最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


【国際】韓国一般

2019/08/24

【韓国】左翼人脈だけで固められた文在寅政権中枢

今朝(24日)の読売に韓国のGSOMIA破棄に関連する記事として『文政権 醜聞隠しの見方』という在韓国の記者からの記事が掲載されていました。(8面=国際面)

20日~22日調査の世論調査で不支持率(49% 前回比+6pt)が支持率(45% 前回比▲2pt)を上回ったという数字を紹介しつつ、政局が混迷していることを伝えるものです。

 

この記事で取りあげられているのは文在寅氏の側近である曺国(チェ・グク)氏で、記事によると、

  • 家族ぐるみの不透明な投資ファンド運営・資産隠し
  • 娘の不正入試疑惑(名門・高麗大に筆記試験の不要な特別枠で入学)
  • 更にネットの朝鮮日報韓国語版の記事によると、娘については2度落第する程度の成績なのに6期連続して計1,200万ウォンの奨学金を受けた

ことなどが取り沙汰されているそうで、公聴会が開かれる予定だとのことです。

面白いことに、韓国では大騒ぎになっているようなのに、朝鮮日報や中央日報の日本語版ではほとんどそのスキャンダルを報じていません。少し前に、日本語版が「親日」的だと政府から批判されたので、文政権の恥部は報じにくいのかも知れません。

 

なお、「チェ」の文字は「曺」(上の部分は縦棒1本)が正しいようですが、辞典で調べたら、「曹」(縦棒2本、重曹の「曹」)とは同じ字のようで、ネットでは「曹国」あるいは「曹國」と表記されていることも多いようです。

 

ただ、また日本のメディア批判になってしまいますが、上記のようなスキャンダルが話題になっているのは事実とは言え、問題とされるべきはその経歴で、例えば「統一日報」(在日韓国人による新聞)では、アメリカに拒否された(表向きは辞退)駐米大使の人事と共にこの曺国氏に言及しています。

 


http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86349&thread=01r01
駐米大使候補を忌避人物に認定
米政府も持て余す文政権の存在
2019年08月15日

(一部引用)

米国と文政権の緊張が高まったのは、文在寅が自分の外交安保特別補佐官を駐米大使に内定したと発表したことに起因する。文在寅は、これまで法に基づく人事聴聞会の結果を無視、親北・反米の人物を起用してきた。しかし、駐米大使は米国の同意(アグレマン)が必要だ。反米的人物を指名するのは、米国への侮辱だ。

文在寅は今月9日、文政権の後期を担当する内閣の陣容を発表(指名)した。公務員になる資格もない反米・親北人物がほとんどだ。特に、前青瓦台民情首席の曺國を法務部長官に指名した。曺国は極左の南韓社会主義同盟の出身だ
今回の人事で注目されたのが駐米大使だ。文在寅は先月、自分の外交安保特別補佐官の文正仁を駐米大使に内定した。文正仁は代表的な親北・反米人物だ。ところが正式な任命発表の前日、文正仁は駐米大使職を辞退した。米国側が非公開に忌避人物として通告したと見られる文正仁への忌避人物宣言は事実上、文在寅自身を避けるべき人物と宣言したも同然だ。
米国はまた、2011年3月以降、北韓を訪問した韓国人に対し今月6日からビザなしの米国入国を規制すると発表した。この措置は、明白かつ単純な親北・反米人物だけでない、開城工団など対北経済協力事業を推進してきた人々を規制する措置だ。数万人の韓国人が規制対象となる。米国は自国の法律的措置で、韓国の対北経済協力を止めたのだ。

 

曺国氏については、『韓国「反日フェイク」の病理学』(小学館新書)の著者である崔 碩栄氏のブログ『反日の急先鋒、韓国の新法務長官の暗い過去』が分かりやすいかと思います。

 

ブログ主が日本のメディアで物足りないのは、文在寅政権の「反日」部分にスポットを当てるのみで、文在寅政権に入り込んでいる主体思想派(チュチェ思想/韓国語ではチュサッパ)の存在を伝えずにいることです。

ネットでこのような問題に関心がある方には周知の事実ですが、こうしたグループの存在は日本のメディアではタブーなのかもしれません。

韓国のこうした現状を知れば知るほど、例えば沖縄で起きていることにそっくりだと思えてきますが、日本でも同じように“汚染”が進んでいるという実態から目を逸らさせたいのでしょう。

 

【言論テレビ】左翼人脈だけで固められた文在寅政権中枢

なお、8月9日放送の『言論テレビ』でも文在寅を取り巻く人物としてこの曺国氏が取りあげられていました。

 

20190809_genrontv

 

与党(立法)はもちろんですが、司法、行政、軍に至るまで、80年代に学生運動に身を投じていただけでなく、地下組織活動などを行って暴力で革命を起こそうとしていた人物で固めているとのことです。

上段の3名について、番組で説明された内容をメモしておきます。

金 命洙(キム・ミョンス)最高裁長官

ウリ法律研究会という左派の判事達の会長
地方裁判所の長官で、高裁の長官もやったことも最高裁の判事の経験も無い人物を文在寅が最高裁長官に任命。
前任者は徴用工裁判の審議を止めていたという理由で逮捕された。文在寅は任期切れの最高裁判事を左派で固めてから徴用工裁判を再開させた。

尹 錫悦(ユン・ソクヨル)検事総長

朴槿恵弾劾を企画したグループの一人。タブレット端末の捏造に関与したと言われている。
ソウル大学在学中、光州事件の模擬裁判で検事役をやり、全斗煥大統領に死刑判決を下した人物。

曺国(チェ・グク)法務長官に指名(公聴会待ちで就任はまだ)

最年少でソウル大学に入学し、大学院卒業後法科大学の講師をしているときに南朝鮮社会労働者同盟(番組ではこう言っていましたが、「南韓社会主義同盟」と同じ団体かと思います。)という地下組織活動で国家保安法で有罪判決(2年6ヵ月/執行猶予)を受けた。最近でも過去の活動を誇らしげにテレビで公言。
弁護士資格も持っていない。
また、『反日種族主義』をSNSで「吐き気がする」と批判しているが読んでいない。(批判するのに韓国日報のレビューをコピペしているので、レビューだけ読んで批判していると思われる。)
それに対して、イ・ヨンフン教授は本の内容を批判するなら、学者として学問的に反論せよと言ったが沈黙。

なお、洪氏によると、彼は髪をかき上げるのがクセで、それで知力の低い女性が騙される、のだそうです。

 

 

  


 

 

 

 

2019/08/23

【チャンネル桜】韓国からのレポート(イ・ヨンフン教授、光復節)/韓国左派の歴史観(西岡力氏)

公開: 2019-08-23 15:02:23  最終更新: 2019/08/24 12:46

最近観た動画の覚え書きです。

 


【世界は今… #168】韓国の反日感情の根源暴露!イ・ヨンフン教授/ カナダ、オンタリオ州の印象 / ほか/バルセロナテロ事件とスペイン中央情報局 / 水野久

44:39~
https://youtu.be/SnCVXfKyx_Q?t=2679

■ 韓国・仁川市 - 宮本富士子さん
・韓国の反日感情の根源を堂々と明らかにした、ソウル大学イ・ヨンフン教授
・8月15日の光復節での、韓国保守系国民の動きと一般民衆の考え

 

韓国からのレポートは掲題の通り、イ・ヨンフン教授の近著『反日種族主義』と光復節のデモの様子です。

レポートをして下さっている宮本さんは、日頃から歴史の勉強会に参加されているそうで、多分、その時に撮影されたのだと思いますが、イ・ヨンフン教授とのツーショットの写真を披露されていました。

宮本さんによると、『反日種族主義』は韓国側で日本語に翻訳して既に日本の出版社に送っていると言うことなので、校正を経て、以前から言われているように、9月か10月頃には日本で出版されるようです。

下のキャプチャは光復節(8月15日)の時に撮影した写真を見せてくれているところですが、光化門広場での光復節の会場を作るのに、日本の重機が多数使われていたそうです。

 

20190822_chsakura_korea

 

 

韓国左派の歴史観

ところで、今朝(8月23日)の産経新聞『正論』コラムは西岡力氏が寄稿されていました。(『韓国変質、登場したアンチ反日』)

そこに書かれている韓国、特に左派・従北の歴史観をご紹介します。

これはよく西岡力氏がネット番組などで説明されていることですが、なぜ左派が反日をしつつ、一方で「ライダイハン」での反韓活動をするのか、ということが分かると思います。

 

  • 80年代以降、各界格層に「反韓史観」が急速に拡散。
  • 韓国という国は日本統治期に協力した親日派とその後裔が支配層に君臨している汚れた国で、武装独立闘争をした金日成が親日派を全面的に処断した北朝鮮こそ民族の正統性を持つ。
  • この歴史観により、例えば、韓国近代化を果たした朴正煕大統領は日本の陸軍士官学校を卒業した親日派。

 

保守派の「反日」は歪んだ「愛国心」の現れですが、まあ、理屈としては分からないではありません。一方、左派の「反日」は「反韓」と同根のものなのです。

【2019/08/24追記】統一日報(在日韓国人による新聞)に参考となる記事があったのでご紹介します。

 

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86321&thread=01r02
立証された韓日GSOMIAの効用
反日と反米はコインの両面
2019年08月01日

(一部引用)
日本と米国は、中・ロや金正恩の挑戦には沈黙しながら反日のみを煽る文在寅のため苦心している。文在寅は、すでに韓米同盟からの離脱を決心したかのように行動している。文在寅はトランプ大統領にインド太平洋戦略に積極的に協力するという約束を簡単に捨てた。文在寅は、甚だしくは反米人物として有名な自分の外交安保特別補佐官の文正仁を駐米大使に内定した。米国が文正仁へのアグレマンを拒否すれば、これを韓米同盟離脱の口実として利用するつもりだろう。
文政権の反日は、反日を装った反米だ。文政権の核心がGSOMIAの廃棄を匂わせるのは、韓米同盟から離脱を示唆するものだ。米国は、文政権の限界をテストし、様々な抑止策を講じている。ボルトン補佐官が、韓国の在韓米軍駐留費の支援金を大幅に引き上げる踏み絵を突きつけたのもそういう次元と言えよう。

 

上記記事は8月1日付ですが、その後、文正仁氏は辞退をしたそうです。しかし、辞退とは表向きで、アメリカ側から拒否されたのだろうと、統一日報は報じています。(8月15日付『駐米大使候補を忌避人物に認定』)

なお、「アグレマン」という言葉は英語で言えば「アグリーメント」(agreement=同意)のフランス語ですが、辞書によると「アグレマン」として「特定の人を外交使節に任命するに先立って、派遣される相手国が与える同意の意思表示。(―を求める)」という説明があるので、外交用語になっているようです。



 

  


 

 

 

 

2019/08/22

韓国、GSOMIA破棄!

Bakabon

 

暇だったので、こんなの作ってみましたw

 

 

  


 

 

 

 

【書籍】『北朝鮮がつくった韓国大統領 -文在寅政権実録-』(李相哲著)/日本人もストローマン論法に陥っていないだろうか

今朝(8月22日)の朝鮮日報電子版を見ていて目に留まった記事があります。

それは『李石基、朝鮮日報を訴えた「スパイ活動報道」損賠訴訟で敗訴が確定』(記事は2019/08/21付)というもの。

李石基(イ・ソッキ)とは2013年に現役国会議員でありながら、国家転覆を企てて有罪判決を受けた人物です。(求刑は懲役20年と10年の公民権停止→2015年、最高裁で懲役9年が確定)

21日付で報じられたこの判決自体は当時のメディアの報道が名誉毀損に当たると李石基が訴えたものですが、彼が計画したことは、反北の朴槿恵政権が成立した直後の南北の対立が高まったさなか、自分が率いる地下革命組織(RO=Revolutionary Organization)に、戦争が勃発したら、それに乗じて統一革命を起こすというもので、電話局や石油貯蔵施設などの主要施設を攻撃するといった具体的なものでした。

 

実は、ブログ主もこの人物のことは昨日読んだ『北朝鮮がつくった韓国大統領 -文在寅政権実録-』(李相哲著/産経新聞出版)で知りました。一昨日の夕方届き、面白くて昨日一気に読んだ本です。

 

 

この本は副題に「文在寅政権」と入っているので、現政権のことのみについて書いた本と勘違いするかもしれませんが、反北の立場のために左派勢力から徹底的に攻撃されて弾劾された朴槿恵、親北政権のルーツである金大中、そしてその直系の盧武鉉について論じられており、現在、韓国で起こっていることを理解するのに役に立つ本です。(この本については後述)

 

* * * *

ストローマン論法に陥る多くの日本人

日本では韓国の出来事は比較的多く伝えられているとは思いますが、今や多くの日本人が気づいたように、本質的なことには目が向かないようにバイアスをかけて報道されています。

反日デモと同時に起きた反文在寅デモがほとんど報道されないことがいい例ですが、日本のメディアは韓国の「反日」の部分にしかスポットを当てません。

日本でもすっかり知られた「積弊精算」という言葉もそうです。

これは単に「親日派の排除」という伝えられ方をしますが、正しくは(アメリカや日本といった)『西側』か(従北の)『東側』かという対立の中での、西側の象徴としての「日本」と捉えるべきで、韓国という国は1948年の「大韓民国」成立以来、特殊な「東西冷戦」が続いているのです。

もちろん、韓国国民全体に「反日感情」はあります。

しかし、これは「保守派」(反北)と「左派・進歩派」(従北)に関わらず根底にあるもので、「保守派」即ち「親日」ではないことは朴槿恵政権を見ても分かるでしょう。

別次元の話です。

韓国の政治を論じていて、「でも、どのみち反日でしょ」と結論づけようとするのは「知的に不誠実」です。

 

国民は散々反日教育をされているので単純な反日だと思いますが、政治の世界では「親日」は、敵視する相手、例えば「反・従北」派に張るレッテルとして便利だから使っているに過ぎないと思います。しかし、よくよく「親日」レッテルで攻撃する相手を見ると「反北派」であり、「韓米同盟を支持する人たち」です。

先日の反文在寅デモでも韓国国旗と共に星条旗が多数振られていましたが、韓国国内では頻繁に退役軍人が反文在寅デモを行っていることは日本ではほとんど報道されません。

この対立は門田隆将の言葉を借りると「ドリーマー」(dreamer:夢想家)と「リアリスト」(realist:現実主義者)です。

 

日本人も知らず知らずのうちにメディアの偏向報道にだまされて、韓国を「反日」か「そうでないか」(「親日」とまでは言いにくいので)という二元論でしか語らない人が多数見られます。

これは主に地上波メディアが、韓国政治家や労組の反日活動にしか目を向けさせないようにして、その裏にある親米勢力(というか韓米同盟肯定派)と従北勢力の対立を隠しているからだと思います。

韓国の反日運動(実際は従北勢力の労組などが主導)で、日本製品ボイコットをやりつつ「NO安部」をスローガンにしているのは分かりやすく、トランプ大統領と信頼関係を築いていると言われる安倍政権は彼らの敵であり、それを誤魔化すために「軍国化」等という理由を持ち出しているわけです。

こうした、"敵”の「本質」では無い「部分」を攻撃対象として議論をすり替えることを『ストローマン手法(論法)』と言いますが、韓国の「反日」部分にしか目を向けない日本人もまたストローマン論法に陥っています。

ブログ主は韓国国内の理不尽な反日は批判したり反論して当然だと思いますが、次元の違う話を一緒にするな、ということが言いたいのです。

韓国政府や日本の反日メディアが論点をずらすのはもう分かりきったはずなのに、こと韓国のこととなると「どのみち反日だし」で思考停止してしまうのは相手の術中にはまっているのです。

 

もう一つ分かりやすい例を挙げるとイ・ヨンフン教授やイ・ウヨン氏は別に親日ではなく、事実を追求して誤った歴史観を正そうとしているだけです。しかし、この活動が結果として「日本に利する」行為だと言って「親日」のレッテルを貼るのは、国民の多くが多かれ少なかれ「反日」なので、それを味方にしようとしているわけです。

イ・ヨンフン教授が取り立てて親日でないことは主催されている研究所に「李承晩学堂」と「李承晩」の名前を冠していることからも分かります。

おそらく、李承晩は日本人が最も嫌う韓国人の一人でしょう。しかし、ブログ主も韓国の歴史を知って分かったのは、大韓民国が成立する際、①共産主義者(親ソ)、②民族統一派、③親米反共の三組織(とその指導者)の選択肢があり、③で、初めから現実路線として南単独での国家樹立を目指したのが李承晩なのだそうです。

イ・ヨンフン教授が李承晩の建国の精神に立ち返れというのは、こういう理由があるのだと思います。

 

ところで、労組に牛耳られている韓国メディアが「親日」のレッテル張りして攻撃しているイ・ヨンフン教授等が著した『反日種族主義』ですが、今回は少し様相が異なります。

ブログ主は李承晩TVの日本語字幕のない番組のコメントも丹念に読んでいるのですが、「おじいさんに聞いた話と辻褄が合った」というコメントがありました。

ブログ主は韓国の教科書の詳細は分かりませんが、おそらく矛盾だらけのはずです。以前も書きましたが、「独立門」(元は清からの使者を迎えるための「迎恩門」で、清からの独立を祝ってそれを壊した跡に建てられた門)の建立年を知って意味が分からない韓国人も多いそうです。

以前、産経の記事で読んだのですが、韓国では歴史を語るときに必ず「善・悪」の評価を加える悪い癖があるそうで、"日本のお陰で独立できた”という事実はあってはならないこととして教えないのでしょう。

韓国人が学校で習った自国の歴史に疑問の目を向け始めた今、メディアはその攻撃の度合いを増しているようです。最新の李承晩TVの動画(韓国語のみ)を観て大凡分かったのは、今度はSBS(これは民間放送)が従来からの対日史観を改めて紹介し、イ・ヨンフン教授の発言を切り取って『反日種族主義』を攻撃する番組を報道したようです。(コメントを見ると、李承晩TVも切り取られないように録画した方がいいと、心配する声が多く上がっていました。)

まあ、日本のメディアと同じようなものですが、「自虐史観」に反発する日本人と、「自分たちにとって心地よい歴史観」を覆される韓国人とでは、乗り越える壁の高さが違います。

既にワイドショー(『モーニングショー』かなにか)で『反日種族主義』を青木理氏が批判していたようですが、今後、日本のメディアや左派勢力が露骨になると想像します。

 

* * * *

 

『北朝鮮がつくった韓国大統領 -文在寅政権実録-』について

北朝鮮がつくった韓国大統領 -文在寅政権実録-』(李相哲著/産経新聞出版)について、もう少し補足しておきます。

著者の李相哲氏は、この本の中で、日本では報道されないか、されても断片的にしにか報道されない事件や出来事を時系列に沿って提示するだけでなく、その意味を韓国人記者や識者の証言や政治家の回顧録などから丹念に拾って論理的に検証しています。

 

例えば、冒頭にご紹介した李石基(イ・ソッキ)の事件など、ほとんどの日本人は関心を示さないでしょうが、朴槿恵政権時に提出された逮捕同意案に反対した1割の議員に文在寅が含まれていることなど、文在寅の「正体」を暴くエピソードが数多紹介されます。

彼(李石基)は90年代から地下組織で活動しており、2002年に逮捕、服役していますが、盧武鉉政権の時に「特別放免」、更にその2年後に公民権も回復してます。この時の大統領秘書室長が文在寅です。

朴槿恵が李石基を逮捕したことを著者は「ルビコン川を渡った」と表していますが、李が属していた統合進歩党の解散命令だけでなく、民労総(全国民主労働組合総連盟)の傘下で急進的な左派労組の一つである全国教職員労働組合(全教祖)を非合法団体に指定しています。

つまり、彼女は左派との全面戦争に突入したのです。

彼女にとって不幸だったのはセウォル号事件の発生です。これで、著者によると「無能」ぶりを露呈してしまいました。

現在、韓国で起こっていることが何に起因しているのか、それを詳しく知りたい方にはおすすめの一冊です。

 

李石基に関する記事

下に李石基に関する記事を時系列に集めました。なお、李石基について調べていたら、何故か日本の「レイバーネット」が李石基を擁護する記事がたくさん見つかりました。分かりやすいですね。

 

https://blogos.com/article/69499/
韓国統合進歩党・李石基議員の「内乱陰謀事件」は、北朝鮮による朝鮮半島統一・「大高句麗国建設」の前兆か

板垣英憲 2013年09月06日 03:24

◆「内乱陰謀事件」で韓国統合進歩党の李石基(イ・ソッキ)議員に対する逮捕同意案が4日午後4時25分、国会本会議場で投票289人のうち賛成258票、反対14票、棄権11票、無効6票により可決された。李石基議員は同日午後8時26分、国家情報院の職員に強制拘引され、水原地裁に移送された。(以下略)

 

* * * *

 

http://news.onekoreanews.net/print_paper.php?number=74596
【統一日報】軽すぎた李石基への懲役20年求刑
2014年02月05日

 内乱陰謀罪などに問われていた統合進歩党の李石基議員に懲役20年・資格停止(公民権停止)10年が求刑された。この事件は、憲法機関である国会議員が、国会を革命の橋頭堡として大韓民国に抗敵した内乱陰謀だ。大多数の国民は李石基と、彼が中心となって組織したRO(革命組織=Revolutionary Organization)の国家に対する反逆が、この求刑によってある程度立証されたと見る。

 しかし、李石基に対する求刑は軽すぎる。休戦状態の大韓民国で、交戦相手の北韓側に積極的に呼応し、大韓民国の転覆を図った李石基には、与敵罪(刑法93条)が適用されるべきだった。司法当局は、前職国情院長や警察庁長などを断罪する以上に、従北反逆勢力を断罪すべきである。従北勢力の跋扈は、韓国の法治が萎縮しているために起きたものだ。

 1審裁判を通じて明らかになった李石基とROの反逆行為は、法の寛容の範囲を遥かに超えたものだった。彼らは主体思想で理念武装し、大韓民国を敵と規定した。北韓が6・25南侵戦争(朝鮮戦争)時、大韓民国を攻撃する戦場で歌われた「赤旗歌」を歌い、北韓式用語で学習し、革命家に徹底した。ちなみに李石基が所属する統合進歩党は、党の公式行事で愛国歌(韓国国歌)を歌わない。

 李石基のROはあらゆる活動記録を暗号化し、捜査当局の押収捜索と逮捕に激しく抵抗した。ROやその”殻”にすぎない統進党は、法廷闘争を通じて大韓民国の司法制度を嘲弄、妨害した。

 李石基とROの目標と活動は、戦時において敵地で破壊およびサボタージュ工作を実行する特殊部隊の任務、つまり旧ソ連の情報機関が自由世界に対して目論んだ破壊工作そのものだ。

統進党と李石基の「反逆性」

 李石基は、1999年に国家情報院が摘発した民革党事件で、平壌との繋がりが立証されている。民主革命党は、朝鮮労働党の指揮下にあった地下政党で、南朝鮮労働党と並ぶ従北組織だ。別の言い方をすれば、ROは平壌の偵察総局に呼応する韓国内の別働隊だ。

 統進党は、多くの党員が法の裁きを受けている状況で、反省するどころかROを正当化し、庇護することに総力を動員した。反逆を庇護する行為も反逆だ。つまり、統進党全体が国家と憲法に対する反逆勢力である。

 統進党への政党解散請求があまりにも遅すぎたことを指摘する声は以前からあったが、こういう抵抗こそ、彼らがその「反逆性」を自ら証明したことになる。

憂うべき国会のサボタージュ

 統進党の反逆を増長させたのは、ほかの政党と国会だ。国会は、李石基の逮捕動議案を通させておきながら、李石基の議員職除名に関しては5カ月も措置を取っていない。もちろん、この政治的サボタージュの中心は統進党と運命共同体である民主党内のいわゆる「386主思派」、「親盧グループ」だ。

 相手政党の単純な失言や個人的スキャンダルに対しても議員職辞退。これは、や政界引退を強く要求してきた民主党が、李石基とROの内乱陰謀については、裁判中という理由で国会次元の懲戒を拒否している同じく裁判中である「国家情報院の選挙介入」という一方的な政治攻勢を既成事実化し、それを根拠に国家情報院を無力化させ、さらには大統領の辞任までを要求する野党の攻勢と矛盾する。彼らの主張が全く説得力のない政治的扇動であることを証明するものだ。

 われわれは今の政界と国会を憂慮し慨嘆せざるをえない。北韓の核ミサイルの実戦配備によって、休戦後、大韓民国の安保が致命的な危険に陥った今、安保の中枢である国家情報院の機能を決定的に弱体化させる利敵行為で与野党が合意したからだ。国政の混乱の中心が国会であり既成政党だ。朴大統領は国家情報院法改正案を国会に戻すべきだ。

 

* * * *

 

https://www.sankei.com/world/news/150122/wor1501220027-n1.html
【産経】韓国親北左派の元議員、実刑確定
2015.1.22 17:59

【ソウル=名村隆寛】韓国の最高裁は22日、北朝鮮に通じた地下組織を作り韓国の体制転覆を企てたとして、内乱扇動や国家保安法違反などの罪に問われた左派系野党、統合進歩党(解党済み)の元議員、李石基被告に対し、懲役9年(1審懲役12年、2審同9年)の判決を言い渡した。内乱陰謀罪は2審同様、認められなかった。

 また、元同党員らも、2審と同じく懲役3~5年の判決を受けた。統合進歩党は昨年12月、憲法裁判所の政党解散審判で解散宣告を受けた。

 

* * * *

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/21/2019082180221.html
【朝鮮日報】李石基、朝鮮日報を訴えた「スパイ活動報道」損賠訴訟で敗訴が確定
2019/08/21

 李石基(イ・ソッキ)元統合進歩党議員が、報道内容によって自身の名誉が傷つけられたとして朝鮮日報とTV朝鮮を相手取って起こした損害賠償請求訴訟で、同議員の敗訴が確定した。

 大法院(最高裁)2部(主審:ノ・ジョンヒ大法官)は、李元議員が朝鮮日報とTV朝鮮などを相手取って起こした損害賠償請求訴訟の上告審で、原告敗訴との判決を下した原審を確定させたと21日明らかにした。

 朝鮮日報とTV朝鮮は2013年9月、内乱扇動容疑などで逮捕された李元議員について「北朝鮮のためにスパイ活動をしたと見なければならない」「李元議員が息子に主体思想(北朝鮮および朝鮮労働党の政治思想)を徹底的に勉強するよう言っていたことが分かった」などの内容を報道した。

 これに対し、李元議員は「虚偽の事実によって名誉を傷つけられた」として、慰謝料1億ウォン(現在のレートで約884万円)の支払いを求める訴訟を提起した。

 一審と二審は「悪意的だとか、甚だしく軽率な攻撃によって相当性を顕著に失ったと考えるのは困難だ」として「報道当時、李元議員は現役の国会議員で、価値観・世界観まで国民の健全な監視と批判の対象だった」と指摘した。

 その上で「(李元議員の)犯罪(容疑)内容は、国会議員が犯したとは到底信じられないほど衝撃的だった上に、事案が極めて重大で、各種の疑惑を迅速に報道しなければならない公益上の必要性が大きかった」とも説明した。

 さらに「国会議員の神聖な義務を根源的にないがしろにする内容の容疑で捜査を受ける状況であれば、関連する報道は、メディア本来の機能である監視・批判・けん制が全て可能になるよう幅広く保障されなければならない」と指摘した。

 大法院も原審の判断に誤りはないとの見方を示した。

 李元議員は15年1月、内乱扇動などの罪で懲役9年、資格停止7年の刑が確定し、現在は収監されている。

 

 

  


 

 

 

 

2019/08/18

【韓国】反日デモより規模が大きかった反文在寅デモを黙殺/イ・ヨンフン教授告訴される

8月15日の韓国の光復節では大規模な反日デモが行われたという報道を日本のテレビでも報道していました。しかし、同じ場所で「反文在寅デモ」がもっと大きな規模で行われていたということはほとんど報道されません。

と思っていたら、今朝(8月18日)の『日曜報道 THE PRIME』(フジ/7:30~)では現地で取材して報道していました。しかし、まともに報道したのはこの番組くらいではないでしょうか。

これは韓国でも同様で、8月16日放送の『言論テレビ』で洪熒(ホン・ヒョン)氏が仰るには、韓国メディアは親北で極左の民主労組の傘下の言論労組に牛耳られているのでほとんど報じられなかったとのことです。

 

文演説の真意は腹の底から「反日反韓」
独裁文在寅退陣デモに市民10万人が集結!


櫻LIVE】第356回 - 西岡力・麗澤大学客員教授/洪熒・元駐日韓国大使館公使 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

(YouTubeのプレビュー版では冒頭の12分位を公開しています。無料で観られる本放送は金曜9時から。有料会員ならいつでも動画を観ることができます。)

 

日曜報道では、取材した松山キャスターも「見た感じでは反日デモより反文在寅デモの方が多い」と言っていましたが、西岡力氏によると、主催者の1団体は参加者数を30万と発表したが、西岡氏とも近い別の団体は少なくとも10万と見たと話したそうで、一方の反日デモは主催者発表が10万で、実際はそれよりかなり少なかったと言うことです。(篠原常一郎氏の情報では主催者発表30万人で実際は5万人。更にこの動画で篠原氏は文在寅の光復節スピーチで「我が政府が推進している【人間中心】、相互繁栄の...」にチュチェ思想を感じ取っています。)

反日デモは光化門の前の広場だけだったのに比べ、反文在寅デモは光化門から崇礼門 (南大門)までの通りを埋めたということで、距離を調べたら凡そ1.7Kmくらいあるので、数倍の規模と言ってもよいでしょう。(フォンさん「20倍!」)

この辺りまではYouTubeの動画で見られると思います。

 

話が前後しますが、今回のテーマは「反文在寅の大きなうねり」とでもいうようなもので、『反日種族主義』のイ・ヨンフン教授の近況も取り上げていました。左翼や左翼メディアからの攻撃がますます激しくなっているようです。

 

ブログ主はたまたま李承晩TVの最新の動画(韓国語版)を見ていたので、告訴されていることは知っていたのですが、その罪状を聞いて呆れてしまいました。(韓国語版の動画を日本語字幕で観る方法は後述)

 

20190816_rheesyngman01

 

一つは、イ教授が親日のレッテルを貼られているので、「自分の家系は臨時政府に関わった人間のもの」と発言したことで、革命家を冒涜しているという罪、もう一つは元慰安婦や徴用工の人たちの名誉を傷つけたという罪。

更に、経歴詐称で批判されているとのことですが、この理由も滑稽なもの。

イ・ヨンフン教授は名門ソウル大学の教授を定年退職されたそうですが、ソウル大学では15年間教授を務めると自動的に名誉教授の称号を与えるそうで、実際に教授は15年には4ヶ月ほど足りずに名誉教授の資格は得ていないのですが、メディアなどが紹介するときにはソウル大学を定年退職したような教授は名誉教授の称号で呼ぶという慣習があるらしく、勝手に肩書きをつけられているのだそうです。

つまり、教授の預かり知らないところで付けられた肩書きで批判されているとのことです。

また、少し前に韓国の公営放送が教授を追いかけ回して、あまりにしつこくマイクを向けるので小競り合いになったそうですが、その場面も何度もテレビで流され、この件でも最近告発されたとのことです。

 

洪氏が主幹を務める『統一日報』にこのことが書いてあるので一部引用します。

 

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=86359&thread=01r04
左派支配の学界を痛打「反日種族主義」
「反日の竹槍を打ち壊し、反文在寅の竹槍を掲げよう」
2019年08月15日

(一部引用)
今、文在寅・主思派政権の偽善と邪悪が国内外に知られた。このとき、彼らの反日種族主義が攻撃されたのだ。
文政権と左派は当初は無視する姿勢を取ったが、韓国のメディアが114に及ぶ参考文献を収録しているこの重要な著作を紹介する書評を出さないにもかかわらず、『反日種族主義』がベストセラーになるや、著者らを威嚇している。李栄薫教授と共著者たちが危険にさらされている。ついに扇動メディアを動員して暴力的に妨害し始めた。公営放送のMBCが、その急先鋒に立った。
MBCは李栄薫教授に無理やりインタビューを強要し、これを言論の自由と言い、彼らの行動を正当化する捏造放送までした。MBCなど左翼の主張は、韓国人として本当に恥ずかしく慨嘆すべきことだとする。左翼媒体は文在寅の家族関係などは全く報道せず、タイに逃れた娘家族は追跡せず、反日種族主義の著者たちを攻撃している。

 

洪氏によると、左翼がイ・ヨンフン教授を攻撃すればする程「英雄」となっているそうです。

 

外国語のYouTube動画を自動翻訳の字幕付きで視聴するには

これは、自動字幕機能を使い、更にそれを日本語に翻訳しつつ見るので、完璧ではないのですが、李承晩TVでは7割くらいは理解できます。(自分の持っている知識と、想像力を最大限活用する必要がありますが。)

方法をメモしておきます。

  1. 動画の右下にある歯車のアイコン(設定)をクリックして「字幕 オフ」を選択(クリック)。
  2. 「韓国語(自動生成)」を選択。
  3. 再び「設定」をクリックし、「字幕 韓国語(自動生成)」をクリックするとメニューに「自動翻訳」という項目が追加されているのでそれをクリックすると言語が選べる。
  4. 字幕の色や文字の大きさは「字幕」メニューの「オプション」で変更できる。(この設定は一度設定すると記憶される模様)

 

Google翻訳を使って外国語のサイトをまるごと、あるいは文章を翻訳する

なお、動画に付けられたコメントなどはGoogle翻訳で「韓国語」→「日本語」に翻訳すれば、元の文章があまり砕けたものでなければ、意味が分かる程度には翻訳されます。

下の画像は既にGoogle翻訳の画面が表示された状態ですが、Googleのトップページ等にある「Googleアプリ」(①)メニューから「翻訳」(②)を選択すると下の画像のような画面(③)が表示されます。

翻訳元と翻訳先の言語を指定(④)して、翻訳元の文章や文字列を貼り付ければ(⑤)自動翻訳されます。

 

20190816_rheesyngman02

 

なお、経験から言うと、韓国語→日本語(あるいはその逆)では否定文は苦手のようです。韓国語もおそらくそうなのでしょうが、日本語では英語のような明示的な否定語がないせいか、訳してみて、文脈上、否定形になるはずの文が肯定文になることがしばしばあります。

一度、自分で書いた日本語の文章を韓国語に翻訳してから、再度日本語に変換してみたことがありますが、そのときに否定文が肯定文になってしまったのを経験しました。
 

 

反日デモの報道(産経)

 

https://www.sankei.com/world/news/190815/wor1908150019-n1.html
雨の中、抗議集会 光復節の韓国 安倍首相糾弾のロウク集会も
2019.8.15

【ソウル=名村隆寛】日本の朝鮮半島統治からの解放記念日「光復節」の15日、韓国では歴史問題や日本政府による輸出管理厳格化などをめぐり日本を批判する抗議集会や行進が、各地で行われた。

 首都ソウルの天候はこの日、朝から雨。ソウル市庁前の広場では複数の市民団体で構成する「強制動員問題解決と対日過去清算のための共同行動」が、いわゆる徴用工問題について日本に抗議する集会を開いた。集会参加者らはレインコートを着たり傘を差したりして「日本は謝罪せよ!」「安倍(晋三首相)は謝罪せよ!」などと気勢を上げた。

 集会には元徴用工だったと主張する男性らも参加。亡くなった元徴用工らの遺影を掲げ、日本大使館前まで行進し、徴用工問題の解決を求める署名を大使館側に渡した。

 ソウル中心部の光化門広場では、極左労組の全国組織、全国民主労働組合総連盟(民主労総)が全国労働者大会を開催。夕方からは労組など750余りの市民団体共催の、安倍晋三首相を糾弾するロウソク集会が開かれた。集会では、日本政府の輸出管理厳格化を「経済報復だ」と批判し、これに対抗して韓国で展開されている日本製品の不買運動への参加を訴えた。

 また、この集会は、反日ではなく「反安倍」を訴えるものであることを強調。「NOアベ」と記されたプラカードやロウソクをともした紙コップを手に、安倍首相を「アベ!」と呼び捨てにし、「アベは退陣せよ!」などと叫んだ。さらに、日本国内の反安倍政権勢力との市民同士の連帯を訴えた。

 関係者は、このロウソク集会への参加者を10万人ほどと予想していたが、実際の参加者は目標を下回ったようだ。

 

 

  


 

 

 

 

2019/08/06

【韓国】同じ弁護士会が行っている対日訴訟とライダイハン訴訟

当ブログでも以前から警鐘を鳴らしていますが、韓国発の慰安婦問題とライダイハンは同じ勢力(例えば、慰安婦像を作った夫婦)が行っています。

そして、日本相手に訴訟を起こしている弁護士会は、ベトナム戦争で韓国人がベトナム人に対して行った非道な行為を訴える活動をしています。

それがよく分かる朝鮮日報の記事が出ていたので記録しておきます。

この二種類の訴訟を同じ弁護士会がやっていることを不思議に思われるかも知れませんが、これは日本の反日勢力を考えれば理解できます。

彼等は「反日」は方便で、実は「反韓国」なのです。

彼等が信奉しているのは「北朝鮮」。いわゆるチュサッパと呼ばれる親北勢力ですから、韓国を日本や米国との同盟から離脱させ、世界に韓国の悪評をまき散らして孤立させれば、北朝鮮の利益になると考えているのです。

従って、ライダイハン問題について、日本人はニヤニヤと笑って見ている程度ならいいのですが、これを応援しようなどと変に関わることは彼等の思う壺です。

 

記事によると、この弁護士会は「民主社会のための弁護士会」(民弁)というそうですが、これに異議を唱える他の弁護士の発言も紹介されています。それを読むと、韓国のダメさ加減がよく分かります。

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/31/2019073180066.html
民弁、今度は「韓国軍に虐殺されたベトナム民間人損害賠償請求訴訟」
2019/07/31

 民主社会のための弁護士会(民弁)に所属する弁護士らは、日帝による強制徴用被害者に続き、ベトナム戦争中に韓国軍によって被害を受けたベトナムの被害者に代わり、韓国政府を相手取り、損害賠償訴訟を起こすことを決めた。民弁は革新傾向の弁護士団体だ。

 法曹界によると、民弁は2017年、ベトナム戦争期の韓国軍による民間人虐殺真相究明のためのタスクフォース(TF)を設置した。同TFには現在、10人前後の民弁所属弁護士が加わっているとされる。弁護士らは24日、全会員1200人余りに電子メールを送り、ベトナムの民間人虐殺被害者の損害賠償請求訴訟を進める代理人団を募集することを明らかにした。

 弁護士らは「TFは昨年、市民平和法廷を開催し、ベトナム民間人の虐殺被害の事実を知ってもらい、大韓民国の法的責任を問う活動を進めた」とした上で、「今年からベトナムの民間人虐殺被害者に代わり、大韓民国政府を相手取った損害賠償請求訴訟を実際に行いたい」と表明した。

 弁護士らは「民弁の会員は長期にわたり、国民が日本に謝罪と損害賠償を要求する活動を支援してきた。同じ線上で大韓民国の軍人がベトナムの民間人を虐殺した過ちについて、被害者が大韓民国政府から謝罪と賠償を受けられるように支援する使命も民弁の弁護士にはあるはずだ。これは普遍的な人権問題だからだ」と指摘した。

 弁護士らは「歴史的な訴訟を共にする弁護士を求める」とし、既に弁護士9人が参加しており、さらに5人の代理人を募集すると説明した。特に新人弁護士の積極的な参加を待っているとした。民弁のベトナム戦争TFは韓国軍に家族を奪われたと証言しているベトナム人、グエン・ティ・タンさんらと共に昨年と今年初めに青瓦台と国会で事態解決を求める記者会見を開いた。TFはベトナム人らから訴訟委任を受けている状況で、いつでも提訴することが可能だ。

 法曹界からは批判的な意見も聞かれる。徐正旭(ソ・ジョンウク)弁護士は「国際法的に戦争犯罪は国家間の条約を通じて賠償金を支払い、その後国内で解決するケースが大部分だ。個々人が戦争相手国の責任を問い始めれば、紛争にきりがない」と指摘した。匿名の弁護士は「普遍的人権の問題ならば、日帝による提岩里虐殺事件から6・25戦争の数多くの民間人虐殺被害者まで全部集めて訴訟を行うべきではないか」と主張した。別の弁護士は「6・25南侵被害について、北朝鮮を提訴するのが先だ」との意見だ。

 民弁のTFは今回の訴訟を起こす理由として、「普遍的人権の問題」を掲げているが、民弁がこれまで北朝鮮の人権にがほとんど言及してこなかったと指摘する声もある。法曹界関係者は「これまで民弁レベルで政治犯弾圧など北朝鮮住民の劣悪な人権状況に声を上げた記憶はない」「ダブルスタンダードだ」と話した。2016年に脱北した北朝鮮レストラン従業員らについて、一部の民弁所属弁護士は「計画的脱北」だとの疑惑を提起し、「望まない人は北に送り返すべきだ」と主張した。大韓弁護士協会のキム・ヒョン前会長は「北朝鮮の人権に沈黙しておきながら、歴史的必要性で行われたベトナム戦争について国に責任を問うというのは理解し難い」と述べた。

 「ベトナム民間人虐殺」被害者訴訟は日帝強制徴用訴訟を率いてきた民弁所属の弁護士が中心となって推進している。民弁所属のある弁護士は「率直に言って、今回の訴訟趣旨には同感しない。日帝徴用者の賠償をめぐる対立が高まる中、さらに別の政治的注目を集めるための訴訟提起ではないかと思うと残念だ」と話した。

 

「国際法的に戦争犯罪は国家間の条約を通じて賠償金を支払い、その後国内で解決するケースが大部分だ。個々人が戦争相手国の責任を問い始めれば、紛争にきりがない」

どの口が言う、と思います。

 

さて、この民弁ですが、同じく北朝鮮を信奉している文在寅大統領と歩調が合っているかというと、そうでもないようです。

それをキャノングローバル戦略研究所が書いているので、該当部分だけを引用します。

 

https://www.canon-igs.org/column/security/20181218_5424.html
市民団体の政権批判、激化する権力闘争...苦境に立たされる文在寅政権
2018.12.18

文在寅政権と有力市民団体との対立激化

 そうした雰囲気とは対照的に、最近激しい文政権批判を行うようになったのが労働組合を中心とする進歩系市民団体である。一般に日本から見ると、こうした数々の市民団体と文在寅政権はお互いの利害が一致し、良好な関係を維持していると思われがちだ。文政権誕生の原動力となった「ろうそく集会」を主導したのは彼らだからである。

 しかしながら、弾力労働制を拡大しようとする政府に対し、これまで政権と蜜月関係と言われてきた三大進歩系団体1が反旗を翻すようになった。11月14日に韓国最大の労組である全国民主労働組合総連盟(民主労総)が記者会見を開き、反政府闘争を宣言した。前日には大検察庁庁舎内に押し入り占拠するという事態が起き、波紋を呼んだ。12月1日には民主労総が別の進歩系団体と結成した組織が、「文在寅政権は公約を履行せず、親財閥政策を展開して「ろうそく」の民意から遠ざかっている」と国会前で批判を展開した2。こうした暴力的な抗議運動も辞さない労組側に対して、ついに青瓦台高官は「文在寅政権は全国民主労働組合総連盟だけの政府でも、参与連帯だけの政府でも、また民主社会のための弁護士会だけの政府でもない」とのコメントを発表した3。両者の対立は激化するばかりだ。

 代表的な市民団体の一つで、長年にわたって慰安婦問題に取り組んできた正義記憶連帯(ブログ主註:旧・挺対協)も、常に現政権寄りの団体とは限らない。2018年3月の文大統領ベトナム訪問前には、ベトナム戦争に参戦した韓国軍の行為に対し、ベトナムへの公式謝罪を求める声が韓国の市民団体を中心に高まった。当時は正義記憶連帯代表のユン・ミヒャン氏を中心に、駐韓ベトナム大使館前で政府が公式に謝罪するよう連日デモ活動を行なっていた。さらに、同団体以外にも、与党議員の中から文大統領に対し、政府による公式謝罪を求める声が上がっていたのである4。

 これに対し、文大統領はベトナムでの首脳会談の席上、「我々の心に残っている両国間の不幸な歴史について遺憾の意を表する」と述べた。これは具体的な加害行為に言及しない不完全な謝罪ではあったものの、その後韓国国内で「もっとしっかり謝罪せよ」と運動が盛り上がった形跡は見られない。こうした決着の背景には、「(この程度の文言になったのは)韓国からの謝罪を求めないベトナム側の意向に最大限配慮した結果だ5」といった声もあったようだ。いずれにせよ、同時期に問題が再燃した日本との間の慰安婦問題とは対照的な動きである。

 以上の通り、現在韓国では、進歩政権とはいえども、時には自らに対して批判の矛先を向ける市民団体の扱いに苦慮することが少なくないということだ。

【脚注】

1: 全国民主労働組合総連盟(民主労総)、参与連帯、民主社会のための弁護士会(民主弁護士会)のこと

 

 

  


 

 

 

 

2019/08/04

韓国紙幣のホログラムは日本製。と言うか、精巧な偽造防止を施した札を刷れるのは世界で2社しかないらしい

日本製品の排除運動が行われている韓国ですが、5千ウォンと1万ウォンのホログラムは日本製という記事がネットで紹介されていました。

2008年の記事で、まあ、よく見つけるものだと感心します。

 

https://japanese.joins.com/article/155/103155.html
韓国紙幣に独島の絵…ホログラムは日本製
2008年08月04日15時10分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

 市中に出回っている1万ウォン札と5千ウォン札には独島(トクト、日本名・竹島)が韓国領土に属している。

偽造防止のため、中央左側に付着している銀色のホログラムの地図に描かれている。偽装紙幣防止用のホログラムには太極の模様、額面の数字、太極旗(テグッキ、韓国の国旗)の師卦とともに独島を含む韓半島の地図が描かれている。見る角度によって、3種類の絵が浮かび上がる。2005年、貨幣図案諮問委員の1人がホログラムの模様として韓半島の地図と太極の模様を提案した。ほかの委員が地図に独島を入れる条件で賛成した。韓半島の地図には済州島(チェジュド)、鬱陵島(ウルルンド)、独島が鮮明に表示されている。

韓国銀行の関係者は「地図がとても小さく、代表的な島だけ強調して入れた」と話している。制作過程で独島が太極旗の師卦と重なり、はっきり見ることができず、これを修正するために2カ月を要したという。

実はこの独島が描かれているホログラムは日本製だ。韓国銀行と造幣公社によると、日本の図版社は2005年に国際入札を通じ、ホログラムの供給業者となった。造幣公社側は「韓国の5000ウォン札と1万ウォン札に使えるホログラムを作っている会社が世界に2カ所ある」とし「このうち、日本の業者が安い価格を提示したため、このホログラムを使っている」と話している。

 

ひとしきり笑った後でブログ主が気になったのは「韓国の5000ウォン札と1万ウォン札に使えるホログラムを作っている会社が世界に2カ所ある」という部分。

調べて見たら、日本の紙幣の印刷機は小森コーポレーションという企業が独占していているのだそうです。

 

http://www.komori.co.jp/hp/ir/
KOMORIは日本で唯一の紙幣印刷機メーカーです

あなたのお財布の中にある紙幣。実は、当社の印刷機械で印刷しています。
半世紀にもわたる納入実績を持つ日本をはじめ、ドイツ、ナイジェリア、そしてインドなどでも当社の印刷機械が使われています。
言うまでもなく紙幣には、偽造が非常に困難な最先端の印刷技術が利用されています。当社の技術が、我が国の経済の安定や信用に貢献しているのです。

 

「ホログラムを作っている」とありますが、正確には、「高度なホログラムを施したお札を印刷できる印刷機を作っている」という意味でしょう。

ということは、韓国の2種類のお札はこの会社の印刷機で刷られていることになります。

 

そして、もう一社とはどこか。

こちらはソースがはっきりしないのですが、何かの記事を引用したらしいブログ記事が見つかりました。一部を引用させていただきます。

もう一社というのはスイスにある企業なのですね。

 

https://blogs.yahoo.co.jp/yynatunatu1108yysummer/16966396.html
日本の紙幣印刷機は優秀だった!
2015/11/27(金) 午前 2:52

印刷機は、どういうワケか、スイスにあるグローバル企業がほぼ独占市場なのだそうだ。

しかし、独占であるが故に印刷機の部品不足、故障の対応の遅延、機械の高騰などと、問題が噴出。

そこに割って入ってきたのが日本の紙幣印刷機だ。

その点を日本の大蔵省お抱えメーカー(小森コーポレーションという)が正攻法で突き、最終的にこのスイスのメーカーと一騎打ちの末に、落札したのが、インドの新しい紙幣を印刷する印刷機(実際には、ルピーの下落などの憂き目に会い、両者で1工場ずつになったそうだ)は日本製だったのだ!

 

お笑いネタから思わぬことを知りました。

 

 

  


 

 

 

2019/07/31

【韓国】李宇衍(イ・ウヨン)氏、暴漢に襲われる

公開: 2019-07-31 15:07:27  最終更新: 2019/07/31 17:01 

以前、国連で韓国人の学者、李宇衍(イ・ウヨン)が「徴用工は嘘」だと主張するスピーチを行ったことを当ブログでも取りあげましたが、とうとう、恐れていたことが起こりました。

李氏が襲撃され、幸い大きな怪我はなかったようですが、つばを吐きかけられたりし、しかも警察は暴漢を拘束しなかったというのです。

 

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190731/for1907310005-n1.html
国連で「韓国が徴用工でウソ」証言した韓国人学者、襲撃される
2019.7.31

 「反日」に奔走する韓国の危険性がまた現れた。いわゆる「元徴用工」問題について、ジュネーブの国連欧州本部で「賃金の民族差別はなかった」と発表した韓国・落星台(ナクソンデ)経済研究所の李宇衍(イ・ウヨン)研究委員が、暴漢に襲われたのだ。韓国では最近、釜山(プサン)の日本総領事館や産経新聞ソウル支局への侵入事件が相次いでいる。

 自国に都合の悪い意見を許さないという恐るべき事件は30日、一部の韓国メディアが報じた。

 事件は29日午後に発生した。70代の男1人と30代とみられる男2人が、落星台経済研究所を訪れ、「売国奴野郎」「親日野郎」などと叫びながら、入り口のガラスドアを蹴った。男たちは、応対した李氏につばを吐いたりした。

 李氏に国連での証言を依頼した「テキサス親父日本事務局」の藤木俊一事務局長は30日夜、李氏に電話で連絡を取り、事件の概要を確認した。幸い李氏にけがはなく、「予想はしていたから大丈夫だ」と話した。

 李氏は今月2日、国連欧州本部で開かれたシンポジウムで、「ほとんどの朝鮮人労働者たちは自らの意思で日本に働きに行った」と述べた。徴用工問題で、日本批判を強める韓国政府とは異なる立場を取る。

 おかしなことに、事件当日に駆けつけた警察官は男たちを拘束することもなかったという。韓国在住の日本人や、韓国に旅行する日本人の安全は守られるのか。李氏は刑事告訴を検討している。

 

こちらは李氏の研究室に突撃した団体が公開した動画。途中までしか見ていないので、彼等がこの件の犯人かどうかは分かりません。(なぜか、Google翻訳をかけると関西弁みたいになりますが 

 

친일 매국노 이영훈 낙성대 연구소 응징취재 1부 "나와 매국노 이우연 이놈!"
Google翻訳: 親日売国奴イ・ヨンフン落星研究所報復取材1部「私売国奴イオヨンちゃう!」

 

李宇衍(イ・ウヨン)氏や李栄薫(イ・ヨンフン)氏等数名の学者が執筆した『反日種族主義』は現在日本語訳が進んでおり、日本で出版されることが決まっているそうです。(ブログエントリー『【韓国】「 反日種族主義 」出版記念会で挺対協に公開討論を呼びかける』)

この本はジャンル別でベストセラーになっていますが、韓国の大手メディアは殆ど取りあげないとのこと。

 

  


 

 

 

2019/07/26

【動画】篠原常一郎氏がチュチェ思想について解説

ブログが観た動画の覚え書きです。

 

【ch桜北海道】[特別番組]「チュチェ思想とアイヌ問題のズブズブの関係」[R1/7/24]

キャスター:小野寺まさる(元北海道議会議員)
◇篠原 常一郎(ジャーナリスト・元日本共産党国会議員秘書)

 

番組はチャンネル桜の『チャンネル北海道』の枠ですが、大半はVTRで、この動画の少し前にチャンネル桜『Front Japan桜』で放送された内容です。最後に、小野寺氏が北海道議の時にこの件で高橋はるみ北海道知事を追及しているVTRも紹介されます。

 

タイトルは「チュチェ思想とアイヌ問題」となっていますが、篠原氏は、北海道だけではなく沖縄についても語られており、また、韓国・文在寅政権が何故あのように異常なのか、ということもこれで分かるかと思います。

普段なら、動画の内容をまとめるのですが、あまりにも際どい話なので、恐ろしくてテキスト化できません。

 

この動画をご覧になって、動画の中で伏せられていた名前を知りたいと思われる方は、篠原常一郎氏のYouTubeチャンネルをご覧下さい。チャンネルはペンネームの古是三春(ふるぜみつはる)で登録されています。(ちなみにTwitterの登録名もこちらの名前)

 

古是三春チャンネル: チュチェ思想拡散の著名人!

 

日本ではチュチェ思想(主体思想)、韓国ではチュサッパ(主思派)。

文在寅を支えているのは彼等で、既に政権には半分近くがチュサッパで占められ、「徴用工裁判」の判決を出した大法院の裁判官は多数派です。沖縄に韓国から来て活動している団体もこれ。(cf. ブログエントリー『【沖縄】「平和オモニ会」が「北朝鮮への制裁を解除せよ!」のパフォーマンス。この団体の正体は?』)

 

 

ところで、昨日、フジテレビソウル支局に3名の侵入者がありましたが、その正体は「金正恩称賛団体」だと、朝鮮日報が報じています。チュサッパですね。別のソースによると、彼等が行動を起こした理由はフジテレビの平井文夫解説員の「文在寅の弾劾しかない」という発言だそうです。この記事に出てくる団体名などは覚えておいた方がいかも。

 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/26/2019072680011.html
フジテレビソウル支局に押し掛けたのは金正恩称賛団体
記事入力 : 2019/07/26 10:00

反日ブームに便乗し勢力拡大

 25日午後4時半ごろ、ソウル市麻浦区上岩洞のMBC(文化放送)社屋に入居するフジテレビソウル支局に大学生3人が押し掛けた。うち1人は「ろうそく政権文在寅(ムン・ジェイン)政権の転覆を主張するフジテレビソウル支局は直ちに閉鎖しろ」と叫んだ。別の1人はフジテレビのロゴと旭日旗が描かれた紙を破り、3人目はその模様をフェイスブックで生中継した。大学生らは「直ちに謝罪し、この地を出ていけ」と叫び、警備員ともみ合った末、約6分後に支局外に退去させられた。この様子は親北朝鮮傾向のインターネットメディア「自主時報」が真っ先に伝えた。

 大学生らは韓国大学生進歩連合(大進連)に所属している。先月北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長による政治を「愛と信念の政治」と表現し、「(金正恩は)北朝鮮の全ての住民に大きな支持を得ている」などといった発言を繰り返した「金正恩国務委員長研究会発表大会」を開いた団体だ。韓日の対立局面を迎え、過激な反日デモも繰り返している。今月初めには明洞にある三菱重工業の系列企業で座り込みも行った。これに対し、「青年党」はフェイスブックで「我々の心を代弁する大学生が有り難い」などと激励した。青年党のキム・スグン共同代表は金正恩のソウル訪問を歓迎する「偉人出迎え歓迎団」の団長だ。

 韓国国内の親北・利敵団体は国民的は反日ムードに便乗する形で過激な行動に出ている。

 連邦制による統一、在韓米軍撤収、国家保安法廃止などを主張する「6・15共同宣言実践南側委員会」は8月15日、親北・反米・反日集会を一度に行う。光化門広場では民族統一大会、日本大使館前では安倍政権糾弾行動、米国大使館前では反米デモを予定している。


 韓国大法院が利敵団体と認定した祖国統一汎民族連合(汎民連)南側本部も8月14、15の両日、平和統一、反米闘争、日本の経済報復糾弾を同時に主張する集会と行進を行う。両団体の幹部は共通していることも確認された。

 22日に釜山の日本総領事館に侵入して行われたデモも親北団体のメンバーが関与した。当時は大学生6人が釜山市東区草梁洞の日本総領事館図書館から庭に入り、「日本の再侵略の野心を糾弾する」「経済挑発を糾弾する」などというプラカードを掲げた。彼らは「反日行動釜山青年学生実践団」を名乗った。

 警察は同団体が親北団体「キョレハナ」と密接な関係にあるとみて、具体的な関連性を調べている。キョレハナは昨年11月、ソウルで初等学生(小学生)から金正恩訪韓を歓迎する「ソウル市民歓迎団」の加入申請書を受け付けた団体だ。総領事館デモ隊のうち1人は釜山キョレハナの所属だった。

 国民主権連帯は今月9日午後、ソウル市汝矣島の国会前で「日本政府の肩を持つ親日先導役・自由韓国党を解体しろ」という記者会見を開いた。国民主権連帯は6団体の連合体で、主軸は「民権連帯」だ。公安当局は民権連帯について、2010年に大法院から利敵団体に指定されて解散した「南北共同宣言実践連帯」を継承した団体だとみている。

 大進連はフェイスブックに「日本の経済攻撃討論資料集」を掲載した。資料集の文章10本のうち4本は自主時報、国民主権連帯など親北傾向の団体によるものだ。3本は青瓦台のチョ・グク民情首席秘書官がフェイスブックに掲載した反日傾向の投稿だ。

 専門家は親北団体の相次ぐ反日攻勢を「大義名分確保を通じた勢力拡張の動き」と分析している。高麗大統一外交学部の南成旭(ナム・ソンウク)教授は「親北への国民の拒否感が大きい状況で相対的に国民的な共感が得られる反日に比重を置き始めた」と分析した。

 

 

  


 

 

 

2019/07/23

NHK「韓国が領有権を主張する島根県の竹島」大事なことなので3回言いました

17時直前のBS1のニュース。

音声だけ聞いていて、思わず、「ん?」となりました。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190723/k10012004531000.html
島根 竹島付近 韓国がロシア軍機に警告射撃「領空を侵犯」

2019年7月23日 12時00分

韓国軍は韓国が領有権を主張する島根県の竹島付近の空域でロシア軍機1機が「領空を侵犯した」として、戦闘機による警告射撃を実施したと発表しました。韓国政府は事態を受けてロシア政府に厳重に抗議したとしています。

韓国軍の合同参謀本部によりますと、23日午前9時9分と9時33分に、ロシア軍のA50早期警戒管制機1機が2度にわたって韓国が領有権を主張する島根県の竹島付近の空域で「領空を侵犯した」ということです。

これを受けて韓国空軍のF15K戦闘機とKF16戦闘機が緊急発進して警告射撃を実施し、1回目が80発余り、2回目が280発余り、合計で360発余りの実弾を発射したとしています。

この後、ロシア軍機は午前9時37分に「韓国の領空」から、そして9時56分には韓国の防空識別圏から出たということです。

またこれに先立って午前6時44分から9時4分の間に、中国軍のH6爆撃機2機が韓国の防空識別圏に入り、いったん圏外に出た後に日本海の上空でロシア軍のTU95爆撃機2機が合流して、合わせて4機で再び韓国の防空識別圏を通過したということです。

韓国軍によりますと、ロシア軍機が韓国が領空と主張する空域を侵犯したのは初めてで、韓国大統領府はロシア政府に対し「このような行為が繰り返される場合、はるかに強力な措置をとることになる」として、厳重に抗議したということです。

 

確か、ニュースでは、これに続いて、官房長官の談話を紹介していました。

 

(最初に書いた文が分かりにくいかと思うので修正)

まず、この記事(原稿)は「韓国軍の発表」をそのまま伝えるという、、韓国目線の原稿です。

この原稿に違和感を覚えるのは、聞き手(視聴者)が、「竹島は日本の領土であるが、韓国が(不法に)実効支配している」ということを知っているものとして書かれているはずなのに、いちいち「韓国が領有権を主張する」云々と枕詞を付けているところです。

例えば最後の文も「韓国軍によりますと、ロシア軍機がこの空域を侵犯したのは初めてで~」と言えば済むのです。

韓国の主張などどうでもいいことです。三カ国とも、「ひとの領空・領域」で勝手なことをしているのですから。

 

  


 

 

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

同窓会・同窓生便り 我が町 【cocolog】 cocologの楽しみ方 【cocolog】 新システム対応 【cocolog】FC2拍手ボタンを記事に貼る方法 【cocolog】Request URI too Largeエラー 【cocolog】webページの活用 【cocolog】アクセス解析・SEO 【cocolog】カテゴリの管理 【cocolog】ココログにfaviconを設置する方法 【cocolog】マイフォトの活用 【cocolog】今更きけないココログ 【cocolog】画像の管理 【cocolog】知っていると便利なHTMLテクニック 【IT】 パソコン・インターネット一般 【IT】win10 【IT】win8/win8.1 【IT】 Excel条件付き書式 【IT】 Excel/Word一般 【IT】Excel/Wordでお絵かき 【IT】Excel/Wordで画像の背景を透過させる 【IT】@niftyマイキャビ 【IT】フリーソフト 【IT】CANONプリンタ MG7130 なんちゃってドールハウス1 なんちゃってドールハウス2 ┗ 【HowTo】塗料・塗装道具 ┗【HowTo】クリヤーボンドの希釈 ┗【HowTo】クリヤー系ボンドの違い ┗【HowTo】ボンド水 ┗ 【HowTo】テーブルの作り方 ┗ 【HowTo】レンガ壁の作り方 ┗ 【HowTo】椅子の作り方 ┗ 【HowTo】畳の作り方 ┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る ┗【HowTo】100均フォトフレームで飾り台を作る ┗【HowTo】template Maker ┗【HowTo】ミニチュア製作に役立つWord/Exceのテクニック ┗【HowTo】筆の洗浄 ┗【HowTo】資材・塗料の整理 ┗ 【テーマ別】『大草原の小さな家』シリーズ ┗【テーマ別】『ローラの小さな家』を作る ┗【テーマ別】ハロウィン ┗【テーマ別】クリスマス ┗【テーマ別】クラインガルテン ┗【テーマ別】八百屋(greengrocer) ┗【テーマ別】公園のカフェ ┗【テーマ別】朝食・モーニングセット ┗【テーマ別】木骨の家/ビアハウス ┗【テーマ別】パン屋 ┗【テーマ別】田舎のパン屋(1) ┗【テーマ別】正月 ┗【テーマ別】節分 ┗【テーマ別】端午の節句 ┗【テーマ別】夏の風物詩 ┗【テーマ別】中秋の名月 ┗ 【道具】ノコギリ・カッティングガイド ┗【道具】おもちゃの機織り機 ┗【道具】デジタルスケール ┗【道具】パイプカッター ┗【道具】ピンバイス、ミニドリル ┗【道具】ヘッドルーペ ┗【道具】リューター ┗【道具】粘土工作の道具 ┗【道具】粘土用ニス ┗【道具】撮影ボックス ┗【素材】スイーツデコソース ┗【素材】スチレンペーパー、スチレンボード ┗【素材】ダイソー樹脂風粘土、その他粘土 ┗【素材】デコモール ┗【素材】ドールハウスでよく使う木材 ┗【素材】フローラルテープ ┗【素材】ミラーシート ┗【素材】モデナペースト ┗【素材】レジン ┗ 【ドールハウス関連書籍レビュー】 ┗ 【分野別】家具 ┗ 【分野別】キッチン用品 ┗ 【分野別】食器・容器 ┗ 【分野別】ソーイング・手芸 ┗ 【分野別】本・雑誌 ┗ 【分野別】 庭・ガーデン ┗ 【分野別】ガーデン小物・ファニチャー ┗ 【分野別】植木鉢・コンテナ ┗ 【分野別】植物 ┗ 【分野別】おせち料理・和食 ┗ 【分野別】洋食・中華 ┗ 【分野別】和菓子 ┗ 【分野別】洋菓子・パン ┗ 【分野別】飲み物 ┗ 【分野別】野菜・果物 ┗ 【分野別】その他食品 100円ショップで見つけたもの 【プチ工作】100均アイテムリメイク 【プチ工作】牛乳パック・日本酒パックで簡単カルトナージュ 【プチ工作】未分類 外国語の学習 【生活】大掃除・中掃除・小掃除 【生活】地デジの対策 【生活】災害/東北関東大震災関連 【生活】金融・投資・税金 【生活】豆知識・その他覚書 【野鳥観察】バードフィーダー(鳥の餌台) ガーデニングっぽい何か (´-`).。oO(ブログ主のつぶやき) 【マスコミ・メディア】 【毎日新聞】チャイナウォッチ 【国内政治】 テロ等準備罪 【国内政治】 加計学園問題 【国内政治】 加計学園問題(愛媛県文書) 【国内政治】 加計学園問題(文科省メモ) 【国内政治】森友問題 【国内政治】外国人労働者 北海道(アイヌ問題) 北海道(一般) 沖縄・裁判(その他裁判) 沖縄・裁判(孔子廟裁判) 沖縄(一般) 沖縄(基地問題) 沖縄(歴史) 【国内】その他国内問題 【国内】あいちトリエンナーレ 【歴史戦】一般 【歴史戦】尖閣諸島・竹島・日本海 国連の実態 【国際】北朝鮮一般 【国際】北朝鮮拉致問題 【国際】徴用工問題 【国際】慰安婦問題 【国際】韓国・反日種族主義 【国際】韓国・輸出管理 【国際】韓国一般 学園浸透スパイ事件とその時代 【国際】中国 【国際】台湾(一般) 【国際】台湾人日本兵戦後補償請求訴訟 【国際】その他 憲法9条・改憲 皇室制度 【政治】未分類 【社会問題】 龍田小・中のAmazon欲しい物事件 【社会問題】その他 【電力・エネルギー問題】 test temp スポーツ 住まい・インテリア 文化・芸術 旅行・地域 映画・テレビ 書籍・雑誌

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ