最新情報

  • 2020/07/03
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【拉致問題】西岡力緊急参戦!【横田滋氏追悼SP】激白!!朝〇新聞の巨悪!!【加藤&阿比留のなんだかなぁ】 | トップページ | 【尖閣諸島】石垣市が尖閣の住所を「登野城」から「登野城尖閣」へ。中国が反発するかと思いきや台湾が... »

2020/06/14

【挺対協・正義連疑惑】慰安婦施設所長の死(2020/06/29迄の経緯)

公開:2020-06-14 13:21:44  最終更新:2020/06/29 17:20

今月6日、元慰安婦が住む施設「平和の我が家」(ナヌムの家とは別の施設)の所長、孫永美(ソン・ヨンミ、60歳)氏が自殺しました。この事件自体は日韓の問題とは直接関係ないのでブログ主の関心の外ではあるのですが、思わぬ波及があるかも知れないので、一旦状況をまとめておきます。(後ほど必要ならソースを追加します。)

これまで次々と暴かれてきた金銭スキャンダルに加えて、この事件があまりにもミステリーじみているので、なかなか韓国国民は「慰安婦問題」の本質に目が向かないのですが、恐らくこの状態は当面続くでしょう。

 

* * * *

 

◆消防に通報したのは尹美香の秘書

自宅マンションのトイレ(シャワールーム)で所長が自殺しているのが発見されたのが6日の夜10時55分頃。第1通報者は当初施設の職員と言われていましたが、尹美香(ユン・ミヒャン)元挺対協代表の議員秘書でした。つまり、尹美香が何らかの意図があって秘書を遣わせたことになります。

 

【追記】この秘書は元挺対協。そして、所長の部屋を訪れた時(夜10時頃)は男性と一緒でした。33分頃に119(消防署/警察は112らしい)に電話した時は「私達」と言っています。しかし、警察と消防車(救急車?)が到着した時は男性は消えていました。〔http://www.pennmike.com/news/articleView.html?idxno=32473

 

◆不自然な所長の死

早々に警察は自殺と発表しましたが、死因はシャワーホースを使っての縊死でした。しかし、シャワーを想像すれば分かるように、「輪」状に固定してあるわけではないので、片手でシャワーヘッドの方を持ち、自分で首を絞めるという異常な方法。手首と腹にはためらい傷のような傷が複数あり、座った状態で発見されました。

遺書はないとのことですが、施設から、正義連の会計不正問題を捜査している検察捜査官の名前と電話番号を書いたメモが見つかっています。〔中央日報:慰安婦被害者施設の所長、生前に「検察捜査官の名前」メモ

 

◆入所していた元慰安婦の消えた財産

所長が勤務していた施設には吉元玉(キル・ウォンオク)という元慰安婦が住んでいましたが、彼女が遺産を挺対協に譲るという遺言書がネットに出回り、一部メディアがこの女性の口座から金が引き出されていると報じたため、彼女の養子夫婦が所長に説明を求め(6月1日)たところ、所長は土下座し【参考記事-②】、その数日後に所長は亡くなりました。〔6月18日聯合ニュース:慰安婦被害者の養子を参考人聴取 死亡の支援施設所長と補助金巡る疑惑で=韓国

通帳は母親名義ではなく所長の名前で作られていました。〔PenNニュース(韓国語):http://www.pennmike.com/news/articleView.html?idxno=32810

その後、2017年11月22日に元慰安婦の口座に振り込まれた1億ウォンの金が、その1時間後に現金や小切手などで4回に分けて引き出されていたことも発覚しています。〔6月29日朝鮮日報:吉元玉ハルモニの口座に寄付金1億ウォン入金、1時間後に全額引き出し

認知症を発症した直後のことだそうです。

 

◆遺体発見のほぼ同時刻にFBに所長の思い出を書いて削除した尹美香

所長は6日の午前中に自宅に戻りましたが、後から分かった事には、車の中に携帯電話が置きっぱなしになっていました。(もう、携帯を使う必要が無かったからなのでしょうか?)携帯を調べたところ、最後の通話相手は尹美香ですが、録音は残っていなかったそうです。

尹美香がFacebookにこの所長のことを書き込んだのは秘書が通報した後で、所長の思い出のような内容が書き込まれ、それは翌日(7日)に削除されています。また、他の過去の投稿も7日になって削除されているのが分かっています。それには、2017年4月に元慰安婦のイ・スンドク氏が亡くなった後、所長の個人口座を「弔慰金口座」として公開して募金を募る内容が書かれていました。

吉元玉(キル・ウォンオク)氏は事件後、牧師である子供(養子)が引き取りました。そして、ある人物がネットの掲示板に吉元玉氏の口座から所長が大金を引き出して別の口座に送金したと書き込みます。後に、2年前にこの人物が吉氏の「孫」と書き込んでいたことが見つかり、養子が自分の娘とインタビューで認めました。

不思議なことに、孫は資金洗浄(マネーロンダリング)だと言っています。所長が無断で送金したのなら窃盗か詐欺と言うはずです。もし、マネーロンダリングなら、吉氏の個人口座は元々他の口座に金を移動させるための口座だということになるので、この女性はその手口知っていて(あるいは見抜いて)、それを告発していることになります。また、元慰安婦に毎月支給される生活支援金(約26万円)の存在を養子の男性は知らなかったとの事です。〔【参考記事-①】〕

これまで挺対協の金銭スキャンダルを見ていると、一旦個人口座に募金を入れるというやり方が常態化しているようです。また、ナヌムの家でありましたが、元慰安婦に公的に支払われる支援金を施設のものとする誓約書を書かせて取りあげています。

金福童という亡くなった慰安婦の意向で作られた奨学金(元々は日本の朝鮮学校の生徒への奨学金)が脱北者を北へ送りかえす運動をしている団体やTHAAD反対の団体など、「従北・反日」の工作資金に流用されていたことも分かっているので、おそらく、集まった金は様々な政治資金・工作資金として使われていると思われます。

こうした金の流れは、帳簿不記載が多く詳細は掴めていません。(どこかに隠し帳簿がありそうですが。)

個人口座に入金された金を直接個人の金として使ったのかは入出金履歴を細かく調べればすぐに分かりそうですが、韓国では法的にこれを調べるハードルは日本よりも高いそうです。

 

上記のソース代わりに李相哲教授の動画のリンクを貼っておきます。ほぼ上記の内容をカバーしています。〔文在寅、慰安婦問題をどうするつもりか?(2020.6.13)〕

 

【参考記事-①】


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/12/2020061280079.html
【独自】孫娘「死んだ所長が祖母のお金引き出した」、正義連「慰安婦被害者の息子がカネをくれと要求」
ソウル・麻浦の慰安婦被害者施設、最後までいた吉元玉さんも退居
2020/06/12

 今月6日に死亡しているのが発見された「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)のソウル市麻浦区にある慰安婦被害者施設所長(60)が、施設入居者の口座を使って資金洗浄(マネーロンダリング)をし、この問題が取りざたされるや、所長が自殺した、と慰安婦被害者家族が主張した。

 7日、所長の死を伝えるポータルサイト「ネイバー」の報道記事のコメント欄に「慰安婦被害者の家族」を自称する人物の投稿があった。この人物は「私は所長が祖母の銀行口座からとてつもない金額のお金を引き出し、別の銀行口座に送るなどの資金洗浄をしてきたことを知り、(所長に)そのお金を使った内訳を教えてほしいと言った。そうしたら、あんな選択(自殺)を…」「陰に何もないのに、これまであんなにお金を抜き取ったわけもないないだろうし…その陰には尹美香がいるだろうし」と書き込んだ

 ネイバーの過去のコメント記録によると、この人物は2018年5月、慰安婦被害者・吉元玉(キル・ウォンオク)さん(92)の関連記事のコメントで、自身のことを「吉元玉の孫娘」だと書いている。

 吉元玉さんの息子の妻チョさんはこのほど、本紙との2回にわたるインタビューで、このコメントを書いた人物が自身の娘(吉元玉さんの孫娘)であることを認めた。チョさんは7日と11日のインタビューで「娘さんは事実関係をきちんと知った上でコメントを書いているのか」という質問に、「知った上で書いている。(国から慰安婦被害者に)お金がそんなにたくさん出ていることを知らなかった」と答えた。

 「日本軍慰安婦被害者生活安定支援対象者」として認定されると、政府から4300万ウォン(約380万円)の特別支援金を一時金として受け取り、毎月147万ウォン(約13万円)の支援金と152万ウォン(約13万4000円)の看病費(申請時)も受け取ると女性家族部では話している。これに加えて、吉元玉さんは2017年の国民募金で1億ウォン(約880万円)も受け取り、そのうち5000万ウォン(約440万円)を正義連に寄付した。しかし、その年の正義連決算書類の寄付者名簿に吉元玉さんの名前はない。

  

【参考記事-②】


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/06/18/2020061880121_2.html
【社説】「多額の引き出し」釈明求められ土下座した休養施設所長、あまりにも腐り切っている
2020/06/18

(一部引用) チョさんが正義連を疑うようになったのは、正義連が吉元玉さん遺言状を作成していたことを後になって知ってからだという。昨年5月に作成された遺言状には、「私と関連するすべてを整理することを挺対協の尹美香代表に任せる」と書かれていた。吉元玉さんには家族がいるのに、尹美香・現共に民主党議員が代理人になったというのだ。尹美香議員は吉元玉さんと休養施設で共に過ごしてきた金福童(キム・ボクトン)さんが亡くなると、個人口座で弔慰金を集め、親北・反米団体や「市民団体活動家」の子どもたちの奨学金として配った。 「金福童さんの意思」だというが、その根拠は見つかっていない。吉元玉さんの遺言も、実際の吉さんを意思によるものなのか疑念をいただかざるを得ない。

 正義連は「吉元玉さんは2017年に受け取った国民からの寄付金1億ウォン(約880万円)のうち5000万ウォン(約440万円)を(正義連に)寄付した」と言った。しかし、会計帳簿に寄付の内訳は記載されていない。吉元玉さんが訪米した時、尹美香議員が個人口座で募金したが、滞在費のほとんどは現地の支援団体が別途支援したという証言もある。常識的に見て納得しがたい疑惑が相次いで出ている。検察がすべてを明らかにしなければならない。

  

* * * *
 

これ以外についても幾つか追記しておきます。

韓国でも「慰安婦像」(少女像)が「ビジネス」だということは気付いたようで、この「慰安婦ビジネス」にも批判が集まっていますが、所謂「従軍慰安婦」話(日本軍が銃剣で脅して少女を拉致して云々とか監禁されて云々)がでっち上げだとは思っていないので、単なる金儲け話だと考えているようです。

本当は、ありもしない罪を日本になすりつける、国民も含めた国家ぐるみの詐欺なんですがね。

この夫婦は挺対協の理事に名を連ねており、自分達に批判が集まると、その批判は「日本が批判をするロジックだ」みたいなことを言い、とうとう「日本が悪い」という韓国お得意のこじつけを始めました。(カイカイ反応通信:少女像の原作者夫婦「水曜集会に正義連、その次は少女像をなくそうとしている」=韓国の反応

 

正義連への多額の公金が使途不明になっている問題では、その多くを支出している家族女性部(部は日本の省に当たる)はその明細の公開を拒否しています。以前も書きましたが、文在寅政権になって、挺対協への公金支出は46倍になっています。挺対協から他の団体に金が流れているところを見ると、挺対協が文在寅政権の「従北・反日」活動のための資金の一つの受け皿になっているのでしょう。

 

また、もう一つ問題となっている、2015年の日韓慰安婦合意の内容を「尹美香だけが聞いていた」という件も、外交部が議事録の公開を拒否しています。

これが何故問題かと言うと、文在寅が合意を破棄したのは「当事者(元慰安婦)の合意が無く結ばれたものだから」という理由を宣べたからです。尤も、それは韓国国内の問題で、二国間の合意を政権が変わる度に反故にするなど、非常識も甚だしいのですが、もし、尹美香、つまり挺対協が合意内容を事前に知っていたとなれば、慰安婦の代表のような組織=ほぼ当事者=が承知していた訳で、文在寅の言う当事者の合意が無いという根拠は崩れます。

そのためか、外交部が公開を拒否した理由は「国益を損ねる」というものでした。つまり、これを公開したら、破棄する理由もないのに文在寅政権が日本に嘘をついたことがバレてしまうからでしょう。

つくづく、常識のない国です。

 

 

  


 

 

 

« 【拉致問題】西岡力緊急参戦!【横田滋氏追悼SP】激白!!朝〇新聞の巨悪!!【加藤&阿比留のなんだかなぁ】 | トップページ | 【尖閣諸島】石垣市が尖閣の住所を「登野城」から「登野城尖閣」へ。中国が反発するかと思いきや台湾が... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【拉致問題】西岡力緊急参戦!【横田滋氏追悼SP】激白!!朝〇新聞の巨悪!!【加藤&阿比留のなんだかなぁ】 | トップページ | 【尖閣諸島】石垣市が尖閣の住所を「登野城」から「登野城尖閣」へ。中国が反発するかと思いきや台湾が... »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ