最新情報

  • 2022/08/07
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【広島】原爆死没者慰霊碑を撤去しない限り、広島市民に同情などしない【原爆死没者慰霊碑】 | トップページ | 【東京五輪】「無観客」と「恥」の概念 »

2021/08/08

【韓国】韓国人「韓国はトルコの兄弟国!」-トルコ人「いや、日本だけど?」-韓国人「・・・」

韓国人ジャーナリストの崔碩栄(チェ・ソギュン)氏がツイートしてことが気になったので調べてみました。すると、韓国人が「歴史を捏造」していく過程が見えた気がしたのでご紹介します。


崔碩栄 @Che_SYoung

片想い

韓国には「トルコは韓国の兄弟国」という話がある。

韓国メディアが広げた話でみんなが信じてる。

韓国人YouTuberがトルコで「兄弟だと思う国は?」と聞いてみたらみんな韓国ではなく日本だと答える。これに韓国がショックを受けてる。メディアに騙されたことに気づいたショック。

午後5:33 · 2021年8月7日

 

添付されている画像は韓国人YouTuberの動画のキャプチャで、「トルコにとっての兄弟国は?」とトルコの街角でインタビューして「日本」と答える様子が字幕付きで映っているものです。

調べたら、どうやら元ネタはこちらの掲示板のスレッド「터키인이 대답하는 형제의나라」(日本語訳:トルコ人が答える兄弟の国)で、ここでも元のYouTubeのキャプチャを何枚か貼っています。

スレ主は「ん???www」とだけ書き、以下、韓国人達が議論をしています。

 

崔さんの別のツイートによると、韓国人がトルコ好きなのは、朝鮮戦争の時にトルコ軍が参戦してくれたからだそうです。(そして、トルコ軍の犠牲者率が高かった)

 

ブログ主が独自に調べた所、幾つかの記事が見つかったのですが、それによると、「高句麗時代からの縁」云々と説明されています。〔詳細後述〕

ここまでを整理すると、韓国人は「古来からのトルコ人と朝鮮人(韓民族?)の縁でトルコが朝鮮戦争で韓国を助けてくれた」という認識がありそうです。

では、実際にはどうか?

 

◇ ◇ ◇ ◇

 

◆トルコはNATOに参加したかった

まず、トルコ語のWikipedia『Kore Savaşı』(朝鮮戦争)の「Kore Savaşı ve Türkiye」(朝鮮戦争とトルコ)の項に、トルコが朝鮮戦争に参戦した理由が書かれています。以下、Google翻訳ママ。

 

* * * *

朝鮮戦争とトルコ
主な記事:トルコ旅団、清川江の戦い、朝鮮戦争におけるトルコ

トルコは、1950年6月30日のトルコ大国民議会の会合で下された決定の枠組みの中で韓国に軍隊を派遣した[25]。現在の政府(DP)の方針によれば、韓国に軍隊を派遣するという考えは、ソビエトロシアの脅威の高まりに対してNATO [26]のメンバーになる機会と見なされていました。
国連軍司令官ウォルトンウォーカーがトルコ旅団司令官タシンヤジシに「シルバースター」メダルを贈呈

タシン・ヤジシ准将の指揮の下、259人の将校、18人の士官、4人の士官、395人の下士官、4414人の下士官と二等兵を含む、5090人の第1トルコ旅団が、17日にイスケンデルン港を出発しました。 1950年9月、1950年10月12日に武山港に到着しました。10月17日、彼の本部も武山から上陸しました。同日釜山を出発し、10月20日に大邱に到着。ここで彼はアメリカの装備を備えた訓練を始めました。しばらく前線の後ろで共産主義のゲリラと戦った後、トルコ旅団は北に向かって急速に進んでいた国連軍に加わった。 11月10日に大邱を出発し、11月21日に国里に到着し、アメリカ第9軍団の右翼に配備された。

1950年11月24日の朝、旅団は中国国境に向かって北に進むよう命じられ、国里を出発し、ワウォンのシンニムニ价川に沿って徳川に向けて出発した。しかし、中国人民志願軍は前線の後ろに潜入し始めました。状況に気づき、アメリカ軍と韓国軍は撤退し始めた。しかし、トルコ旅団への撤退命令は遅れて到着した。第1大隊は囲まれ、第1大隊は銃剣戦闘に従事しなければなりませんでした。リカット作戦を確実にするために最後まで抵抗した第3大隊の第9師団は破壊された。残りのトルコ軍は清川江に沿って撤退した。

戦争が始まってから1953年7月に停戦するまでの間に、合計14,936人のトルコ兵が韓国で奉仕しました。そのうち721人が命を落とし、175人が失踪し、234人が捕虜になり、2147人が負傷した。したがって、トルコは22%の死傷者率に達し、この点で米国に次ぐ2位にランクされました。[27]

* * * *

 

つまり、「高句麗からの縁」云々は関係ありません。

 

◆いつから韓国人は「トルコは兄弟国」と思い始めたか?

前述の掲示板に、2002年のサッカーW杯からだというコメントがあり、ヒントになりました。以下、機械翻訳です。

 

* * * *

[レベル:2]デグリ 2018.12.31 01:50
なぜ兄弟の国になったの?理由も分からない。


[レベル:7] わんわん 2018.12.31 01:57
突厥〔〕の昔、高句麗と突厥の関係から始まったんじゃないの? でも兄弟の国にまでなった理由は分からないな。
2

※突厥(とっけつ/テュルク)とはトルコ系の遊牧民族、またはその国。6世紀中葉に興った

[レベル:23] Mace214 2018.12.31 04:44
わんわん、それはただの作り話で、実はトルコはアメリカが主導するNATOに加入するために参戦したんだ。 募兵するために何でも勝手につけたわけで、日本はオスマン時代に日本を訪問した軍艦が沈没したことがあるが、日本人たちがその時たくさん助けてくれたことに感謝〔〕 して、実際にイラン革命当時、イランにいる日本人救助に積極的に協力してくれたこともあるし、両国の仲は韓国より良いという。そして突厥・高句麗同盟は、高句麗の位置から言って北朝鮮である可能性大(笑)。
3

※エルトゥールル号遭難事件のこと。〔また、旧ロシアを脅威と感じていた国は日露戦争での日本の勝利を喝采し、トルコなどは、子供に「トーゴ-」という名前を付けたほどなので、日本に対する印象は良い。〕

レベル:22] コンビン2018.12.31 02:27
トルコの根は突厥だけど、 高句麗と同盟関係だった。 韓国戦争の時、参戦もしてくれたし。 ところで、兄弟の国だという言葉が出始めたのは2002年ワールドカップの時かららしい。 韓国人たちがよく応援してくれるから気分がよかったみたい

* * * *

 

2002年のサッカーW杯と言えば、日本は1次リーグを突破。しかし、決勝トーナメントでトルコに阻まれて16強で終わった大会です。

こうなると、何故、韓国人がトルコを応援したのかは分かりますね?

おそらく、韓国人がトルコに親近感を抱いて、「兄弟国」である理由を求めたのはこの時なのです。

日本を破ったトルコがいつの間にか「親韓国」認定となり、「トルコは朝鮮戦争にも参加してくれた」となり、〔連合国側にイスラム圏のトルコというのが異例に思えた?-参照:Wikipedia『朝鮮戦争』の「戦力」の項〕そして、誰かが「突厥高句麗同盟」からの縁をにこじつけた...のではないか?

 

調べて見ると、「兄弟国」の理由を突厥と高句麗の関係で説明している記事は幾つか見つかりました。例えば、この記事〔國學院という機関の名誉顧問なる人物が筆者〕ですが、最初から、“トルコ人によくある名前「○ハン(ex. イルハン)」は「韓(ハン)」に通じる” とか、根拠も無い事を書いていて苦笑してしまいます。以下、一部機械翻訳ママ。

 

* * * *

たとえ地理的には遠くても、歴史の中で交わした縁は決して軽くない。 トルコ、テュルク、突厥は同じ国の名前だ。 中国と突厥(トルク、トルコ)は約1300年前から、中国の北と西の草原地帯で絶えず衝突した。 その時、テュルクと友好関係を結び、共に中国に立ち向かった国が高句麗である。 中国との関係で「唇と歯」のようだった両国は、かなり前から友好国だった。 高句麗との関係に続き、高麗末から朝鮮初期にかけては、少なからぬテュルク人と傍系人のウイグル人が韓国で暮らしていた。 イスラムモスク(聖典)も建て、彼らを「回回人」と呼んだ。 世宗大王はこれらのクラン(コーラン)朗読を楽しみ、これを「会照会」として定例化した。 トルコ歴史教科書はこうしたテュルク·高句麗関係を説明しており、トルコのある程度教養がある人ならこの関係をすべて知っているという。 トルコ語の語順も我々と似ており、彼らにもモンゴルの斑点がある。 トルコ人は韓国を「カン·カルデシュ」すなわち「血を分けた兄弟」と呼ぶ。 なぜ血を分けたのだろうか。 人生の羅針盤である哲学を共にしたからだ。

* * * *

 

確かに、韓国は、朝鮮戦争へのトルコの参戦には感謝していて、例えば「6.25」の大統領演説などでは言及しているそうです。しかし、古代からの「血を分けた兄弟」というのは、韓国人お得意の『妄想』ではないでしょうか?

いったい、2002年以前に突厥と高句麗の関係に思いを馳せていた韓国人はどれだけいたのでしょう?

自分の都合の良いように、理屈をどんどんと重ねて、それを無批判に信じ込む。ー あらゆるところで韓国人が見せる思考方法です。

前述の掲示板では、「何故トルコ人が日本を兄弟国と答えるのか」についても意見を述べている人がいます。ちなみに、その中で136個の「共感」を得たコメントは、「日本はトルコにお金をたくさん撒いた(=投資した)から」と言うものでした。

これも韓国人らしいですね。

 

 

  


 

 

 

« 【広島】原爆死没者慰霊碑を撤去しない限り、広島市民に同情などしない【原爆死没者慰霊碑】 | トップページ | 【東京五輪】「無観客」と「恥」の概念 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【広島】原爆死没者慰霊碑を撤去しない限り、広島市民に同情などしない【原爆死没者慰霊碑】 | トップページ | 【東京五輪】「無観客」と「恥」の概念 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ