最新情報

  • 2024/02/26
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 2019/04/14現在、コメント欄にURLを書く場合は、「https」や「http」はNGワードに設定しているので、それを外すか、例えば「h ttps」の様に書いて下さい。
    メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。






    ** ツイログ/Twilog **

特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 韓国人ジャーナリストが米紙NYTに寄稿した記事 | トップページ | 韓国のホワイト国(グループA)復帰に関するパブリックコメント入力【備忘録】 »

2023/05/10

【日韓首脳会談/原発処理水問題】どうなる?韓国政府の福島『使節団』

5月7日にソウルにて開催された日韓首脳会談に続いて行われた共同記者会見の場で、岸田首相は韓国の『使節団』を受け入れると表明しました。

日韓間で引き続き誠実な意思疎通をしていきたい、そう考える分野に、ALPS処理水をめぐる話があります。日本は、IAEA(国際原子力機関)のレビューを受けつつ、高い透明性をもって科学的根拠に基づく誠実な説明を行っていく考えですが、韓国国内で引き続き懸念の声があることは、良く認識しています。韓国の方々に理解を深めていただくため、今月、東電福島第一原発への韓国専門家現地視察団の派遣をお受けすることといたしました。日本の総理として、自国民及び韓国国民の健康や、海洋環境に悪影響を与えるような形での放出を認めることはないことを申し上げたいと思います。

首相官邸 2023年5月7日『日韓首脳会談』〔動画あり〕より。

 

しかし、詳細は後述しますが、『朝鮮日報』が前日(6日)に、「【独自】福島の汚染水、韓日で共同検証へ…IAEAとは別個に実施」というスクープを出していました。画像はその記事に添付されていた表〔赤枠はブログ主〕です。

20230506_fukushima01

 

その為、共同記者会見の内容だけでは詳細が分からなかったのですが、9日に西村康稔(やすとし)経産大臣が、”処理水の安全性について(韓国視察団が)評価や確認を行うものではない” と、釘を刺したので安心しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230509/k10014061261000.html
NHK:西村経産相 “処理水の安全性 理解得たい” 韓国の視察団派遣
2023年5月9日 12時26分

7日に行われた日韓首脳会談で、福島第一原子力発電所の処理水を海に放出する計画をめぐり、韓国の視察団を現地に派遣することで合意したことについて、西村経済産業大臣は安全性について丁寧に説明し、理解を得たいという考えを示しました。
(西村経産相)「処理水のタンクの状況や工事の進捗(しんちょく)、それに放出の方法などを丁寧に説明したい」
そのうえで、視察の目的については「あくまで韓国側の理解を深めてもらうための対応で、処理水の安全性について評価や確認を行うものではない。韓国からの視察受け入れで理解が深まることを期待したい」と述べました。

 

いつもなら韓国メディアが「また日本に後頭部を殴られた!」、「不意打ちを食らった!」と騒ぐのですが...

『聯合ニュース』によると、「福島汚染水巡る韓国視察団 23~24日に現地派遣=今週詳細協議へ」との事で、たった2日、実質1日程度の滞在なので、見学とレクチャー程度でしょうが、しつこく、「検証に近い活動する」と言っています。同じ『聯合ニュース』の別の記事ですが、上記NHKの記事と同日の夜の報道です。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20230509003700882
韓国次官 福島原発視察団「検証に近い活動する
2023.05.09 19:53

韓国外交部の張虎鎭(チャン・ホジン)第1次官は9日の国会外交統一委員会の全体会議で、東京電力福島第1原発の処理済み汚染水海洋放出計画に関し、現地に派遣される韓国の専門家が「検証団」ではなく「視察団」という名称になったことについて、単に用語の問題であり、実際には検証に近い活動をすると説明した。
張氏は「主権国家がすることを別の主権国家が検証するというのは国際的な慣例上、問題がある」とし、「日本がそのため検証という用語をかなり敬遠する側面がある」と付け加えた。

 

ブログの主の想像ですが、この辺は韓国政府の国民向けのパフォーマンスでしょう。それ程、国民一般は 今までマスコミがさんざん煽った”汚染水の危険性” に洗脳されているのです。

ただ、あまり自分達に決定権があるかのような振る舞いをすると、視察後に「判定」を発表しなくてはならなくなるので、自らを追い込んでいる事になると思うのですが。

政府は既に「IAEAを尊重する」、「科学的に判断する」とは言っているので、普通なら「IAEAの判断に任せる」とキッパリ言えばいいのではないかと思うのですが、”韓国人はBSEに罹りやすいDNAを持っている” というデマで3ヵ月もデモをするような韓国国民を舐めてはいけません。

彼らの多くは ”日本はIAEAを買収している” と本気で思っているのです。これ、よくコメント欄で目にします。

”日本はIAEAに多額の拠出金を出しているので、IAEAは日本の思う通りだ” みたいな。こういう事を煽る ”グクポン” YouTuberがいて、韓国人は信じたい事しか信じない人が多いので、素人の説明でも信じてしまうのです。 これと同じ事を『チャンネル正論』(2023/05/08)の『韓国の反日勢力 次なる標的は 「フクシマ」』で久保田るり子編集委員も仰っています。

  

ところで、前述の『朝鮮日報』の記事ですが、この記事のコメント欄が面白い事になっていました。

まずは記事をご紹介します。

* * * *

韓国語:https://www.chosun.com/politics/diplomacy-defense/2023/05/06/537CXR6BYFFLLJPUNARQBH3AQ4/
[단독] 후쿠시마 오염수, 韓日 공동 검증...정상회담 후 한국 대표단 파견
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/05/06/2023050680027.html
2023/05/06 11:32
【独自】福島の汚染水、韓日で共同検証へ…IAEAとは別個に実施
首脳会談後、韓国代表団を派遣

 韓国と日本が福島第一原子力発電所の汚染処理水放流に関する「共同検証」に暫定合意したことが5日までに分かった。汚染水の処理過程を検証中の国際原子力機関(IAEA)とは別に、韓国政府が日本に代表団を派遣して韓日二国間レベルの調査と検証を進めるのだ。日本が特定の国に福島汚染水に関する共同検証を認めるのは異例。

外交消息筋は5日、「韓国政府が日本当局との科学調査協議のため、各部処(省庁に相当)の実務者からなる代表団を現地へ派遣することを検討している」と語った。訪日の時期は、今月7-8日に予定されている岸田文雄首相の訪韓直後が有力だ。代表団には国務調整室・外交部(省に相当。以下同じ)・海洋水産部・原子力安全委員会など関連部処の局長・課長クラスが広く含まれるという。ここで韓日が、二国間検証の方法や協議体の立ち上げといった細かな事項を話し合うものとみられる。

汚染処理水問題は、7日の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と岸田首相の首脳会談でも議題として取り上げられる予定になっている。日本政府と東京電力が、早ければ今年の夏にも汚染処理水の放流を計画している中、韓日首脳クラスがこの問題を公式に話し合うのは今回が初めてだ。IAEAは韓国の専門家が参加するタスクフォース(TF。特別作業班)を立ち上げて安全性を検証しているが、韓国国内では野党側を中心に「別途の検証が必要」との指摘が絶えない。韓国外交当局も、日本側との協議でこうした国内世論について持続的に伝えていたといわれる。〔後略

* * * *

 

まず、「日本が特定の国に福島汚染水に関する共同検証を認めるのは異例」とありますが、台湾は昨年3月に独自の調査団を送り、共同検証ではありませんが、調査をしています。これは、台湾がIAEAに加盟していないからです。

台湾駐日経済文化代表処〔←実質的な台湾大使館〕:2022年3月第4週TOPICS

【 処理水放出計画 台湾の調査団、福島での活動日程終える –台日– 】

東京電力福島第1原子力発電所の処理水の海洋放出計画について把握するため派遣された台湾の専門家でつくる調査団は26日、福島での活動日程を終えた。来月、今回の調査について報告書が提出される見通し。調査団は23日から5日間の日程で日本を訪問。24日には、研究機関「電力中央研究所」で技術的観点から意見を交わし、津波を再現した施設を見学した。25日には福島第1原発を訪れ、汚染水を処理する「多核種除去設備(ALPS)」などを視察した。福島第1原発には国際原子力機関(IAEA)が先月、調査団を派遣。IAEAに加盟していない台湾は、日本側から同意を得て独自に調査団を組織し、現地調査を実施した。 〔中央社フォーカス台湾:2022年3月27日〕

恐らく、韓国視察団には、台湾調査団が行った事の簡易版みたいな事を許可するのではないでしょうか。

 

この朝鮮日報の記事からもだいたい想像できますが、IAEAの判断待ちでは国内世論を黙らせる事ができないので、韓国側から打診してきたのでしょう。

 

しかし、韓国語版記事のコメントを読むと、面白い事に記事内容に批判的なものが圧倒的に多いのです。

동방삭
2023.05.06 05:25:38
西海〔※黄海の事〕排出 中国原発の放流水には沈黙し //太平洋に排出され米国に広がっていく//日本の処理水にはㅇラル〔〕発狂民主党
共感:49/非共感:1

※「ㅇラル」とは、1文字目を伏せ字にしているが、恐らく「지랄(ジラル:てんかん)」で、韓国人はこれとか「병신(ビョンシン:病身=障害者)」といった差別用語を気軽に使う。

Obrigado
2023.05.06 06:26:10
いや、中国から排出する放流水は健康にとても良いという科学的根拠があるのか? ちょっと科学的で理性的に生きていこう..
共感:33/非共感:1

atom
2023.05.06 06:48:23
汚染水ではなく処理水だ。 太平洋を一周する日本の処理水と、すぐ西海に捨てる中国の放流水のどちらが問題なのだろうか?
共感:32/非共感:2

햇살님
2023.05.06 07:53:25
どうか韓国代表団に環境団体出身者は一人も含めないでほしい。 いや、絶対だめだよ。

영웅호걸
2023.05.06 10:34:13
朝鮮日報は、「福島の汚染水ではなく処理水という表現をせよ」、「汚染水と処理水はものすごい語感の違いと実際の現実的な違いもあり、専門家たちも処理水が担当する」と述べている
共感:3/非共感:0

 

韓国の場合、記事にコメント欄を設けているほか、韓国版Yahoo!のようなポータルサイトに転載された記事にもコメント欄があり、政治的傾向によって分かれているので、1箇所のコメント欄では判断できないのがよく分かります。

 

しかし、それにしても面倒くさい人達だわ...

 

  


 

 

 

« 韓国人ジャーナリストが米紙NYTに寄稿した記事 | トップページ | 韓国のホワイト国(グループA)復帰に関するパブリックコメント入力【備忘録】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国人ジャーナリストが米紙NYTに寄稿した記事 | トップページ | 韓国のホワイト国(グループA)復帰に関するパブリックコメント入力【備忘録】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ