最新情報

  • 2022/08/07
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【“徴用工”裁判】日本製鉄を相手取った裁判でまたも棄却 | トップページ | 【慰安婦問題】有村治子議員の慰安婦問題質疑(2021年5月31日)に韓国語字幕が付きました »

2021/09/11

「従軍慰安婦」「強制連行」教科書会社5社が教科書訂正・・・韓国の反応

今年の4月27日に政府答弁書によって「従軍慰安婦」や「強制連行」は不適切であると閣議決定されました。この時はそれ程韓国では話題になってなかったようですが、教科書会社が訂正申請をした事が伝わると、「河野談話の無効化」だという批判が出てきました。

これはブログ主には意外でした。

まずは、朝鮮日報の記事をご紹介します。

 

◇ ◇ ◇ ◇

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/09/10/2021091080008.html
日本、歴史問題反省の「河野談話」を28年目にして無力化
2021/09/10

  • 教科書で「従軍慰安婦」の代わりに「慰安婦」表現のみ残すことに
  • 日本により連行された労働者の「強制連行」からも「連行」という表現削除

 日本の教科書から「従軍慰安婦」という表現が消える。強制的という意味が込められている「従軍慰安婦」の代わりに「慰安婦」という表現が適切だとの見解を日本政府が明らかにしてから5カ月後のことだ。日本政府が従軍慰安婦問題について謝罪するという内容の「河野談話」は28年目にして事実上、死文化したとの声が上がっている

 毎日新聞など日本のメディアが9日に明らかにしたところによると、文部科学省は教科書会社5社が提出した「教科書内の記述の削除や変更の訂正申請」を承認したとのことだ。これは、日本政府が今年4月27日に開かれた閣議で、河野談話を継承する考えを明らかにしたのと同時に、「『従軍慰安婦』という表現は誤解を招く恐れがある。単に『慰安婦』とするのが適切だ」とする答弁書を閣議決定したことによるものだ。この時の閣議では、韓半島(朝鮮半島)から日本に動員された労働者を「強制連行」とひとくくりにする表現も適切でないとされた

 今回の日本政府の閣議決定に基づいて、教科書会社5社の中学・高校教科書29点(ブログ主註:29冊の教科書)に記述されていた「従軍慰安婦」「強制連行」という表現は実質的に消える。日本の教科書検定過程では、閣議決定など統一された公式見解を政府が明らかにした場合、これに基づいて説明しなければならないという基準があるからだ。これは安倍晋三前首相の時に作られた。教科書会社5社のうち、清水書院は「いわゆる従軍慰安婦」という記述を維持した上で、注釈として「政府の談話などを含めてこのように表現されることも多かったが(略)現在、日本政府は『慰安婦』という語を用いることが適切であるとしている」を追加した。また、「強制連行」「強制的に連行」という表現は「強制的な動員」あるいは「徴用」という表現に変わった。拉致・誘拐などの犯罪に近い「強制連行」ではなく、徴用令などの手続きに従ったという主張だ。

 日本政府は、1993年に発表した「河野談話」で、「いわゆる従軍慰安婦」という表現を使用し、慰安婦問題について「(日本)軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」と謝罪した。しかし、2012年に自民党が衆院選で勝利して安倍晋三氏が首相になってからは河野談話の死文化を進めていた。

◇ ◇ ◇ ◇

 

中央日報・日本語版の記事『日本の教科書、「従軍慰安婦」を「慰安婦」に修正…韓国政府「極めて遺憾」』(2021/09/11)によると、外交部(外務省に相当)からも「遺憾」という発言があったようです。

ブログ主が意外だと思ったのは、この政府答弁書には「政府の基本的立場は、平成五年八月四日の内閣官房長官談話を継承しているというものである。」と書かれているので不満だったのですが、韓国側から勝手に「河野談話を死文化した~」と騒いでくれたからです。

ここまで来たら、「河野談話」を事実上の死文化ではでなく、完全に否定するところまで持って行くべきでしょう。

 

韓国は怒っていますが、日本の歴史教科書はまだまだ問題が残されています。

日本人からしたら、戦後の造語である『従軍慰安婦』(“20万人の朝鮮女性を強制連行した連行した” という嘘を定着させた千田夏光の小説のタイトル)が教科書から消えたと言っても、子供に教える必要も無い「慰安婦」に関する記述は残るわけで、完全に喜べる事ではありません。

特に清水書院は未だに「いわゆる従軍慰安婦」を使い続け、注記で「現在、日本政府は『慰安婦』という語を用いることが適切であるとしている」と書くという、狡い手を使っています。

今はまだ訂正申請しただけのようですが、これに対して教科書審議会から意見が付かないとしたら問題です。

 

関連ブログエントリー

韓国人の反応(カイカイ反応通信)

 

  


 

 

 

« 【“徴用工”裁判】日本製鉄を相手取った裁判でまたも棄却 | トップページ | 【慰安婦問題】有村治子議員の慰安婦問題質疑(2021年5月31日)に韓国語字幕が付きました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【“徴用工”裁判】日本製鉄を相手取った裁判でまたも棄却 | トップページ | 【慰安婦問題】有村治子議員の慰安婦問題質疑(2021年5月31日)に韓国語字幕が付きました »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ