最新情報

  • 2020/10/14
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【メディア】タイの反政府(反王室)デモを報道する意図は?-本丸は日本の皇室解体なのではないか?【中国共産党】 | トップページ | 【書籍】池萬元著『反日への最後通告』(ハート出版)を読んで【書評】 »

2020/09/21

【札幌国際大学】日本語能力不足の中国人留学生大量受け入れの札幌国際大学に札幌入管の「指導」【チャンネル北海道】

前回のエントリーでご紹介した「札幌国際大学での日本語能力不足の中国人留学生大量受け入れ」と「それに対処していた学長更迭と教授の懲戒解雇」問題について、チャンネル北海道で続報がありました。

問題の詳細については上述のエントリーをご参照下さい。

 

【ch桜北海道】札幌国際大学に札幌入管の「指導」入る[R2/9/18](26:15~)

2020/09/18
キャスター:川田ただひさ(札幌市議会議員)、コジマ(キャスター)
ゲスト:大月隆寛(札幌国際大学人文学部教授)

 

動画の冒頭でも概要を簡単におさらいしています。

続報というのは、放送日に報道された下記記事についてです。

 

20200918_doushin_sapporo01
画像はこちらのツイートから拝借

 

記事の見出しは『札国際大学 法令違反なし/札幌入管 留学生受け入れで』というもので、また、記事の体裁から小さな扱いだということが見て取れます。

タイトルの意味するところは、「『日本語能力に欠ける留学生を大量に入学させた』との内部通報を受け、聞き取り調査等を実施した結果、通報対象の事実は認められないと結論づけた」ということですが、ポイントは、「入管」の扱う範囲です。

大月教授の解説でなるほどと思ったのが、「不正就労」といった問題なら入管の管轄になりますが、大学や留学生の問題は文部科学省の管轄になります。従って、入管の担当範囲内の「法令」には違反していないというのは正しいのでしょうが、赤枠の部分を読むと、問題ありとして「指導」をしました。

要するに、報道する側(北海道新聞)がどこにウエイトを置いて報道するかの問題です。

 

では、文科省はどうかというと、調べたら、国民民主党が関心を持っていることが分かりました。

埼玉県第9区のすぎむら慎治という方がブログに取りあげています。

 

 

直近の記事によると、「状況を確認したが、指導の必要が無い」という回答だったようです。(以下、一部引用)

 

回答は驚くべきことに、
【入学者選考の実施状況、留学生の成績や授業への出席状況等について確認したが、現時点では直ちに指導を要する状況ではありません】というものでした。

文科省は本年4月「外国人留学生の適切な受入れ及び在籍管理の徹底等について」という通知を出しており、

●『学生数の確保という観点で安易に留学生を受け入れることは厳に慎む』
●『日本語で授業を行う場合、日本語能力試験N2レベル相当以上が目安)を明確化し、適正な水準を維持することが重要』

と明記してあります。(記事の末尾に転載しておきます)

文科省が通知を出した4月9日の時点で、既に札幌国際大学についての報道はなされており、萩生田文科相も記者会見で「確認します」と明言しています。
だから、この通知の起草者が報道を知らなかった筈はありません。

実際に『再発防止』のニュアンスが滲む文書だと感じるのは、私だけではないでしょう。

それにも関わらず、文科省が「現時点で指導の必要はない」と考えるのは矛盾ではないでしょうか。

 

今後、文科省が完全に頬被りしてしまうのか? 

少子化で第二、第三の札幌国際大学が現れないとは言い切れないでしょう。文科省としては主な天下り先は大学なのですから、これを必死に守ろうとするでしょう。

この問題は引き続き注視していきます。

 

  


 

 

 

« 【メディア】タイの反政府(反王室)デモを報道する意図は?-本丸は日本の皇室解体なのではないか?【中国共産党】 | トップページ | 【書籍】池萬元著『反日への最後通告』(ハート出版)を読んで【書評】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【メディア】タイの反政府(反王室)デモを報道する意図は?-本丸は日本の皇室解体なのではないか?【中国共産党】 | トップページ | 【書籍】池萬元著『反日への最後通告』(ハート出版)を読んで【書評】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ