■NHK Eテレ 課外授業 ようこそ先輩「一球に懸ける 集中力~野球選手 三浦大輔~」(3/15 (25分) )
今回の先輩はプロ野球・横浜DeNAベイスターズのエース三浦大輔投手。活躍の源は、正確なコントロール。一球一球を大事に投げてきた。三浦さんが用意したのは10メートル離れた的。そこに軟式ボールを当てることが課題。1日目の投球で的中したのは34人のうち、たった7人だった。集中力が大切だと、三浦さんがアドバイス。はたして、2日目の本番では、子どもたちはボールをうまくあてることができるだろうか。

■NHK Eテレ 課外授業 ようこそ先輩「快感!ダブルプレー~プロ野球解説者 宮本慎也~」(3/22 (25分) )
プロ野球で2千本安打を達成した宮本慎也。ゴールデングラブ賞を十回も獲得している。野球のだいご味は打つより守りだと語る。今回の授業では三人一組でダブルプレーに挑戦する。ダブルプレーが成功した時の快感を子どもたちと共有することが今回のテーマだ。遊撃手はゴロを素早く処理しセカンドへ、さらに二塁手も素早くファーストへ送球。どちらもボールを捕って投げる連続動作のスピードが鍵だが、宮本は特に準備の大切さを説く