最新情報

  • 2023/01/13
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




    ** ツイログ/Twilog **

特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


【国際】韓国一般

2023/01/07

【韓国】韓国人「鯛焼きの起源はアムステルダムのワッフル!」

韓国には「鮒パン」(붕어빵/ブンオパン)という鯛焼きによく似た食べ物があり、大きさは鯛焼きの1/3程度のようですが、3個で100円くらいと、屋台で買う、庶民の気軽なおやつのようです。

少し前までは鯛焼きの起源を主張する声もありましたが、日本への旅行客が増え、日本で生活に根付いた鯛焼きを見て、そうも言えなくなったからかどうか分かりませんが、正直に日本から伝わったと言うようになりましたが、「ワッフル→今川焼き→鯛焼き」と、今度は「起源はワッフルだ」という記事を時々見かけるようになりました。

恐らく、「日本もパクった」あるいは、「外国のものが日本経由で来ただけ」という事にすれば、精神が安定するのでしょう。

以下は『国民日報』(국민일보)の記事です。

 

* * * *

https://m.kmib.co.kr/view.asp?arcid=0924280903
 [한마당] 붕어빵의 변신
[ハンマダン] 鮒パンの変身
入力2023.01.03.午前4:12

江戸時代の長崎は西洋と交流する関門だった。 西洋の商人たちが大手を振って回った. そうしながら食べ物も広がった。 オランダパン〔※ 빵:韓国語の発音も「パン」。スポンジケーキの類いもパンと呼ぶを意味するオランダパンがそうだ。〔※「오란다빵」(オランダパン)で検索するとカステラをパン生地で包んで焼いたパン、「오란다」(オランダ)で検索すると岩おこしのようなお菓子が出てくる。砕いたアーモンドを水飴で固めたお菓子らしい。

18世紀にアムステルダムで流行したストリートフード「ストロープワッフル」もこの時伝えられた。 〔※何を根拠に断定?〕 日本人は薄い小麦粉の生地を型に流し、小豆を入れて作った。

最初は今川橋近くの露店で売っていたことから今川焼きと呼ばれた。 丸い形が江戸時代の金貨大判に似ており、大判焼きとも呼ばれた。 日本人が一番好きな魚である鯛の型に焼いた鯛焼きが登場したのは19世紀末だという。 鯛が日本語でタイである。 その後、鯨焼き、シラーカンス(生きている化石と呼ばれる魚)焼き、鯉のぼり焼きに発展した。 パンダの形をしたパンダ焼きも出てきた。〔※シーラカンス焼きは静岡県沼津のサーフショップが考案したものらしい。パンダ焼きはパンダの形をした人形焼きで、パンダが日本に来て以来の最近の物である事は言わずもがな。

韓国に入ってきたのは1930年代だ。 大判焼きが「オバントック」〔※トック(떡は餅)として紹介された。 最初は餡がいっぱいのユニークな料理だった。 ところが6·25戦争直後、援助小麦粉があふれ出ると、プルパン〔풀빵:円形の鯛焼きに変身し、代表的な庶民の食べ物になった。 プルパンを菊の型に入れると菊パン〔국화빵、魚の形にすると鮒パン、中に卵を入れると鶏卵パン〔계란빵だ。 そのうち鮒焼きがライバルたちを破り、国民のおやつになった。 冬には誰もが訪れる「旬の魚」として愛されている。〔以下略

* * * *

 

オランダのワッフルが今川焼きとか鯛焼きの元祖であるとは何を根拠にしているのでしょうか?

もし、今川焼きや鯛焼きの元祖がオランダから来たワッフルであれば、長崎辺りが発祥の地になっていそうです。

ちなみに、ワッフルはフランス語で「ゴーフル」で、調べたら、”日本で「ゴーフル」と呼ばれる菓子は、昭和初期に凮月堂(ふうげつどう)一門によって開発されたもの” だそうです。〔Wikipedia『ゴーフル』より〕

今川焼きは江戸時代に生まれたらしい事くらいしか分かりませんが、小麦粉の皮で餡を包んだお菓子なら、奈良時代に仏教と共に伝わっています。〔→清浄歓喜団(せいじょうかんきだん)、餢飳(ぶと):菓子司「亀屋清永」HP〕 

また、日本語の「パン」はオランダ語ではなくポルトガル語が語源なので16世紀に伝わった言葉でしょう。漢字を充てると「麺包」などと書くようですが、古くは「蒸餅・麦餅」と呼んだそうです。〔新明解国語辞典

オランダ語のパンは「Brood」と言うそうで、ドイツ語の「Brot」同様、英語の「bread」と同じ仲間の単語です。

論理的に考えると、オランダからパンとワッフルが同時期に伝わったいうのはどう見ても韓国人の創作でしょう。

 

ブログ主は、慰安婦とか日本統治時代が酷い時代だったとかいう話は、教科書にもそう書かれてきたので、信じ込むのは理解ができます。ある意味、現代韓国人は嘘を教え込まれた被害者と言え、同情もできます。

しかし、ブログ主が嫌悪するのは、この記事のような捏造です。どうして韓国人はいとも容易く嘘をつくのでしょうか? しかも、食べ物の分野だけでなく、「ジョンイジョブキ」〔折り紙〕とか、「コムド」〔剣道〕とか、ありとあらゆる分野に嘘つきがいるのですから呆れます。

よく中国人と争っている「キムチ」の起源争いも、現在日本人も「キムチ」と認識する漬物の形にしたのは韓国人で、仮に原形の塩漬け野菜が中国起源でも、あのように発達させた経緯を誇ればいいのに、文献が無いからか、ただ起源を「声闘」〔声高に言い張るだけ〕するだけだから、中国人にからかわれるのでしょう。

 

ところで、この記事を読んで気付いたのは、パン以外には、日本では〔朝鮮も〕、「焼き菓子」を総称する言葉が無かった事。だから、「~焼き」と呼んで済ませたのでしょう。 また、朝鮮語も日本語も「餅」と言う言葉で代用した場合もあった事です。そして、朝鮮では「~焼き」という言葉は定着せずに、「パン」か「餅」かでカバーしてきたようです。

ふと気になって、中国語を調べて見たら、洋風の焼き菓子のようなものには「酥(そ・す)」を充てるようで、有名な台湾のパイナップルケーキは「鳳梨酥」(フォンリースー)と言うようです。意味は「牛・羊・馬などの乳を煮詰めた乳製品」、「脂気の多いもろいお菓子」 〔『漢字源』より〕だそうで、そう言えば、横浜の中華街で売られている中華菓子は「~酥」という名前で、皮に油を練り込んだようなパイ風のものが多いように思われます。

語源を辿るというのは即ち歴史を辿るという事で、こういう事に真摯でない韓国人が多い事がブログ主を戸惑わせます。

* * * *

 

以下は、鯛焼きについて調べていて見つけたサイトです。リンクだけ貼っておきますが、なかなか興味深いのでお薦めです。明治時代に「文字焼き」という、鉄板に小麦粉を溶いた生地をたらして文字や絵を描いて焼くお菓子があったそうで、これが「もんじゃ焼き」〔東京の下町の子供の食べ物〕になったというのは目から鱗でした。

【第1回】たい焼きにはたくさんの兄弟がいた
【第2回】200年前、江戸時代の「たい焼き」の姿
【第3回】たい焼きが「3次元化」した歴史的理由
【第4回】今川焼とたい焼きの関係性

 

  


 

 

 

 

2022/12/13

【言葉】日本語の「庶民」と韓国語の「庶民」

単純にニュアンスの違いが興味深かったのでエントリーします。

3ヵ月ほど前の『キムチわさび』さんの動画「日本の庶民と韓国の庶民/삶의 주인」からです。

 

 

動画では、日本語の「庶民」にはネガティブなニュアンスが無いのに比べ、朝鮮時代の「庶民(서민/ソミン)」には、「貧しく暮らす苦しい(人々)」、「両班から被害を受ける(人々)」といったニュアンスがあるのだそうです。この感覚を現代の韓国人も持ち続けていて、政府の補助とか特別措置を当てにする...という内容です。

 

日本語で「庶民」という言葉がいつ頃から使われていたのかは分かりませんが、調べたら中国の『礼記』〔※五経の一つ。中国古代周末から秦・漢にかけて行なわれた社会的儀礼に関する多くの儒者の所説を編集したもの。【広辞苑】〕に見られる、儒教の用語なので、これを由来として古くからあった言葉だとは思います。

中国語の『庶民』のWikipediaを調べると、

周王朝の封建制度の下では、貴族に属さない平民は、権利や義務、さらには法律の面でも貴族とは異なる扱いを受けており、例えば『礼記-屈折』には「礼は平民以下に及ばず、罰は大官に及ばず」と記されている。 西周時代には庶民と貴族の動きが少なくなり、春秋時代には庶民が武功によって貴族に昇格し、貴族はどんどん平民に解体されていき、戦国時代には、この貴族と庶民の分離の秩序が崩れていったのである。 戦国時代に貴族と庶民の区別がなくなり、それ以来、爵位を持たず、下層階級に属さない平民のことを「庶民」と呼ぶようになった。〔機械翻訳

 

と、身分の違いによるものではあっても、階層間の移動も古くからあったようで、「下層階級に属さない」普通の人々を指すようです。

一方、朝鮮では身分が固定化され、庶民層である『常民(サンミン)』は、「賎民」(奴婢・白丁)では無いものの、「良民」の中の、両班>中人(医者や通訳といった専門職)の下に位置し、その多くは小作人で、搾取される対象であった歴史が長かったため、現在でもネガティブなニュアンスが残っていると思われます。サンミンを軽蔑していう『常奴(サンノム)』という言葉もあります。

以下はnum.wikiという韓国版のWikipediaのようなサイトの「서민(庶民)」の説明です。〔機械翻訳ママ

たまに中流層[2]の生活をはるかに超えた、豊かな生活を送る人でさえ自分に情感があり、有利なイメージを作るために自分を庶民と名乗ることもあるが、あくまで謙遜で実際には平均より下位所得を稼ぐ人たちが庶民に当たる。 言い換えれば、庶民は下流層に近い。

夏休みや名節シーズン、仁川空港に出てみると、海外に出国する人たちでうじゃうじゃする姿が見られるが、韓国で休暇で海外、特にヨーロッパや北米の方に行ってくることができるということは、ある程度中上位圏の経済力を持つ人たちだという意味だ。 いくつかのマスコミはこのような現象を「民族大脱出」という用語まで使いながらレポートをしているが、庶民層には相当な異質感と違和感として感じられる。

 

同じ漢語を使っていても、いえ、漢字にすると同じだからこそ、ニュアンスの違いには敏感であるべきですね。

 

  


 

 

 

2022/12/08

【韓国】「相対的剥奪感(상대적 박탈감)」という言葉

韓国人YouTuberの『キムチわさび』の最新の動画「W杯から解く反日の本質/월드컵에서 당신은 주인이었나요?」で、ある言葉を思い出しました。

それは掲題の「相対的剥奪感(상대적 박탈감)」。

動画の内容は、サッカーW杯2022で、16強に一足先に進出を決定した日本チームが、「韓国チームも16強に来て欲しい」と言ったのに対し、〔恐らく、どこかのメディアがわざわざ質問したのでしょうが、〕韓国のある選手が、「日本の16強入りは正直憎らしかった」と答えた事を比較し、批判する動画です。

問題の韓国選手の発言は、そもそも、記者から「日本の16強入りは憎らしかった?」という誘導的な質問があったから、という擁護の声もあるようですが。

 

* * * *

前述の「相対的剥奪感」とは、元は社会学の言葉で、例えば、英語のWikipediaにも「Relative deprivation」という見出し語になっています。

日本語で「相対的剥奪感」を検索すると上位に韓国メディアの『東亜日報』日本語版の記事が出てきて、このように説明されています。

https://www.donga.com/jp/article/all/20030928/276771/1
[オピニオン]相対的剥奪感
2003/09/28

◆第2次世界大戦中、米軍の進級と士気の相関関係を扱った研究でかなり興味深い内容を読んだことがある。空軍兵士の進級率が平均47%で、憲兵隊の進級率24%より高いにもかかわらず、空軍兵士が自分の進級可能性に対して憲兵より悲観的に考え不満を抱いているという事実だった。これは客観的な状況はどうであれ、人は自分を取り巻く条件がよくなるほど期待感が高まり、その期待が満たされない時、周囲の人と比べて一種の剥奪感を感じるということを意味する。まさに「相対的剥奪感(relative deprivation)」の問題だ。

◆「米国の軍人(The American Soldier)」というタイトルの本にあった上の事例は、進級希望者4人のうち1人だけが昇進して多数が脱落する場合ならむしろ不満はないかもしれないが、ほぼ半分が昇進するにもかかわらず自分だけが除外されるという事実は耐え難く、結局相対的剥奪感による不満が大きくなるしかないという普通の人の心理を反映していると思われる。このような相対的剥奪感の理論は、フランス革命に関する名著を残したトックビルが、高い発展を築いた地域で大衆の不満がより高いと指摘した、いわゆる「トックビルのパラドックス」を説明する根拠としてもよく援用されている。

 

この例は何となく理解できます。

しかし、韓国では「相対的剥奪感(상대적 박탈감)」が、ちょっと違ったニュアンスで比較的よく使われ、産経の黒田勝弘氏は以下の例で、韓国人の「相対的剥奪感」を説明していました。

曺国(チョ・グク)というソウル大学教授で、文在寅政権で民情主席秘書官や法務長官〔法務大臣〕に抜擢された人物がいますが、クリーンなイメージとは裏腹に、その地位や肩書を利用して娘や息子の内申点を嵩上げし、実力以上の大学に合格させたり、奨学金を貰ったというスキャンダルで、現在裁判中です。

日本で言えば、裏口入学とかコネ入学という類いの話で、確かに憤りを感じますが、韓国人はこの娘や息子の件を知って、「相対的剥奪感」に見舞われる、と黒田勝弘氏が説明していました。〔反日 vs. 反韓 対立激化の深層』』(角川新書)p.210

声が大きく力のある者、特権層が役得や人脈などで甘い汁を吸うなど限られた者だけがいい思いをしたとなると、周りはそれに対し「相対的剥奪感」を感じさせられるといって批判、非難の声を上げる。

 

それでは、韓国人の言う「相対的剥奪感」はどういうものなのでしょうか? この「相対的剥奪感」については、以前、ジャーナリストの崔碩栄氏がツイートしていらっしゃいました。

崔碩栄
@Che_SYoung
韓国には「相対的剥奪感상대적 박탈감」という言葉がある。金持ちの外車、豪邸等を見て、それを持ってない一般人が金持ちに対して「反感」を持つこと。嫉妬に近い感情。他の国では金持ちを見て「羨ましい」「私もあのようになりたい」が多いらしいが、韓国では反感、嫉妬のような反応が多い。

午後7:01 · 2017年8月31日

 

崔碩栄
@Che_SYoung
承前)なぜ「剥奪感」かというと、
「私はいい環境に恵まれてない」「最初からチャンスを与えられなかった」「不公平の犠牲者」のような思考に繋がるからだ。つまり被害妄想。金持ちや成功者を見る→被害妄想→反感、嫉妬。今回、その対象になったのが「サムスン」。古くから対象にだったのが「日本」
午後7:31 · 2017年8月31日

 

先の米国軍人の昇進の例のように直接の競争相手に対する感情ではなく、成功した他者がいるだけで、自分が被害を受けたように感じるのが韓国の「相対的剥奪感」のようです。

黒田氏は、これを映画『パラサイト(寄生虫)』を解説する中で使っているのですが、この映画に出てくる被害者の富豪一家は、韓国のドラマでステレオタイプ的に描かれる財閥と違って善人として描かれているのだそうです。その家に入り込んだ元半地下の家族を搾取して金持ちになったわけではありません。

しかし、この半地下家族や、おそらく映画を観ている韓国人も富豪一家に対して「相対的剥奪感」を感じるという事を言いたいのでしょう。

 

面白いことに、先に挙げたWikipediaの「Relative deprivation」には、これを書いている現在、日本語版の説明がありません。単に社会学の分野で日本語に訳して使わないだけなのかもしれませんが。

 

以前も取りあげた事がありますが、スケートの浅田真央さんがキム・ヨナさんに次いで2位だったときに発した「くやしい」という言葉が韓国語で曲解されて、韓国でバッシングを受けた事があります。

日本人にはさほど違和感の無い「くやしい」は、「実力を出し切れなかった自分に腹立たしい」のだろうと解釈しますが、この感情を表す言葉が韓国語にはなく、これに近い言葉に訳した所、「他人のせいで自分が不遇で憎たらしい」という意味になってしまったからです。

つまり、韓国では、自分の不幸は他人のせい なのです。

黒田勝弘氏は、この例で、朴槿恵弾劾の原因となった「崔順実(チェ・スンシル)スキャンダル」も挙げています。

朴槿恵の親しい友人の崔順実の娘が名門の梨花女子大学に裏口入学をした事で韓国人が感じた「相対的剥奪感」ですが、その娘は少なくとも馬術でアジアチャンピオンになる程度の実力があり、特待生として有名大学に入学しようと、日本人なら、そういうケースもあり得るだろうと納得しますが、韓国人はこれが一番許せなかったのだろうと黒田氏は分析しています。

 

最後に、「相対的剥奪感(상대적 박탈감/サンデジョッ パッタルガム)」の解説として、『KONEST』というサイトの「Today's はんぐる」での説明を転記します。

상대적 박탈감
発音:サンデジョッ パッタルガム
意味:相対的剥奪感

他人と比べがちな時に…
他人が自分に比べて多くの権利や資格、地位、財産などを持っている時に、実際には失ったものはないはずなのに何かを自身が奪われたり、疎外されていると感じることを言います。
元は社会学で使われる用語でしたが格差が広がり、SNSが普及した韓国ではこの表現を目にすることが間々あります。

スターの日常を紹介するテレビ番組の中で、豪華なマンションに住み私生活を満喫する芸能人の姿にこの「相対的剥奪感」を感じるという視聴者の声があがったこともあります。

 

韓国人が「反日」の理由の一部はこれではないでしょうか?

 

 

  


 

 

 

2022/12/06

【日韓】「シジャギ・パニダ(시작이 반이다)」と「百里の道も九十里をもって半ばす」という日韓の違い

掲題は特定失踪者問題調査会の荒木和博代表の2022/12/06付け動画のタイトルです。

「시작이 반이다(シジャギパニダ)」とは「始めさえすれば、もう半分終わったようなものだ」という意味だそうで、日本語の「百里の道も九十里をもって半ばす」と比較して、韓国人と日本人の気質のようなものを比較されていました。

調べたら、「百里の~」は、前漢〔紀元前202年~西暦8年/『項羽と劉邦』の時代〕の『戦国策』に収録された言葉だそうで、「何事も仕上り近くが肝心であるから、九分通りの所で気を引き締めなおせ」という喩えです。

 

この話を聞いて、よくネットで見かける「コピペ」(ネット上に流布した定型文)を思い出しました。

信用してはいけないもの:

日本人の「できません」
韓国人の「できます」
中国人の「できました」

 

日本人はよほど確証がないと「できる」と安請け合いはしないが、その他の国は...というジョークみたいなもので、ブログ主がよく言う「(十把とは言わないが)八把一絡げ」(ステレオタイプ)としては、何となく分かる気がします。

 

これは見方を変えると、韓国人は「取り敢えずやってみよう」という行動力は日本人よりも勝るとも言えるわけで、この気質は慰安婦問題に取り組んでいる韓国人の方々を見ると感じます。

水曜集会のカウンターとしてデモをされている保守の方々がいますが、これも元は李宇衍(イ・ウヨン)博士がお一人で始めた事です。

今では賛同する団体が集まり始め、緩やかに連帯しながら、正義連を追い出そうと慰安婦像の周囲でデモをしていますが、李宇衍博士がこういうビジョンを始めから持っていたとは思えません。おそらく、居ても立ってもいられない気持ちで始められたのだと思います。

 

今、韓国では民主労総〔全国民主労働組合総連盟:日本で言うと「連合」のような労働組合のナショナルセンターで、過激なことで知られる〕参加の労働組合がストやデモをしていますが、日本人だったら、「勝手にやらせとけ」と思いそうなところを、保守系の団体がこれを批判するデモをしています。尤も、民主労総のデモは労働者の要求にかこつけた倒閣運動、つまり政治活動でもあるので、保守側もこれに対抗しているのでしょうが。

 

荒木先生が仰る様に、〔好き嫌いはともかく〕 こういう違いがあると頭に入れておく必要があるかと思います。

 

  


 

 

 

2022/11/27

【サッカーW杯】「スプーンを載せる」(숟가락 얹다)

キムチわさびさんの最新動画で面白い表現を知りました。

 

 

▲【韓国の気になるニュース】W杯日本の失点時と勝利後の反応/카타르 월드컵과 한국 그리고 일본

 

サッカーW杯の組み合わせ抽選で日本が「死の組」に入ったと知った時は、「ざまあみろ」と嘲笑しておいて、日本がドイツに勝ったら、急に「アジア」という括りを持ち出して、「これからはアジアの時代だ!」、「アジア同士頑張ろう!」とか「西欧は今までアジアを迫害してきた」などとヨーロッパ批判をしだす韓国人に苦言を呈する動画です。

 

ブログ主は、日頃日韓関係では腹を立てる事が多すぎて(笑)、こんな事は気になりませんが、ふと、これはある種、韓国人の『処世術』ではないかと思いました。ちゃっかりと「勝ち組に」入り込んで良い気分になるという。所謂、「勝馬に乗る」というタイプ。

そういえば、メジャーリーグの大谷選手の活躍も、「アジアの宝」とか言って喜んで応援している様です。

 

サウジアラビア・日本「こっち来んな!w」

 

それで、ハングルのコメントを読んでいて気になる表現がありました。

それは「スプーンを載せる」(숟가락 얹다)という表現。

調べて見たら、「用意された食卓にスプーンを載せる」(차려진 밥상에 숟가락 얹기)という慣用表現があるそうで、料理を作ることには貢献せずに、できあがった膳にスプーンを置くだけ、という事に由来しているそうです。要するに「ただ乗り」ですね。

成功したプロジェクトに何も貢献していないのに、手柄だけはちゃっかりと受けとるような時に使うそうです。

 

以前、李相哲教授が仰っていたのですが、韓国では選挙活動の終盤には候補者は「勝ちました!」と言うそうです。つまり、「バンドワゴン効果」(勝馬に乗る)を狙ったものです。一方、日本の候補者はと言うと、「厳しい戦いを続けております!」と、「アンダードッグ効果」(判官贔屓)を誘う言い方をします。どっちが有権者にアピールするかという違いですね。

何気ない所に、気質みたいなものが垣間見えて面白いと思いました。

 

  

  


 

 

 

2022/11/20

【隣の日本人】「お詫び」に対する受け止め方、日韓の違い

たまたまある本を読んでいて知った『隣の日本人』〔韓水山 著、方千秋 訳/1995年9月1日/徳間書店〕を読みました。

商品の説明には、「韓国人作家が住んでみた日本は、反日教育で植えつけられたイメージとはまったく違う国だった…。日韓相互理解の原点を探る比較文化論。」とあります。

Amazonの読者レビューを見ると星一つのレビューが1件ありますが、これは本の内容ではなく、現在(レビュー当時の2020年)の著者の ”徴用工” に対する見解などを批判しているのであって、書評とは言えないと思います。

著者に関しては詳しくは後述しますが、1946年生まれ、つまり、「解放」直後に生まれた小説家で、1988年に日本に一家4人で移り住み、3年ほど滞在する中で感じた日韓の違いや相似点を書いた本です。帰国したのは、ある時に韓国から日本に戻った時に居心地の良さみたいなものを感じた時に、作家としてそれではいけない、そろそろ帰るべきだと思ったからだそうです。刺激を感じなくなったという事でしょう。

比較はしてもさほど批判はしていないので、ブログ主は好感が持てました。ところどころ、皮相的だったり、勘違いもありますが、それは韓国人故にそう解釈するのだろうと、読者に分析の余地が与えられます。

例えば、公園で一人でベンチに座って昼食(弁当)を食べるサラリーマンを見て、仲間外れにされたのだろうと書いていましたが、韓国では一人で食事をする事は「仲間がいない」惨めな事だと考えるからでしょう。

こういう本は、現在も続々と出版されますが、古い本(1995年発刊)が面白いのは、日韓の違いだけでなく、現在とその当時の違いも感じられるからです。

 

前置きが長くなりましたが、「日韓の言語感覚」と題する章の中に以下のような記述があります。

極めて日本的な慣行といえば「お詫び」ではあるまいか。何かミスを犯せば「お詫び」をして、相手がそれを「我慢してくれれば」、それは許されたことになる。

 

これを読んで、なるほどと思いました。

「我慢してくれれば」の部分は、日本人なら「受け入れてくれれば」と表現するでしょう。

やはり、韓国には「水に流す」という文化はないのだと思いました。

「我慢する」というのは、痛みや怒りは続いている状態です。従って、しばらく経って、「やっぱり、我慢できなくなった」と再び蒸し返す可能性があります。

もちろん、著者個人の考え方ですが、「日本人の慣行」と書いているので、「韓国人の慣行はこうではない」という、一般的な韓国人の考え方を述べたものであり、それは、我々日本人が歴史問題等でさんざん見てきた光景では無いでしょうか。

 

この「お詫び」に関するエピソードとして、宇野宗佑総理大臣のスキャンダルに言及しています。

総理就任後数日で、元愛人が、月30万円で囲われていた事を曝露したのですが、著者はこのように書いています。

家内に詫びました。家内も許してくれました。彼は女性関係をそのように公に話していた。それを見ながら私は到底理解できない日本人の顔を見た気がした。どうしてそのことが詫びて終わり、許せる事なのか。それにしても、それをよく我慢できる日本人の心の広さと言おうか。

事件が起きれば、すべてお詫びですませるのである。列車が脱線事故を起こしても鉄道関係者がお詫び、学生が事件を起こしても校長先生がお詫び、〔中略〕そして日本人はそれで許し、許される。実に日本人の我慢強さがもたらした独特の文化ではないかと思う。

 

宇野総理の件は、実際には、宇野宗佑の総理としての資質のみならず、リクルート問題や牛肉・オレンジの輸入自由化、特に消費税導入の是非が大きな焦点になり、次の衆議院選挙では自民党が大敗、社会党が躍進するのですが、愛人問題に関しては家族の問題です。夫人が「許す」と公言して報道が収まったのかどうかは記憶にありませんが、韓国人にとっては生ぬるいと見えたのでしょう。

また、後者の事故や事件での責任者のお詫びは、一旦、けじめとしての謝罪で、それだけで完全に許されるわけではないと思いますが、韓国人の目には許されたと見えるのでしょうか。梨泰院の事故を見ても、捜査の途中で被疑者が次々と報じられ、犯人捜しに連日大騒ぎしていますが、基本的にはイベントが行われた自治体や警察などのシステムの問題で、日本なら、再発防止策の方に目が向くのではないでしょうか。

梨泰院の件では何故か大統領が謝罪していました。直接の関係者が謝罪したかどうかはよく分かりませんが、以前、韓国人YouTuberの『湿TV』さんが、「韓国では、謝罪したら、そこから始まる」と仰っていました。だから、謝罪しないのだと。〔まあ、日本の左翼もそうですね。〕

* * * *

 

本の中でもところどころに出てきますが、著者は ”徴用工” 問題などで、徹底的に日本を批判しています。〔但し、本書の中でこれを直接のテーマとしては扱ってはいません。〕 日本滞在中かどうかは分かりませんが、長崎の端島を取材して、『軍艦島』(上/下)という小説も書いています。恐らく、映画「軍艦島」の原作でしょうね。

内容は、「注目の歴史遺産に秘められた朝鮮人徴用労働者たちの悲劇。地獄の海底炭坑に拉致された男たちの苦闘を描く空前の大河小説。」という本の説明から想像がつきますが、『隣の日本人』に、韓国に戻った後、取材でお世話になった故・岡正治氏を自宅に泊めたというエピソードが出てきます。この人物は牧師で、悪名高き『岡まさはる記念 長崎平和資料館』の館長でした。

著者は、”植民地時代の日本人” と ”現代の日本人” を分けて考えているのかも知れません。

日本滞在中は、歌舞伎を楽しみ、茶道を習い、「寅さん」映画が好きで、京都などを旅して、日本人の親切に触れた事などを書いています。

 

ところで、韓水山氏の韓国語のWikipediaを読んで知ったのですが、この人は、全斗煥時代に『中央日報』に連載していた小説「欲望の街」(욕망의 거리)で政権を批判したとして逮捕・拷問にあったそうです。〔Wikipedia:韓水山筆禍事件(韓国語)〕 恐らく、軍事政権に批判的な立場の人だったのでしょう。

著者が日本に移住したのは、1987年の大統領選挙で引き続き軍事政権〔盧泰愚大統領〕が続く事が分かってからです。

この筆禍事件はその後2007年に真相究明委員会が調査報告を出しています。最後にその記事をご紹介します。

 

* * * *

https://s.japanese.joins.com/JArticle/92312?sectcode=200&servcode=200
小説を拷問した全斗換政権
2007.10.26 13:44

国防部の過去の事件真相究明委員会(委員長イ・ヘドン)は25日「新軍部の言論統制事件調査結果報告書」を発表した。

報告書には中央日報連載小説『欲望の街』(韓水山著)筆禍事件が書かれている。全斗換(チョン・ドゥファン)大統領時代の1951年5月〔←日本語版の誤り。韓国語版では1981年5月〕のことだ。

5共政権は新聞小説の内容を問題視して作家と小説掲載にかかわる記者たちを保安司に連行し、苛酷な行為をした。作家韓水山(ハン・スサン)氏と権寧彬(クォン・ヨンビン)当時中央日報出版部長、チョン・ギュウン編集委員、イ・グンソン記者、詩人のパク・ジョンマン氏らが被害者だ。記者たちは出勤途中で強制連行され、韓氏は済州道(チェジュド)行きの飛行機便に押し込められた。〔中略

過去事委は「保安司は言論界などで政府批判ができないよう見せしめるため、韓氏と中央日報記者らを連行して拷問したとみられる」とし「政府は公開謝罪と補償をしなければならない」と勧告した。

当時、韓氏と中央日報記者たちが連行された所は、ソウル西氷庫洞(ソビンゴドン)保安司大公分室の地下調査室だった。記者たちは水が膝まで満ちた部屋で服を脱がされ、全身を打たれたと報告書は明らかにした。電気拷問と水拷問もあった。保安司要員たちは2~5日ずつ拷問と暴行をした後、陳述調書と反省文を書かせてこれらを釈放した。

中央日報社長だった権寧彬文化財団代表は「タオルで顔を覆われて水をかけられる拷問と、十指に指ぬきのようなものをはめられて電気を流される電気拷問に遭った」と述べた。

韓水山氏は保安司令官だった盧泰愚氏が88年に大統領に就任した後、家族と一緒に日本へ移住し、92年ごろ帰国した。パク・ジョンマン氏は拷問の後遺症に苦しみながら88年9月に死亡した。

* * * *

 

この本にはブログのテーマになりそうな事が他にもあるので、追々書いていく事にします。

 

 

  


 

 

 

 

2022/10/07

【日本語・韓国語】なんで「全くの嘘」のことを「真っ赤な嘘」って言うの?

これはたまたま、ある韓国人のコメントで「日本語でも『真っ赤な嘘(새빨간 거짓말)』って言うんですね」というのを見かけたので、もしかしたら、日本語からの転用では無いかと思って調べたら、その通りでした。

ほぼ確信を持って言えるのは、「真っ赤な嘘」の「真っ赤」の部分はある種の誤用というか混同で、元は「まっかえ/まっかいさま」(真返様/真反様)だと、『明鏡国語辞典』(電子辞書)で知ったからです。

本来の意味は「前後や裏表がまったくの逆」で、誤用が起きたのは江戸時代以降らしく、「真っ返様」の用例には18世紀初期の近松門左衛門の浄瑠璃が挙げられていました。従って、誤用が起きたのはこれ以降でしょう。

まっかえ‐さま【真っ返様】 ‥カヘ‥
正反対。まっさかさま。まっかいさま。浄瑠璃、曾我会稽山「三日前から仕過しの僭上は―」

広辞苑 第六版 (C)2008 株式会社岩波書店

 

「真逆の事を言う」=真っ赤な嘘という事ですね。

なお、英語で「red lie」という表現はありませんが、「white lie(罪のない嘘)」や「black lie(悪意のある嘘)」はあります。でも、これは今はポリコレ的にアウトかな?

韓国のHEYNEというアイドル(?)が「RED LIE (새빨간 거짓말)」という歌を唄っていますが、英語の間違いを指摘された時に、日本人のせいにされたりしてw

よく、韓国語の名詞の語彙は6~7割が日本語と言いますが、たとえ、それぞれの単語が朝鮮語固有語だとしても、日本語から直訳の慣用表現も併せたら、更に日本語の影響が大きいように思います。

 

ところで、韓国人も「何故、嘘と真っ赤が結びつくのか」疑問に思うようで、韓国では政府の「言論外来語審議共同委員会」が運営するサイトで『Yahoo!知恵袋』みたいな事をやっていて、誰かが質問していました。

以下はその機械翻訳です。

 

https://www.korean.go.kr/front/onlineQna/onlineQnaView.do?mn_id=&qna_seq=19613&pageIndex=12532
「真っ赤な嘘」の由来が気になります。
作成者ヤン·ジュヒ 登録日2009年11月18日 再生数1,521

明確な嘘をよく「真っ赤な嘘」と言いますが、
嘘と赤がどうやって一緒にくっつくようになったのか気になります。
日本語の慣用句から取った言葉だという話もあり、インターネットには諸説が飛び交うだけで正確な由来が分かりにくいんですよ。
教えてください~~^^

【回答】慣用句(その他)
回答者オンラインカナダラ 回答日2009.11.19.

おはようございます
「真っ赤な嘘」は「明らかになるほどとんでもない嘘」という意味を表す慣用句ですが、「慣用句」は2つ以上の単語から成り立っていて、それらの単語の意味だけでは全体の意味が分からない特殊な意味を表す語句なので、お問い合わせいただいた慣用句「真っ赤な嘘」の「真っ赤」と「真っ赤だ」の意味関連性について因果的に申し上げることは難しいです。 ただし、「明るい」と「赤い」は語源的に同じ単語畑に属する言葉なので、「明るい」と「赤い」が意味的に無関係な単語ではないという点は参考にしてください。ファイルで投稿した、「明るい」の語源情報を参考にしてみてください。

 

ま~た、適当な嘘こいてるw

 

 

  


 

 

 

 

2022/09/13

【日本語と韓国語】『賊反荷杖』と『盗っ人猛猛しい」について

賊反荷杖』〔적반하장(チョクバンハジャン)〕という言葉、覚えていらっしゃるでしょうか?

日本が2019年7月に韓国に対して「輸出管理厳格化」を発表〔当時は『ホワイト国』からの除外という形だが、その後、このホワイト国という分類は廃止〕した後に文在寅大統領(当時)が発した言葉です。

この言葉を日本メディアが「盗っ人猛猛しい」と訳した事で、多くの日本人が怒り、韓国でも話題になりました。

確か、『真相報道 バンキシャ!』(BS日テレ)で、東海大学の金慶珠教授が、「大袈裟に騒ぎすぎ。韓国では日常でもよく使われる表現」と言って、司会者が、「『おまいう(お前が言うな)』みたいな?」と聞くと、彼女が「そこまで軽い言葉では無いけれども...」みたいなやり取りがあった事を覚えています。

これを見ていて、日本語の「盗っ人猛猛しい」程きつい言葉ではないのだろうと理解しましたが、とは言っても、大統領ともあろう立場の人間が、他国に使うのはどうなの? と思った記憶があります。

 

何故、今更、この言葉を取りあげたのかというと、たまたま、朝鮮日報の鄭権鉉(チョン・グォンヒョン)論説委員の『韓日言語疎通の難しさ』と題するコラムを見つけたからです。〔記事後述

彼は、韓国人の割には比較的冷静な分析をする事が多いのですが、この『賊反荷杖』という言葉をコラムで取りあげて金慶珠氏のような文在寅擁護をして読者から突っこまれていたのが面白いと思ったので。

 

先にこの部分を抜き出して機械翻訳でご紹介します。

▶文在寅(ムン·ジェイン)大統領が日本を批判しながら使った「賊反荷鞍」という表現を日本のマスコミが過度に辞書的に翻訳報道したため、事態を悪化させたという日本の毎日新聞の指摘があった。 「賊反荷鞍」 は私たちの生活で「誤った人がむしろ怒る」という意味で使われる。 ムン大統領もそのような意味で書いただろう。 しかし、盗人猛々しい行為は日本では使われていない。 ところが日本メディアがこれを「泥棒がむしろ厚かましい」と翻訳したということだ。 「泥棒」が出てくると意味が大きく変わってしまった。

 

これに対するコメント欄の反論は概ね以下のようなものです。〔機械翻訳ママ

キョン·ジヒョン
2019.08.09 12:06:27
『賊反荷杖』が韓国では何かの「悪い人が怒る」ということで些細に使われるように言うが、どういうことなのか···。 むしろ『賊反荷杖』は「泥棒がムチを持つ」という意味そのまま相手を強力に非難し叱責することになるのが事実だ。
共感:55
非共感:2

 
イ·ハング
2019.08.09 08:36:33
論旨を曇らせている. 日本側の翻訳は正確で、それが今回の事態悪化の大きな理由ではない。そして安倍晋三首相への「日本は同盟ではない」という発言、安倍首相が用意してくれたケーキを「甘いものは好きじゃない」と手もつけなかったのは、言葉の疎通の問題が全くありえない明白な侮辱だ。 そして、イバー事態の端緒となった慰安婦合意破棄したことと徴用工判決を覆したことも、言語疎通とは関係のない文在寅の日本に対する無視と強い意志をそのまま表している。 それでも我慢できず、対応措置として優遇措置を廃止するというから、道が暴れている。 日本側の表現である泥棒がむしろ厚かましい(盗っ人猛猛しい〔←日本語で書かれていた〕)が似合う者は果たして誰なのか。
共感:48
非共感:1

 

おそらく、日本語の「盗っ人猛猛しい」よりは日常的に使われる表現というのは事実なのでしょう。しかし、韓国語でのニュアンスはさておき、文在寅の態度は、まさしく、「賊(泥棒)が開き直って杖を振り上げ、相手を殴る」状態であり、日本語の訳の方がピッタリではないか、それ程非礼な態度だ、というのが大方の読者の意見でした。

 

多分、鄭権鉉論説委員には、比較的「親日」というか、左派嫌いで常識のあるファンが付いていて、〔逆に左派は彼のコラムには見向きもしないから、左派のコメントは少ない。〕 それ故に彼らは結構シビアな評価をするのでしょう。

 

以下、コラム全文の機械翻訳です。

 

* * * *

https://www.chosun.com/site/data/html_dir/2019/08/08/2019080803514.html
【万物相】韓日言語疎通の難しさ
入力2019.08.0903:16

1990年に明仁天皇が訪日した盧泰愚(ノ·テウ)大統領に言及した「痛惜の念」は、後々まで謝罪の真正性論議を残した。 「痛くて残念な気持ち」という意味だが、直接的な謝罪の意味が含まれていないと言って反発を呼んだ。 2012年李明博大統領は再びこの言葉を取り出して、「(天皇が)痛惜の念のような表現を使うなら、韓国に来るな」と述べた。 しかし、韓国に友好的な天皇が政界の反対を押し切って悩んだ末に選択した表現だという回顧談が出た。

▶韓日両国は微妙な言語の違いで外交葛藤が増幅する場合がある。 日本と交渉しながら「前向きに検討する」という返事を聞けば、その交渉は失敗したものとみなすべきだ。 韓国では「検討」という言葉が積極的な意味だが、日本では面皮的な発言だったり否定的な意味が強い。 「遺憾」は正式な謝罪ではないが、韓国より日本ではもっと丁寧な感じで使われる。

▶同じ漢字語でも意味やニュアンスが全く異なる場合もある。 様々な面で優れた才能を持つ人を指す「八方美人」は、日本では誰にでもよく見えるように振舞う機会主義者という意味で通じる。 恋人とは不倫相手という意味だ。 韓国メディアがよく「極右」または「右翼」と呼ぶ日本の政治家たちは、このような表現を極めて侮辱的な意味として受け止めている。 日本では極右または右翼は敵軍派のようなテロ分子と同じ水準で公安警察の監視と牽制を受ける。

▶1995年に日本政府主導で設立されたアジア女性基金が失敗したのは誤訳のせいだという話がある。 当時、アジア女性基金側は被害者支援の性格を「償い金」と明らかにしたが、一部メディアが「慰労金」〔위로금〕と翻訳した。 この報道が出ると、当事者たちは「慰労金を受け取るわけではない。 日本政府の直接謝罪と補償を望む」と反発し、アジア女性基金の活動は中断された。

▶文在寅(ムン·ジェイン)大統領が日本を批判しながら使った「賊反荷鞍」という表現を日本のマスコミが過度に辞書的に翻訳報道したため、事態を悪化させたという日本の毎日新聞の指摘があった。 「賊反荷鞍」 は私たちの生活で「誤った人がむしろ怒る」という意味で使われる。 ムン大統領もそのような意味で書いただろう。 しかし、盗人猛々しい行為は日本では使われていない。 ところが日本メディアがこれを「泥棒がむしろ厚かましい」と翻訳したということだ。 「泥棒」が出てくると意味が大きく変わってしまった。

* * * *

 

この中で、「賊反荷鞍」以外に面白いと思ったのは「八方美人」〔팔방미인〕です。

調べて見た所、特に中国の古典からの言葉という訳ではなく、日本の四字熟語のようで、元々は、①「どこから見ても美しい人」という意味だったのが、②転じて、「誰とでも愛想よくつき合う人。」という、軽蔑の意味を持つようになったようで、韓国語の方が正しいと言えば正しいのです。

但し、プロレタリア文学の宮本百合子(1899~1951)の小説『海流』(1937年/昭和12年)で、「泰造には深いところがない。思索的なところがない。八方美人である。」と、朝鮮の日本統治時代でも既にネガティブな意味で使っているので、朝鮮人には表面的な意味だけが伝わったのかもしれません。

 

取り敢えず、韓国人から「あなたは八方美人〔팔방미인/パルバンミーイン〕ですね」と言われても怒らないようにしましょう。

 

  


 

 

 

 

2022/08/22

【また始まった】蕎麦(そば切り)の起源は韓国だ!

『中都日報』という韓国のメディアにある文学博士の寄稿文が載りました。

文学博士らしく、韓国語の蕎麦(麺)を表す「모밀국시(モミルグクシ)」は方言で、「메밀국수(メミルグクス)」が訛ったもの、という内容なのですが、この中で、日本の蕎麦(蕎麦切り)の起源は韓国だと主張しています。

そのまま日本語に訳すと訳が分からなくなるので、該当部分だけを引用して、元の単語を補足するとこうなります。〔カッコ内の片仮名は韓国語の発音

「そば」〔소바:ソバ〕はそば〔메밀:メミル〕を意味する日本語で、今は「そば切り」〔소바키리:ソバキリ〕、つまり、そば〔메밀국수:メミルグクス〕を指す言葉として広く使われている。 フェ(刺身)とともに日本の伝統料理であり、韓国から渡ったそば〔メミルグクス〕が逆輸入されたわけだ。

>【原文】'소바'는 메밀을 뜻하는 일본말이며 지금은 '소바키리', 즉 메밀국수를 가리키는 말로 널리 쓰인다. 회(사시미)와 더불어 일본의 전통 음식이며, 우리나라에서 건너간 메밀국수가 역수입된 셈이다.

[문학박사 김우영의 문화산책] '모밀국시' 또는 '메밀국수'!(文学博士キム・ウヨン文化散歩]「モミルグクシ」または「メミルグクス」!)

 

「!」←このエクスクラメーションマークは何なんだw

 

それぞれの韓国語の単語を画像検索で調べましたが、

①소바:ソバ ・・・ 日本のざる蕎麦や温かい蕎麦の画像。市販の乾麺の画像も。

②메밀:メミル ・・・ 植物としてのソバ、実。

③소바키리:ソバキリ ・・・ ①と同じ。

③메밀국수:メミルグクス ・・・ 日本式の蕎麦の画像に混ざって、見慣れない「(油の浮いた赤い)つゆ」に浸けてたり、変わったトッピングがなされている画像がある。おそらく韓国風にアレンジした食べ方。市販の乾麺の画像も。

のようです。

 

Wikipediaの『蕎麦』を韓国語に切り替えると①の「소바」が表示されるので、韓国でも日本式で食べる場合は「ソバ」と呼んでいるようです。

蕎麦の実を粉にしたものは、ヨーロッパではパンケーキの材料に使ったり、世界中で食されていると思いますが、グルテンが少なく、薄くのばして細く切る所謂「蕎麦切り」は、前述のWikipediaによると、1574年の記録が最古のものだそうで、これ以前に韓国(朝鮮)に蕎麦切りの記録があるのかどうか...

 

ちなみに「メミルグクス」の「グクス(국수)」とは、麺の総称で、かつては日本式に「ウドン」と呼んでいた饂飩も、日本語排除の一貫で「グクス」と呼んでいます。従って、「メミルグクス」は「ソバ粉(で作った)麺」なのですが、何やら、「『ジョンイ・ジョブキ』〔紙+折る:折り紙〕は折り紙の起源だ!」に近い臭いがしてきますw

 

「日本語→日本語を朝鮮語で言い換える→起源を主張」という、お決まりのパターンですねw

 

 

  


 

 

 

2022/08/03

【韓国】韓国左派のダブルスタンダード:昌慶宮の公園化と青瓦台の公園化

公開:2022-08-03 11:59:19  最終更新:2022/08/04 6:01(画像を追加)

2022/08/03付け『朝鮮日報』の『鮮于鉦(ソンウ・ジョン)コラム:大統領府の国民開放に「総督官邸」を取り出した卑しい歴史観』という記事をご紹介します。

鮮于鉦(선우정)論説委員は日本駐在の時から、他の韓国人記者とはひと味違った記事を書く事で、韓国ウォッチャーの間では有名人でした。

 

20220803_book

▲鮮于鉦氏が日本特派員時代に書いたコラムをまとめた本〔ネット書店の商品サイト 

 

コラムの内容は、大統領府〔青瓦台=高麗時代からの王宮の跡で、景福宮の一部〕を公園として市民に開放した尹錫悦政権を、文在寅政権の儀典秘書官だった卓賢民(タク・ヒョンミン)氏が批判した事について書いたものです。

卓氏は、李朝の王宮であった昌慶宮を動物園や植物園を併設して国民に解放した朝鮮総督府になぞらえ、つまり、王宮を動物園にして冒涜した日本人と比較して、尹錫悦政権が ”日帝” と同じ事をやったと「反日フレーム」を被せてSNSで批判したのですが、鮮于論説委員は、日本人によって王宮が整備される前の姿がどのようなものだったのか、また、独立後もテーマパークとして使われた昌慶宮がどれほど国民に人気であったのかを証拠として突きつけ、卓氏、というか韓国左派のダブルスタンダードを批判しています。

しかし、卓氏の認識〔=日帝が李朝を冒涜した〕は、韓国人が広く共有するものです。

そんな無知な韓国人読者は、論説委員の提示した事実、日本統治時代以前の王宮のうらぶれていた姿等に驚いているようです。

以下、全文は長いので、部分的に引用し、機械翻訳します。

 

* * * *

https://www.chosun.com/opinion/column/2022/08/03/Q22IXX72QBFYXI3YR5MI3VR5ZY/
[선우정 칼럼] 청와대 국민 개방에 ‘총독 관저’ 끄집어낸 비루한 역사관

2022.08.03

 

20220803_1902_seoul01

前略〕1902年に放置された昌慶宮の姿。 純宗最後の大韓帝国皇帝〕即位後、空いていた昌慶宮庭園に動物園と植物園を作り、民に公開した。 殿閣は整備して博物館にした。 近代的な意味で宮殿の大衆的変容と開放は、民に対する王室の啓蒙的実践に該当した。 ところが今、韓国では一般的に朝鮮王室に対する日帝の侮辱と受け止めている

卓氏の主張は常套的だが、〔現代韓国人の〕相当数が事実と受け止めている俗説だ。 日帝が宮殿に動物園を作って朝鮮王室を侮辱したということだ。 「王宮に糞尿を漂わせる動物たちだなんて?」簡単に言えばこんな話だ。

卓氏は昨年、文在寅大統領に続いてオーストリアのシェーンブルン宮殿を訪問した。 この庭園に国民開放244年目の王室動物園がある。 卓氏も知っている。 〔中略〕 パリ動物園はヴェルサイユ宮殿の王室動物園、ロンドン動物園はロンドンタワーの王室動物園が母体だ。 日本国王も上野領地に動物園を作って開放した。 いずれも国民の安息所の役割を果たしている。〔中略

こうすれば〔=こう反論すれば?〕卓氏のような人たちは「日帝がよくやったという話か」と話す。 旧韓末、日帝統監府が先に昌慶宮の変容と開放を勧めたのが事実だ。〔←正確には、朝鮮官吏の李完容、李允用からの提案で、王の慰めのための施設として造られたとの事〕 しかし、決定は純宗皇帝がした。 この決定を王が侮辱だと思った証拠はない。 皇城新聞は「世界文明の本物を展示し、国民の知識を啓発する」と論評した。 侮辱ではなく君主の啓蒙行為と見たのだ。 後には「宗廟も開放せよ」という主張も出てきた。 宮殿開放に対する認識は当時が今よりはるかに進歩的だった。

解放後、韓国は昌慶院にケーブルカーとアトラクションを付け加えて 楽しく遊んだ。

 

20220803_1960_seoul02

▲1960年代春、昌慶宮弘化門前の風景。 昌慶園に入ろうとする人たちでいっぱいだ。 右側の写真はチケットを手に入れようとする人々でごった返しているチケット売り場の前。

 

そうこうするうちに昌慶院が機能を全うする頃「動物園は王室侮辱」という主張が溢れ出た。 それでは38年間宮殿を遊び場として消費してきた私たちは何か。 直観に訴える「日帝の陰謀」主張はそのために出たと思う。 日本のせいにすれば共犯意識も論理的反論も消える。 すべてが容易になる。 昌慶院は秩序ある国民公園として残るべきだった。 ところが「日帝侮辱」論理に滅びた王朝のための九重宮殿〔구중궁궐=九重の門に閉ざされた宮殿=一般の人が入れない意味〕に簡単に戻った。 卓氏の親日行為を狙う結末もこのようなものだ。

韓国の反日はごちゃごちゃだ。 保存された昌慶宮の大温室が物語っている。 日帝が作ったにもかかわらず、国家登録文化財83号に指定された。 植物園なら国権侵奪の元凶が作っても文化財なのか。 昌慶園博物館が飽和状態になると、日帝は徳寿宮に新しい美術館を建てた。 同じ日帝の建築物だが、昌慶園博物館は日本式だと壊しており、徳寿宮美術館は西洋式だと国立美術館として活用している。〔中略

左派は現政権が朝鮮総督府官邸のレプリカを造る事に反対している が、この建物は総督府が使ったのは6年だが、独立後42年間韓国大統領が使った建物だと反論した後、〕 韓国銀行貨幣博物館(旧朝鮮銀行)とソウル図書館(旧京城府庁)の建物はなぜ壊さなかったのか。〔中略

王宮の国民空間化は近代の肯定的遺産である。 政権の浮き沈みに関係なく、大統領府の開放は国民が支持する尹政府の明るい面だ。 滅びた王朝であれ、敗れた権力であれ、再び独占できないように、より執拗に、徹底的に国民の空間に発展させることを望む。

* * * *

 

ついでに、この記事に付けられた読者のコメントを一つ紹介します。子供の頃に昌慶宮に遊びに行った思い出がある方のようです。

ユ·ジェウン(유재운)
2022.08.03 10:36:12

反日は手に余る商売だよ。 土着倭寇の烙印を押せば自然に大当たりする商売だから。 外国の王宮に動物園があるのは先進文明であり、韓国の宮殿に動物園が建てられれば王室侮辱という笑わせる論理が通じる国だ。 解放後、昌慶宮は国民の遊び場だった。特に夜桜は人だかりだったよ。 お弁当を作って家族が取り囲んでご飯を食べてケーブルカーに乗るのが楽しみで、植物園と動物園を見るために遠足も昌慶宮に行ったが、当時は誰も王宮を侮辱するとは思わなかった。 中央庁を爆破させる時、恥辱の歴史も歴史の一部だから、他の所に移して保存しなければならないと言ったのに、突然親日派と言われた。 こんな無知な論理が幅を利かせるから敢えて他のことが言えないのだ。 集団性だって? 面白い話だよ。 群衆は誰かが板を敷かないと、絶対に自然に作られる集団ではない。 日帝が測量のために鉄の杭を打ち込めば、それが民族の精気を断つ杭になるのが群衆心理だ。 大衆はそれを望んでいるんだ。 ファクトなんか関係ない。 大衆の憎悪が重要だから。
6
0

20220803_zoo
▲昌慶苑動物園〔六衛府氏のツイートより拝借〕
 
20220803_19270426
▲昭和2年(1927年)4月26日付け『朝鮮新聞』〔六衛府氏のツイートより拝借〕

* * * *

 

日本人は、元々、韓国人のように「日本に○○を伝えてやった」等と見下したり、恩着せがましく言うような態度は取ってきませんでした。

それは、台湾の方々が日本統治時代の遺産を学校で教えている事すら最近まで気付かなかった事からも明らかです。

しかし、事実としては、朝鮮を近代化したのは日本統治時代です。これは、日本人だけでなく、その時代に短期間で知識を吸収し、日本人と共に近代化に努めた朝鮮の人々の努力の賜物です。

それなのに、この時代を、日帝に苦しめられた時代の一言で片付けてしまい、ご先祖も「親日派」と罵倒する。

現代の韓国人が異民族に併合された屈辱を感じるのは理解できます。しかし、事実を捏造や歪曲してまで日本人を貶めるのが許せないのです。

 

実際、彼らが、「朝鮮の伝統や文化」だと信じる物は、日本人が日本統治時代に美しく整えて「再構築」したものです。

朽ちた寺院等も日本統治時代に美しく再建されました。

別に、朝鮮人のためにしたわけではありません。

そこが「日本」になったから、国の遺産だと考えてしたまでのことです。

ご参考迄に、『百年歴史』さんがupしてくれた、1939年に朝鮮総督府が作成した観光PRビデオをご紹介します。

 

 

 

  


 

 

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

同窓会・同窓生便り 我が町 【cocolog】 cocologの楽しみ方 【cocolog】 新システム対応 【cocolog】FC2拍手ボタンを記事に貼る方法 【cocolog】Request URI too Largeエラー 【cocolog】webページの活用 【cocolog】アクセス解析・SEO 【cocolog】カテゴリの管理 【cocolog】ココログにfaviconを設置する方法 【cocolog】マイフォトの活用 【cocolog】今更きけないココログ 【cocolog】画像の管理 【cocolog】知っていると便利なHTMLテクニック 【IT】 パソコン・インターネット一般 【IT】win10 【IT】win8/win8.1 【IT】 Excel条件付き書式 【IT】 Excel/Word一般 【IT】Excel/Wordでお絵かき 【IT】Excel/Wordで画像の背景を透過させる 【IT】@niftyマイキャビ 【IT】フリーソフト 【IT】CANONプリンタ MG7130 なんちゃってドールハウス1 なんちゃってドールハウス2 ┗ 【HowTo】塗料・塗装道具 ┗【HowTo】クリヤーボンドの希釈 ┗【HowTo】クリヤー系ボンドの違い ┗【HowTo】ボンド水 ┗ 【HowTo】テーブルの作り方 ┗ 【HowTo】レンガ壁の作り方 ┗ 【HowTo】椅子の作り方 ┗ 【HowTo】畳の作り方 ┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る ┗【HowTo】100均フォトフレームで飾り台を作る ┗【HowTo】template Maker ┗【HowTo】ミニチュア製作に役立つWord/Exceのテクニック ┗【HowTo】筆の洗浄 ┗【HowTo】資材・塗料の整理 ┗ 【テーマ別】『大草原の小さな家』シリーズ ┗【テーマ別】『ローラの小さな家』を作る ┗【テーマ別】ハロウィン ┗【テーマ別】クリスマス ┗【テーマ別】クラインガルテン ┗【テーマ別】八百屋(greengrocer) ┗【テーマ別】公園のカフェ ┗【テーマ別】朝食・モーニングセット ┗【テーマ別】木骨の家/ビアハウス ┗【テーマ別】パン屋 ┗【テーマ別】田舎のパン屋(1) ┗【テーマ別】正月 ┗【テーマ別】節分 ┗【テーマ別】端午の節句 ┗【テーマ別】夏の風物詩 ┗【テーマ別】中秋の名月 ┗ 【道具】ノコギリ・カッティングガイド ┗【道具】おもちゃの機織り機 ┗【道具】デジタルスケール ┗【道具】パイプカッター ┗【道具】ピンバイス、ミニドリル ┗【道具】ヘッドルーペ ┗【道具】リューター ┗【道具】粘土工作の道具 ┗【道具】粘土用ニス ┗【道具】撮影ボックス ┗【素材】スイーツデコソース ┗【素材】スチレンペーパー、スチレンボード ┗【素材】ダイソー樹脂風粘土、その他粘土 ┗【素材】デコモール ┗【素材】ドールハウスでよく使う木材 ┗【素材】フローラルテープ ┗【素材】ミラーシート ┗【素材】モデナペースト ┗【素材】レジン ┗ 【ドールハウス関連書籍レビュー】 ┗ 【分野別】家具 ┗ 【分野別】キッチン用品 ┗ 【分野別】食器・容器 ┗ 【分野別】ソーイング・手芸 ┗ 【分野別】本・雑誌 ┗ 【分野別】 庭・ガーデン ┗ 【分野別】ガーデン小物・ファニチャー ┗ 【分野別】植木鉢・コンテナ ┗ 【分野別】植物 ┗ 【分野別】おせち料理・和食 ┗ 【分野別】洋食・中華 ┗ 【分野別】和菓子 ┗ 【分野別】洋菓子・パン ┗ 【分野別】飲み物 ┗ 【分野別】野菜・果物 ┗ 【分野別】その他食品 100円ショップで見つけたもの 【プチ工作】100均アイテムリメイク 【プチ工作】牛乳パック・日本酒パックで簡単カルトナージュ 【プチ工作】未分類 外国語の学習 【生活】大掃除・中掃除・小掃除 【生活】地デジの対策 【生活】災害/東北関東大震災関連 【生活】金融・投資・税金 【生活】豆知識・その他覚書 【野鳥観察】バードフィーダー(鳥の餌台) ガーデニングっぽい何か (´-`).。oO(ブログ主のつぶやき) 【マスコミ・メディア】 【毎日新聞】チャイナウォッチ 【国内政治】 テロ等準備罪 【国内政治】 加計学園問題 【国内政治】 加計学園問題(愛媛県文書) 【国内政治】 加計学園問題(文科省メモ) 【国内政治】森友問題 【国内政治】IR 【国内政治】外国人労働者 【国内政治】一般 北海道(アイヌ問題) 北海道(一般) 沖縄・裁判(その他裁判) 沖縄・裁判(孔子廟裁判) 沖縄(ハンセン病問題) 沖縄(一般) 沖縄(基地問題) 沖縄(歴史) 沖縄(首里城火災) 【国内】あいちトリエンナーレ 【国内】教科書問題 【国内】東京オリンピック 【国内】その他国内問題 【歴史戦】一般 【歴史戦】尖閣諸島・竹島・日本海・北方領土 国連の実態 【国際】『韓国「反日主義」の起源』読書メモ 【国際】北朝鮮一般 【国際】北朝鮮拉致問題 【国際】徴用工問題 【国際】慰安婦問題(挺対協・正義連) 【国際】朝鮮人日本兵 【国際】韓国・反日種族主義 【国際】韓国・輸出管理 【国際】韓国一般 【国際】韓国一般(歴史問題) 【国際】韓国一般(現代) 【国際】韓国(金正恩のリムジン密輸) 学園浸透スパイ事件とその時代 【国際】中国 【国際】台湾(一般) 【国際】台湾人日本兵戦後補償請求訴訟 【国際】その他 憲法9条・改憲 皇室制度 【政治】未分類 武漢肺炎・新型コロナウイルス 【社会問題】 龍田小・中のAmazon欲しい物事件 【社会問題】熱海土石流 【社会問題】その他 【電力・エネルギー問題】 test temp スポーツ 住まい・インテリア 文化・芸術 旅行・地域 映画・テレビ 書籍・雑誌

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ