最新情報

  • 2020/09/16
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【沖縄】首里城再建なんかに台湾ヒノキを使うな!もったいない | トップページ | 【慰安婦問題】元慰安婦達の幸せとは【李承晩TV:11. 楯師団の慰安婦、文玉珠】 »

2020/05/25

【正義連/挺対協】再び注目される2016年の12人の美女集団亡命事件

2018年4月5日、中国浙江省寧波の「柳京食堂」で働いていた従業員20人のうち、女性従業員12人と支配人とされる男性(ホ・ガンイル氏)1人の13人が脱北しましたが、この事件が再び注目されています。(主に『朝鮮日報』が報道しているようです。)

尹美香氏とその夫、そして韓国の弁護士団体「民弁」(文在寅も大統領就任前まで所属していた)が女性従業員を北に帰るように説得していたことがホ氏の曝露によって判明したからで、一口に言うと、尹美香夫婦と北との繋がりが注目されている訳です。

この話題は李相哲TVの『【時事相論ダイジェスト版】慰安婦騒動〜隠されてきた驚くべき真実』でも触れられていますが、出演されている朴斗鎮(パク・トゥジン)先生が「挺対協は北の代弁者」、「政治的には北朝鮮の統一戦線部傘下の組織」と断言しているように、金銭スキャンダルばかり注目される正義連のもう一つの問題に目を向けさせようとするメディアの意思を感じます。

そもそも尹美香氏の夫、金三石(キム・サムソク)氏は「兄妹スパイ事件」で一部の容疑は無罪となりましたが、北との繋がりが公然と噂される人物です。妻の尹美香にも疑惑の目が向き始めました。

 

以下、とりあえず時系列を整理しておきます。(後ほどソースを追記)

 

2016年4月6日 朴槿恵政権下で中国寧波の柳京食堂の北朝鮮女性従業員12人と支配人が脱北

  • ホ・ガンイル氏は当初、韓国・国情院の「指示があった」と発言しており、北から非難されると共に、国内でも朴槿恵の選挙用パフォーマンスとの批判あり。

2016年4月12日 北朝鮮当局、「(支配人のホ・ガンイル氏を除く)女性従業員12人は誘因、拉致された」と談話発表(現代ビジネス

2016年5月13日 民弁その他の社会団体が「政府が企画した脱北の疑い」と記者会見(産経

2016年11月 ソウル中央地検、民弁の請求を棄却

2017年 民弁、国連人権委に陳情(朝鮮日報

  • 韓国政府が脱北従業員を拘束し、法定代理人である民弁の接見を拒否している、という内容。
  • 今月18日(2020/05/18)陳情を不採択。

2016年5月 韓国放送局JTBCがホ氏のインタビューを報道

  • ホ氏「国家情報院の指示で総選挙直前に集団脱北した」

2016年6月 ホ・ガンイル氏に民弁が接触し、尹美香をホ氏に紹介(ホ氏の証言)(朝鮮日報→カイカイ反応通信に同じ記事)

2017年2月~ 挺対協、「親北」疑惑報道に訴訟相次ぐ(世界日報

  • 疑惑の数々:①尹美香共同代表の夫と義理の妹が国家保安法違反で有罪判決を受けた②金正日総書記の死去の際に弔電を送った③主要メンバーが「親北反米」の政治志向を持っている④朝鮮総連と協力関係にある⑤13年に警察に国家保安法違反容疑で電子メールを家宅捜索された

2018年5月 北朝鮮の赤十字会が女性従業員の送還を求める発表(2018/05/19付日経

2018年10月 ホ氏、慰安婦のための「憩いの場」で尹氏、民弁所属弁護士3名、朝鮮総連の女性3人等、計11名で会食

  • 「企画脱北だと記者会見で証言すれば、損害賠償をもっと受け取れる」とそそのかし、それ以降弁護士からホ氏の口座に入金(18年10月から19年3月まで毎月50万ウォン、計300万ウォンを送金)
  • 翌日、同じ場所で尹美香の夫、金三石(キム・サムソク)と会う。

2018年12月 金三石からホ氏に連絡→「憩いの場」で脱北女性3名とともに2泊3日の日程で招待される 

  • 尹美香夫婦、北に帰るよう勧誘。
  • K氏(金三石)ら招待側はそれぞれが北朝鮮の行事に出席した際の写真を見せ、『将軍様』『首領様』といった単語を頻繁に使い、北朝鮮の革命歌謡を歌った。

2019年1月 ホ氏の自宅に中国人(朝鮮族)と韓国系日本人(総連関係?)が訪れ、脅迫(朝鮮日報・韓国語

2019年3月 ホ・ガンイル氏、第三国に亡命

2020年5月20日 ホ・ガンイル氏、朝鮮日報の電話取材に応じる

 

 

  


 

 

 

 

« 【沖縄】首里城再建なんかに台湾ヒノキを使うな!もったいない | トップページ | 【慰安婦問題】元慰安婦達の幸せとは【李承晩TV:11. 楯師団の慰安婦、文玉珠】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【沖縄】首里城再建なんかに台湾ヒノキを使うな!もったいない | トップページ | 【慰安婦問題】元慰安婦達の幸せとは【李承晩TV:11. 楯師団の慰安婦、文玉珠】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ