このサイトに関して




  • 2017/09/12
    ブログを更新しました。
    2017/09/08
    2017/09/07付記事にコメントをしました。
    2017/08/16
    web記事『【TBSビデオ問題】オウムの坂本弁護士一家殺害に加担したTBS』を公開しました。

    2017/08/12
    ■8月11日(金)のプライムニュースは面白かった。共産党がどんなに危険かがよく分かる。見逃した方はダイジェスト(後半)だけでも見るべし。ブログにもまとめておこうと思う。


    ■特設コーナー











    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


【政治】その他

2017/10/13

【衆議院選】他党名義で選挙に出て選挙後は再結集を目論む民進党

最終更新: 2017/10/13 16:38

昨晩、テレビを観ていたら耳を疑うようなニュースがありました。

民進党参議院議員の小川敏夫氏が立憲民主党で出馬している候補の応援演説後、記者に囲まれて、民進党の再結集を目指すことを宣言したのです。

 

 

 

 

再結集を呼びかけた小川敏夫参議院議員

 

「民進党はこれからも存続」 FNNニュース10/12 21:58

https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00373225.html

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171012-00000225-fnn-pol

(リンク先に動画あり/以下引用)

民進党参議院の幹部は12日、衆議院選挙後に、希望の党で当選した人にも「復帰」を呼びかけ、民進党の復活を目指す考えを示した。

民進党の小川参院議員会長は、「民進党は不滅です。民進党は、これからもしっかりと存続します。立憲民主党、本当に信念を通している。よくわからないから、やむを得ず希望の党から立候補の人もいるでしょうし、無所属で信念通す人もいた。また、この選挙が終わったら、民進党を大きな軸として、しっかりと結集して、安倍自民党政権、絶対に打倒する。皆さまに約束する」と述べた。

民進党の小川参院議員会長は、東京都内での街頭演説で、民進党を党として維持すると表明した。

 

20171012_fnn01

 

20171012_fnn02

 

そのうえで小川氏は、今回の衆議院選挙で当選した立憲民主党や、無所属の候補だけでなく、希望の党から立候補して当選した人も含めて、民進党を軸に結集を図りたい考えを強調した。

前原代表は、衆議院選挙後に、参議院議員も希望の党に合流する方針を示していた。

前原代表の方針について、小川氏は、記者団に対し、「議論も機関決定もしていない」と一蹴したうえで、「民進党参議院議員の過半数は、希望の党には行かない」と述べ、参議院議員が中心となって民進党を存続させ、再結集の受け皿とする考えを示した。

 

20171012_fnn03

 

民進党の幹部が、希望の党の当選者にも、民進党への「復帰」を呼びかける方針を示したことで、選挙戦にも少なからず影響を与える可能性がある。

 

今回、衆議院は解散となりましたが、参議院議員はそのまま民進党議員として残っており、衆議院議員の前職に対しては民進党からは公認がないので、党籍を残したまま無所属で出馬している候補、立憲民主党や希望の党から立候補している候補者がいる状態です。

 

念のため、ここに至る経緯を簡単に書いておくと、

7月に行われた都議選の惨敗、以前から懸案事項となっていた蓮舫代表の二重国籍問題の疑惑が晴れないまま求心力を失い、支持率も7%前後と低迷している中、離党する議員も現れ蓮舫代表は辞任(実際は内部からの「蓮舫おろし」)、9月に前原誠司代表の新体制で新生民進党がスタートを切ったばかりでした。

前原氏と代表の座を争ったのは枝野幸男氏。大きな争点は、共産党との共闘を行うか否かで、以前、共産党を「シロアリ」呼ばわりするほど嫌っていた前原代表の誕生で一旦は路線が定まった観はありましたが、希望の党(当時は、若狭氏、民進党から離脱した細野氏等を中心とする新党)への離党者は止まらりませんでした。

ここで、衆議院解散となり、このままでは選挙を戦えないとした前原氏と希望の党の小池百合子代表との密談で民進党が希望の党へ合流することが決まり、若干の反対あったものの、結果は民進党の両院総会で全会一致で了承されましたが、民進党の左派やかつての役職者等が“排除”されることが分かり、野田氏や岡田氏等、一部は無所属で立候補、排除された左派の中心人物である枝野氏は新たに立憲民主党を立ち上げ、残りの前衆議院議員はそれぞれ選挙戦の思惑により、希望の党、立憲民主党、無所属と立場を変えて選挙に臨むことになりました。

ここで、左派の立憲民主党は共産党との選挙協力(要するに、左派の票が割れないように共産党が立候補者を下ろし、立憲民主党へ票を集める戦法)をすることと、『アンダードッグ効果』(判官びいきによる同情票)による追い風が吹き、公示前より大幅に議席を伸ばすと見られています。希望の党は小池氏の失言などによる逆風を受けて厳しい選挙となる見通しとなっています。

 

このような状況で選挙に臨み、その後、民進党の再結集を目指すと言うことは、選挙の間だけ生き残るために党名を偽ることに他ならず、有権者を欺く行為です。

 

追記: やっぱり、さっそく与党の攻撃に遭っていました。

 

20171013_goody01  

「民進党はこの選挙で消えたと思ったら、参議院にまだ残っていた。その参議院の人が昨日今日あたりから、「選挙が終わったらまた寄りを戻そう」、そんな事を言い出してるんです。一旦全部移ろうと言ってバラバラになって、そしてまた終わったら一緒になろう。そんな国民を欺くような事をやってる人達にこれからの日本を任せる訳にはいかないじゃありませんか!」 

by 公明党山口那津男代表

既に『トロイの木馬』作戦を公言していた民進党議員

尤も、希望の党に合流を決めた次点でも、既に『トロイの木馬』(トロイア戦争で、ギリシア軍がトロイア軍を欺くために、兵を中に潜ませたとされる巨大な木馬で、転じて、内部に潜入して破壊工作を行う者。)を公言している者もいました。

民進党参議院議員の有田芳生議員です。(2017/10/01付 Facebookより)

 

20171001_arita_yoshifu_facebook

 

希望の党に慰藉するに際しては、「安保法案賛成」や「外国人参政権反対」など、民進党の政策とは真逆の方針に同意する誓約書(政策協定書)にサインをしなくてはならなかったのですが、議員として生き延びるために本心を隠して入党し、希望の党を乗っ取るだのと宣言しているようなものです。

 

選挙後に想定される民進再結集のイメージ

現在、希望の党で立候補しているのは57人(①)、民進党所属のまま無所属で立候補しているのが21人(②)、立憲民主党から立候補しているのは15名(③)、更に参議院議員が47人いますが、既に福山哲郎参議院議員は立憲民主党に移っています。

 

20171013_yomiuri01

 

今後は金(政党交付金)と主導権の争い?

小川敏夫氏が記者団に語ったのは、「民進には人も全国組織も資金もある。党を再構築し、次を目指す形に持って行くべきだ。」(2017/10/13 読売朝刊)ということで、民進党の金庫に眠っていると言われる100億以上の金の取り合いが今後起こるのは必至です。

現状は前原誠司氏が代表のままで、予定としては、前原氏は人とともに資金を希望の党に移動させることになっているからです。

昨晩、BSフジ・プライムニュースに出演した立憲民主党党首の枝野氏は、番組途中に挟んだこのニュースについて聞かれ、「選挙が終わったので元の鞘に戻るのではなく、我々が一定の支持を得られれば、そこを軸に民進党とどういう連携ができるかを考えていく。」(2017/10/13 読売朝刊)と述べていました。

小川氏の発言は、結集を呼びかけると同時に、今後求心力と発言権を増すであろう枝野氏への牽制とも取れます。

読売新聞の記事によると、無所属で出馬している岡田氏は既に21名のネットワークを組織し、民進出身者への支援を表明すると共に「選挙が終わればもう一回大きな塊を作っていかなければならない。」と発言しているとのことです。

一方、希望の党に合流した党員の多くは、議員でいるためには前言を簡単に翻すような人間なので、再び希望の党を抜けることも容易いとは思いますが、一部には“共産党アレルギー”もあるはずです。

既に、枝野氏は共産党という“毒饅頭”を喰らってしまったので、一定の左派の支持は得られるでしょうが、政権与党の道は遠のいたのも事実です。

 

いずれにしても、しばらくは醜い争いが繰り広げられるのは間違いありません。

 

 

 

 


 

【政治】日本における「リベラル」の意味は?/世代別「保守・リベラル」のイデオロギー観

8月11日に読売新聞に興味深い調査結果が掲載されていました。

『政党観 世代で「断層」/年代別にみた「保守・リベラル」のイデオロギー認識』というタイトルで、記事にはグラフもあったのですが、画像にすると大きいので、ネットで見つけた画像(テレビ画面のキャプチャ)に、そこでは省かれてしまった「回答者自身の立ち位置」を追加したものを掲載します。(もう一つ、「『無党派層』と呼ばれる人たちをどう見るか」という項目もあるのですが、それは省略しました。)

『イデオロギー』とは、説明するまでもないとは思いますが、「思想傾向、政治や社会に対する考え方」のことです。

 

 

 

 

日本で言う“リベラル”の定義は若い世代には浸透していない

 

Liberal_conservatism

 

アンケート内容は下記サイトで一部公開されていて、上記グラフの元となった設問は下記の通り。回答者の“立ち位置”と5つの政党のイデオロギーを11段階数値で答えたものを集計したものです。

 

「読売・早大共同世論調査」 2017年08月14日 10時00分

http://www.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20170808-OYT8T50102.html

【調査方法】

2017年7~8月 読売新聞・早稲田大学共同世論調査 (郵送全国世論調査)

▽対象者:全国有権者3000人(層化二段無作為抽出法)
 方 法:郵送自記式、2017年7月3日調査票郵送、8月7日返送締め切り
 有効回答:1963人(回答率65%) 

【設問】

Q 政治的立場を表すために、「保守的」とか「リベラル」という言葉が使われます。

10がリベラル、0が保守的だとして、あなたの政治的立場はどこにあたりますか。また、5つの政党と、無党派層と呼ばれる人々の政治的立場はどこにあたると思いますか。それぞれ、最も近いと思う数字を○で囲んで下さい。

 

詳細は後述しますが、現在の日本で言うリベラルとはその日本語訳の『自由主義的』ではなく、

 

  • 憲法改正に否定的、自衛隊の活動範囲の拡大には反対。
     
  • 低所得者に手厚い所得再配分を重視。

 

と考えられており、そのリベラルと保守の定義に従えば、数値はともかく、50代から上の世代、あるいは平均に示されているような並び順が“正解”になりそうですが、18~20代の感覚はかなり異なるようです。

 

記事では調査に参加した投票行動論の専門家が「特に若い世代は、『変えようとしない勢力』を『保守』と見ているのではないか」と分析していました。

これから想像すると、この世代は『リベラル』という言葉も、『改革指向が強い』と見ているのだと思います。

 

イデオロギーの定義から離れて採点すると「自民党が最も改革指向が高いと見られている

実際、この設問とは別に、『改革指向の度合い』についても10(高い)-0(低い)の11段階で問う設問があるのですが、これを平均すると下図のような結果となっています。

 

Liberal_conservatism02

 

イデオロギーにとらわれずに点数を付けると、中間(5.0)より高いのが自民と維新、低いのが民進、公明、共産となり、やや18~20代の回答と似た結果になるのが面白いと思いました。

この設問に関しては年代別の詳細なデータが書かれていないのですが、新聞記事によると、「30代と40代では維新が最も高くて、回答者自身の評価を上回り」、「50代以上では自民がトップ」という結果が出たそうです。

つまり、50代以上は「イデオロギーとしては自民党は保守だが、改革指向は最も高い政党」と見ていることになります。

 

このブログ記事を後から読み返す時のために書いておくと、2017年8月頃は国会で安倍政権が所謂『加計学園問題』で追求されていたときです。民進党をはじめとする4野党が“国家戦略特区の認定において友人優遇したのではないか”と激しく追求していた時期で、内閣支持率は「支持しない」が「支持」を上回っていた(但し回復基調)一方、政権与党である自民党の支持率は高く、追求の急先鋒であった民進党は落ち込んでいた時期です。(下図)

 

Liberal_conservatism04

(出典: https://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/political/2017.html

 

本来、改革側(でなければならないはず)の民進党が獣医師会という『既得権益』側に立って国会を空転させていたことも関係があるのかも知れません。

共産党や公明党のイメージは掲げる思想や支持母体の宗教団体のせいかと想像します。

 

『リベラル』とは何か?

上記記事はなんとなく面白いと思って手元に残しておいたのですが、イデオロギー的な意味での『リベラル』が正しく認識されていないと認識しているからか、10月5日読売朝刊に『リベラルとは何?』というタイトルの解説が掲載されていました。『ニュースQ+』というコラムのような記事で、これは話題の言葉などを易しく説明するものです。

 

この説明によると、日本で『リベラル』という言葉が使われ始めたのは、

 

冷戦期の旧社会党などの勢力を指す『革新』、『左派』に代わる言葉として定着しつつある。

1996年の社会党から社民党への改称や、鳩山由紀夫元首相や菅直人元首相らによる旧民主党結成時に『リベラル勢力の結集』が合い言葉に使われた。

 

であり、この当時を知っている有権者には、所詮、『左派』の言い換えであり、カタカナ語でイメージを和らげただけでしかないのが分かっています。

 

ちなみにこの記事がでたのは2017年衆院選の真っ最中で、小池百合子氏が代表となった『希望の党』が民進党の多くを受け入れた一方、政権を取るために外交や防衛で非現実的な主張をする左派を“排除”した結果、排除された枝野幸男氏を中心として『立憲民主党』を立ち上げたところです。

この立憲民主党を指すのに“民主党リベラル派”と呼ぶので、『リベラル』の意味をあらためて解説したのでしょう。

従って、希望の党が民進党員を受け入れるために踏ませた踏み絵(『政策協定書』)の内容を読めば、“民進党リベラル派”がどのような政策を掲げているのかよく分かります。

 

 

Liberal_conservatism05

 

 

 

 


 

2017/10/09

【偏向報道】ネット党首討論で立憲・枝野氏が握手拒否→なぜか自民・安倍氏が拒否したと報道【フジ・新報道2001、テレ朝・ANNニュース】

掲題の話題の前に、本日(10月9日)に読売新聞の全国世論調査の結果から。

 

20171009_yomiuri

 

グラフに書いてあるように、今回は10月7、8日の2日間で行われた調査で、前回(9月28、29日)との比較です。

前回の調査ではどのような状態かというと、調査に先立つ27日に小池氏と国会議員14人が「希望の党」の旗揚げを正式発表、28日に解散、その日の午後に行われた民進党の両院議員総会で希望の党への合流が全会一致で承認されました。

希望の党側の民進党左派の排除の姿勢が明らかになったのは30日頃なので、この19%という数値は「民進党の支持率+希望の党への期待」が込められたものかと想像します。

今回の調査では希望13%、立憲民主7%なので、民進党支持者における左派に対する支持がそのまま立憲民主にシフトしたように思われます。

詳しい記事は後述(※1

 

 

 

 

フジテレビ、テレビ朝日の安倍首相に対するネガティブキャンペーン

先週の週末は党首討論が相次ぎましたが、その皮切りとなった7日のニコニコ生放送の党首討論はなかなか面白いものでした。(ニコ生は視聴には無料の会員登録が必要。有料会員もあり。

 

他党党首に対して名指しでの質問と回答は厳密に1分と制限されていたのでテンポも良く、司会進行は公平で、日本記者クラブの党首討論での司会者(NHK島田敏男解説員)のような邪魔もなく、各党首への質問も事前に番組寄せられたものから4つ選んだ中から更に番組前に視聴者の投票で選択したものを1つぶつけるといった形式でした。(これに比較して、日本記者クラブの各社代表記者による質問は朝日と毎日が“二人でモリカケ”をやっていました。)

 

さて、翌日の新聞やテレビではこの様子を報じていましたが、この時にテレビ朝日とフジテレビで姑息な印象操作を行っていました。

 

それは、フォトセッションで報道陣から全員で握手することを求められ、希望の党の小池百合子氏が真っ先に腕をクロスさせて左右に手を差し出したところ、自民党の安倍氏がそれを拒否したという虚偽の報道です。

これは、朝日新聞の報道によると、実際は立憲民主党の枝野氏が拒否したとのことでした。(下記参照)

 

枝野氏、ニコ生で党首握手を一時拒否 「戦う相手に…」

朝日新聞デジタル 2017年10月7日23時34分

http://www.asahi.com/articles/ASKB77DP0KB7ULFA004.html

(以下、一部引用)

 討論会が終わると、党首らが記念撮影に応じる場面になり、カメラマンから握手を求める声が飛んだ。枝野氏は「これから戦う相手にそれはできない」と拒否。小池氏や公明党の山口那津男代表らは手を引っ込め、会場は堅い雰囲気に包まれた。

 しばらくして小池氏が「やっぱりいいじゃないですか」と促すと、枝野氏も手を差し出し、安倍首相始め全ての党首が握手に応じた。

 

これを「安倍氏が拒否」と報じたのはテレビ朝日系列のANNニュースとフジテレビ系列の『新報道2001』です。

 

【動画】テレビ朝日・ANNニュース

https://youtu.be/-mHWKgQwgeA?t=7m16s

(ナレーション)

“この2人は全く目を合わせません。

20171008_ann03

この後、全員が一列に並んで写真撮影が行われますが...カメラマンからこんなリクエストが...

「手ぇ繋いでもらえますかね。みんな仲良く。」   

小池氏は手を繋ごうとするものの、安倍氏は応じません。

そして、この苦笑い...”

20171008_ann02

 

枝野氏が拒否の声を上げたと言うことは伏せて安倍氏が拒否したように見せかけるだけでなく、動画を観ても普通に笑っているだけだと思うのですが、「苦笑い」という印象操作。

 

【画像】フジテレビ・新報道2001

ブログ主が録画しておいたビデオを確認したところ、ナレーションであからさまに「安倍氏が拒否した」と言わないだけで、安倍首相が拒否したと取れる編集。

 

(ナレーション)

“その最後に行われたフォトセッションでは、カメラマンが...

「手繋いでもらえますかね。みんな仲良く。」 

小池代表は手を出したものの...

安倍総理は...(差しだした手に応じない安倍氏のアップ)

20171008_fuji01

すると小池代表が一言。「まぁ、いいじゃないですか。手を。」”

20171008_fuji02

 

ブログ主はたまたまテレビで両方とも観ていて、「あれ、こんな場面あったかな?」と思ったので、ニコ生のタイムシフトで実際の動画を確認してみたところ、

 

20171007_niconico01

 

問題の部分は上のような引きの映像で音声も入っていなかったために、小池氏の声はもちろん、枝野氏が拒否する声も入っておらず、単に小池氏が真っ先に手を差しだして、他の党首が遅れて握手したとしか分かりませんでした。

 

今日は公示前の最後の1日。

公示後はこうしたあからさまなネガティブキャンペーンはできず、多分、今日は日頃ワイドショーを観ない層も観るかも知れないので、各局とも張り切って最後のキャンペーンを行うことと思います。

 

【参考】読売新聞の全国世論調査

【今回調査】

自民32%、希望13%…衆院比例選の投票先

2017年10月09日 05時00分

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171008-OYT1T50059.html

 読売新聞社は7~8日、全国世論調査を実施した。

 衆院比例選の投票先は、自民党32%がトップで、衆院解散直後調査(9月28~29日)の34%からほぼ横ばいだった。希望の党は13%(前回19%)に下がり、立憲民主党が7%で続いた。

 このほかの投票先は、公明党5%(前回6%)、共産党4%(同5%)、日本維新の会3%(同2%)などの順で、「決めていない」は27%(同25%)。

 安倍内閣の支持率は41%(前回43%)でほぼ横ばい。不支持率は46%(同46%)だった。

 今回衆院選で、自民党と公明党の与党が過半数の議席を「維持する方がよい」は44%で、「そうは思わない」の42%と意見が割れた。衆院選後の望ましい政権は「自民党中心で一部の野党が協力する政権」54%が最も多く、「今の野党が中心の政権」20%、「自民党中心の政権」16%となった。

 東京都の小池百合子知事が代表を務める希望の党に「期待する」は36%で、「期待しない」の58%を下回った。全体の4割近くを占める無党派層では「期待する」43%、「期待しない」50%。都内有権者では「期待する」が25%だった。

 民進党の前代表代行の枝野幸男氏らが結成した立憲民主党に「期待する」は、全体の28%で、「期待しない」が64%に上った。

 小池知事が希望の党の代表を務めていることについては、「都知事の仕事に専念すべきだ」が71%(前回62%)に上昇した。「今のまま、希望の党の代表と都知事の兼務を続けるべきだ」は19%(同21%)、「都知事を辞職して、衆議院選挙に立候補すべきだ」は7%(同12%)。

 政党支持率は、自民党33%(前回32%)、希望の党8%(同9%)、立憲民主党が4%などで、無党派層は38%(同40%)となった。

 

【前回調査】

自民34%、希望19%…比例投票先・読売調査

2017年09月30日 06時05分

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20170929-OYT1T50131.html

 読売新聞社は、衆院が解散し、民進党が希望の党への合流を決めた直後の28日夕から29日にかけ、緊急全国世論調査を行った。

 衆院比例選での投票先は、自民党が34%で最も多く、希望が19%で2番目だった。「10月10日公示・22日投開票」の衆院選は、自民と希望を対立軸とした「政権選択選挙」となりそうだ。

 このほかの投票先は、公明党6%、共産党5%、日本維新の会2%などの順で、「決めていない」が25%だった。自民党が衆院選で圧勝した2014年の解散直後調査では、比例選投票先は自民党41%、民主党14%、公明党6%などの順だった。民進党は希望の党への合流を決めたため、比例投票先の調査対象には含めなかった。(以下略)

 

 

 

 


 

2017/10/07

【衆院選2017政局】『大山鳴動して鼠が分裂』【希望の党・民進党】

沈みかかった泥船“民進党丸”から“希望丸”に逃げ込んだと思ったら、そこも泥船だったことが分かったようで、続々とネズミが逃げ出しているようです。

 

Illustration_wrecked_ship

 

https://twitter.com/kharaguchi/status/916453199510302721

原口 一博 @kharaguchi

僕は3年前に死線を彷徨った直後の選挙で小選挙区で勝たせて頂きました。もうこれ以上、妥協して当選しても
何の恩返しにもなりません。無所属で立つ事を決断しました。どうか勝ち残ってください。

17:00 - 2017年10月6日 場所: 佐賀 佐賀市

 

玄葉光一郎元外相が無所属出馬へ 希望との公認調整役「漏れた方々の立場…心苦しい」

産経 2017.10.6 16:36更新

http://www.sankei.com/politics/news/171006/plt1710060083-n1.html

 民進党の玄葉光一郎元外相は6日、福島県須賀川市で開かれた地元支援者らとの会合で、衆院福島3区に無所属で立候補すると表明した。

 玄葉氏は希望の党の若狭勝前衆院議員との間で公認調整を担っている。会合で「(民進党系で)公認に漏れた方々の立場を考えた時、非常に心苦しい」と述べ、自らは公認を受けずに無所属を選ぶ理由を説明した。

 

 

 

 

 

原口氏は前回2014年衆院選では85,903票で当選なるも、次点は自民・岩田和親(いわたかずちか)氏の83,421で、今回は希望の党からの出馬のため、共産党との共闘はなく、対立候補として新人の上村泰稔(かみむらやすとし)氏を立てられています。

共産党は立憲民主が立てる選挙区は一度公認した候補も取り消しをしていますが、このままでは、共産党との票の食い合いをすること必至で、しかも無所属では比例復活もないので、今頃は共産党に全力でお願いをしているところでしょう。

一方、玄葉氏(福島3区)は元々選挙に強いので、心配はないのでしょう。

 

今回の衆院選は日々政局が動くので、状況を追うのも大変ですが、ここまでの流れをざっくりと見ていくと...

 

“モリカケ”や“日報問題”で民進をはじめとする野党4党とマスメディアがタッグを組んで内閣支持率が下がっていた頃は「解散しろ!」の大合唱。しかし、野党第一党の民進党の支持率も消費税並みに低下していたところに加えて山尾幹事長の不倫問題でガタガタに。

スキャンダル発覚前の代表戦では共産党との共闘を嫌う前原誠司氏が勝利するも、左派の枝野幸男氏に大差をつけたとは言いがたく、前述の山尾氏の件に加えて自身の北朝鮮で取られた古い写真で(多分)左派からの突き上げがひどく、細野氏や長島氏といった議員が続々と離党し、妥協せざるを得ない状態まで追い込まれて泥船の様相に。

民進党の自爆で支持率が持ち直した安倍内閣は、まだ国政政党の体をなしていない“若狭新党”の準備が整う前にと衆議院解散を決意。これには来年にはどうなるか分からない北朝鮮情勢も大きな理由でした。

“若狭新党”と民進から早々に逃げ出した細野氏等が合流し、後ろ盾の小池百合子氏を当てにして更に離党者が出るもしょせん烏合の衆でグダグダになり、若狭・細野では実力不足すぎて業を煮やした小池氏が「リセット」の一言で代表に。党名も「希望の党」となりました。既に2月には党名を商標出願していたとのことで、マスコミはその用意周到さに驚き、“小池劇場”が開幕しました。

総務省への届け出は9月25日で登録メンバーは現役国会議員9名。27日には小池氏と国会議員14人による「希望の党」の旗揚げを大々的に正式発表しましたが、ピークはここまででした。

そして28日に衆院解散。

華々しく結党宣言した希望の党ですが、いかんせん、準備不足は隠しきれません。“若狭塾”の塾生はまだ素人同然、お金もなければ組織もない状態。

これに目を付けた(?)前原氏が26日に小池氏と連合の神津会長と共に極秘会談し、民進党の合流を密約。28日に開かれた民進党の両院議員総会では、想像するに党全体で合流できると騙して満場一致で賛同されました。

しかし、枝野氏等の極左グループやあまりにも民進党色の強い重鎮は切り捨てられることが判明。小池氏も「排除」、「さらさらない」の言葉でその姿勢を明確にしました。

 

一方、選挙に当選したい一心の民進党員はこれまでの主義主張は「なんのその」で変節し、希望の党入りをアピールします。

例えば、柚木道義(ゆのきみちよし)氏のように。

 

Yunoki01

 

down_arrow

Yunoki02

Yunoki03  

 

尤も、「安全保障法制白紙撤回を言い続ける人は考え方として厳しいと思う」などと言っていた細野豪志氏も、

 

Hosono02

 

2015年9月にはこのように言っていました。

 

Hosono01

 

 

左派を“排除”したことで、打倒安倍政権の旗手として期待していた左翼メディアの手のひら返しが始まります。

 

都知事としては「アウフヘーベン」(築地・豊洲市場問題の先送り)だの「AI」(ブラックボックスでの政策決定過程)だのといった、本来問題視されるべき言動は見過ごされていましたが、メディア、特にワイドショーは容赦なく騒ぎ立て、小池人気は低下の一途。

希望の党の公認を取り付けたまではニコニコしてSNSなどで報告していた元民進党員も、起死回生には小池氏の出馬しかないと焦り始めます。

玉木雄一郎議員は10月03日付ブログ『変わる政党、変わらぬ思い』 で、「今回の決断に伴い、私たちは、極めて大きな犠牲を払いました。小池百合子代表にも、相応の決断を求めたいと思います。」と出馬を願う本音を漏らします。

一方、排除された元民進党員は、無所属で立つことを決めた者、新たな選挙互助会を模索する者に分かれます。枝野幸男を代表とする『立憲民主党』が結党されると、左翼メディアは大喜びで、希望の党sage、立憲民主党ageを始めます。

中日新聞など立憲民主党公式Twitterのフォロワー数の驚異的な伸びを一面トップに持ってくるという滑稽さ。

希望の党は数合わせのために、誰から見ても選挙のために“面従腹背”しているだけの元民進党員を大量に受け入れたため、保守層(右派)からも左派からも嫌われてイソップ童話のコウモリ状態。更にポピュリズムに走り現実味のない公約を打ち出して、カラスの寓話にも似てきました。

「しがらみのない政治」などと言っていた口で連合に泣きつくもつれない返事で、立憲民主党候補の選挙区に刺客を立てたら逆に共産党に対立候補を立てられる始末。

そんなこんなですっかり泥船と化した“希望丸”からネズミどもが逃げ出し始めているという状態です。

 

Illustration_rat

 

なお、左翼メディアに持ち上げられている立憲民主党ですが、例の“こんな人たち”が集まってきたようで、街頭演説でも動員がかかっている様子。

有権者からしてみれば、民進党というふんわりとしたベールで覆われているよりも極左があぶり出されたことで分かりやすくなりました。

“こんな人たち”はもちろん安倍首相の街頭演説の妨害に余念がありません。

 

首相の演説場所、ヤジ警戒し変更 SNS書き込み受け

2017/10/6付日本経済新聞 朝刊

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2194075005102017PP8000/

(以下、一部引用※)

安倍晋三首相(自民党総裁)は5日、神奈川県内で予定していた街頭演説の場所を変更した。交流サイト(SNS)上で首相に批判的な人々が「押しかけてヤジをしよう」などと呼びかける書き込みが相次いだためだ。首相側は混乱を回避するため、当初予定していた場所から小田急向ケ丘遊園駅前に変えて演説した。約15分間の演説中に…

※日経の電子版記事は無料会員でも登録すれば月10記事まで読むことができ、過去の記事もアーカイブスから閲覧可能です。以上は公開されている部分のみ。

 

自民、首相の遊説日程を非公表 街頭でのヤジ警戒?

朝日 2017年10月6日23時46分

http://www.asahi.com/articles/ASKB65F6HKB6UTFK00P.html

(以下、一部引用※)

党神奈川県連幹部は「朝に党本部側から『邪魔が来るから場所を変えられないか』と連絡があった。(日程の事前公表はしなかったが)人が集まりそうだということで、ヤジや妨害への懸念から場所が急に変わった」と明かす。首相は6日夕には、東京都国分寺市と立川市でも事前公表はせずに街頭演説に立った。

 

 

20171006_01

 

 

以上、色々なことが短期間で起こりすぎて漏れていることもあるかと思いますが、こんな流れで今に至ります。

 

 

 

 

 


 

【衆院選2017】党首討論・その他討論【ネット・TV中継】

公開日: 2017/10/07 8:10  最終更新: 2017/10/07 8:26

現在分かっている党首討論をメモしておきます。(作業途中で公開。追記あり)

 

2017/10/07(土) 19:30~

ニコ生 【衆議院議員選挙2017】 ネット党首討論

 

http://live.nicovideo.jp/gate/lv307275744

【登壇者一覧(予定)】

  • 自民党:  安倍晋三総裁 https://www.jimin.jp/
  • 希望の党: 小池百合子代表 https://kibounotou.jp/
  • 公明党: 山口那津男代表 https://www.komei.or.jp/
  • 日本共産党: 志位和夫委員長 http://www.jcp.or.jp/
  • 日本維新の会: 松井一郎代表 https://o-ishin.jp/
  • 立憲民主党: 枝野幸男代表
  • 社会民主党: 吉田忠智党首 http://www5.sdp.or.jp/
  • 日本のこころ: 中野正志代表 https://nippon-kokoro.jp/

【司会・進行等】

  • 司会:夏野剛 (慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特別招聘教授)
  • 進行:馬場典子(フリーアナウンサー)

 

※視聴にはアカウント登録が必要です。


2017/10/08(日) 7:30~8:25

フジテレビ  新報道2001

 

【出演者】

  • 安倍晋三(自民党総裁)
  • 小池百合子(希望の党代表)
  • 山口那津男(公明党代表)
  • 志位和夫(共産党・委員長)
  • 松井一郎(日本維新の会代表)
  • 枝野幸男(立憲民主党代表)
  • 吉田忠智(社民党党首)
  • 中野正志(日本のこころ代表)

 

【司会・進行等】

  • 須田哲夫(フジテレビキャスター)
  • 佐々木恭子(フジテレビアナウンサー)
  • 平井文夫(フジテレビ上席解説委員)
  • 早稲田大学名誉教授・北川正恭氏

 

2017/10/08(日) 9:00~10:15

NHK・ラジオ第1 日曜討論「衆院選10日公示 党首討論」

 

詳細不明

 

 

2017/10/09(月・祝) 23:00~24:41

TBS NEWS23 45分拡大版

 

http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201710051819.html

【司会・進行等】

討論の司会は星浩キャスターを中心に、雨宮塔子キャスターと駒田健吾キャスターが担当する。

 

この後も追記します。

 

 

 

 

 


 

2017/10/05

【衆院選2017 “こんな人達”】神奈川10区希望の党公認・市川よしこ氏

最終更新: 2017/10/07 11:07

まずは、ブログ主の神奈川10区の希望の党公認候補が決まったようなのでチェックしてみると...

 

神奈川10区の希望の党公認 市川よしこ氏ってどんな人?

 

Ichikawa_yoshiko02

 

市川よし子 @happy_ichikawa 

憲法記念日。神奈川新聞は憲法特集です。(さすが!)今こそ、立憲主義とは?憲法とは?を改めて見つめ直す時では?与党改憲案の緊急事態条項などを見ると戦前の空気がよみがえりそう。9条を改め、自衛隊を国防軍に変える必要などない

17:48 - 2016年5月2日

 

立憲民主党から出馬なさった方がよろしいのでは?

 

  • Facebook: https://www.facebook.com/happyichikawa/
     
  • プロフィール(削除された民進党サイトのキャッシュより)
     
    • 役職: 神奈川県議会議員
    • 生年月日: 1964年01月29日
    • 出身: 神奈川県川崎市
    • 経歴等: 川崎市議会議員(1期) 神奈川県議会議員(2期目) 参議院議員斎藤文夫秘書
    • 学歴: 慶応義塾大学 文学部 卒業

 

希望の党の踏み絵『政策協定書』

民進党から希望の党へ合流した方達は、このような踏み絵を踏んでいることになっています。

Kibou_seisakukyoutei02

 

希望の党『公約原案』

20171004_yomiuri_kibou_kouyaku  

なんとも曖昧且つ総花的なものですね。

 

ここまでで一旦公開します。

 

【追記】神奈川10区候補者/川崎区議補選候補者

 

Kanagawa10

 

前職は自民党・田中和徳氏、共産党・畑野君枝氏(比例)。新人に、希望(←民進)・市川よしこ氏。

自民・田中氏の圧勝に終わると思いますが、前回比例単独の共産・畑野氏が重複立候補。(数日前までは比例単独となっていた) 希望の候補が弱いのを見てのことと思います。

希望・市川氏はモリガーカケガーをやるようです。

 

なお、川崎区議補選は13日公示で、現在3名の立候補者が名乗りを上げているとのこと。

 

【追記】連合神奈川推薦候補者・支持候補者

民進党の支持母体である労組(連合)が下記のような表明をしました。票もそうですが、それよりも選挙運動の実働部隊としての役割を果たします。

 

第48回衆議院選挙 連合神奈川〈推薦〉〈支持〉候補者 

最終更新日 : 2017年10月6日

連合神奈川は、10月6日緊急政治センター幹事会を開催。第48回衆議院議員選挙・神奈川選挙区における<推薦><支持>予定候補者の再確認を行いました。

今次総選挙は、「1強政治に代わる、新たな選択肢をめざす」とし、希望の党や立憲民主党などの政党が立ち上がり、大きく政党の構図が変わる選挙となります。

しかし短期間での変化であったため、従前の考え方である政党との政策協定を締結するには至りませんでした。したがって、これまで連合の政策に対して理解をし、信頼関係を築いてきた<推薦><支持>候補者を継続して支援することを決定しました。

 

推薦・支持候補者リストはこちら: http://rengo.or.jp/%e6%94%bf%e6%b2%bb/syuuugiin/

 

【追記】川崎市長選候補者

Kawasakisicho02

 

川崎市長選8日告示 現新三つどもえの公算 福田市政への評価など争点

(産経web 2017.10.7 07:03更新)

http://www.sankei.com/region/news/171007/rgn1710070047-n1.html

(以下、一部引用)

 任期満了に伴う川崎市長選は8日、告示される。立候補を表明しているのは、いずれも無所属で、現職の福田紀彦氏(45)▽新人で元市議の吉沢章子氏(53)▽新人で元教諭の市古博一氏(69)=共産推薦-の3人。福田氏の市政運営に対する評価や行財政改革、子育て施策などが主な争点で、投開票は22日。

* * *

■子育て環境など柱(現職・福田紀彦氏氏)

 現職の福田氏は、小児医療の無料化拡大や中学校給食実現、待機児童の解消促進など1期4年間の実績と、次の4年間の市政について公約する「新マニフェスト」を掲げて再選を目指す。公約は子育て環境改善、安全対策、産業都市計画など10項目を柱としたほか、別項で緑化推進の計画も加えている。

 子育て環境改善は、待機児童対策として認可保育園の受け入れ枠を新規に7千人分確保する。また、保育所新設を誘導するため、容積率の緩和を行う。安全対策は、地域と連携した防災訓練強化や駅のホームドア設置推進をあげている。さらに、新規起業率を高め、臨海部の規制緩和を進めることで、産業都市作りを強化していく計画だ。

 福田氏は「4年間で多くの市民が市をよくしようと思っていることを改めて実感した。市民と対話を重ねていきたい」としている。

 

■「災害死0」目指す(新人・吉沢章子氏)

 一方、吉沢氏はこれまで自民党市議団の団長を務めてきたが、市長選出馬のため離団し、同日付で市議も辞職。「どんな政策も議員の立場では時間がかかるため、市長の持つスピードがほしい」との理由から、市長選への出馬を決めた。

 発表したマニフェストでは、市が借金を抱えているためにこのままでは財政が立ちゆかなくなるとの立場から、全事業の棚卸しを行うほか、第三者の専門家によるチェック機関の設置やハコモノからの脱却など、財政健全化を最優先課題にあげた上で、合わせて10の公約を掲げた。

 保育士不足の解消や小規模保育園の充実など「川崎市版子育てモデル」を作るほか、1級建築士としての経験を生かし、防災・減災や環境に配慮したまちづくりを行うための「災害死0(ゼロ)条例」の策定を目指していくことなどを主な柱にすえる。

 

 
■教育・福祉を充実(新人・市古博一氏)

 市古氏は政治団体「川崎民主市政をつくる会」の役員。市内の小・中学校で40年以上教諭を務めた実績をもとに、子育てや教育環境の整備を訴えるほか、福祉の充実も目指す。

 子育て・教育分野の政策は、待機児童5千人分を受け入れる認可保育園の増設▽給食費の無償化▽30人程度の少人数学級の実現▽朝鮮学校補助金の復活-などを柱に掲げている。

 福祉分野は、特別養護老人ホームの増設や施設の人材確保の支援を図る。そのほか災害対策や生活の安全対策として、武蔵小杉駅周辺の高層マンション新設抑制や公園の増設、駅ホームドアの設置も主張する。

 現在、市が進めている羽田連絡道路や川崎港コンテナターミナルの拡張計画などの各種事業については、「税金の無駄遣いや不要不急の大規模開発はストップさせる」として中止を公約にしている。

 

 

【追記】その他関連サイト

 

 

 

 


 

2017/09/30

【衆院選2017】フジテレビの選挙特番に反町理氏の起用決定/各局選挙特番まとめ

公開: 2017/09/30 11:49  最終更新: 2017/10/16 17:58

フジテレビの選挙特番に反町理氏が起用されるとの発表がありました。

 

フジ選挙特番にBS「プライムニュース」の反町氏起用 宮根キャスターらに加え デイリー 9/29(金) 18:11配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000086-dal-ent

 

20170929_fuji_tokuban_sori

(以下引用)

 宮内正喜社長は「解説委員長の反町キャスターを加えた部分がフジテレビらしいというか、他局と差別化できる一番のポイントだと思います」とアピール。反町氏は、宮内社長が今年6月まで社長をしていた「ビーエスフジ」(チャンネル上はBSフジ)の看板報道番組「プライムニュース」のレギュラーキャスターを務めていることから、「非常にバランスのとれた報道、解説をやっております。その力量とスキルを特番でもやってほしいということで起用したわけです」と起用理由を説明した。

 「プライムニュース」は、宮内社長がフジテレビの社長就任が決まった際の会見でも、好きな番組に挙げるほど思い入れのある番組。その中心的存在を、地上波でも起用して新しい「フジテレビ」の政治報道体制を打ち出していく狙いと見られる。

 報道・情報担当の岸本一朗専務は、反町氏の役割について、「解説役に加わってもらって、重厚で分かりやすく正確な番組をつくりたいと思っております」としている。

出演者: 宮根誠司 伊藤利尋 椿原慶子 三浦瑠璃 反町理

 

Sori_stamp_s

 

 

宮根誠司氏がメインキャスターのようですが、まあ、これは我慢して、反町氏にはいつものように鋭い突っ込みを期待します。

 

ついでに、他局の選挙特番について調べてみました。

日テレ、テレ朝以外は既に発表されているようで、記事へのリンクは以下の通りです。

 

■民放

【TXN】 テレ東選挙特番は今回も“池上無双” 社長は「受けたものがマネされるのは宿命」 デイリー 2017.9.28

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/28/0010595205.shtml

 テレビ東京が28日、東京・港区内の同局で定例社長会見を開いた。衆院解散にともなう総選挙について、今回もジャーナリストの池上彰氏を起用して10月22日に開票特番を放送すると発表した。

出演者: 池上彰 大江麻理子

 

【TBS】TBS 衆院選挙特番は「Nスタ」2人が司会「わかりやすい、見やすい特番に」  スポニチ 2017年9月27日 15:25

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/27/kiji/20170927s00041000151000c.html

 当日は同局の夕方のニュース番組「Nスタ」を担当する同局の井上貴博アナウンサー(33)とタレントのホラン千秋(28)を司会に据え、夜のニュース番組「NEWS23」のキャスターである星浩氏(62)を解説で迎え、選挙特番は「この3人を中心にやっていく」とした。

出演者: 井上貴博 ホラン千秋 皆川玲奈 星浩

 

【NTV】 ZERO×選挙2017(NNN系列)

http://www.ntv.co.jp/election2017/

出演者: 村尾信尚 櫻井翔 桐谷美玲 小山慶一郎 又吉直樹

 

【テレ朝】 選挙STATION2017(ANN系列)

http://www.tv-asahi.co.jp/senkyo/

出演者: 富川悠太 小川彩佳 高島彩 長野智子 後藤謙次
      田原総一郎 渡辺宜嗣 村上祐子

 

■NHKに関しては『NHK選挙WEB』のサイトへのリンクを貼っておきます。

https://www.nhk.or.jp/senkyo/

 

しかし、TBSはしどいメンツだ...('A`)

 

過去の選挙特番では、池上彰氏のテレ東「選挙特番」が前回に引き続き、番組平均視聴10.1%と好視聴率だったそうです。

 

 

 


 

2017/09/29

【衆院選2017 “こんな人達”】これもアウフヘーベン!?希望の党・後藤祐一

公開: 2017/09/29 16:48  最終更新: 2017/10/07 12:38

希望の党の代表小池百合子氏がよく使う「アウフヘーベン」という言葉ですが、今まさにその党に乗っ取られようとしている民進党の前原誠司代表まで使い始めました。

昨日(9月28日)民進党衆参両院議員総会にて、懇談会後の記者会見で、記者から「解党的合流ではないということですね?」と聞かれて「小池さんのおっしゃっているアウフヘーベンだと。つまりは止揚だと、こう思っています。」と答えていました。

このアウフヘーベンという言葉を小池氏は、例えば、築地市場の再利用案について説明するときも使っています。

 

 

 

 

 

築地市場再再利用案、狙いは賃料収入 ブランド活用も 日経 2017/06/13

(一部引用)

 Q 築地の再利用案はどこから出てきたのか。

 A 小池知事は有識者らの議論を庁内の検討組織「市場のあり方戦略本部」で集約する方針だ。移転か建て替えかの議論をしてきたが、利害関係は複雑。知事は豊洲も築地も生かす活路を探っていたようだ。それを示すのが、知事が最近よく口にする「アウフヘーベン」という言葉だ。矛盾する考え方を総合し、高めて解決するという意味の哲学用語で、本部は豊洲案と築地案のアウフヘーベンを求める知事の指示を受けて折衷案の検討を始めた。

 

「アウフヘーベン」(止揚)とは?

ドイツ語の動詞「aufheben」は意味の広い言葉で、「(落ちている物などを)拾い上げる」、「(上に)持ち上げる」、「(契約、婚約などを)破棄する」、「(思い出などのために)取っておく、保存しておく」などという意味がありますが、上で説明されているように哲学用語で、日本語では「止揚」(しよう)、「揚棄」(ようき)などと訳されます。

 

手持ちの『ブリタニカ国際大百科事典』によると、

 

ヘーゲル哲学の用語。揚棄ともいう。弁証法的観点から、事物の発展は矛盾対立によって行われるが、その場合、一つの要素は他を否定はするが、まったく捨て去られるのではなく、保存されてより高い次元に引き上げられ、一新されて全体の取り込まれる。このような働きをアウフヘーベンという。

 

といった説明があります。

 

前原氏の意図は、これから民進党所属議員や党員を選別するという希望の党ですが、政策の違い(対立)はあっても、(希望の党に)拾って貰えるということなのでしょうか?あるいは、自党の議員を納得させる方便?

 

しかし、実際、既に希望の党には、保守的な党員がいる一方、疑問を感じざるをえない党員も入り込んでいます。

 

北朝鮮と繋がりのある市民の党と後藤祐一・元民進党衆議院議員

27日に設立会見を行った希望の党。壇上の小池百合子氏の後ろでにこやかに座っているのは民進党を離党して希望の党に移った後藤祐一氏です。

 

Goto_yuichi00

 

前回(2014年)の衆院選では神奈川16区で、僅差とは言え、自民党の義家弘介氏を破ってのトップ当選でした。

 

しかし、後藤氏は市民の党からの支援を受けていた過去があります。

 

Wikipedia 『後藤祐一』より引用

2006年10月に実施された衆議院神奈川16区補欠選挙に、市民の党の推薦を受け[2][3]、民主党公認で立候補したが、亀井善之の長男で元秘書の亀井善太郎に敗れ、落選した。2009年の第45回衆議院議員総選挙では再び神奈川16区から出馬し、亀井善太郎を破り初当選した。

 

Goto_yuichi03_shimin_no_tou

 

 

市民の党は2011年4月に行われた第17回統一地方選挙三鷹市議選に、森大志氏を公認候補としましたが、落選ししています。

この森氏というのは父親はよど号ハイジャック事件を起こしたよど号グループ元リーダーの田宮高麿、母親は石岡亨・松木薫を欧州から北朝鮮に拉致した結婚目的誘拐容疑で国際手配を受けている森順子容疑者です。

ここでは詳細は省略しますが、市民の党と民主党(現民進党)との繋がりは強く、菅直人氏を始め、市民の党に民主党議員より献金として多額の資金が流入しています。

後藤祐一氏のように市民の党の選挙協力を受けた政治家は少なくなく、例えば、2006年は 嘉田由紀子(かだゆきこ)滋賀県知事を支援して当選していますが、今回の衆議院選で『希望の党』から嘉田由紀子氏が立候補するのは偶然でしょうか?

 

滋賀1区、嘉田前知事が立候補の意向 希望に公認申請へ

朝日新聞デジタル 9/29(金) 12:01配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00000041-asahi-pol

Goto_yuichi03_kada_yukiko

 

 

トラブルメーカー後藤祐一氏

以下、それを報じる記事を引用します。

 

民主・後藤議員、飲酒騒ぎで厳重注意  日経 2015/6/4付

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS04H4N_U5A600C1PP8000/

 民主党の後藤祐一衆院議員が3日未明、酒に酔って騒ぎを起こしていたことが分かった。タクシーで議員宿舎に帰宅した際、料金支払い後に車から降りず、降車や釣り銭の受け取りについて「法的根拠は何だ」とわめき、警察官が駆けつけた。宿舎の門扉によじ登るなどもして、転倒し全治1週間のけがを負った。自民、共産両党の議員らが介抱した。

 後藤氏は安全保障関連法案を審議する衆院平和安全法制特別委員会の委員で、政府追及の急先鋒(せんぽう)。同党の高木義明国会対策委員長が口頭で厳重注意したほか、安住淳国対委員長代理が「酒に溺れている状況ではない」と叱責し1年間の禁酒を命じた。

 

 

防衛省、民進後藤氏に抗議 稲田氏「女性職員に脅迫」  日経 2017/2/21 11:10

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H0S_R20C17A2EAF000/

 稲田朋美防衛相は21日の閣議後の記者会見で、民進党の後藤祐一衆院議員から「女性の防衛省職員に脅迫、威圧的言動があった」と明らかにした。

職員は16日夜に国会内の後藤氏の事務所に衆院予算委員会の審議に向けた説明に訪れていた。後藤氏は21日、国会内で「厳しい言い方をして迷惑をかけた。率直にお詫び申し上げる」と陳謝した。

 

※防衛省女性職員に対し「お前の人事評価を下げてやる」「お前をクビにできる」などと発言したとのこと。

 

Goto_yuichi04

 

希望の党公約担当責任者

ちなみに、10月6日に希望の党が公表したとき、動画を配信したニコ生には公約担当責任者として福田峰之、後藤祐一両氏の名前が書かれていました。

あの“お花畑” というか、現地味のない公約を作った責任者です。

 

20171006_kibou_kouyaku

 

6日のBSフジ・プライムニュースに出演した後藤氏は、ベーシックインカム(最低限所得保障)の金額は未定、財源は生活保護や年金(←まあ、これは当たり前で、ベーシックインカムとは医療保険も含めた社会保障をカットして一本化するものです。)と回答していました。

『12のゼロ』として、花粉症ゼロ、電柱ゼロ、満員電車ゼロなどと言っていましたが、“社会保障ゼロ”も加えるべきでは?

 

 

 

 

 


 

2017/09/28

【衆院選2017 “こんな人達”】共産党・池内さおり氏が公職選挙法違反!?

最終更新: 2017/09/28 14:23

たまたま自民党の和田正宗参議院議員のブログを見ていたところ、『共産党議員が公選法違反の活動』というエントリーがありました。

 

共産党議員が公選法違反の活動  

2017年09月27日 12時04分53秒

(冒頭部分引用)

共産党の池内さおり衆議院議員、選挙期間前にたすきに名前を明示しての活動は公職選挙法に違反するのですが。

※下はブログエントリーにも貼ってあった『池内さおり事務所』公式Twitterのキャプチャ。

Ikeuchi_01_20170927tweet

 

衆院選公示は予定通りなら10月10日で、選挙運動が出来るの公示日から投票日前日までと公職選挙法で定められていますが、日本共産党の池内さおり衆議院議員は公示前に勝手に”選挙戦”を始めているようです。

 

池内さおり議員といえば、過去にこういう写真↓も取られてネットに出回っています。

 

Ikeuch_saori01

 

池内さおり議員が得意げに叩いているドラム。ここに貼られている、安倍総理をヒトラー?になぞらえたような写真に見覚えたがないでしょうか?

 

それは今年7月に行われた都議選で、秋葉原に遊説中の総理に野次を浴びせて妨害した一団の中に見つかります。(②)

 

Konna_hitotachi_20170706

 

つまり、この一団の中には共産党系の団体が加わっていたのです。

この画像を見ても分かるように、ニュース用の映像を撮りやすいように、マスコミはわざわざデモ隊のために特等席を用意していたこともよく分かると思います。

 

上のドラムを叩く催しについては、池内さおり議員のWikipediaに説明があるので引用します。

 

Wikipedia 『池内さおり』より

ヒトラー風の安倍晋三首相の顔写真を貼り付けたドラムを叩く催し

2014年11月に開催された「赤旗まつり」でヒトラーの髭を安倍晋三首相のモノクロの顔写真に書き加えた、ヒトラー風の安倍首相写真をドラムに貼り付け、そのドラムを叩くパフォーマンスを行っている[21][22]。

「安倍晋三首相の顔写真をデザインしたドラムを叩く催し」をTwitterで吉良佳子が「ドラムレクチャーなう」とツイートし、池内さおりは「熱く盛り上がりました!これからも叩くぞー!!!」などとツイートしたため、インターネットでは「こんなヘイトが共産党の世界では許されるのですか?」などと、やり過ぎだという批判が集まった[22]。 J-CASTの取材に対し、日本共産党の広報部は、「表現の自由」だなどと問題視しない方針を発表している[22]。

産経新聞は、「これが『正義感が強く、ヘイトスピーチは許さない』人間がすることだろうか。」と批判している[21]

 

 

今更...ではありますが、過去に出回っていた画像を保存してあるので、以下、“こんな人たち”がどんな人たちであったのか、画像を貼っておこうと思います。

一旦ここまでで公開します。

 

【追記】“こんな人たち”の正体

①しばき隊

Akiba_demo02  

③中核派

Akiba_demo01  

 

こんな画像は既にネットで拡散されており、彼らの正体は一般人でも知っています。

総理が「こんな人たち」と呼んだことで、偏向報道メディアは一斉に叩きましたが、実際、「こんな人たち」だということはメディアも周知のことです。

しかし、それには一切口をつぐんでいました。

 

 

 

 


 

2017/09/27

【衆議院選】『民進、希望と連携合意』 大義ガーとか言ってた野党はどう説明するの?

珍しくミヤネ屋を観ていたら、速報が...

そして、ネット記事にも続々と掲載され始めました。

 

民進、希望と連携合意 前原・小池両氏、統一名簿を模索 2017年9月27日15時15分

http://www.asahi.com/articles/ASK9W46MHK9WUTFK00G.html

 民進党の前原誠司代表と小池百合子・東京都知事が26日夜、東京都内で会談し、衆院選で小池氏が率いる「希望の党」と連携する方針で合意した。連携の形について、民進側は候補者が同じ政治団体に結集して戦う「統一名簿方式」などを模索している。前原氏は28日の両院議員総会でこうした方針について説明する考えだ。

(後略)

 

党首は小池氏、そして衆院選に出馬するかもとの噂が再びくすぶり始めました。

 

20170927_koike01

 

小池都知事が女性初の総理大臣を目指していることは周知の事実で、名誉欲の強い人物ということはよく分かっているので、この機会を逃す手はないのでは、と思います。

次の衆院選では70歳近くになるわけで、どのような状況になっているかも分かりません。

 

なお、民進との合流となっても左派は切り捨てることになるようです。

 

いずれにしても、カレーライスにひと匙でもゴミが入ってしまえば、それはもう全てゴミです。

 

 

 

 


 

その他のカテゴリー

同窓会・同窓生便り | 我が町 | 【cocolog】 cocologの楽しみ方 | 【cocolog】FC2拍手ボタンを記事に貼る方法 | 【cocolog】Request URI too Largeエラー | 【cocolog】webページの活用 | 【cocolog】アクセス解析・SEO | 【cocolog】カテゴリの管理 | 【cocolog】ココログにfaviconを設置する方法 | 【cocolog】マイフォトの活用 | 【cocolog】今更きけないココログ | 【cocolog】画像の管理 | 【cocolog】知っていると便利なHTMLテクニック | 【IT】 パソコン・インターネット一般 | 【IT】win8/win8.1 | 【IT】 Excel条件付き書式 | 【IT】 Excel/Word一般 | 【IT】Excel/Wordでお絵かき | 【IT】Excel/Wordで画像の背景を透過させる | 【IT】@niftyマイキャビ | 【IT】フリーソフト | 【IT】CANONプリンタ MG7130 | なんちゃってドールハウス1 | なんちゃってドールハウス2 | ┗ 【HowTo】塗料・塗装道具 | ┗【HowTo】クリヤーボンドの希釈 | ┗【HowTo】クリヤー系ボンドの違い | ┗【HowTo】ボンド水 | ┗ 【HowTo】テーブルの作り方 | ┗ 【HowTo】レンガ壁の作り方 | ┗ 【HowTo】椅子の作り方 | ┗【HowTo】100均フォトフレームで壁掛けドールハウスを作る | ┗【HowTo】100均フォトフレームで飾り台を作る | ┗【HowTo】template Maker | ┗【HowTo】ミニチュア製作に役立つWordのテクニック | ┗【HowTo】筆の洗浄 | ┗【HowTo】資材・塗料の整理 | ┗ 【テーマ別】『大草原の小さな家』シリーズ | ┗【テーマ別】『ローラの小さな家』を作る | ┗【テーマ別】ハロウィン | ┗【テーマ別】クリスマス | ┗【テーマ別】クラインガルテン | ┗【テーマ別】八百屋(greengrocer) | ┗【テーマ別】公園のカフェ | ┗【テーマ別】朝食・モーニングセット | ┗【テーマ別】木骨の家/ビアハウス | ┗【テーマ別】パン屋 | ┗【テーマ別】田舎のパン屋(1) | ┗【テーマ別】正月 | ┗【テーマ別】節分 | ┗【テーマ別】端午の節句 | ┗【テーマ別】夏の風物詩 | ┗【テーマ別】中秋の名月 | ┗ 【道具】ノコギリ・カッティングガイド | ┗【道具】おもちゃの機織り機 | ┗【道具】デジタルスケール | ┗【道具】パイプカッター | ┗【道具】ピンバイス、ミニドリル | ┗【道具】ヘッドルーペ | ┗【道具】リューター | ┗【道具】粘土工作の道具 | ┗【道具】粘土用ニス | ┗【道具】撮影ボックス | ┗【素材】スイーツデコソース | ┗【素材】スチレンペーパー、スチレンボード | ┗【素材】ダイソー樹脂風粘土、その他粘土 | ┗【素材】ドールハウスでよく使う木材 | ┗【素材】フローラルテープ | ┗【素材】ミラーシート | ┗【素材】モデナペースト | ┗【素材】レジン | ┗ 【ドールハウス関連書籍レビュー】 | ┗ 【分野別】家具 | ┗ 【分野別】キッチン用品 | ┗ 【分野別】食器・容器 | ┗ 【分野別】ソーイング・手芸 | ┗ 【分野別】本・雑誌 | ┗ 【分野別】 庭・ガーデン | ┗ 【分野別】ガーデン小物・ファニチャー | ┗ 【分野別】植木鉢・コンテナ | ┗ 【分野別】植物 | ┗ 【分野別】おせち料理・和食 | ┗ 【分野別】洋食・中華 | ┗ 【分野別】和菓子 | ┗ 【分野別】洋菓子・パン | ┗ 【分野別】飲み物 | ┗ 【分野別】野菜・果物 | ┗ 【分野別】その他食品 | 100円ショップで見つけたもの | 【プチ工作】100均アイテムリメイク | 【プチ工作】牛乳パック・日本酒パックで簡単カルトナージュ | 【プチ工作】未分類 | 外国語の学習 | 【生活】大掃除・中掃除・小掃除 | 【生活】地デジの対策 | 【生活】災害/東北関東大震災関連 | 【生活】金融・投資・税金 | 【生活】豆知識・その他覚書 | 【野鳥観察】バードフィーダー(鳥の餌台) | ガーデニングっぽい何か | (´-`).。oO(ブログ主のつぶやき) | 【マスコミ】メディア批判 | 【政治】 テロ等準備罪 | 【政治】 加計学園問題に見るマスコミの捏造 | 【政治】朝鮮半島 | 【政治】その他 | 【社会問題】 龍田小・中のAmazon欲しい物事件 | test | スポーツ | 住まい・インテリア | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

我が町!大師の情報

  • 現在外部サイトの内容を当ブログ内に移転作業中です。
    外部サイトの『大師の歩き方』はこちらから。
    2014/10/25 10月後半から11月にかけて、川崎駅周辺では「いいじゃん川崎」(10/18、19)、ハロウィンパレード、市民祭りなど、気軽に参加できるイベントが目白押しです。

    大師の歴史・町名の由来

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ