最新情報

  • 2020/09/16
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 「創氏改名」について多くの日本人も勘違いしていること | トップページ | 【毎日新聞/チャイナ・ウォッチ】米司法省が発行元のチャイナ・デーリーを工作宣伝機関と認定 »

2020/02/18

【創氏改名】「玄田牛一」という名前【差別戒名?】

「玄田牛一」(げんだぎゅういち)という名前で検索すると、Wikipediaの『差別戒名』が検索の上位に表示されます。

それによると、「かつて日本の仏教で行われた差別的慣習の一つ。一般的には被差別部落民に付けられた特殊な戒名」とのことで、その例として「玄田牛一」という戒名が紹介されていますが、ブログ主はこの名前を初めて耳にしたのは1980年頃、高校生の時です。

それは、当時、在日コリアンへの贖罪意識を植え付けようとする教師から聞いたもので、教師は、玄田牛一は創氏改名への抵抗例として紹介しました。

縦に書くと、「畜生」となるからと言うのです。

同じ名前が『差別戒名』と『創氏改名』の例に出てくるのは奇妙です。

 

調べたら、韓国の『民族文化大百科事典』(1991年刊行)の、恐らく『創氏改名』の項でしょうが、「玄田牛一」が記載されていることが分かりました。(→カイカイ反応通信:韓国人「創氏改名を皮肉で対抗したご先祖様たち」

 

ここに、「玄田牛一」以外の名前も紹介されているので、その部分だけ引用します。

 

犬糞食衛
これは「犬の糞でも食っとけ」という意味
もちろん拒否された

天皇族皆殺郞
漢字で、天皇族を皆殺しにしという意味である

昭和亡太郞
昭和滅びろという意味である

玄田牛一
縦読みをすると畜生という意味になる

田農炳夏
これは日本語で読むとテンノウヘイカとなる
テンノウヘイカは天皇陛下を意味している
このおかげでこの人は、チョッパリたちからひどい目に合わされたという

 

前回のエントリーで『改名』は任意(申請制)だと書きました。『創氏』も届出をしないと自動的に戸主の姓が「氏」になる仕組みなので、こちらも任意です。

 

朝鮮総督府官吏 最後の証言』(桜の花出版編集部)という、日本統治時代に江原道行政官だった西川清氏のインタビューをまとめた本がありますが、西川氏によると、総督府ははっきりと「創氏改名は自由である」と言っており、道庁の朝鮮人には、創氏改名した人もしなかった人もいたそうで、氏の周囲では半数以上がしなかったそうです。

もし、「強制」であったなら、まっ先に道庁の人間が創氏改名していないとおかしいと証言しています。

従って、創氏改名しないと仕事に就けないといった、まことしやかに伝えられている様々な嫌がらせは矛盾するのです。(→『韓国人「1940年、日帝時代に創氏改名をしない人に取られた処置」』)

 

再び、上に挙げた、皮肉でつけた名前というのを眺めてみると、ブログ主は単なる「駄洒落(だじゃれ)」に見えてきます。

日本人はこういう言葉遊びが好きで、昨今よく聞く「キラキラネーム」とか「DQNネーム」も、一部はこの類い。

マンガなどのキャラクターにもいそうです。(「丸出ダメ男(まるでだめお)」とか。←古っ

よく知られているものでは、二葉亭四迷(ふたばていしめい←くたばってしめぇ)とか、江戸川乱歩(えどがわらんぽ←エドガー・アラン・ポー)とか。

『差別戒名』についてはよく分かりませんが、どこかにネタ元があるのかもしれませんね。

 

【ブログ主メモ】『差別戒名』についての鳥取ループ氏とのTwitterでのやりとり

 

 

  


 

 

 

« 「創氏改名」について多くの日本人も勘違いしていること | トップページ | 【毎日新聞/チャイナ・ウォッチ】米司法省が発行元のチャイナ・デーリーを工作宣伝機関と認定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「創氏改名」について多くの日本人も勘違いしていること | トップページ | 【毎日新聞/チャイナ・ウォッチ】米司法省が発行元のチャイナ・デーリーを工作宣伝機関と認定 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ