このサイトに関して




  • 2018/04/20
    ブログを更新しました。
    2018/04/16
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。




    ■特設コーナー















    台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会



    okinawanokoe




    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【森友学園文書改竄問題】5月15日の和田政宗議員の追及に嘘を嘘で塗り固める財務省富山次長 | トップページ | 【文科省文書再検証】No.1 「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」 »

2018/05/17

【文科省文書再検証】No.8 「10月19日(水) 北村直人元議員(石破元大臣同期)→専門教育課牧野」

公開: 2018/05/17 14:36  最終更新: 2018/05/19 8:43  

加計学園の獣医学部新設を巡り、文科省その他から様々な文書やメールが流出し、基本的には文科省・専門教育課の課長補佐が“創作”、というか、出席者の確認を得ずにまとめたり、作成後に上司の承認も得ていない個人メモが勝手に共有されていたもの、ということで落ちつきました。

ブログ主はその都度記事にもしており、上のような結論が出てからは無視していたのですが、その後様々な情報を得た後の今改めて読んでみると、興味深いことがいろいろ書いてあります。

例えば今回取り上げるメモ。メディアは触れませんが、タイトルからして面白いと思いませんか?

 

 

 

それで、過去の記事のインデックスも兼ねて、個々の文書を再検証していこうと思います。当時は気づかなかった何かが見つかるかも知れません。(このシリーズは新たに作成する「【政治】 加計学園問題(文科省メモ)」カテゴリに分類していきます。「【政治】 加計学園問題」にも加えます。)

詳細は後述しますが、このシリーズで各ブログエントリーのタイトルに振る番号(No.xx)は記事の連番ではなく、文書に振られた番号です。(今回はNo.8の文書についての記事という意味)

 

テキストとしては、メインに平成29年6月15日付の記者会見配付資料を使います。

 

記者会見配付資料(共産党宮本徹議員のHPにPDFがあり)
 HP URL: http://miyamototooru.info/4100/
 配付資料URL: http://miyamototooru.info/miyamoto/wp-content/uploads/2017/06/4af767d07616272a890558552ae4bf2e.pdf

 

加計学園にかかる文書一覧

最初に、文書のリストを作成・提示します。

  • 番号は調査結果に振られた番号と一致、但し丸数字はweb上の表示の問題があるので、単純にNo.xx、あるいはxxと表記。
  • 各文書に関するブログ公開後、リストにリンクを貼っていく予定。
  • 発見場所〕も文書名の後に追記していく予定。
  • 1~8は早々に日刊ゲンダイがwebで公開/○:記者会見配付資料に添付あり

 

■【1次調査】2017年5月19日に調査結果を報告した文書

  1. 獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項 〔「国家戦略特区」以外の共有フォルダに同内容文書〕○
  2. 義家副大臣レク概要(獣医学部新設) 〔個人フォルダに同趣旨文書
  3. 大臣ご指示事項 〔個人フォルダに同内容文書〕○
  4. 義家副大臣のご感触 〔個人フォルダに同趣旨文書
  5. 大臣ご確認事項に対する内閣の回答 〔「国家戦略特区」以外の共有フォルダに酷似の文書-下線や見出しが付いている〕○
  6. 10/4義家副大臣レク概要 〔個人フォルダに同趣旨文書
  7. 10/7萩生田副長官ご発言概要
  8. 10月19日(水) 北村直人元議員(石破元大臣同期)→専門教育課牧野
  9. 藤原内閣府審議官との打ち合わせ概要(獣医学部新設)(9月26日) 〔「国家戦略特区」以外の共有フォルダに同内容文書〕○

■【2次調査】2017年6月15日に調査結果を報告した文書(5月19日の調査では不十分とされ、民進党かた提示した19文書(1~9の文書含む)に関し、フォルダなど調査範囲を広げての追加調査-以下、『記者会見資料』と表記)
2つの文書は存在確認できず。3つの文書は法人の利益に関わるものとして存否を含め明らかにできないとした。

  1. 今後のスケジュール(イメージ) 〔「国家戦略特区」以外の共有フォルダに同内容文書〕○
  2. 「先端ライフサイエンス研究や」から始まる修正案/関連資料/メール 〔「国家戦略特区」の共有フォルダに同内容文書〕○
  3. 11月8日に文科省内でやり取りされたとされるメール
  4. 加計学園への伝達事項
  5. No.13メール(No.13文書付き)(11月8日) 
  6. メール(No.9文書付き)(9月27日) 〔専門教育課の職員が送信したもの
  7. 第25回国家戦略特別区域諮問会議の開催について〔専門教育課の「国家戦略特区」の共有フォルダに保存〕○
  8. 松野文部科学大臣ご発言メモ(国家戦略特別区域諮問会議11月9日) 〔16と同じ〕○
  9. 第25回国家戦略特別区域諮問会議発言・資料確認用紙(山本農林水産大臣) 〔16と同じ〕○
  10. 国家戦略特区(獣医学部新設)に係る想定問答 〔16と同じ〕○

■上記以外のメモ

(他にもあったと思うので、追って追記します。)

 

No.8 『10月19日(水) 北村直人元議員(石破元大臣同期)→専門教育課牧野』

gendai08

 

この文書は記者会見資料には添付されていませんが、資料によると、

  • No.2、4、6、7、8いずれも共有フォルダにはなく、個人フォルダに存在
  • 記載内容は副大臣に確認した上で作成されたものではない

そうです。

但し副大臣というのは義家文科副大臣のはずなので、確認していないというのはNo.2、4、6についてで、No.7(10/7萩生田副長官ご発言概要)と当文書のことではないと思います。

他の文書の信憑性が問われている中、この文書も真偽は不確かではありますが、「→専門教育課牧野」と、一連の文書を作成した本人が書いているので、実際に2016年(平成28年)10月19日に獣医師会の北村直人氏が彼女と会ったのはかなり確実性が高いのではないかと思われます。

それにしても、“香ばしい”名前が並んでいます。

この文書をマスメディアが取り上げないわけです。

 

これが事実とすると、まず、北村氏が獣医学部新設の件で文科省に出入りしていたことが分かります。

また、前日(18日)に石破元地方創生大臣は「党の総務会に上がってこないのはおかしい」と憤慨していて、その総務会には自民党の獣医師問題議連事務局長・北村誠吾議員と村上誠一郎議員(石破氏とともに党内で後ろから撃つので有名。今治市とその周辺が選挙区〔愛媛2区〕)がいるようで、邪魔してやる気満々の発言です。

山本幸三地方創生大臣(当時)の発言から想像するに、北村氏がパーティーの席上で「4条件を守るように」と念を押したのではないでしょうか。「お金」の意味は不明ですが、県の補助金が正式に決まる前で、それを心配しているのかもしれません。

麻生大臣の発言は、総理と副総理の間では話題にもなっていなかったことを示すのではないでしょうか。

 

なお、時系列を見れば分かるように、

2016年(平成28年)1月29日に今治市が国家戦略特区に指定されており、2016年(平成28年)9月21日に国家戦略特区・今治市分科会(第1回)が行われています。

分科会はワーキンググループ(文科省や農水省にヒアリング)の次のステージで、ここでは文科省の役人は出席してもオブザーバーという立場です。どのような心境で会議の席に座っていたのでしょうか。

一連の文科省メモが作られ始めるのはこの頃からで、それより少し前、例えば6月16日には文科省から内閣府に出向していた職員(国家戦略特区担当ではない)が“親元”にコッソリとご注進メールを送ったりもしていました。(→『【加計学園問題】2017/06/16 内閣府に文科省からの工作員いたことが判明/ 山本幸三地方創生担当大臣会見』)

文科省がいかに必死かが見て取れます。

 

 

 


 

 

« 【森友学園文書改竄問題】5月15日の和田政宗議員の追及に嘘を嘘で塗り固める財務省富山次長 | トップページ | 【文科省文書再検証】No.1 「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【森友学園文書改竄問題】5月15日の和田政宗議員の追及に嘘を嘘で塗り固める財務省富山次長 | トップページ | 【文科省文書再検証】No.1 「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ