最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【あいちトリエンナーレ】『表現の不自由展・その後』の責任者とその黒幕 | トップページ | 「慰安婦像」を「平和の少女像」にすり替える活動がドイツと日本で進行中。NHKも加担? »

2019/08/10

なぜ「安重根の記念碑」が宮城県の大林寺にあるのか?

公開: 2019-08-10 12:31:12  最終更新: 2019/09/16 7:10

以前、たまたまTwitterで見かけた、安重根の記念碑を示す案内板。

 

Anjukon01

 

「こんな物を税金で建てるな!」というコメントと共にupされていた画像です。

今日もたまたまこの碑と徴用工像、慰安婦像を同列視するツイートを見かけたので、今回は、なぜ宮城県に安重根の記念碑があるのか?というお話です。

 

このような案内板が立っていると言うことは、安重根の“整地”として訪れる韓国人観光客が多いのかも知れません。

「安重根記念碑」という名称も実はおかしいのですが、その記念碑の意味が正しく韓国人に伝わっているのでしょうか...

 

 

『日韓2000年の真実』(名越 二荒之助)によると、この碑は安重根と千葉十七の友情を顕彰する碑なのだそうです。

 

千葉十七は明治18年に宮城県に生まれ、今はこの碑のある大林寺に眠っています。

彼が旅順刑務所で安重根(1879~1910)の看守の任務を命ぜられたのは27歳の時。安とはほぼ同年代です。

 

この本を読んで知ったのですが、逮捕後に安を取り調べてみると、安重根は事実を正しく認識しておらず、伊藤博文に恨みを持ったのは様々な誤解からでした。

無知な愛国者というわけです。

逮捕されて後、自分が誤解をしていたと気付いた安は獄中で伊藤公やその家族にお詫びしたいと真情を吐露し、千葉もそんな安に筆や墨、紙などを差し入れて、できる範囲の処遇をしました。(安重根は書が上手だったそうです。)

明治43年(1910年)2月14日に安は死刑判決を受けますが、罪を認めていた彼は控訴はせず、3月26日に処刑の日を迎えます。

そして、刑場に向かう直前、安は千葉に、世話になったお礼として書をしたためて贈ります。

千葉は日本に帰国しても安の遺墨や遺影を仏壇に供えて供養し続けました。

月日が流れ、昭和54年の安重根の生誕百周年が韓国で行われることとなり、千葉十七の遺族はその遺墨を寄贈します。

こうしたことがきっかけで、二人の友情を称える碑を建てようということになり、有志によって寄付された金で1年半後に千葉の眠る大林寺に記念碑が建てられたのです。

現在はこのようなエピソードは忘れられているか、あるいは韓国では違うストーリーになっているのかも知れませんが、せめて日本人は事実を知っておくべきでしょう。

 

【追記】ふと思ったのですが、安重根の裁判記録や調書ってなぜ公開されないんでしょう。ブログ主が知らないだけかも知れませんが。

安重根が自分の過ちに気付いて伊藤博文やその家族に謝罪の意を表していたことなどは、上述の本に書かれているくらいですから、どこかに書かれたものがあるはずですよね? それを公にしたくない力が働いているような気がします。

 

【2019/09/16追記】その後、和田政宗議員の働きにより、案内板は撤去されたそうです。(リンク先は撤去をアナウンスする和田議員のツイート)

 

201909_anjukon

 

 

  


 

 

 

« 【あいちトリエンナーレ】『表現の不自由展・その後』の責任者とその黒幕 | トップページ | 「慰安婦像」を「平和の少女像」にすり替える活動がドイツと日本で進行中。NHKも加担? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【あいちトリエンナーレ】『表現の不自由展・その後』の責任者とその黒幕 | トップページ | 「慰安婦像」を「平和の少女像」にすり替える活動がドイツと日本で進行中。NHKも加担? »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ