このサイトに関して




  • 2018/09/20
    ブログを更新しました。
    2018/04/16
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。




    ■特設コーナー















    台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会



    okinawanokoe




    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【北朝鮮拉致】拉致と認定されない拉致 寺越武志さんのケース | トップページ | 【JR東】不審事案多発 3月以降410件/JR東日本労組、組合員の脱退やまず »

2018/06/19

【北朝鮮拉致】5分で分かる拉致問題の経緯【ニュース女子(2018/06/18)】

公開: 2018/06/19 12:45  最終更新: 2018/06/19 13:32  

2018/06/18放送のニュース女子の『【ライブ配信 6/18(月)】『ニュース女子』 #166(米朝首脳会談・拉致問題・政界)』では北朝鮮による拉致事件を振り返っていました。

現在、拉致問題については「学園浸透スパイ事件」と共にこちらのエントリーに時系列にまとめつつありますが、拉致問題だけの流れを把握するためにこのエントリーではブログ主の補足も加えつつ、テキストでまとめておきます。

 

『ニュース女子』 #166(米朝首脳会談・拉致問題・政界)

①「米朝首脳会談」
②「拉致問題、解決の足を引っ張ったのは誰なのか?」
③「政界の忘れてはいけない問題」

MC:上念司(経済評論家)
西川史子(医師)
筆坂秀世(政治評論家)
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
ケント・ギルバート(カリフォルニア州弁護士)
須田慎一郎(経済ジャーナリスト)
井上和彦(軍事ジャーナリスト)
阿比留瑠比(産経新聞社政治部編集委員)
杉原杏璃(タレント)
吉木りさ(タレント)
眞鍋由佳
五十嵐麻里恵

ツイッターにupされた動画はこちら: https://twitter.com/chidiremen11/status/1008733411928727552

 

 

 

 

 

Abduction01

 

1978年、日本海沿岸から相次いでカップルが姿を消した。(但し、後に判明するが、1963年に能登半島沖で遭難したとされる寺越武志さんが、それから24年後に北朝鮮で生存していることが判明。「北朝鮮に救助された」と本人は言っている。)

 

1980年1月7日、産経新聞(当時はサンケイ新聞)の阿部雅美記者による記事が初めて「外国情報機関の関与」を疑う記事が掲載されるも、当時は虚報とされていた。そのため、この記事を目にしたのは産経の読者のみ。国民の多くは知らされなかった。

 

Abduction02

 

個々の事件は地方紙には掲載されていたが、行方不明者に失踪する動機も見当たらず、ゴム製の猿ぐつわなど、遺留品が国産のものとは思えない粗悪な製品であった。

 

1987年の大韓航空機爆破事件により、拉致被害者の存在が浮かび上がったにも関わらず、救出しようという機運は生まれなかった。

 

Abduction03

Abduction04

 

当初は、韓国による自作自演説も流れていた。最もこの説を主張したのが社会党。

 

1988年、国会で梶山静六国家公安委員長による、初めて「北朝鮮による拉致の疑いが濃厚」という貴重な答弁があった。

 

Abduction05

 

この答弁を引き出したのが共産党の橋本敦参議院議員。

元共産党幹部の筆坂秀世(政治評論家)によると、80年代頃は北朝鮮や朝鮮総連と共産党は断絶していた。それは、金日成思想を日本の共産党にも押しつけようとしことに反発してのものだった。

なお、橋下議員の秘書であった兵本氏は拉致問題に奔走。その後の家族会の設立に阿部記者や朝日放送プロデューサーの石高健次らと共に一役買った。

 

梶山答弁を報じたのは産経新聞と日経新聞だけ。産経や日経ですら小さなベタ記事で、世間の知るところとはならなかった。

 

Abduction06

 

その後、1997年に産経新聞が横田めぐみさん拉致事件を実名で報道するが、行方不明になってから既に20年が経過していた。

 

Abduction07

 

梶山答弁と同年の1988年、ヨーロッパで拉致された石岡亨さんからの手紙が家族の元に届く。

 

Abduction08

 

家族は藁にもすがるつもりで北朝鮮との繋がりがある土井たか子氏に陳情するも、けんもほろろに「拉致など無い」と言われる。「拉致問題は政府の陰謀」との発言も。

 

Abduction10

 

のちに、2002年の小泉総理大臣訪朝で金正日が拉致を認め、実態が明らかになると「私も騙されていた」と発言。しかし、その後も拉致創作説の論文を党のホームページに掲載していた。

 

Abduction11

 

更に、1989年、韓国政府に逮捕されていた政治犯の釈放を求める嘆願書を、土井たか子氏、菅直人氏等が中心となって当時の盧泰愚大統領に提出。

 

Abduction12

 

この政治犯とはもっぱら在日朝鮮人の韓国留学生による「学園浸透スパイ団事件の首謀者」とされた徐勝・徐俊植兄弟の救援であったが、この中に1980年に原敕晁(はらただあき)さんを拉致した辛光洙(シンガンス)容疑者も含まれていた。

辛光洙容疑者は元々「立山富蔵」と名乗っていた在日朝鮮人で、1985年にソウル特別市内で韓国当局に逮捕→死刑判決→無期懲役に減刑→1989年7月 日本の議員により釈放嘆願→1999年12月31日、金大中大統領によるミレニアム恩赦で釈放、北朝鮮に送還。

辛光洙は国戻って英雄と称えられる。

 

Abduction13

 

のちにこのことを当時の安倍晋三官房副長官は「極めて間抜け」と評する。

 

Abduction14

 

2001年、金正男氏が密入国で入国管理局に拘束されるも...

 

Abduction15

 

超法規的措置により、送還してしまい、みすみす、外交カードを逃してしまった。

 

Abduction16

 

この措置に反対する議員も少なくなかったが、ここまで見てきて分かるように、社会党だけでなく永田町には親北の議員が跋扈していた。

阿比留瑠衣氏談: 社会党はほんとにひどかった。(拉致問題に関しては)警察の捜査を邪魔しようともした。しかし社会党だけでなく、自民党にも親北の議員、野中広務や河野洋平など、が大勢いた。

 

Abduction17

 

拉致問題が大きく進展するのは2002年の小泉総理大臣訪朝による初の日朝首脳会談。

 

Abduction18  

Abduction19

 

金正日総書記が拉致を認めるも、特殊機関の一部が暴走してやったこととした。

 

2002年10月15日、拉致被害者5人が帰国。この中には政府が認定していない曽我ひとみさん(特定失踪者)も含まれていた。

 

Abduction20

 

この時の申し合わせは「一時帰国」。政府は返さなかったが、一部マスコミは北朝鮮に返すべきと批判。

番組では取り上げなかったが、2004年5月に小泉首相が再訪朝。これにより、地村さん、蓮池さんご夫妻の子供が帰国、曽我ひとみさんの夫、ジェンキンスさんも日本へ。

 

未だに12名の被害者が帰らず。拉致の可能性を排除できない事案は883名に上る。

 

Abduction21

Abduction22

 

拉致問題を語る時、当時の日本の社会情勢も知らないと理解できません。

慰安婦問題などなかった頃ですが、民主化が遅れた韓国や地上の楽園とまで言われた北朝鮮に対する日本人の意識、それを形成したのは知識人や岩波、朝日といったマスコミや言論界です。また、北朝鮮との国交正常化に前のめりになっていた外務省、etc. そうしたことは前述の時系列記事にまとめ中ですが、今回のニュース女子のVTRは大まかな流れがよく分かる良企画だと思います。

 

 

 

 


 

« 【北朝鮮拉致】拉致と認定されない拉致 寺越武志さんのケース | トップページ | 【JR東】不審事案多発 3月以降410件/JR東日本労組、組合員の脱退やまず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【北朝鮮拉致】拉致と認定されない拉致 寺越武志さんのケース | トップページ | 【JR東】不審事案多発 3月以降410件/JR東日本労組、組合員の脱退やまず »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ