最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【韓国】BSフジ・プライムニュース『韓国“離米”本気度と 米国握る“最終手段”』(2019/09/05)メモ | トップページ | 【また朝日か】萩生田光一氏が文科相に就任し、朝日がアップを開始したようです。 »

2019/09/12

【竹島】「竹島は日本領」と認める米回答文書がオーストラリアで発見される

ブログ主の覚え書きとして。

今回発見された資料が追加された「平成30年度報告書」へのリンクも貼っておきます。

 


https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190911/mca1909111321016-n1.htm
「竹島は日本領」アメリカが認識 戦後、オーストラリアに伝える
2019.9.11 13:21

 内閣官房は10日、終戦から5年後の1950(昭和25)年に、米国政府が島根県・竹島を日本領と認識しているとの見解をオーストラリア政府に伝えた内容が記載されたオーストラリア側の文書が見つかったと発表した。同じやりとりに関する米側の文書は既に公開されている。米豪双方から米国の認識が確認されたことで、日本の立場がより補強された形だ。

 宮腰光寛領土問題担当相は10日の記者会見で「従来のわが国の主張を改めて裏付けるものだ」と強調した。

 資料は、米政府がサンフランシスコ講和条約の起草段階で、日本の領域に関するオーストラリア政府の質問に答えた文書。竹島について「古くから日本と認識されており、日本によって保持されると考えられる」との見解を示した。

 今回見つかった文書を含め、竹島と沖縄県・尖閣諸島が日本の領土である根拠として資料計14点を紹介する報告書を作成し、内閣官房領土・主権対策企画調整室のホームページで公開した。(※リンク先のPDF「平成30年度報告書」P.16~)

 

以下、P.16を参照に「サンフランシスコ平和条約起草時における関係国協議経緯」を時系列を整理(仕掛かり中)

 

1945年(昭和20年)8月14日 ポツダム宣言受諾

  • 1945年7月26日にポツダム会談で採択された、アメリカ合衆国・連合王国・中華民国から大日本帝国への降伏勧告。1945年8月8日、ソビエト連邦が参加して4か国による宣言となる。日本はこれを1945年(昭和20年)8月14日に受諾。
  • 日本国の主権は、本州、北海道、九州及び四国と「吾等の決定する諸小島に局限」されるとされた。

down_arrow


1947年頃~ 米国内及び英連邦諸国においてそれぞれ条約起草に向け作業、意見調整

1950年6月25日 朝鮮戦争勃発(検討内容に影響)

  • 1953年7月休戦。(7月27日、板門店にて休戦協定調印)

1950年9月 「対日講和7原則」

  • 米国、条約の内容を簡単に7項目にまとめた形で関係国に提示し、非公式協議

1950年10月19日 オーストラリアが米国に質問

1950年10月 米国がオーストラリアに回答 (←今回発見された資料

 

1951年3月23日 米国草案作成

1951年4月25日-5月4日 米英事務レベル協議

  • 米国、草案を独自に作成していた英国と事務レベル協議、米英共同草案作成(1951年5月3日)

 

以下、仕掛かり中

 

 

  


 

 

 

« 【韓国】BSフジ・プライムニュース『韓国“離米”本気度と 米国握る“最終手段”』(2019/09/05)メモ | トップページ | 【また朝日か】萩生田光一氏が文科相に就任し、朝日がアップを開始したようです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【韓国】BSフジ・プライムニュース『韓国“離米”本気度と 米国握る“最終手段”』(2019/09/05)メモ | トップページ | 【また朝日か】萩生田光一氏が文科相に就任し、朝日がアップを開始したようです。 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ