最新情報

  • 2024/02/26
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 2019/04/14現在、コメント欄にURLを書く場合は、「https」や「http」はNGワードに設定しているので、それを外すか、例えば「h ttps」の様に書いて下さい。
    メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。






    ** ツイログ/Twilog **

特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【韓国】例のアレ、「kimchiの中国語訳は『辛希』にしろ!」とGoogleにいちゃもん | トップページ | 【ベルリン慰安婦像の撤去要請】韓国国内の反応 »

2022/06/29

【ベルリン】金柄憲所長達の活動が韓国で話題に、北朝鮮Tシャツの男性の話題も

ベルリンで慰安婦像撤去の活動をされている方々については、現在、韓国でも大きく話題になっています。残念ながら、否定的な声の方が多いのですが...

これについては別のエントリーで書くつもりですが、前回のエントリーでご紹介した「北朝鮮のTシャツを着た老人」についても報じられました。『自由日報』(자유일보)というメディアです。

但し、韓国人はネットの記事はNAVERのようなポータルサイトで読む人が殆どなので、そこに転載されないと人々の目に触れる機会はあまりありません。この記事がどうなのかは分かりませんが。

以下、記事の機械翻訳をご紹介します。

 

* * * *

補足は緑字で追加。多少日本語として不自然でも理解に影響が無いと思われる翻訳は機械翻訳ママ

https://www.jayupress.com/news/articleView.html?idxno=6709
ベルリン"少女像撤去"対抗集会に北朝鮮国旗Tシャツおじいさん登場
2022.06.28 18:01

  • 朱玉順(チュ·オクスン)代表「反対側の参加者のうち北朝鮮に行ってきた方いらっしゃると現地同胞が教えて」
  • 「朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長時代、正義記憶連帯が北朝鮮と連携した団体助けたという情況も」
  • 「うそ・憎悪のシンボルである少女像展示の延長許可しないことを丁重に要請」

慰安婦詐欺清算連帯側がドイツのベルリンで'平和の少女像'撤去を要求する遠征デモを行なっている中、26日(現地時間)、このデモの反対集会を行っている団体側に北朝鮮国旗が描かれたTシャツを着た現地人さん(写真)が現れて議論になっている。 /チュ・オクスン代表提供

チュ・オクスン母部隊〔オンマ部隊代表と金柄憲〔キム・ビョンホン〕韓国史教科書研究所長、李宇衍〔イ・ウヨン〕落星垈〔ナクソンデ〕経済研究所研究委員など'慰安婦詐欺の清算連帯'側がドイツベルリン平和の少女の銅像の前で、この26日(現地時間)から「慰安婦は、戦時性暴力被害者ではない」と少女像の撤去を要求する遠征デモを行なっている中、このデモに抗議する反対集会を行っている団体側に北朝鮮を訪問した左派側の関係者が混ざっているという疑惑が提起された。

中略:慰安婦関連団体の「正義記憶連帯」は故朴元淳 ソウル市長時代に市の予算を受け取って、北朝鮮と繋がった団体を支援していた、という内容

慰安婦詐欺清算連帯は、今年、国内外集会とともに、専門家たちと連帯したセミナーや学術大会も並行している。 先月12日には韓国プレスセンターで'第1回慰安婦問題の真相究明セミナー(テーマ:「慰安婦は国家の動員の対象ではない」)を開催したりもした。

チュ代表は先日のセミナーを控えたインタビューで「今回のセミナーは慰安婦関連歴史専門家たちが本格的に合流し意味が大きい」として「慰安婦抱え主が慰安婦に登録されている事実も確認し〔←独立後、売春宿を経営してた女性が「慰安婦被害者」として登録されている、という事実〕、故人になった国民勲章を受けた慰安婦おばあさん一人〔おそらく、金学順〕は生前に自分が慰安婦として連れて行かれたと言った言葉は嘘だ」と直接肉声で話した動画も私たちが確保している。 このような資料を今回のセミナーで見せる」と伝えた。

彼女は、「慰安婦被害者法第2条1項に『日本軍慰安婦被害者』とは日帝によって『強制的に』動員され性的虐待を受け、慰安婦としての生活を強要された被害者をいう」となっている。 ところが、私たちの調査結果、現在まで慰安婦と登録されていた240人余りのうち、たった1人もこの条件に合う人がいなかった」とし、「国民が知っている事実と完全に違う。 それで私たちが「慰安婦は詐欺」とまで話している」と話した。

一方、26日から30日までベルリン少女像の前で「慰安婦詐欺はもう終わり」というプラカードを持ってスローガンを叫びながら遠征デモを継続中の慰安婦詐欺清算連帯側は27日、少女像がある地域であるベルリンのミッテ区庁長に手紙形式で送る「ミッテ区庁長に差し上げる意見書」も発表した。

連帯側はこの意見書で「私たちが韓国から遠いドイツまで訪ねてきた理由は、これまで慰安婦問題関連資料と慰安婦の証言を綿密に検討した結果、正義記憶連帯とコリア協議会の慰安婦関連主張は全て嘘であり、彼らの主張によって大韓民国が嘘の国と烙印を押される不幸な事態に直面しているため」と話した。

続いて「尊敬するミッテ区長! 私たちは区庁長をはじめとする美手区民がこれ以上コリア協議会の嘘にだまされず、慰安婦問題の真実に目覚めることを心から願っています。 そして、偽りと憎悪の象徴物である少女像の展示延長を絶対に許さないよう、丁重にお願いします。 私たちは大韓民国国民として大韓民国を愛しているからです」と伝えた。

* * * *

 

昨日(28日)の時点では、ミッテ区当局との面会はキャンセルされたそうで、本日、もう一度、意見書を手渡しに区役所に行く予定だそうです。

ところで、ドイツ(ベルリン?)は、時々韓国人が拉致されるそうです。又聞きなので詳細は不明ですが、金柄憲所長がドイツに行く事をFacebookなどで公表した時に、現地の韓国人がそれを心配して、わざわざ警察に身辺警護を依頼してくれたそうです。

下の地図はブログ主が位置を整理するために作った地図ですが、ブランデンブルク門から右側(東側)は旧東ベルリンで、北朝鮮大使館もあります。ベルリン市全体は旧東ドイツの中にありましたが、ベルリン市は連合国側が司令部を置く西ベルリンとソ連が支配する東ベルリンに分かれていました。『ベルリンの壁』というのは、西ベルリンを囲んでいた壁です。

 

20220629_mitte_map
20220629_berlin_wall

 

4人の方々の無事のご帰国を祈ります。

 

 

  


 

 

 

 

« 【韓国】例のアレ、「kimchiの中国語訳は『辛希』にしろ!」とGoogleにいちゃもん | トップページ | 【ベルリン慰安婦像の撤去要請】韓国国内の反応 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【韓国】例のアレ、「kimchiの中国語訳は『辛希』にしろ!」とGoogleにいちゃもん | トップページ | 【ベルリン慰安婦像の撤去要請】韓国国内の反応 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ