最新情報

  • 2024/02/26
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 2019/04/14現在、コメント欄にURLを書く場合は、「https」や「http」はNGワードに設定しているので、それを外すか、例えば「h ttps」の様に書いて下さい。
    メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。






    ** ツイログ/Twilog **

特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【note+】2018年の所謂”徴用工”大法院判決に見る韓国の非近代性 | トップページ | 【慰安婦問題】韓国保守団体等がドイツ大使館前で集会 »

2024/05/22

【慰安婦問題】ベルリン市長が慰安婦像の撤去を示唆? 喜ぶのはまだ早い

今月16日にベルリン州と東京都の友好都市提携が30周年を迎える事で日本を訪れたカイ・ヴェーグナー(Kai Wegner)・ベルリン州首相(ベルリン市長)と上川陽子外相が会談し、市長がミッテ区にある ”慰安婦像の撤去を示唆” という報道がなされました。

 

しかし、前回(2020年)も、設置後の1ヶ月後に一度区から撤去命令が出た後で、像を設置したベルリン在住の団体『コリア協議会』が逆に行政訴訟を起こし、その結果撤去命令は取り消され、ミッテ区議会は設置許可を2年延長〔〕、現在に至っています。

※つまり、設置許可はベルリン市では無くミッテ区。日本で言えば、川崎市や横浜市が決定したことに神奈川県(知事)が口出しできるのか?という事と似ている。

 

元々、慰安婦像は期限付きの展示という約束になっており、延長された展示期間も今年9月28日に設置期限が満了しますが、従って、今回もすんなりと撤去されるかどうかは分かりません。

 

ところで、この報道があったときに、韓国外交部は「韓日政府の関与は望ましくない」と発言したそうで、なぜかネットでは ”韓国政府は何もしない(反対はしない)” かのような捉え方をされていましたが、正確には「韓日政府の関与は望ましくない」です。

 

つまり、日本政府の働きかけも批判しているとみるべきです。

以下、覚え書きとして、『ハンギョレ』の記事を引用しておきます。

 

* * * *

韓国語:https://www.hani.co.kr/arti/international/international_general/1141137.html
https://japan.hani.co.kr/arti/international/50061.html
日本外相に会ったベルリン市長、「平和の少女像」の撤去を示唆
2024-05-20

「変化を作ることが重要だ」と発言したことが分かり 
在独市民団体「日本政府の圧力に屈服」と反発

 ドイツのベルリン市長が日本の外相との会談で、「変化を作ることが重要だ」とし、ベルリン平和の少女像(以下少女像)をめぐる対立を解決する意向を明らかにしたことが遅れて明らかになった。在独市民団体は、「撤去を示唆する発言だ」として反発した。

 ベルリン市は16日(現地時間)、報道資料を発表し、東京を訪問したカイ・ベーグナー市長が上川陽子外相と会談し、「われわれが変化を作ることが重要だ」と発言したことを明らかにした。ベルリン市は報道資料で「議論になっているベルリンの少女像の問題に関する解決策を提案した」と書いた。ベーグナー市長はベルリンと東京の友好都市提携30周年を迎え、日本を訪れた。

 ベーグナー市長は会談で、女性に対する暴力に反対するモニュメントには賛成するが、一方的な表現があってはならないとし、管轄区庁や連邦政府などすべての関係者と対話しており、駐ドイツ日本大使もこの議論に参加させる方針を示したと、ベルリン市は伝えた。

 在独市民団体の「コリア協議会」は18日、ベーグナー市長が「変化」に触れたのは、事実上撤去を意味するとみて、「ベルリン市が日本政府の圧力に屈服している」と反発した。コリア協議会は声明文で、「ベーグナー市長が自身の発言とは異なり、少女像を建立した私たちとは対話していない。対話を提案されれば、喜んで応じる」と述べた。同団体は「平和の少女像に対する決定権限は全面的に区庁にある」とし、「会議が開かれればミッテ区とベルリン市に日本政府が加えた圧力についても問題を提起する」意向を示した。少女像が「一方的表現」という主張については、「平和の少女像はすでに紛争地域の性暴力に反対する普遍的なモニュメント」だとし、ベーグナー市長にコリア協議会が運営する戦時性暴力博物館を訪問し多様な観点と教育活動を直接見るよう提案した。コリア協議会は来月19日、「紛争における性暴力根絶のための国際デー」を迎え、市民社会団体を平和の少女像に招き徹夜討論を開くと発表した。

 日本政府はこれまで、世界各地の少女像が韓国の一方的な立場を込めているとして、撤去を求めてきた。ベルリンの少女像は設置直後の2020年10月、管轄のミッテ区役所が撤去を命令したが、コリア協議会の仮処分申立てで保留された。2022年4月、岸田文雄首相は日本を訪問したオラフ・ショルツ首相に直接「引き続き設置されていることは極めて残念」だとし、撤去を要求した。ドイツでは昨年3月、中部ヘッセン州のカッセル州立大学自治会の主導で設置された平和の少女像が奇襲撤去され、学生たちと市民団体の反発を買った。

 

 

  


 

 

 

 

« 【note+】2018年の所謂”徴用工”大法院判決に見る韓国の非近代性 | トップページ | 【慰安婦問題】韓国保守団体等がドイツ大使館前で集会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【note+】2018年の所謂”徴用工”大法院判決に見る韓国の非近代性 | トップページ | 【慰安婦問題】韓国保守団体等がドイツ大使館前で集会 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ