最新情報

  • 2022/08/07
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【佐渡金山】「朝鮮徴用工」の写真の出典について | トップページ | 【アイヌ・朝鮮人】アイヌの民族内差別から「差別」を考える »

2022/02/03

日本統治時代のハングルタイプライターとハングル抹殺

金柄憲(キム・ビョンホン)所長は、古い新聞のアーカイブスから面白い広告や記事を見つけては取りあげてくれます。

今回はハングルのタイプライター。(1934年5月12日付け『東亜日報』)

 

19340512_typewriter01

 

大きな文字の右側は、타자기(tajagi)と書かれており、漢字で書くと「打字機」です。

 

19340320_typewriter01

 

打字機の完成祝賀会の記事に発起人の名前が書かれていますが、そうそうたるメンバー。

 

この広告は、同じ物が『300枚のユニークな広告が語る、こんなに明るかった朝鮮支配』(但馬オサム著)に掲載されているのですが、同書の同じページに、下のような広告も掲載されていました。〔画像は、ブログ主がNAVERの新聞アーカイブスから探してキャプチャしたものです。〕

 


19390213_typewriter
1939年2月13日『朝鮮日報』

 

こちらは目薬の広告です。

朝鮮半島では1920年代~30年代に「新女性」と呼ばれる女性達が、因習の壁を越えて社会に進出しました。尤も、この「新女性」という言葉は称賛や羨望だけでなく、ややネガティブな意味にも使われたようです。「今時の女性は...」というのと同じですね.

広告のイラストに使われるくらいですから、この頃には花形の職業としてタイピストもいたのでしょう。

 

話をタイプライターに戻すと、上述のハングルタイプライターは、宋基周(송기주)という人物が米国留学中に作ったそうです。そう言えば、広告の会社名は「宋一商会」となっていますね。なお、このサイト〔韓国語〕によると、宋基周は朝鮮戦争で拉致され、それ以来消息不明だそうです。

なお、このタイプライターは縦書きです。ハングルは左右上下に部品を組み合わせるので、このようにしたのでしょう。最初の広告画像を見ると分かりますが、紙を横向きにセットすると、縦にした時に縦書き文字になる仕組みです。

 

ところで、こういう話題になると、必ず「朝鮮語抹殺」という話題が出てきます。

金柄憲所長のFacebookにもそういうコメントがありました。

するとすかさず、金柄憲所長は「朝鮮語抹殺政策を施行したというが、朝鮮総督府の機関紙である毎日新報はハングルで書いている。」と、1944. 2. 3. 毎日新報 3面の記事をupされました。〔リンク先Facebookエントリーに画像あり。〕

戦争が激化すると、学校での朝鮮語の授業が無くなったり、役所の公文書が日本語のみになったのですが、それを大衆に強いたわけではありません。

 

 

  


 

 

 

 

« 【佐渡金山】「朝鮮徴用工」の写真の出典について | トップページ | 【アイヌ・朝鮮人】アイヌの民族内差別から「差別」を考える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【佐渡金山】「朝鮮徴用工」の写真の出典について | トップページ | 【アイヌ・朝鮮人】アイヌの民族内差別から「差別」を考える »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ