最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 「移民法」(出入国管理法改正)に対する意見を出そう【e-Govでパブリックコメント募集は1月26日 まで】 | トップページ | 【沖縄】辺野古埋め立て阻止は「普天間固定」だけでなく「辺野古ヘリパット固定」 »

2019/01/18

【ドイツ】民主主義という名の全体主義【AfD議員襲撃事件】

最近見た動画の覚え書きです。

 

【桜便り】新党、前へ!生まれるのは希望と祖国愛 / アイヌ新法は憲法違反 / ヨーロッパに蔓延する裏ファシズム~川口マーン惠美 / 改正入管法パブリックコメント[桜H31/1/16]

 

この回はどれも重要なことを話題にしているのですが、ここではドイツ在住の川口マーン恵美氏がスカイプ中継で出演された部分を取り上げます。

内容は、以下の川口氏の現代ビジネスへの寄稿文とほぼ同じなので、時間のない方はこちらをどうぞ。(但し、時間が経つと一部しか読めなくなるのでご注意下さい。)

 

2019/01/18
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59476
AfD議員襲撃事件が示すドイツ民主主義の「危険な兆候」
これが本当に民主主義のため、なのか

 

 

 

 

1月9日、ドイツで「ドイツのための選択肢(AfD)」の連邦議会議員が襲われ、重傷を負う事件がありました。(【参考記事1】)

 

 

ブログ主はTwitterで主要なメディアをフォローしているので、この日、続々とタイムライン(フォローしているユーザーの投稿が時系列で流れてくる機能)に頭部が血まみれの被害者の画像と共にこのニュースが流れてきたのを覚えています。メディアによっては頭部にモザイクをかけているほど衝撃的な画像で、瀕死の重傷という印象でした。

続報は特になかったのですが、川口氏によると、その後、ドイツでは被害者を「自業自得」とする論調が広まっていると知り、驚きました。

 

詳しくは動画か寄稿文を参照していただくとして、川口氏が仰ったことで印象深いのは、AfDはしばしばナチスに喩えられるのはブログ主も知っていますが、AfD側も、自分達の言論を一切封じ込めようとしていることに対し、ナチス的だという表現を使っているという話です。

相手をナチス呼ばわりすれば、自分は「民主主義」側に立てるというロジックなのだそうです。

確かに「民主主義」に異議を唱える者はいないでしょう。しかし、その美名の元に行われることが本当に「民主的」であるかということに、ブログ主は最近特に疑問に感じます。

沖縄の県民投票然り。

川口氏が指摘しているように、ドイツで起こりつつあることは「民主主義」という名の「全体主義」です。

 

ドイツではナチスとかヒトラーは「絶対悪」として議論すらできない存在だそうで、議論することで相対化してはならない(=「絶対悪」の位置をずらしてはならない)とうことだそうです。

また、他者をヒトラー呼ばわりするのは最低の侮辱であり、口に出してはいけないものだったのが、数年前にその箍(たが)が外れてしまったと、川口氏は仰っていました。

恐らく海外(一部の国)の「トージョー」はそれに近いかも知れませんが、日本での「東条英機」は異なります。

例えば、「東条の真意はどうであったか」とか「人間としての東条」を語ることはタブーではありません。

 

また、最近、AfDが憲法擁護庁の監視団体に入るかどうか、審査の対象になったそうです。(【参考記事2】)

現代ビジネスから憲法擁護庁について説明した部分を引用すると、

 

憲法擁護庁というのは、国内の治安を守るための諜報機関で、国家反逆を企てたり、憲法に違反したり、反民主主義思想を流布したりする政党や団体を見張っている。いずれにしても、政党が憲法擁護庁の監視対象となれば、それは活動停止を命じられる前段階ともいえる深刻な事態だ。

 

ということなので、日本だと公安のようなもののようですが、川口氏によると、これは政党として致命的とも言えるダメージだと言うことです。

日本には公安監視団体のくせにのうのうとして、国会に議席すら持っている政党があるのですが...

 

先ほど、事件直後の生々しい画像のことを書きましたが、相当重症だと思われた(実際、重症ですが)のに、意外と早く被害者が公衆の面前に現れたことで、「AfDは事件を利用している」ということまで言われているようです。

少し気になったのが、ブログ主が事件発生直後に見たツイートが、日付などで絞り込んで何度か検索方法を変えてもも見つからないことです。これは何を意味しているのでしょうか。

 

 

【参考記事1】

http://www.afpbb.com/articles/-/3205602
ドイツ極右議員、襲われ重傷 政治的動機の犯行か
2019年1月9日 9:20 発信地:ベルリン/ドイツ [ ドイツ, ヨーロッパ ]

【1月9日 AFP】ドイツ北部ブレーメン(Bremen)で、極右政党「ドイツのための選択肢(AfD)」の連邦議会議員が襲われ、重傷を負う事件があった。警察は政治的な動機に基づく犯行とみており、アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相らは8日、襲撃を強く非難した。

 

 襲撃に遭ったのは、AfDのブレーメン支部代表を務めるフランク・マグニッツ(Frank Magnitz)議員。警察によると7日午後、市中心部で襲撃された。

 AfDによると、覆面をした男3人から木材で殴られて意識を失い、地面にけり倒された。現場に居合わせた建設作業員が止めに入ったという。

 AfDは、額に裂傷を負い、腫れ上がった顔から血を流している入院中のマグニッツ氏の写真を公開。「ドイツの民主主義にとって暗い日になった」と述べている。

 今回の事件は、ドイツで政治的な緊張が高まっている状況を浮き彫りにした。

 メルケル首相の報道官はツイッター(Twitter)に、この「野蛮な襲撃」は厳しく非難されるべきだと投稿。警察が犯人を迅速に逮捕するよう望むと書き込んだ。

 ハイコ・マース(Heiko Maas)外相も、政治的な立場に違いがあっても、暴力に訴えることは絶対に正当化できないと指摘。「こうした犯罪をした者は処罰されなければならない」と批判した。(c)AFP

 

【参考記事2】

https://this.kiji.is/458177433261950049
ドイツ右派政党の調査を強化
排外主義、一部は監視対象

2019/1/16 16:531/16 16:57updated

 【ベルリン共同】過激派対策に当たるドイツの情報機関、連邦憲法擁護庁は15日、難民排斥を掲げて勢力を拡大する右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」の調査を強化すると発表した。党幹部らの発言が民主主義の規範にそぐわない可能性があると判断。同時にメンバーの過激な言動が目立つ党内の2グループを監視対象に指定した。

 AfDはドイツの最大野党で第3党。経済の停滞などから人々の不満が根強い同国東部を中心に、難民流入に対する不安をあおり支持を広げている。AfDが民主主義の価値観に基づく政党かどうか、当局が確認に乗り出した形だ。従来は一部党員が監視対象になっていた。

 

 

 

 

 


 

« 「移民法」(出入国管理法改正)に対する意見を出そう【e-Govでパブリックコメント募集は1月26日 まで】 | トップページ | 【沖縄】辺野古埋め立て阻止は「普天間固定」だけでなく「辺野古ヘリパット固定」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「移民法」(出入国管理法改正)に対する意見を出そう【e-Govでパブリックコメント募集は1月26日 まで】 | トップページ | 【沖縄】辺野古埋め立て阻止は「普天間固定」だけでなく「辺野古ヘリパット固定」 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ