最新情報

  • 2020/07/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


【Word2003】Wordで簡単ウォーターマーク(画像の上に透過文字を載せる)

ここでは、特別なソフトが無くても、Microsoft Office2003のWordを使用して画像の上に透過した文字を載せる方法を説明します。(同様のことはExcelでも可能です。と言うか、Excelの方が画像の扱いも簡単で、ペイントに貼り付けなくても直接画像を取り出せるので、Excelをお薦めします。画像の取り出し方は、記事『Excelでお絵かき』の「■Excelをwebページとして保存して」をお読み下さい。

他の記事でも同様のテクニックについては説明しているのですが、このブログのアクセスログから検索キーワードを見ると、「画像の上に文字を載せたい」という方が多いようなので、ウォーターマークの作成方法を独立した記事にしました。ここで言うウォーターマークとは、著作権保護などの目的で画像の上に追加する文字情報を意味します。

このような画像を作成します。

Sample

 

1.Wordの新規文書を開き、画像を挿入する

メニューから「挿入」→「図」→「ファイルから」を選択し、ファイルを文書の上に貼り付けます。

Image01_2

貼り付けた画像が実際のサイズより小さくなっているように見えるかも知れません。これは、パソコンのディスプレイの解像度と、印刷することを目的にするWord上の解像度の違いによるものです。

必要であれば、実際に保存したいサイズに画像を拡大または縮小します。

画像が選択された状態で右クリックして表示されるメニューから、「オブジェクトの書式設定」を選択します。

Image02_2

上の図では、高さが約54.19mm(5.419cm)になっています。ここでは、100mmに修正しました。『縦横比を固定する』にチェックを入れれば、高さだけを修正してTABキーを押すと、自動的に幅も適切なサイズに修正されます。[OK]ボタンを押して確定します。

Image03_2

画像が大きくなりました。

Image04_2

2.ワードアートを作成する

次にワードアートを作成します。ここでは、下のような影付きのスタイルを選択しました。(スタイルは後から変更することができます。)

Image05_2

文字を入力し、好みのフォント、文字サイズ、太さなどを指定します。(後から変更することができます。)

Image07

ワードアートが挿入されました。ドラッグして好きな位置に移動します。

Image08

ワードアートを選択した状態で右クリックして表示されるメニューから「ワードアートの書式設定」を選択します。『色と線』タブをクリックして、『色』を白、線の『色』を「線なし」にし、『透過性』のバーをドラッグして透過具合を調整します。(背景画像の色にも影響されるので、透過性は色々試してみて下さい。)

Image09

透過した文字に変わりました。

Image10

ワードアートに関しては、記事『Wordで年賀状-画像を自由に配置する/画像の上に文字を配置する-NEW』の「2.文字を入力する(ワードアート)」にもう少し詳しく説明しました。スタイルの変更などはそちらを参照して下さい。

 

3.ペイントに貼り付ける

まず、画像とワードアートをグループ化しておきます。下の図のように、「オブジェクトの選択」ボタンをクリックしてから、画像全体を囲うようにドラッグして全体を選択します。

Image11

「図形描画」ツールバーにから「図形の調整」→「グループ化」を選択して、画像とアートワークをグループ化します。

Image12

次に、メニューから「編集」→「コピー」を選択します。

ペイントを起動します。

背景となる白いキャンバスが表示されているので、その上に貼り付けるます。貼り付けるには、メニューから、「編集」→「貼り付け」を選択します。

Image13

 

ペイントに画像を貼り付けた際に、上図のようにキャンバスのサイズが画像より大きくて余白が多すぎるときは、右下角をドラッグすることでキャンバスを小さくすることができます。(下の画像ははめ込みでカーソルの絵をやや誇張してあります。)

Image03

あるいは、画像を貼り付ける前にキャンバスを予め小さくしておいても構いません。

 

4.画像の保存

メニューから、「ファイル」→「名前を付けて保存」を選択し、ファイル名を入力し、ファイルの種類は「jpg」を選択します。

Image14

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ