■プレミアムシネマ「英国王のスピーチ」(2014年3月18日(火) 午後9:00~午後11:00(120分) )
突然退位した兄に変わり英国王となったジョージ6世。彼は幼い頃からきつ音に悩まされ、人前に出ることが苦手だった。どんな治療を受けても一向に改善しない夫を心配した妻エリザベスは、ある日新聞広告で見つけたオーストラリア人の言語聴覚士ローグのもとを訪れる。固く閉ざされた心に原因があると気付いたローグは遠慮のない態度と独自の治療法で王の気持ちを解きほぐしていく。監督は「レ・ミゼラブル」のトム・フーパー。

【監督】トム・フーパー,【出演】コリン・ファース,ジェフリー・ラッシュ,ヘレナ・ボナム・カーター,ガイ・ピアース,【脚本】デビッド・サイドラー,【音楽】アレクサンドル・デプラ

■古田敦也のプロ野球ベストゲーム「負けないエース・涙の理由 ソフトバンク対日本ハム(3/21) 斉藤和巳回
■h-ローたちの名勝負「ミュンヘンの奇蹟 男子バレー・金メダル」(3/29 30分)
■世界遺産 時を刻む「オーストラリア 国を築いた“罪びと”たち・移民」(4/7 60分)
番組HP: http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/toki/
今回訪ねるのは、オーストラリア・タスマニア島にある囚人施設の史跡。番組では、1830年からのおよそ50年間に12000人の囚人を収容したタスマニアのポート・アーサー刑務所跡と、同じ頃イギリスから自分の意志でオーストラリアにやって来た移民が開拓し、囚人が労役に就いていた大農場を訪ねます。現在6代目の当主が運営するこの農場も世界遺産のひとつです。

■プレミアムシネマ「未知との遭遇」(4/9 140分)
■アスリートの魂「“最強の補欠”になる ブルージェイズ 川崎宗則」(4/12)


以下、未編集