最新情報

  • 2019/06/14
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


【国際】北朝鮮一般

2019/06/05

NHKのETV特集「北朝鮮 “帰国事業” 60年後の証言」に朝鮮総連が歪曲だと抗議

公開: 2019-06-05 19:07:08   最終更新: 2019/06/18 17:41  

ブログ主はETV特集は観る習慣がなく、既に再放送も終わってしまったので内容は詳しくは知りませんが、番組HPによると以下のような内容のようです。

 

ETV特集「北朝鮮 “帰国事業” 60年後の証言」

いま、日韓で「帰国事業」の真相に迫る聞き取り調査が始まっている。これまで「つらい状況にあった」と一様に語られてきた北朝鮮での生活だが、時の政策や国際情勢によってう余曲折を経てきたことがわかってきた。日朝はもとより、冷戦下の米ソ、韓国など、東アジアの激動に帰国者は翻弄され続けてきたのだ。番組では決死の思いで北朝鮮を脱出した在日コリアンと日本人妻を取材。知られざる苦難の60年を新たな証言で描く。

 

朝鮮総連がNHKに抗議したのを知ったのは加藤氏のツイート。

 

 

 

引用されている記事(朝鮮日報:朝鮮総連傘下の新聞)は読めないのでGoogle翻訳に掛けてみたところ、このような内容のようです。(会員向けで途中までしか読めませんが)

 

20190531_chosen01

 

番組を観ていないので、どんなことに対して抗議したのかは、加藤氏のツイートから想像するしかありませんが、帰国者を騙したのは朝鮮総連だけではないことは事実です。

それを、以前のエントリーから該当部分を抜き出して説明します。

 

在日朝鮮人はそもそも38度線より南出身者が多かったので元々北に対する郷愁はない。 そのため、帰国事業を推進する国際赤十字委員会は本当に帰国の意思があるかどうか確認しようとした。しかし北朝鮮政府が反対。北の主張に加担したのは雑誌『世界』(岩波書店)で、59年6月号では 朝鮮労働党機関誌『労働新聞』59年3月17日の社説まで転載して北の立場を支援した。結局は本人への意思確認が必要と言うことになったが、北と総連は「共和国は地上の楽園」キャンペーンを行う。それを支援したのも『世界』(P.211)で、60年6月号では帰国協力会の代表委員だった自民党の岩本信行代議士が、それまでの帰国者1万6千人の北での暮らしぶりを訪ねた報告を掲載する。60年は他のマスコミ各社も北朝鮮の現地取材をしたが、どれも同じように北の豊かさを喧伝するものだった (P.212)

岩本が北は極楽と嘘を言ったのは在日同胞を帰国させることが日本政府の意思だったためで、貧困・犯罪の温床である在日朝鮮人を厄介払いしたかった。(P.213)

 

上にはメディアとしては岩波書店の『世界』しか出てきませんが、新聞もこぞって「地上の楽園」キャンペーンに参加していました。尤も、途中でおかしいと気付いてやめ始めるのですが、最後まで北野繁栄ぶりを宣伝していたのは朝日新聞でした。

なお、当時、共産党と北朝鮮は仲違いしており、赤旗の記者は北朝鮮に行って実際に目にしたものが「地上の楽園」などではないことを書いています。

 

下は、NHKのETV特集HPからのキャプチャ。

 

20190531_nhk01

 

NHKの番組を観た方は良い番組だったとTwitterに書いていらっしゃいました。

まあ、内容も総連が言うような捏造とは思いませんが、観ていないので、一応、その判断は保留します。

 

それはともかく、なんでこれ(朝鮮総連の抗議)、報道しないんでしょうね?

総連は、試しにBPOにでも訴えてみたらいいのに。

 

追記(2019/06/18)

BS1で再放送された番組を観て、内容をまとめました。

以下のツイートから続くスレッドにて。

 

  

 

  


 

 

 

2019/05/24

【北朝鮮】松原仁議員の「朝鮮総連による対日有害活動等に関する質問主意書」に対する政府答弁

公開: 2019-05-24 10:13:44  最終更新: 2019/05/24 10:52  

先日、虎ノ門ニュースで有本香氏が言及し、その時に衆議院の質問主意書の一覧を見たときには答弁書がまだ反映されていなかったのですが、今朝見たら公開されていました。但し、まだPDF版しかなかったので、覚え書きとして転載しておきます。松原議員の質問主意書の番号は「157」です。

なお、松原氏は2月にも「朝鮮総連への破産申立てに関する質問主意書」(番号:55)を出しており、破産申し立てへの包囲網でしょうか。答弁書は先のリンク先にリンクがあります。

 

読みやすいように、松原議員の質問主意書答弁書を項番毎にマージ(結合)して記載します。

 

令和元年五月七日提出
質問第一五七号

朝鮮総連による対日有害活動等に関する質問主意書
提出者  松原 仁

 東京都千代田区に中央本部をおく在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)に関する次の質問について、政府が承知しているところを具体的事例で示されたい。

 

一 北朝鮮による日本人または在日朝鮮人の拉致に、朝鮮総連関係者は関与しているか。

一について
政府としては、現時点においては、昭和四十九年六月に発生した姉弟拉致容疑事案(※1)昭和五十三年六月に発生した元飲食店店員拉致容疑事案(※2)及び昭和五十五年六月に発生した辛光洙事件(※3)において、それぞれ朝鮮総聯傘下団体等の構成員の関与があったものと認識している。

ブログ主註:

※1 姉弟拉致容疑事案: 高(こう) 敬美さん、剛さん失踪事件。2人は在日朝鮮人工作員高大基と日本人渡辺秀子さんの子供で、日本人の母親は殺害されたと思われる。(特定失踪者)

※2 元飲食店店員拉致容疑事案: 田中実さん拉致事件。(特定失踪者)
なお、昭和53年(1978年)は地村(後)ご夫妻、蓮池ご夫妻、市川修一さん、増元るみ子さん、曽我ひとみさん母子が拉致されている。

※3 辛光洙事件: 昭和55年(1980年)6月、大阪府在住の原 敕晁(はら ただあき)さん(当時43歳)を宮崎県の青島海岸に連れ出して工作船で北朝鮮に拉致し、さらに、その後、辛光洙は拉致された原さんに成り替わって同人名義の日本旅券を不正に取得の上、数回にわたって海外に渡航し、海外拠点の設置、対韓国工作等の活動を行っていた事件。

 

二 我が国が計一兆三千四百億円以上の公的資金を投入する事態となった朝銀信用組合の経営破綻に、朝鮮総連は関与しているか。

三 安倍晋三内閣総理大臣は平成二十七年二月二十日に開かれた衆議院予算委員会で、「朝銀信組の破綻の問題は、他の信組の問題とは違って、いわば破綻することがわかっているにもかかわらず、後で預金保険機構あるいは公的資金が入ることを前提にどんどん貸していく、そして大きな穴をあけた結果なんですね。投資の失敗だけではなくて、いわば不正融資というか、北朝鮮に金が渡るということを前提に貸し手側と借り手側が一体となっていたという問題がありました」と答弁されたが、相違ないか。

二及び三について
御指摘の「朝銀信用組合の経営破綻」の原因については、金融機能の再生のための緊急措置に関する法律(平成十年法律第百三十二号)第十三条の規定に基づく金融整理管財人の報告等によれば、融資審査が不十分であったこと、法令遵守体制に問題があったこと、内部での相互牽制機能が形骸化し、不適切な経営管理が行われていたこと等が指摘されているところであり、また、預金保険機構及び株式会社整理回収機構が債権回収の一環として融資資金の過去の動きの把握に努めた結果、朝鮮総聯に対して架空の名義等を用いて融資が行われていたことが明らかとなっているところである。

 

四 朝銀信用組合の経営破綻に関係して検挙された朝鮮総連関係者はいるか。

四について
お尋ねの「朝銀信用組合の経営破綻に関係して検挙された」の具体的に意味するところが必ずしも明らかではないが、平成十三年十一月、警視庁において、朝銀東京信用組合のため業務上預かり保管中の金員を着服したなどとして、朝鮮総聯の構成員らを業務上横領罪等で検挙したことがあるものと承知している。

 

五 北朝鮮を仕出地とする覚せい剤密輸事件に関与した朝鮮総連関係者はいるか。

五について
警察庁において調査した限りでは、北朝鮮を仕出地とする覚醒剤密輸事件への朝鮮総聯等の構成員の関与は、現在のところ確認されていない。

 

六 不正輸出事件に関与した朝鮮総連傘下企業や朝鮮総連関係者はいるか。

六について
お尋ねの「不正輸出事件」の具体的に意味するところが必ずしも明らかではないが、平成元年二月、新潟県警察において、当時の外国為替及び外国貿易管理法(昭和二十四年法律第二百二十八号)により輸出が規制されていた貨物を通商産業大臣(当時)の許可を受けずに不正に輸出しようとしたなどとして、朝鮮総聯傘下団体の構成員を同法違反等で検挙したことがあるものと承知している。

 

七 朝鮮総連傘下団体のなかに、科学技術によって北朝鮮を支援することを目的とする団体はあるか。あるとすれば検挙の事例はあるか。

七について
お尋ねの「科学技術によって北朝鮮を支援することを目的とする団体」としては、在日朝鮮人の科学者、技術者等で構成されており、朝鮮総聯傘下団体の一つである在日本朝鮮人科学技術協会があり、同団体については、平成十七年十月、警視庁において、薬局の開設等の許可を受けずに医薬品を販売したなどとして、同団体の構成員を当時の薬事法(昭和三十五年法律第百四十五号)違反で検挙したことがあるものと承知している。

 

八 朝鮮総連傘下団体の税理士法違反事件に関与して検挙された朝鮮総連関係者はいるか。

八について
お尋ねの「朝鮮総連傘下団体の税理士法違反事件」の具体的に意味するところが必ずしも明らかではないが、平成二十年十一月及び十二月、警視庁において、税理士ではなく、また、税理士法(昭和二十六年法律第二百三十七号)に別段の定めがある場合ではないにもかかわらず、税理士業務を行ったとして、朝鮮総聯傘下団体の構成員らを同法違反で検挙したことがあるものと承知している。

 

九 外務省へのスパイ活動で検挙された朝鮮総連関係者はいるか。

九について
お尋ねの「外務省へのスパイ活動」の具体的に意味するところが必ずしも明らかではないが、昭和四十二年十一月、警視庁において、外務省の事務官から秘密文書等を収集するなどした行為に関し、朝鮮総聯傘下団体の構成員らを国家公務員法(昭和二十二年法律第百二十号)違反等で検挙したことがあるものと承知している。

 

十 北朝鮮人権問題に関する集会を、威力を用いて妨害したことで検挙された朝鮮総連関係者はいるか。

十について
お尋ねの「北朝鮮人権問題に関する集会」の具体的に意味するところが必ずしも明らかではないが、平成六年八月、大阪府警察において、「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク」というグループが開催した集会を威力を用いて妨害したとして、朝鮮総聯の構成員らを威力業務妨害罪で検挙したことがあるものと承知している。

 

十一 朝鮮総連は「日本と国交を有する諸外国における大使館にも比すべき活動」を行っていると述べるが、北朝鮮のために日本の各界に働きかける工作活動を行っているか。

十一について
政府としては、朝鮮総聯が各界関係者に対し、その活動に対する理解を求め、北朝鮮に対する友好的な世論を醸成するため、北朝鮮の各種記念日に際して開催する祝賀会への参加を呼び掛けるなどの各種諸工作を行っているものと認識している。

 

十二 朝鮮総連または前身組織は暴力主義的破壊活動を行ったことはあるか。

十四 朝鮮総連は将来、暴力主義的破壊活動を行うおそれはあるか。

十二及び十四について
政府としては、朝鮮総聯について、その前身組織である在日朝鮮統一民主戦線がこれまでに暴力主義的破壊活動を行った疑いがあるものと認識しており、また、北朝鮮とも密接な関係を有していることから、今後の情勢いかんによっては、将来、暴力主義的破壊活動を行うおそれのあることを否定し得ないものと認識している。

 

十三 朝鮮総連は破壊活動防止法に基づく調査対象団体か。

十三について
朝鮮総聯は、破壊活動防止法(昭和二十七年法律第二百四十号)に基づく調査対象団体である。

 

 

  


 

 

 

2019/04/30

露朝首脳会談の陰で北朝鮮幹部が亡命(西岡力氏、青山繁晴氏談)

先日、ウラジオストクで露朝初の首脳会談が行われましたが、金正恩氏は予定を早めて帰国ということも報じられました。

その直接の理由かどうかは分かりませんが、会談の陰で、北朝鮮の幹部級の人間(2人?)がロシア経由で亡命したそうです。

このことは昨日(2019/04/29 月)の虎ノ門ニュースで青山繁晴氏が語っていましたが、これを裏付けることを、前日、西岡力氏もチャンネル桜主催の「主権回復記念日国民集会」の場で語っていました。

 

https://www.sankei.com/world/news/190426/wor1904260020-n1.html
訪露中の正恩氏、複数行事出席取りやめ 帰国も前倒し
2019.4.26 12:05

 【ウラジオストク=小野田雄一】25日にロシアのプーチン大統領との首脳会談を終え、ウラジオストクに滞在中の北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が26日に参加を予定していた複数の行事がキャンセルされた。帰国も前倒しし、同日午後にロシアを離れる。イタル・タス通信などが報じた。

 金氏は26日午前に、ウラジオストクに拠点を置く露太平洋艦隊の記念碑に献花する行事に露沿海地方のコジェミャコ知事とともに参加する予定だったが、約2時間遅れで現場を訪れた。

 報道陣には、露当局から「北朝鮮側の都合でキャンセルされた」と一時説明されていた。その他、水族館視察や観劇も計画されていたが、これらは中止になったもようだ。

 金氏は27日までウラジオストクに滞在するとも伝えられていたが、帰国は1日早まった。スケジュールが変更された理由は明らかになっていない。26日午後に送別式典が行われ、専用列車で帰国の途につくという。

 金氏は25日にプーチン氏と初の露朝首脳会談を実施。北朝鮮の非核化や経済制裁の緩和に向け、共同対処する方針を確認していた。

 

どちらも短い言葉なので、それぞれの発言の要旨を書くと、

 

  • 西岡氏: 4月17か18日頃、大使級の外交官が逃げた。ベラルーシ迄行き、そこで亡命申請。(3つくらいの情報筋より得た情報)
    また、3月にも国家保衛部の幹部5人が逃げている。
     
  • 青山氏: 露朝会談で事前交渉をしていた北朝鮮側の幹部が2人逃げ、既に米英に保護されている。

 

と言うことです。

確か、金正恩氏の「執事」と呼ばれる人物が先乗りして事前交渉をしていたと報じられていましたが、おそらくそれに随行していた人物でしょう。

 

以下、ソース。

 

4.28 第23回 主権回復記念日国民集会-国家主権の尊厳の再確認を!

 

虎ノ門ニュース(2019/04/29) 放送終了後2週間くらいまで視聴可

 

 

  


 

 

 

2018/06/12

【書籍】「わが朝鮮総連の罪と罰」(韓光煕・野村旗守著)読了

掲題の「わが朝鮮総連の罪と罰」(韓光煕・野村旗守著)を読了したので、覚え書きとして記事にしておきます。

下はAmazonの商品説明からの引用ですが、若くして朝鮮総連の支部に参加して工作員となった著者(韓光煕/ハン・グァンヒ)が赤裸々に組織や工作活動について語った本で、表紙の野村旗守氏の名前の下には「取材構成」と書かれているので、基本的はインタビューを元にしてもののようです。文章は韓氏を一人称にして書かれています。構成が良いこともあってか、単純に読み物としても面白い。

 

 

 

 

秘密結社「学習組」の実態、総連式「オルグ」術、対韓国「スパイ」工作…。10代の頃から40年間にわたって総連にすべてを捧げ中央財務局副局長にまで登りつめた著者が、朝鮮総連の知られざる錬金術を語る。

 

 

 

著者は朝鮮総連の体質の変化に徐々に幻滅し、当時の財政局の幹部、許宗萬(ホ・ジュンマン)氏と衝突して失脚、総連を離れていきます。その許宗萬氏は現在の総連の議長であり、総連を大使館と見なせば大使のような存在です。

ブログ主がこの本を知ったのは過去のエントリー『【動画】朝鮮総連の破産申し立てを求めるメールを官邸に!【チャンネル桜】』でご紹介した動画で、上記記事にリンクを貼っている箇所から試聴することをおすすめしますが、この本についても41m34s~に言及しています。

 

上にご紹介した動画の中で韓国人を日本に呼び寄せ、教育して金を持たせて帰国させ、国会議員にするという件(くだり)が紹介されますが、手口についてもう少し補足すると、在日韓国人をオルグして韓国に行かせ、総連が用意したチラシやマルクス・レーニン主義などについて書かれた小冊子をばらまくという方法。

チラシは文字通りビルの屋上などから風で自然に巻かれるようにばらまきますが、小冊子は本屋の棚にさりげなく置いていくという方法で、そこに、日本に来た際に連絡をするようにと総連の連絡先を書いておく手口です。韓国では反共教育が徹底されていたので、そうした本を手に取る人物は対南工作をするのには有望だというわけです。

驚くことに、韓国で国会議員になったという人物は『学園浸透スパイ事件』にも関わっていました。議員という立場を利用して、容疑者をひそかに釈放させているのです。

 

韓氏が工作員として行った活動の一つが60年代の後半から行った「着岸ポイント」作りです。(下に雰囲気が分かる程度に縮小した画像を提示します。)

 

Waga01

 

日本中を調査し、工作船が着岸するのに良さそうな場所を調査するのですが、その情報は密かに北に送られていたそうです。

韓氏は後に“公式に”北朝鮮を訪れますが、本の中では、それ以前は工作船で何度も往復していたとさらりと書いているのに驚かされます。

 

著者は拉致については全く語っていないのですが、隠しているのか、それとも、拉致は別系統のラインで行われていたことで知らなかったのかは分かりません。

しかし、70年代に頻発する拉致活動に氏の作った着岸ポイントが利用され事は想像に難くありません。


 

 

 

 


 

2018/05/03

【動画】朝鮮総連の破産申し立てを求めるメールを官邸に!【チャンネル桜】

最近観た動画の覚え書きです。

先日の文在寅-金正恩の歴史的な南北対話、といっても、金大中(きむでじゅん)、盧武鉉(のむひょん)に続き3度目で、既に2度も騙されているのに、日本のマスコミの脳天気な歓迎ムード。安倍政権が変わらずに強硬姿勢を取り続けるなら、総連が浸透しているマスコミや親北派の政治家が一斉に動き出すだろうという内容です。

親北朝鮮の政治家の名前も出てきます。

動画で加藤氏は言います。朝鮮総連の破産申し立ての法的条件は整ったと。そして、そのための一押しとして官邸へのメールを呼びかけます。

 

 

 

 

【桜便り】加藤健~南北会談後の朝鮮総連iに破産手続きを! / 菅野氏 抗議書受け取り拒否 / 板門店開催?米朝会談 / 中国の奄美爆買い[桜H30/5/2]

https://youtu.be/EgYTCzLOkoc?t=24m55s 該当箇所は29:57~53:51辺り

キャスター:水島総・水野久美
■ 南北会談後の朝鮮総連の動きに警戒せよ!
 ゲスト:加藤健(アジア調査機構代表)

 

動画の内容についてメモをする前に、動画のコメント欄に貼られていた各種URL、動画で紹介された書籍などを紹介しておきます。

 

 

【元総連の活動家が書いた本】

 

 

 

以下、個人的メモ。(〔水島〕=水島総氏発言)

■朝鮮半島に限っては、緊張状態が平和をもたらす。融和状態が戦争に繋がる。

■〔水島〕朝鮮半島の非核化とは半島から在韓米軍を追い出すことを意味する。

■北朝鮮は南北会談で気が大きくなっており、日本を挑発している。「平和への流れを感知できない日本はドンキホーテのようなものだ」、「日本の反動勢力は夢想から目を覚ませ」、「日本の反動勢力どもは脇に追いやられたことに焦って悪ふざけをしている」(安倍総理の核完全廃棄に言及したことを非難)→核を廃棄する気など全く無いことを示す。
ブログ主註:そう言えば、マスコミは「日本は蚊帳の外」と嬉しそうに囃し立てていましたね。

■朝鮮総連は日本の政治に相当深く入り込んでいる。数年前に有田芳生(現・立憲民主党)が議員会館に拉致被害者の遺骨の件で集会を開いた時には総連の国際統一局の副局長や部長、よど号事件関係者が堂々と座っていた。昨年、元公安調査庁の菅沼光弘氏と対談した時、朝鮮総連の議長と自民党の二階幹事長と個人的に親しいと言っていた。(30:38~)

■〔水島〕中国と北朝鮮との自民党の繋がりは昔から竹下派。(31:47~)
ブログ主註:『徐勝-「英雄」にされた北朝鮮のスパイ 金日成親子の犯罪を隠した日本の妖怪たち-』を呼んだ際の個人的メモより。→1989年の3月30日の衆議院予算委員会で村山富市議員が総理大臣・竹下登に質疑し、日本政府として初めて「自覚と反省」をこめた北朝鮮への戦後責任を認める答弁を引き出す これが金丸訪朝の引き金になったと言う。(著者によると自社の完全なデキレース) 当日、田辺氏等社会党議員団が北朝鮮を訪問し報告 三党共同宣言(自・社・さきがけ)に繋がる。

■〔水島〕これからメディアや政界を動かして、安倍首相や我々のような活動家に対し、『南北融和に水を差すのは平和の敵』というキャンペーンをやってくるだろう。

朝鮮総連工作員―『黒い蛇』の遺言状 (小学館文庫/1999年) …田中実さんを拉致した「洛東江」の工作員だった張龍雲氏の書いた本より。→「多くの日本人政治家は朝鮮総連によって手名付けられている。旧社会党の幹部や書記長クラスは当然のこととして、朝鮮総連はかなりの国会議員賄賂を贈るように指示している。(中略)日本政府は私たち工作員から見れば朝鮮総連と一蓮托生になっている。国民が不可解に思う対北朝鮮外交は、そうした日本政府の姿勢の表れなのだ。」

朝銀(朝銀信用組合)に1兆4千億円近くもの公的資金が注入される前に書かれた本だが、既にそれを予言している。この資金は北に流れたことを安倍総理も国会で述べている。
ブログ主註:Amazonの書評に詳しくメモをしているレビュワーがいます。

■朝鮮総連を破綻させることによって膿を出し切るべき。北に弱みを握られている政治家は一斉に反対するだろうし、総連も報復としてこれまで賄賂を渡した政治家のリストを公表したり、隠し撮りビデオなどを流出させるだろうが、逆に北と繋がっている政治家の炙り出しにもなる。

■韓国の大統領補佐官が日本に金を出すことを要求。(毎日新聞)…「北朝鮮の体制保障に周辺国の協力が不可欠だ」-〔水島〕「周辺」てウチ(日本)ですよねぇ

 

https://mainichi.jp/articles/20180428/ddm/002/030/161000c

平和体制作り、日本も関与を 韓国大統領補佐官・文正仁氏

会員限定有料記事 毎日新聞2018年4月28日 東京朝刊

【ソウル堀山明子】韓国青瓦台(大統領府)の文正仁(ムンジョンイン)統一外交安保特別補佐官は27日、毎日新聞の取材に応じ、南北首脳会談後の「板門店宣言」に「完全な非核化」の文言が盛り込まれた点について「核問題の解決なしに歴史は開かれないことを金正恩朝鮮労働党委員長は分かっている」と指摘し、金委員長の強い意思の表れと評価した。米朝首脳会談で、非核化と平和体制構築に向けたロードマップの議論が進展することへの期待感を示し、その過程で日本が関与することを促した。

 文氏は2000年、07年の南北首脳会談に随行した経験を持つ、文在寅韓国大統領の外交ブレーン。今回の…

 

■総連の破産申し立てについては長尾たかし議員が官僚を呼んでレクを受けた。それによると申請そのものはすぐにでもできる。政治の判断一つだという回答を得た。自民党の山谷えり子議員や古屋圭司議員が中心となって作った対北朝鮮政策のプロジェクトチームで議論されていると思う。(44:00~)

■「洛東江」の責任者の男は神戸に豪邸を建てて住んでいる。その息子は京都大学の原子力実験所に勤めている。彼は日本政府の制裁対象となっている。事実上のスパイ認定。(46:05~)

 

 

 

 


 

その他のカテゴリー

同窓会・同窓生便り 我が町 【cocolog】 cocologの楽しみ方 【cocolog】 新システム対応 【cocolog】FC2拍手ボタンを記事に貼る方法 【cocolog】Request URI too Largeエラー 【cocolog】webページの活用 【cocolog】アクセス解析・SEO 【cocolog】カテゴリの管理 【cocolog】ココログにfaviconを設置する方法 【cocolog】マイフォトの活用 【cocolog】今更きけないココログ 【cocolog】画像の管理 【cocolog】知っていると便利なHTMLテクニック 【IT】 パソコン・インターネット一般 【IT】win8/win8.1 【IT】 Excel条件付き書式 【IT】 Excel/Word一般 【IT】Excel/Wordでお絵かき 【IT】Excel/Wordで画像の背景を透過させる 【IT】@niftyマイキャビ 【IT】フリーソフト 【IT】CANONプリンタ MG7130 なんちゃってドールハウス1 なんちゃってドールハウス2 ┗ 【HowTo】塗料・塗装道具 ┗【HowTo】クリヤーボンドの希釈 ┗【HowTo】クリヤー系ボンドの違い ┗【HowTo】ボンド水 ┗ 【HowTo】テーブルの作り方 ┗ 【HowTo】レンガ壁の作り方 ┗ 【HowTo】椅子の作り方 ┗ 【HowTo】畳の作り方 ┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る ┗【HowTo】100均フォトフレームで飾り台を作る ┗【HowTo】template Maker ┗【HowTo】ミニチュア製作に役立つWord/Exceのテクニック ┗【HowTo】筆の洗浄 ┗【HowTo】資材・塗料の整理 ┗ 【テーマ別】『大草原の小さな家』シリーズ ┗【テーマ別】『ローラの小さな家』を作る ┗【テーマ別】ハロウィン ┗【テーマ別】クリスマス ┗【テーマ別】クラインガルテン ┗【テーマ別】八百屋(greengrocer) ┗【テーマ別】公園のカフェ ┗【テーマ別】朝食・モーニングセット ┗【テーマ別】木骨の家/ビアハウス ┗【テーマ別】パン屋 ┗【テーマ別】田舎のパン屋(1) ┗【テーマ別】正月 ┗【テーマ別】節分 ┗【テーマ別】端午の節句 ┗【テーマ別】夏の風物詩 ┗【テーマ別】中秋の名月 ┗ 【道具】ノコギリ・カッティングガイド ┗【道具】おもちゃの機織り機 ┗【道具】デジタルスケール ┗【道具】パイプカッター ┗【道具】ピンバイス、ミニドリル ┗【道具】ヘッドルーペ ┗【道具】リューター ┗【道具】粘土工作の道具 ┗【道具】粘土用ニス ┗【道具】撮影ボックス ┗【素材】スイーツデコソース ┗【素材】スチレンペーパー、スチレンボード ┗【素材】ダイソー樹脂風粘土、その他粘土 ┗【素材】デコモール ┗【素材】ドールハウスでよく使う木材 ┗【素材】フローラルテープ ┗【素材】ミラーシート ┗【素材】モデナペースト ┗【素材】レジン ┗ 【ドールハウス関連書籍レビュー】 ┗ 【分野別】家具 ┗ 【分野別】キッチン用品 ┗ 【分野別】食器・容器 ┗ 【分野別】ソーイング・手芸 ┗ 【分野別】本・雑誌 ┗ 【分野別】 庭・ガーデン ┗ 【分野別】ガーデン小物・ファニチャー ┗ 【分野別】植木鉢・コンテナ ┗ 【分野別】植物 ┗ 【分野別】おせち料理・和食 ┗ 【分野別】洋食・中華 ┗ 【分野別】和菓子 ┗ 【分野別】洋菓子・パン ┗ 【分野別】飲み物 ┗ 【分野別】野菜・果物 ┗ 【分野別】その他食品 100円ショップで見つけたもの 【プチ工作】100均アイテムリメイク 【プチ工作】牛乳パック・日本酒パックで簡単カルトナージュ 【プチ工作】未分類 外国語の学習 【生活】大掃除・中掃除・小掃除 【生活】地デジの対策 【生活】災害/東北関東大震災関連 【生活】金融・投資・税金 【生活】豆知識・その他覚書 【野鳥観察】バードフィーダー(鳥の餌台) ガーデニングっぽい何か (´-`).。oO(ブログ主のつぶやき) 【マスコミ・メディア】 【毎日新聞】チャイナウォッチ 【国内政治】 テロ等準備罪 【国内政治】 加計学園問題 【国内政治】 加計学園問題(愛媛県文書) 【国内政治】 加計学園問題(文科省メモ) 【国内政治】森友問題 【国内政治】外国人労働者 北海道(アイヌ問題) 北海道(一般) 沖縄・裁判(その他裁判) 沖縄・裁判(孔子廟裁判) 沖縄(一般) 沖縄(基地問題) 沖縄(歴史) 【歴史戦】一般 【歴史戦】尖閣諸島・竹島・日本海 国連の実態 【国際】北朝鮮一般 【国際】北朝鮮拉致問題 【国際】徴用工問題 【国際】慰安婦問題 【国際】韓国一般 学園浸透スパイ事件とその時代 【国際】中国 【国際】台湾(一般) 【国際】台湾人日本兵戦後補償請求訴訟 【国際】その他 憲法9条・改憲 皇室制度 【政治】未分類 【社会問題】 龍田小・中のAmazon欲しい物事件 【社会問題】その他 【電力・エネルギー問題】 test temp スポーツ 住まい・インテリア 文化・芸術 旅行・地域 映画・テレビ 書籍・雑誌

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ