最新情報

  • 2022/08/07
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【日本統治時代】「朝鮮語教育レコード」を韓国ではどう説明しているか | トップページ | 【軍艦島の真実】高島村の朝鮮人労働者の生活【『長崎附近の朝鮮村』1922. 6. 8. 東亞日報】 »

2022/01/11

【韓国】外貨準備高の内、流動性資金は6%【YTN】

韓国のテレビ局のネット記事に、にわかには信じがたい事が書かれていました。

シンシアリーさんのブログの『専門家「懸念すべきは、もう米国との通貨スワップも、日本との通貨スワップも無いことです」』というエントリーで紹介されているので、関心がある部分だけ引用させて戴きます。〔元記事はこちら:[생생경제] "환율 1,300원 갈 수도... 통화스와프 방어막도 뚫려" - 1月10日付〕

ウォン安ドル高が進み、1ドル=1300ウォンもあり得るが、最早、通貨スワップという防御壁もない〔〕ので、外貨準備高を増やし、流動性資金の割合を高めるべきだ、という内容の記事です。YTNと世宗大学経営学部のキム・ジョンデ教授との電話インタビューのようです。 〔※米国との600億ドルの為替スワップは昨年12月に終了。延長して貰えなかったようです。

 

*** 以下引用 ***

一番大きな懸念は、私たちが経験したことですが、IMFの時(※1997年経済破綻)為替レートが2000ウォンまで行って、2008年度金融危​​機にも為替レートが1600ウォンまで行きました。このように為替レートというのは国際金融市場の最も試金石となり、韓国は輸出と輸入が韓国GDPの65%も占めています。貿易依存度の高さで世界2位なので、為替レートが韓国経済にとってとても重要です。

(・・・)幸い、韓国銀行が債券を担保にして借りることができる600億ドル、『レポ』〔註:repurchase agreement〕というものを用意してはいますが。韓国全体の為替保有高のうち、現金の割合が6%しかありません。全部アメリカの国債とか、債券を買ったからです。

だから、急いで現金をもってこいと言われても、韓国の為替保有高のうち6%しか現金がないから現金を動員できません。私たちが2008年度に金融危機を経験したときは、韓米通貨スワップと韓日通貨スワップ。二つともありましたが、今は、二つともありません。我が国の防御手段が二つともになくなったのです。

*** 引用終わり ***

 

1月5日付『中央日報』によると、「韓国の外貨準備高2カ月連続減少…昨年末基準4631億ドル」だそうで、6%というと、278億ドル程になります。ちなにみ日本の外貨準備高は昨年12月末で1兆4057億ドルだそうで、内訳は分かりません。外貨準備高が多いと言われる台湾は5484億800万米ドルだそうです。

さすがに6%というのは何かの間違いではないかと思うのですが...

と言うのは、2019/09/05放送のBSフジ『プライムニュース』では、「外貨準備高が4千億ドルくらいある中で、実際に流動性がある資金はどれほどか?」と聞かれた真田幸光愛知淑徳大学教授は「すぐに現金化できる金は1千億ドル無いと思う」と答えていました。

この番組の中で、2008年の通貨危機の時の話も出てきましたが、それに関して真田教授は、「外貨準備高は2千7百あるとか称していたが、ちょっと減ると大慌てで日本にスワップつけてくれと泣きついてきた。つまり、もっと少なかったのだろう。朝鮮日報の記者が、今すぐ使えるのは3割くらいしかないとチラッと書いていた。」と語っています。もし2700億ドルの3割なら800億ドル程はあったはずです。

 

これ、もっと大騒ぎになるべきことでは?

 

 

  


 

 

 

« 【日本統治時代】「朝鮮語教育レコード」を韓国ではどう説明しているか | トップページ | 【軍艦島の真実】高島村の朝鮮人労働者の生活【『長崎附近の朝鮮村』1922. 6. 8. 東亞日報】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日本統治時代】「朝鮮語教育レコード」を韓国ではどう説明しているか | トップページ | 【軍艦島の真実】高島村の朝鮮人労働者の生活【『長崎附近の朝鮮村』1922. 6. 8. 東亞日報】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ