最新情報

  • 2023/12/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 2019/04/14現在、コメント欄にURLを書く場合は、「https」や「http」はNGワードに設定しているので、それを外すか、例えば「h ttps」の様に書いて下さい。
    メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




    ** ツイログ/Twilog **

特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 韓国のホワイト国(グループA)復帰に関するパブリックコメント入力【備忘録】 | トップページ | 【広島・原爆】張本勲さん「日本に『謝罪せよ、金を出せ』、いつまで繰り返すのか」【朝鮮日報】 »

2023/05/11

【岸田首相訪韓】「反・反日デモ」も報じた朝鮮日報

『朝鮮日報』は日本で言えば読売新聞のような新聞です。発行部数は最大で、国内政治に関しては保守寄りの傾向です。メジャー紙の1つと言って良いでしょう。但し、反日には変わりありません。

それが、今回の岸田首相訪韓で、いつもの反日デモだけでなく、歓迎デモの様子も報じたのは画期的と言って良いでしょう。

 

* * * *

https://www.chosun.com/national/national_general/2023/05/07/XM7LTXX75VBOJBEJ3LX4NICIVQ/
“반일팔이 그만” “굴종외교 말라” 용산서 日총리 방한 찬반집회
2023.05.07. 16:45
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/05/08/2023050880041.html
「反日扇動やめろ」「屈従外交するな」…岸田首相来韓で賛成派・反対派のデモ隊が対峙 /ソウル
2023/05/08

「反日扇動はやめろ」「親日はやめろ」

▲7日午後、ソウル市竜山区の韓国大統領室前で記者会見を開き、「日本の岸田首相の訪韓を糾弾する」と主張した革新系市民団体「韓日歴史正義平和行動」の関係者たち。写真=チョン・ヘミン記者

 7日午後、ソウル市竜山区の韓国大統領室近くで、日本の岸田文雄首相の来韓を歓迎するデモと、糾弾するデモが開かれた。それぞれのデモの参加者たちは相手側に向かってののしり言葉を浴びせたり、大声を上げたりした。物理的な衝突はなかったが、警備に当たっていた警察官が自制を求める場面もあった。

20230508_seoul02

【写真】太極旗や日の丸などを掲げて岸田首相を歓迎する保守系団体のメンバーたち

 革新系市民団体「平和と統一を開く人々」のメンバー約30人は同日午後、ソウル市竜山区の戦争記念館前で岸田首相の来韓に反対するデモを開いた。

 このデモのある参加者は「岸田首相は今日、どんな顔で一切の謝罪もなく、この地を汚すために来ようというのか」「加害者の日本に免罪符を与え、再び日本が韓半島を侵奪できるレッドカーペットを尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は敷いてやっている」と主張した。

 同団体のメンバーたちは「日本の岸田政権は違法な植民地支配を謝罪せよ」「尹政権は対日屈従外交を中止せよ」などのシュプレヒコールを上げた。デモの司会者は「『両親の日(5月8日)』が近いから親孝行しなければならないのに、国がこんな状況だから家のことはしないでここに来た」と話した。

 だが、この場所からわずか20-30メートルしか離れていない所では、同団体に対抗するデモが開かれていた。

 保守系市民団体「新自由連帯」側からも戦争記念館前に50人が集まり、「岸田首相の答礼訪問を歓迎します」などのシュプレヒコールを上げた。同団体のメンバーたちは「韓米同盟強化」と書かれた赤いビブスを着て、太極旗(韓国国旗)と共に日の丸(日本国旗)と星条旗(米国国旗)を振った。同団体の関係者は「岸田首相に見えるよう韓国大統領執務室に向かって国旗を振った」と説明した。

 双方のデモ参加者たちが相手側に向かってののしったり、大声を上げたりするという一幕もあった。

 「新自由連帯」側のデモ司会者は「反日扇動はやめろ」と「平和と統一を開く人々」のデモ隊に向かって大声で叫び、この大声で「平和と統一を開く人々」側の演説が聞こえなくなった。すると、「平和と統一を開く人々」のデモ参加者たちは「この×××(日本人に対する卑称)め。親日はやめろ」「うるさくするな」「妨害するな」と抗議した。

 物理的な衝突はなかったものの、大声でのやり取りが続くや、両団体の間をふさぐように立っていた警察官たちが前に出て来て、双方の参加者たちを制止する姿も見られた。

 また、この日は別の革新系市民団体「韓日歴史正義平和行動」も同じ場所で記者会見を開き、「日本の歴史歪曲(わいきょく) 岸田首相訪韓を糾弾する」と主張した。同団体のメンバーたちは「日帝(帝国主義の日本)による強制動員を謝罪・賠償せよ」「独島(日本名:竹島)の領有権を主張する岸田首相の訪韓糾弾」などのシュプレヒコールも上げた。

 この時も岸田首相来韓歓迎派と反対派の双方で大声が飛び交った。「韓日歴史正義平和行動」の記者会見出席者が「尹錫悦を打倒しよう」と叫ぶと、「新自由連帯」側は「大庄洞(土地開発疑惑)の李在明(イ・ジェミョン=野党・共に民主党代表)を逮捕せよ」と対抗した。

 韓日首脳会談のための日本の首相による来韓は、2011年10月の野田佳彦首相=当時=以来12年ぶりだ。今回の岸田首相の来韓により、韓日両首脳が行き来する「シャトル外交」も12年ぶりに復活した。

* * * *

 

画像を見ても分かりますが、どちらも取るに足らない規模の集会です。

しかし、今までは取るに足らない反日集会を都度報道していたので、それが当然の意見かのように、あるいは、そうする事が愛国であるかのように印象づけていました。

それがようやく、「アンチ反日」を叫ぶ方々が現れ、報道されるまでになったのは画期的な事だと思います。

 

韓国の場合、右翼というのは存在しません。なぜなら、右翼が守るもの、伝統とか伝統的価値観が無いからです。李氏朝鮮時代と日本統治時代を否定する彼らには、拠り所となる「歴史」が無いのです。

「保守」と呼ばれる人達のアイデンティティは「反共」で、これが左派との対立軸です。(目に見える形としては、太極旗の他にアメリカの国旗を振って親米をアピールするパフォーマンスはします。)

今回、勇気を出して日の丸を振って歓迎デモをする方達が現れたのは、それに加えて「日本に対してどう向き合うか」も対立軸になりつつある事を示唆しています。言ってみれば、「日本」も政争の具の1つです。

彼らは別に親日でもないし、本当に日本統治時代を事実のまま受け入れている訳ではありません。大部分は、「日本人は戦後生まれ変わった」とか、「もう許そう」みたいな ”上から目線” なので、過去の数々の日本に対する自国の非礼は問題視していないようですが、今のところはこれが限界でしょう。

韓国人が「親日」とか「反日」とかで争わなくなった時が日韓が普通の関係になれる時だと思います。個人間では無く国としての「日韓友好」なんて、その先の先の話でしょう。(日本の領土を不法に占拠しているくせに)

 

 

  


 

 

 

« 韓国のホワイト国(グループA)復帰に関するパブリックコメント入力【備忘録】 | トップページ | 【広島・原爆】張本勲さん「日本に『謝罪せよ、金を出せ』、いつまで繰り返すのか」【朝鮮日報】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国のホワイト国(グループA)復帰に関するパブリックコメント入力【備忘録】 | トップページ | 【広島・原爆】張本勲さん「日本に『謝罪せよ、金を出せ』、いつまで繰り返すのか」【朝鮮日報】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ