このサイトに関して




  • 2017/12/14
    ブログを更新しました。


    ■特設コーナー

    DHCを応援しています。











    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会




    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


スポーツ

2017/11/22

【台湾ウィンターリーグ2017】CPBLTVでの中継【プロ野球】

公開; 2017/11/22  最終更新: 2017/11/24 17:22

毎年、台湾で開催される、若手選手のためのウィンターリーグは11月25日から始まります。

今回は、米国&欧州混成、CPBL(台湾)、NPBイースタン、NPBウエスタン、KBO(韓国)、JABA選抜(Japan Amatetur Baseball/社会人野球の代表)が参加するようで、ヨーロッパ混成チームにアメリカが加わるようです。

    

そこでCPBL TV(台湾プロ野球のネット中継サイト)を確認してみたところ、先のアジアプロ野球チャンピオンシップを含んだ販売を行っていました。

 

20171122_cpbl01

 

中国語は全く分かりませんが、購入画面(『我要購買』タブ)の『收看期限』の欄には、以下のような説明があり、今回は2台まで視聴可能のようです。199台湾ドルは約750円です。

 

可收看2017年【亞冠賽】、【冬盟賽事←ウィンターリーグのこと
、【精選賽事】及【歴年VOD】 賽事
PC、TAB、Phone各平台同時僅限2個裝置收看

 

また、既に画面に表示されているスケジュール(『影音直播』タブ)を見ると、同時に行われる試合も中継してくれるようです。(25日12時~ 歐美聯隊 VS 韓職聯隊、日職西軍 VS 日本社會人)

昨年はAbemaTVやスポナビでも日本戦の多くを中継していましたが今年は不明です。

 

なお、このサイトのFAQ(『常見問題』)には「以台灣地區為主要服務範圍」と書いてあるので、日本からは視聴でき無さそうなのですが、昨年までずっと観られています。(但し、昨年は当初IPアドレスで制限をかけてたらしく、メールで問い合わせたら観られるようにしてくれました。)

 

従って、購入する際には自己責任でお願いします。

 

参考記事:『【野球】2016年台湾ウィンターリーグ/CPBL TVでのライブ配信視聴方法

 

【2017/11/24 追記】 “人柱”になりました。取り敢えず、『完整賽事』にリストされているVOD(ビデオ・オン・デマンド)の動画は再生できることを確認。

 

【2017/11/24追記】ウィンターリーグのテレビ・ネット中継

下の報道を見ると、日本では以下の方法でも観られるようです。(媒体については何となく分かりますよね?)

 

2017.11.22
2017冬盟周六登場 多管道天天直播

http://winter.cpbl.com.tw/news/view/17058.html?&news=17058

去年冬盟賽事首度在日本直播,今年日本媒體同樣展現對冬盟的關注,包括有線電視Gaora Sports、Sky Pefect和OTT的SportsNavi、DAZN和太平洋聯盟TV同樣可以看到直播,增加冬盟的國際曝光度。

 

 

 

 

 


 

2017/10/24

【プロ野球】2017年10月、11月のプロ野球日程・テレビ中継まとめ

公開日: 2017/10/24 8:15

ブログ主の覚え書きです。(追記予定あり)

 

10月26日(木) ドラフト会議 17:00~

  • ドラフト会議スペシャル 23:00~ 【フジONE】

 

10月27日(金) 日本シリーズ直前スペシャル 23:00~ 【フジONE】

 

10月28日(土)~11月5日(日) SMBC日本シリーズ2017

 

11月15日(水) プロ野球12球団合同トライアウト

  • 11月15日(水) Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島
    11月16日(木) (予備日)※雨天の場合は室内練習場
  • テレビ =  【フジONE】10:00~15:00〔生〕

 

11月10日(金)~12日(日) 亞冠熱身賽 千葉ロッテマリーンズ対チャイニーズ・タイペイ代表チーム

  • 11月10日 17:05 中華代表隊@千葉羅德海洋
    11月11日 18:35 千葉羅德海洋@中華代表隊
    11月12日 18:35 千葉羅德海洋@中華代表隊

(時間は台湾現地時間、日本は1時間早いので、+1時間だと思います。ex. 17:05→18:05)

 

11月15日(水)~19日(日) アジアプロ野球チャンピオンシップ

  • 11月16日(木) 東京ドーム 19:00 日本代表8-7韓国代表  【TBS系列】 
    11月17日(金) 東京ドーム 19:00 韓国代表 対 チャイニーズ・タイペイ代表 【TBS ch2】
    11月18日(土) 東京ドーム 18:30 チャイニーズ・タイペイ代表 対 日本代表  【フジテレビ系列】
    11月19日(日) 東京ドーム 18:00 決勝戦 (予選1位 対 予選2位) 【テレビ朝日系列(日本戦のみ)】
     

 

11月25日(土) 横浜DeNAベイスターズファンフェスティバル2017

  • 午前11:00~午後5:00 【TBS ch2】

 

11月25日(土)~12月17日(日) 2017アジアウインターベースボールリーグ(AWB)

昨年は、AWB公式のネットストリーミング、AbemaTV、スポナビとGAORA(CS)での中継がありました。

【関連ブログ記事】

【参考】昨年の記事

 

ウィンターリーグ参加者

NPBウエスタン選抜


監督
大道 典良 75 福岡ソフトバンク

コーチ
田之上 慶三郎 82 福岡ソフトバンク
小松 聖 88 オリックス
藤井 彰人 89 阪神
赤田 将吾 77 埼玉西武
風岡 尚幸 76 オリックス
蔵本 英智 89 中日

投手
浜田 智博 202 中日
川原 弘之 122 福岡ソフトバンク
中村 晨 136 福岡ソフトバンク
吉田 凌 66 オリックス
佐藤 世那 67 オリックス
鈴木 優 68 オリックス
竹安 大知 42 阪神
望月 惇志 61 阪神
田村 伊知郎 40 埼玉西武
國場 翼 57 埼玉西武

捕手
杉山 翔大 45 中日
谷川原 健太 45 福岡ソフトバンク
若月 健矢 37 オリックス
長坂 拳弥 39 阪神

内野手
石垣 雅海 32 中日
川瀬 晃 00 福岡ソフトバンク
茶谷 健太 55 福岡ソフトバンク
黒瀬 健太 61 福岡ソフトバンク
宗 佑磨 6 オリックス
岡﨑 大輔 52 オリックス
植田 海 62 阪神
山田 遥楓 52 埼玉西武

外野手
渡辺 勝 212 中日
鈴木 将平 46 埼玉西武

 

NPBイースタン選抜

監督
川相 昌弘 78 読売

コーチ
三澤 興一 73 読売
小野寺 力 72 東京ヤクルト
鶴岡 一成 77 千葉ロッテ
栗原 健太 85 東北楽天
柳田 殖生 85 横浜DeNA
森岡 良介 75 東京ヤクルト
金城 龍彦 71 読売

投手
谷岡 竜平 40 読売
今村 信貴 45 読売
坂本 工宜 006 読売
成瀬 功亮 012 読売
菅原 秀 45 東北楽天
中尾 輝 13 東京ヤクルト
寺島 成輝 18 東京ヤクルト
梅野 雄吾 38 東京ヤクルト
島 孝明 40 千葉ロッテ
種市 篤暉 63 千葉ロッテ
京山 将弥 48 横浜DeNA
笠井 崇正 105 横浜DeNA

捕手
田中 貴也 63 読売
堀内 謙伍 65 東北楽天
古賀 優大 57 東京ヤクルト
宗接 唯人 45 千葉ロッテ

内野手
吉川 尚輝 0 読売
柿澤 貴裕 59 読売
渡邉 大樹 49 東京ヤクルト
奥村 展征 56 東京ヤクルト
松尾 大河 23 横浜DeNA
佐野 恵太 44 横浜DeNA

外野手
松原 聖弥 009 読売
田中 和基 25 東北楽天
細川 成也 52 横浜DeNA

 

 

 

 


 

2017/09/02

【野球】2017年 第28回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ・ネット中継・放送予定【まとめ】

最終更新: 2017/09/13 9:11

9月1日から始まったWBSC U-18ベースボールワールドカップのブログ主覚書です。このエントリーは加筆修正していく予定です。

 

日程・リンク集

 

 

サンダーベイの公式サイトでは一部試合はネット中継も見られるようです。

 

試合結果

オープニングラウンド(予選ラウンド)

 

WBSC_U18_2017_result

 

スーパーラウンド(決勝ラウンド)

スーパーラウンドはオープニングラウンドでの直接対決の結果が持ち上がる。つまり、日本は既にアメリカ(●)とキューバ(○)と対戦しているので1勝1敗からスタート。

 

WBSC_U18_2017_result

 

3位決定戦/決勝

WBSC_U18_2017_result

 

 

過去の大会に関するブログ記事

大会ルール等(今年のレギュレーションはこちら〔PDF〕

 

 

 

 


 

2017/06/07

【祝・ハマスタ改修】横浜公園内の建坪率を引き上げる条例可決【横浜DeNAベイスターズ】

大きな課題となっていた横浜スタジアムの改修(スタンド増築等)は、その費用約85億円を(株)横浜スタジアムが負担し、横浜市に寄贈することが既に決まっていましたが、その実現のために、6日、スタジアムが建つ横浜公園の建坪率を現行の2%から7%に引き上げる条例の一部改正案が可決されました。(『ハマスタ改修、条例案が可決 横浜市議会』(2017/6/7付日本経済新聞 地域経済/全文は登録会員のみ)

 

 

 

 

横浜市議会の議案一覧(平成29年第2回定例会)はこちらから。

該当議案は、市議8号議案(PDF111KB)です。

概略は、

  • (1)横浜公園の公園施設として設けられる建築物の面積割合を変更(2% → 7%)
  • (2)横浜公園の運動施設等の特例として上乗せできる建築面積の割合を変更(10% → 31%)
  • (3)横浜公園の野球場に係る使用料の変更(現行)土地借受料等 →(変更後)土地借受料+興行主から徴収する額の8% (施行日)

で、関連する議案は、市第13号議案(PDF521KB)です。

  • 横浜公園の野球場と一体となる建築物等を受納する
  • (寄附物件)スタンド席、個室観覧席、屋上テラス席、回遊デッキ等
  • (寄付者)株式会社横浜スタジアム

 

ベイスターズ公式サイトには、より具体的な改修計画が説明されており、こっそりキャプチャした完成予想図はこちら↓。(他の画像はリンク先にある特設サイトで見ることができます。)

 

Baystars20170606_1

 

完成予定は東京オリンピックを迎える2020年春で、増改築概要は下記の通りです。

  1. 工事期間: 2017年11月頃から 2020年2月頃まで(予定)
    • プロ野球の開催や市民・関係者の皆様のご利用に支障が生じないよう、シーズンオフ及び球場内外の工事を実施
     
  2. 費用: 約85億円
    • 現時点での、スタンド増築と既存施設の改修も含めた概算金額
     
  3. 改修概要: 
    • 収容人数を約35,000人に増席 (従来29,000人)…市街地を一望できるデッキ席や個室観覧席等を新設
    • 回遊デッキの新設…公園との一体化、内外野間の回遊性を実現 
    • バリアフリー化の推進…スロープ、エレベータなどの新設  設計

 

 

 

 


 

2017/05/23

【ブログ主覚書】横浜スタジアムの座席増と東京五輪向け改修費85億円は運営会社が負担

5月23日付け読売新聞川崎版にハマスタの改修工事に係る記事がありました。

これによると、観客増による座席不足解消のため観客席を6000人分増加および東京五輪に向けた改修費として、球場運営会社(DeNA関係会社「横浜スタジアム」)が全額負担し、市に寄付をするそうです。

また、この改修により、球場の周囲に観客以外も出入り可能な回遊デッキの設置も行うとのこと。ジョギングや散歩ができる展望施設となる予定。

市民利用は今後とも継続し、料金も据え置くこと、ネーミングライツ(命名権)の導入も検討する旨書かれていました。

記事全文はこちら

 

 

 

 


 

2017/03/14

【ブログ主覚書】2017年WBC プールDでメキシコが敗退した理由は複雑なルールにあらず

ブログ主の覚え書きとしてメモしておきます。

今回の件で、メキシコの敗退は“複雑なルールのため”というような報道がされていますが、それはちょっと違う、という話です。

 

メキシコで行われたプールDのリーグ戦が終了後、プエルトリコは3勝で勝ち抜け、残りのメキシコ、イタリア、ベネズエラが1勝2敗で並び、この3チームから、規定によってランク付けされた上位2チームがプレーオフを戦い、勝ち抜けのチームが決まることになりました。

 

2017wbc_pood

(上の表は既に順位が決定したあとのもの)

 

 

 

今回問題になったのは「失点“率”」の計算方法。

野球の場合は、コールドや9回表で試合が終了したり、サヨナラで回の途中でゲームが終わることがあるので、単純な「得失点差」では不公平になるので、「率」を使うことは不思議ではありません。

そこで問題になるのは、「失点率」を計算するための分母(イニング数)をどう数えるか。

リーグ最終戦のメキシコ×ベネズエラの試合中でも、微妙な数字の争いになりそうだと、Jスポの実況が話題にしていたのですが、試合直後にWBC公式が発表したのはメキシコがベネズエラを失点率で上回ったという情報。

  1. イタリア 20失点/19回 失点率1.053
  2. メキシコ 19失点/18回 失点率1.056
  3. ベネズエラ 21失点/19回 失点率1.105

しかし、その後、

  1. イタリア 20失点/19回 失点率1.053
  2. ベネズエラ 21失点/19回 失点率1.105
  3. メキシコ 19失点/17回 失点率1.118

と訂正され、メキシコはこの3チームの中では3位となり、プレーオフに進めませんでした。

この原因はレギュレーションの曖昧さ。

 

Step 1: The tied Teams shall be ranked in the standings for that Round according to fewest runs allowed divided by the number of innings (including partial innings) played in defense in the games in that Round between the Teams tied.

https://www.worldbaseballclassic.com/info/rules

 

と書かれているだけです。つまり、分母のイニング数は、“(回の途中で途切れたイニング-ex. ワンナウト後にサヨナラでその回を終了していない-を含んだ)守備をした イニング数”という様々な解釈が可能な表現だったためです。

メキシコはイタリアとの試合で、9回表まで9-5でリードしていたにもかかわらず、9回裏にワンナウトも取れず に5失点し、9-10で逆転負けしました。

このイニングを含むかどうかの解釈が明示されていなかったのが原因で、公式も発表を覆したことから、運営すら周知されていなかったわけですが、メキシコの守備回(イニング)を数えるのに、ワンナウトも取れなかったこの9回裏を(野球では0/3と表記、1アウトや2アウトを1/3、2/3と表記します。)をどうカウントするか、というところが曖昧だったのです。

結局8回0/3は8イニングとカウントするというのが公式レギュレーションだったわけですが、ここでレギュレーションの英文を見ると、“守備をしたイニング”としか書いておらず、アウトは取れなかったが、メキシコは9回裏に守備についたことは事実です。これをどう扱うかが周知されていなかったことが原因です。

計算自体は(得失点差のような単純なものではないので面倒ではあっても)簡単なので、「複雑なルールのため」というのとは違うと思います。

 

念のために書いておくと、1/3や2/3、つまりワンナウトかツーアウトまで来ていれば、中途半端なイニング( partial innings )であっても、その回は1イニングとカウントされます。つまり、メキシコはイタリア戦で逆転サヨナラ負けをするにしても一つでもアウトを取っていれば失点率が良化しベネズエラを上回れたわけです。

また、リーグ最終戦の9回表にメキシコがベネズエラを11-9で2点リードしていて、ランナーが出たときに、(ベネズエラの失点率を悪化させるために)あと1点をなんとしてでも取る、という攻撃をしたかも知れません。9回表は結局送りバントをすることなく淡泊な攻撃で終了してしまいました。

 

ちなみに、番組中にJスポーツのスタッフが、この失点率を計算するときに延長タイブレーク(2人の走者を置いたところで始めるルール)はどう扱うのか、ということをWBC運営に確認したところ、失点率の計算に含まれる、との回答だったそうです。

このように、様々な解釈が成り立つレギュレーションを、具体的な例で補足説明もしなかった運営の落ち度です。

 

 

 


 

2017/02/13

【WBC】2017年WBCを全試合観るならプロ野球セット+Jスポ割引キャンペーンがお得【ブログ主覚書】

3月からいよいよWBC(World Baseballs Classic)が始まります。

1次ラウンドは3月6日(月/18:20~)の韓国 vs. イスラエル【プールA】からで、日本戦は3月7日(火/18:30~)の vs. キューバ【プールB】からですが、2月からオープニングマッチや壮行試合、3月にキューバの強化試合(vs. オリックス、西武)が開催されます。

Jスポ スケジュール; http://www.jsports.co.jp/baseball/wbc/result/

 

 

 

 

本戦に入れば、日本戦はJスポ以外の民放でもカバーされると思いますが、他国同士の試合も観たい!という場合はJスポーツに加入しなくてはなりません。

ブログ主は3月からはプロ野球セットを既に予約契約をしているのですが、プロ野球セットはJスポーツ1+2+3までしか含まれておらず、Jスポーツ4で中継される試合は観ることができません。

と、思ったら、プロ野球セット+J SPORTS の組み合わせでJスポーツの割引キャンペーンがあることを知りました。(2017年2月1日(水)~2017年3月31日(木)加入手続き分まで。)

スカパーで視聴する場合、

2,469円/月のところ、契約月の翌月の視聴料が980円になる”

という割引です。

 

Baseball_image

 

ブログ主はプロ野球のシーズンオフの間はJスポーツを契約しているので、2月で一旦Jスポの契約を解除して3月に再度加入...と思ったのですが、念のためにサポートに電話をかけて確認したら、

“現在Jスポに加入していて、ブログ主のように3月からプロ野球セットに加入する場合、自動的に3月分のJスポの料金に980円が適用される”

とのことです。

最初に考えた2月で解約して3月に再度加入(同じチャンネルを連続して加入)した場合は、再加入とは見なされないとのことでした。(1ヵ月以上間を空ければ再加入と見なされる。)

 

なお、「プロ野球セット+Jスポーツ」組み合わせ割引というのもあり、プロ野球セット加入中で新たにJスポーツに加入する場合、Jスポーツの料金が1,404円となるようです。

詳細は下記のページより

スカパー!からのお知らせ

2/1よりプロ野球セットとJSPORTS 1+2+3+4の組合せ割引開始!!3月までのご契約なら更におトク!!』(2017年2月1日 11:22)

 

 

 


 

2016/12/02

【高校野球】台日高校野球交流試合『2016MAZDA台日高中棒球菁英對抗賽』(2016年12月24~27日)

この記事はブログ主の覚え書きで、加筆修正の可能性があります。

Mazda_20161224_27_banner

台湾の高校野球全国大会で優勝、準優勝した2校と、日本からの選抜2チームとの交流試合。

2016年12月24日~27日の期間、台體大棒球場にて開催される。

 

【参加チーム】

  • 平鎮高中青棒隊
  • 興大附農青棒隊
  • 奈良縣明星隊
  • 履正社高等學校

【日程(現地時間)】 こちらを参考に公開時に転記した日程の開始時間を修正しました。

  • 12月24日(14:00)奈良県選抜×桃園市 平鎮高中
  • 12月25日(17:30)履正社高校×台北市 興大附農
  • 12月26日(10:00)興大附農×奈良県選抜
  • 12月26日(14:00)平鎮高中×履正社高校
  • 12月27日(14:00)日本2位×台湾2位
  • 12月27日(18:30)日本1位×台湾1位

時差が1時間(日本が先行)あるため、日本時間は+1時間

【ニュース記事等】

秋季大会活躍、20人を選抜 優勝、準優勝校と対戦

(前略)9~10月にあった秋季近畿地区大会県予選の成績をもとに、県高野連が投手7人、内野手8人、外野手5人を選抜しました。春夏連続で甲子園に出場した智弁学園から福元悠真選手(2年)や太田英毅選手(同)、秋季近畿地区大会県予選で準優勝した高田商のエース・古川響輝投手(同)ら総勢20人で試合に臨みます。(中略)

来月中旬から県内の高校で合同練習を実施して連携を深め、23~29日に台湾に遠征します。24日に優勝校、26日に準優勝校と対戦し、2試合の結果によって27日にいずれかの高校と再び試合をします。 (後略)

毎日新聞2016年11月15日 地方版(奈良)

 

鼓動挑戰心念 「2016 MAZDA台日高中棒球菁英對抗賽」即將開打

今年四天的賽程採交叉對抗,台灣代表為即將出爐的黑豹旗冠軍隊與亞軍隊;日本代表由春季甲子園冠軍智弁学園領軍,搭配奈良縣明星球員組成;明治神宮大賽代表隊則同樣由冠軍球隊與賽事明星隊組成,對抗賽之張力精采可期。

台湾マツダ 2016/11/10

黑豹旗冠軍隊與亞軍とは日本の甲子園大会にあたる黑豹旗(黑豹旗全國高中棒球大賽)の優勝(冠軍隊)および準優勝(亞軍)チームということのようです。(「與」は助詞の「と」らしい。)

大会の趣旨として分かりやすい2015年の大会の日本語の記事。

台日高校野球交流試合が25日開幕、日本から代表3チーム来台

日本の自動車大手、マツダの台湾子会社、台湾マツダ汽車股份有限公司が全面賛助する高校野球の台日交流試合が25日から台湾北部、新北市で行われる。日本からは愛媛県、福井県、山形県を代表し選抜3チームが出場。(中略)福井代表は今年の春のセンバツを制した敦賀気比高校チームが主力。台湾からは3チームが出場し、3日間にわたり9試合が行われる。

(Taiwan Today/Publication Date: December 24, 2015)

 

【関連サイト】

 

 

 


 

2016/11/29

【野球】2016/11/28 ベイスターズ熊原投手躍動!【2016年台湾WL】

台湾で行われている野球のウィンターリーグ(教育リーグ)でのひとコマ。

2016年11月28日の日職東軍 VS 韓職聯隊(NPBイースタンvs.韓国)の試合では2-3のビハインドで迎えた9回表に先頭打者廣岡大志選手の死球で我が軍(横浜DeNAベイスターズ)の熊原健人(くまばら けんと)投手が代走に。

(DH解除などで野手を消費して足りなくなったため)

Cpbl_20161128_kumabara01

急遽ウォーミングアップを済ませて一塁へ。右はヤクルトのユウイチコーチ。(よく見たらベイスターズのメット被ってる。)

Cpbl_20161128_kumabara02

増田選手(巨人)のタイムリーヒットで本塁に激走。同点のホームイン!

あれやこれや5-3と逆転の後の9回裏、レフトの守備に。

すると...

Cpbl_20161128_kumabara03 

台湾の実況「来了!」(意訳:キタ━━━(゚∀゚)━━━!! /大喜び)

 

Cpbl_20161128_kumabara04
 

ナイスキャッチ!(実は怪しい足の運び)  

台湾の実況「○▼□◎×△...HAHAHA!」(爆笑)

  

Cpbl_20161128_kumabara05

成し遂げたあとの爽やかな笑顔  

 

Cpbl_20161128_kumabara06

井上監督も苦笑い

まぁ、怪我無く終わってよかった。coldsweats01

 

【関連記事】

 

 

【関連サイト】


2016/11/15

【野球】2016年台湾ウィンターリーグ/CPBL TVでのライブ配信視聴方法

2016/11/28追記 

下の記事に追記です。CPBLTVを日本から視聴できるようになりました。

実は、再生ボタンを押しても動画が始まらないので、今年は日本のCSでの放送もあるため日本からは視聴できないようにブロックしているのか?と思っていたのですが、念のため、CPBL TVにメールで問い合わせてみたところ返信があり、本文は中国語で読めないのですが、なんとなく文字面から「対応しました」みたいな雰囲気だったので試してみたら視聴できました。(12:00~の欧州選抜vs.台湾プロアマの試合で確認。その後も問題なく視聴できています。)

2017/11/25追記

2017年の記事を追加しました。→『【台湾ウィンターリーグ2017】CPBLTVでの中継【プロ野球】

 

なお、この記事はブログ主が試行錯誤して行った作業(登録や契約)を覚え書きとして掲載しているだけで、ここに書いた以上のこと、例えば技術的なことなどはメール等で質問頂いても回答できるノウハウも技術もありません。ご了承ください。

 

 

 

 


記事本文

CPBL TVにアクセスしてみたら既に今期のウィンターリーグの試合がスケジューリングされており、契約もできるようになっていたので、購入してみました。今年は99元(1台湾元=約3.38円)で300円くらい、全試合のライブ中継()を観られる他、VOD(Video on Demand)での録画再生が可能です。

※【訂正】同時に2試合あるときは、どちらかしか中継されないようです。台湾内でのテレビ中継をネットに流しているだけなので、元々中継が無ければネット配信もありません。

昨年同様、クレジットカードで購入したので、ブログ主の覚え書きとして記事にしておきます。(ウィンターリーグに関しては2016/10/19付記事『【野球】台湾・アジアプロウィンターリーグ2016/the Asia winter baseball league 2016』を参照して下さい。今年は何試合かはCSのGAORAでもテレビ中継があります。GAORAその他の中継にに関しては前述の記事をご参照下さい。)

 

CPBL TVとは、台湾の野球機構の中華職業棒球大聯盟/Chinese Professional Baseball Leagueの公式の動画サイトです。

 

Cpbltv_awb01
(図-1)

(上の画像で右上(右端のタブ)が赤く、「登出」=ログアウトと表示されているのはログインしているからで、ログインしていない状態では「登入」=ログインと表示されます。)

 

購入手続きは、

  1. ユーザ登録(ID:メールアドレス、パスワード:任意の文字列【訂正】まずメールアドレス登録を行うとメールでパスワードが連絡されます。
  2. ウィンターリーグ視聴契約

の順で行うのですが、昨年登録したアカウントはまだ生きていました。新規の方は1から行います。「我要購入」をクリックすると、下のような画面が表示されます。

 

Cpbltv_awb02
(図-2)

可收看2016年【冬盟】Live賽事
(僅轉播當日一地兩場賽事之比賽)及2015年【冬盟】VOD
PC、TAB、Phone各平台同時僅限單一裝置收看
備註:若今年已購買任何方案,可免費收看

 

ブログ主は中国語は分かりませんが、2016年の冬盟(ウィンターリーグ)が観られること、1台でしか観られない(同時に複数の端末では視聴不可)こと、等が書いてあるのだと思います。

 

ログインをしていない場合、チェックボタンと支払いボタンを押しても、「請先登入會員」(先にログインして下さい?)というメッセージが表示され、OKを押すと、サインイン画面が出ます。従って、右上の「登入」ボタンを押せば下の画面が直接出るはずです。ユーザ登録が必要な方はまずここで登録します。

 

Cpbltv_awb03
(図-3)

 

ブログ主の場合は昨年登録したアカウント(帳號)=メールアドレスやパスワード(密碼)が表示されていますが、新規の場合はなにも表示されないので、「註冊帳號」(アカウントを登録)を押し、画面の指示に従い登録をします。

【追記】昨年登録したときの画面キャプチャを見直してみたら、①メールアドレス登録→メールでパスワード通知→本登録 の流れのようです。

 

次画面で、メールアドレスやパスワードを登録します。(下は昨年の画面をキャプチャしておいたもの)

 

Cpbltv_awb04
(図-4)

 

ユーザ登録が完了したらログインした状態で購入(図-2)を行います。

クレジットカードの場合は最初にクレジットカードの基本情報(番号、有効期限、セキュリティコード=末尾の3桁の番号)を入力し、次の画面でインボイス情報を入力します。

「foreign customer」を選択し、名前、ID No.(ブランク以外なら適当な文字でも可)、電話番号を記入して完了です。手続きが完了すると、「CPBLTV購買通知」というメールが来ます。

「帳號管理」(アカウント管理)タブをクリックすると、契約内容が表示されます。

 

Cpbltv_awb06
(図-5)

 

ブログ主の場合は昨年の契約内容も2行目に残っています。

 

なお、購入に関しては自己責任で行って下さい。

試合を視聴するには図-1の画面から。試合開始時間になると動画のタイトルをクリックできるようになります。

 


【追記】  

  • 複数ログインして動画を視聴しようとすると「投入超過限制」というエラーが表示され、「帳號管理」→「绑定裝置管理」(デバイス管理?)のタブに遷移する。前回のログイン情報が残ってしまっている場合にもこのエラーが出るようで、その場合はその端末情報を「刪除」(削除)すればいい。
  • 2016/12/01 FireFox ver.50.0.2で音声が出ない現象発生。(Ver.UPが原因か?) IE11では問題ない。

 

 

 

 


 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

同窓会・同窓生便り | 我が町 | 【cocolog】 cocologの楽しみ方 | 【cocolog】FC2拍手ボタンを記事に貼る方法 | 【cocolog】Request URI too Largeエラー | 【cocolog】webページの活用 | 【cocolog】アクセス解析・SEO | 【cocolog】カテゴリの管理 | 【cocolog】ココログにfaviconを設置する方法 | 【cocolog】マイフォトの活用 | 【cocolog】今更きけないココログ | 【cocolog】画像の管理 | 【cocolog】知っていると便利なHTMLテクニック | 【IT】 パソコン・インターネット一般 | 【IT】win8/win8.1 | 【IT】 Excel条件付き書式 | 【IT】 Excel/Word一般 | 【IT】Excel/Wordでお絵かき | 【IT】Excel/Wordで画像の背景を透過させる | 【IT】@niftyマイキャビ | 【IT】フリーソフト | 【IT】CANONプリンタ MG7130 | なんちゃってドールハウス1 | なんちゃってドールハウス2 | ┗ 【HowTo】塗料・塗装道具 | ┗【HowTo】クリヤーボンドの希釈 | ┗【HowTo】クリヤー系ボンドの違い | ┗【HowTo】ボンド水 | ┗ 【HowTo】テーブルの作り方 | ┗ 【HowTo】レンガ壁の作り方 | ┗ 【HowTo】椅子の作り方 | ┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る | ┗【HowTo】100均フォトフレームで飾り台を作る | ┗【HowTo】template Maker | ┗【HowTo】ミニチュア製作に役立つWord/Exceのテクニック | ┗【HowTo】筆の洗浄 | ┗【HowTo】資材・塗料の整理 | ┗ 【テーマ別】『大草原の小さな家』シリーズ | ┗【テーマ別】『ローラの小さな家』を作る | ┗【テーマ別】ハロウィン | ┗【テーマ別】クリスマス | ┗【テーマ別】クラインガルテン | ┗【テーマ別】八百屋(greengrocer) | ┗【テーマ別】公園のカフェ | ┗【テーマ別】朝食・モーニングセット | ┗【テーマ別】木骨の家/ビアハウス | ┗【テーマ別】パン屋 | ┗【テーマ別】田舎のパン屋(1) | ┗【テーマ別】正月 | ┗【テーマ別】節分 | ┗【テーマ別】端午の節句 | ┗【テーマ別】夏の風物詩 | ┗【テーマ別】中秋の名月 | ┗ 【道具】ノコギリ・カッティングガイド | ┗【道具】おもちゃの機織り機 | ┗【道具】デジタルスケール | ┗【道具】パイプカッター | ┗【道具】ピンバイス、ミニドリル | ┗【道具】ヘッドルーペ | ┗【道具】リューター | ┗【道具】粘土工作の道具 | ┗【道具】粘土用ニス | ┗【道具】撮影ボックス | ┗【素材】スイーツデコソース | ┗【素材】スチレンペーパー、スチレンボード | ┗【素材】ダイソー樹脂風粘土、その他粘土 | ┗【素材】デコモール | ┗【素材】ドールハウスでよく使う木材 | ┗【素材】フローラルテープ | ┗【素材】ミラーシート | ┗【素材】モデナペースト | ┗【素材】レジン | ┗ 【ドールハウス関連書籍レビュー】 | ┗ 【分野別】家具 | ┗ 【分野別】キッチン用品 | ┗ 【分野別】食器・容器 | ┗ 【分野別】ソーイング・手芸 | ┗ 【分野別】本・雑誌 | ┗ 【分野別】 庭・ガーデン | ┗ 【分野別】ガーデン小物・ファニチャー | ┗ 【分野別】植木鉢・コンテナ | ┗ 【分野別】植物 | ┗ 【分野別】おせち料理・和食 | ┗ 【分野別】洋食・中華 | ┗ 【分野別】和菓子 | ┗ 【分野別】洋菓子・パン | ┗ 【分野別】飲み物 | ┗ 【分野別】野菜・果物 | ┗ 【分野別】その他食品 | 100円ショップで見つけたもの | 【プチ工作】100均アイテムリメイク | 【プチ工作】牛乳パック・日本酒パックで簡単カルトナージュ | 【プチ工作】未分類 | 外国語の学習 | 【生活】大掃除・中掃除・小掃除 | 【生活】地デジの対策 | 【生活】災害/東北関東大震災関連 | 【生活】金融・投資・税金 | 【生活】豆知識・その他覚書 | 【野鳥観察】バードフィーダー(鳥の餌台) | ガーデニングっぽい何か | (´-`).。oO(ブログ主のつぶやき) | 【マスコミ】メディア批判 | 【マスコミ】既存ニュースメディアとネット | 【政治】 テロ等準備罪 | 【政治】 加計学園問題に見るマスコミの捏造 | 【政治】朝鮮半島 | 【政治】その他 | 【社会問題】 龍田小・中のAmazon欲しい物事件 | test | スポーツ | 住まい・インテリア | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ