最新情報

  • 2022/08/07
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【こそ泥国家】「文化財差押え免除法」が市民団体の反対で立法できない国【対馬の仏像窃盗事件】 | トップページ | 【韓国】「日帝強占期 収奪現場」という案内板が立つ村 »

2022/06/21

【GSOMIA】韓国側が言う「GSOMIAの正常化」とは何? 青山繁晴議員のブログと6月14日のNHKの記事から推理

GSOMIAとは「日韓秘密軍事情報保護協定」の事で、互いに知り得た軍事機密情報を漏洩しないという協定です。

これに関し、尹錫悦(ユン・スンニョル)政権の朴振(パク・ジン)外交部長官〔=外務大臣に相当〕はブリンケン米国務長官と会談した際、「GSOMIAを正常に運用すべき」と発言したと報じられています。〔6月14日付けNHKの記事後述

これを聞いて、多くの人は首を傾げたはずです。なぜなら、韓国は日本の輸出管理厳格化〔2019年7月~〕に反発して「破棄」をちらつかせながらも、ギリギリでその失効の「停止」を決定したからです。つまり、現在は継続中です。

協定は、1年ごとに自動更新されることとなっており、終了させる場合は更新期限の90日前(8月24日)までに相手国へ通告することとなっている[7]。2019年8月22日に韓国が協定の破棄を決定し[8]、日本側に伝達したが、アメリカ合衆国からの継続要請を受諾する形で、協定失効前日の2019年11月22日に開催した国家安全保障会議で協定失効通告の停止を決定した[9][10]。〔Wikipedia『日韓秘密軍事情報保護協定』より〕

但し、現在、韓国は「破棄を猶予している」いう表現を使い、「いつでも終了できる」と主張してきました。

このことから、「正常化」とは、「いつでも終了できる」という発言を撤回するだけでは?と、ブログ主のように考える方も多いと思いますが、そうでは無いようです。

 

以下は、自民党の青山繁晴参議院議員の6月16日付けブログからの引用です。

韓国は ( 日本の頭越しに ) アメリカとの防衛大臣会談で、日韓GSOMIA ( 軍事情報に関する包括的保全協定 ) の復活を依頼したが、レーダー照射事件を韓国が解決しないと、GSOMIAへの復帰もあり得ない。

 

継続しているはずのGSOMIAの「復活」とはどういう意味でしょう?

 

そこで、6月14日付けのNHKの記事『米韓外相会談で韓国外相「GSOMIA 正常に運用すべき」 』からGSOMIAに関する複数の発言を拾ってみます。

まず朴振外相の発言

パク外相はムン・ジェイン(文在寅)前政権が一時、破棄すると通告した日本との軍事情報包括保護協定=GSOMIAについて「北の脅威に対応するため、安全保障に関する協力と情報共有日本との関係同様できるだけ早く正常化することを望む」と述べて、北朝鮮への対応のためにもGSOMIAを正常に運用すべきだという考えを示しました。

松野博一官房長官

「日韓の間の安全保障分野における協力と連携を強化し、地域の平和と安定に寄与するものと認識している。北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返すなど、現下の厳しい安全保障環境を踏まえれば、本協定が引き続き安定的に運用されていくことが重要だ」

岸信夫防衛相

「現場ではしっかり機能しているとは思うが、さらなる円滑な運用に向けて相互の意思疎通が行われることを期待している」

林芳正外相

「地域の平和と安定に寄与するものと認識している。北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返すなど、現下の厳しい安全保障環境を踏まえると、協定が引き続き安定的に運用されていくことが重要だ」

また、協定のもとでの日韓間の情報共有に、現状、何らかの支障が出ていると考えるか問われたのに対し「韓国側とは必要に応じてGSOMIAのもとで適切に情報共有を行っていく考えだが、具体的な状況については答えは差し控える」と述べるにとどめました

 

最後の林外相の発言とNHKの書き方が意味深ですね。おそらく、「情報共有が円滑に運用されていない」状態なのでしょう。

考えたら、GSOMIAの破棄を外交カードに使うということは、「いつでも機密情報を漏洩することができるんだぞ」と脅しているようなものです。そんな国に軍事機密情報を渡すことができるでしょうか?

多分、今まで貰えていた情報を、日本から貰えない状態なのでしょう。

 

もう一度、青山議員の書いた文を見てみます。

韓国は ( 日本の頭越しに ) ...GSOMIAの...復活を依頼した」とあります。要するに、日本に謝罪して、従来通りの運用をして下さいと言えばいいものを、アメリカに言いつけた(泣きついた?)のです。

そして、韓国に対する信頼回復の条件も書かれています。「レーダー照射事件を韓国が解決 」。

レーダー照射事件は2018年で、おそらくは北からの脱北者、それもかなり重要な人物を、北朝鮮の依頼で身柄を確保しようとしていたのでしょう。その現場を監視した自衛隊の哨戒機にミサイル発射の照準を合わせて脅したのです。

この年には済州島で行われた観艦式での「旭日旗拒否」事件もありました。

それに加えて、GSOMIAの外交カード化です。

安全保障の面で韓国は完全に日本の信頼を失ったのです。

 

そう言えば、尹錫悦氏がまだ大統領に就任する前の4月に韓国からやってきた政策協議団に対して、岸信夫防衛相がレーダー照射事件に言及しました。この時にもGSOMIA運用改善の要請があったのか、あるいは、それ以前から、韓国軍が不満を伝えていたのかも知れません。

2018年の韓国海軍による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題など防衛当局間の懸念を解決するため、次期政権のリーダーシップに期待する意向を伝えた。面会終了後、防衛省が明らかにした。〔産経:岸防衛相、日韓当局間の解決に期待 代表団と面会

 

日本に謝罪だけはしたくない韓国側は米国になんとかして貰おうと思った...こんなところではないでしょうか。

 

最後に、これは日本のメディアが報じているかどうかは分かりませんが、朴振外相の「GSOMIA正常化」発言に対して韓国記者団から質問された相星孝一駐韓日本大使は、「GSOMIAならすでに正常稼働しているのに何か問題でも?」という返しをした事が報じられています。〔6月14日付け『シンシアリーのブログ』より

そう、GSOMIA自体は正常に稼働してるのですよ。正常にねw 〔情報を渡すとは言ってない〕

 

  


 

 

 

« 【こそ泥国家】「文化財差押え免除法」が市民団体の反対で立法できない国【対馬の仏像窃盗事件】 | トップページ | 【韓国】「日帝強占期 収奪現場」という案内板が立つ村 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【こそ泥国家】「文化財差押え免除法」が市民団体の反対で立法できない国【対馬の仏像窃盗事件】 | トップページ | 【韓国】「日帝強占期 収奪現場」という案内板が立つ村 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ