最新情報

  • 2020/07/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【朝日新聞社説】『木に竹を接ぐおかしさ』-竹島や尖閣が日本固有の領土であるという“事実”を教えることを批判する朝日 | トップページ | 【リサイクル】プラマークのもう一つの意味は?/川崎市のプラスチックゴミ収集 »

2018/02/23

【台湾加油】東京オリンピックに台湾の名称で参加を!

現在、台湾国内と日本在住の有志(台湾研究フォーラムを中心とする活動)で、2020年東京五輪に「台湾」という正式名称での参加を実現させる運動が行われています。

チャンネル桜の「台湾チャンネル」では週に一度、台湾の情報を発信する番組がYouTubeで放送されており、終了後にYouTubeにupされていますが、政治的な話題だけでなく台湾の観光地なども紹介されています。

最近の話題はもっぱらこのオリンピックでの呼称問題で、様々な方法で署名活動が行われているようなので、ブログ主の覚え書きも兼ねてご紹介します。

 

 

現在開催されている平昌冬季五輪ではチャイニーズ・タイペイの名称が使われていますが、チャイニーズ・タイペイとはあくまでも台湾のオリンピック委員会の名称で、国名でもなければ地名でもありません

 

これはIOCで決定されるようで、ブログ主も正確にはどのようなプロセスを経て名称を決定、あるいは、現在の参加名称を変更できるのかは分かりませんが、日本での署名運動は東京都に提出されるようです。また、この署名運動とは別に、新潟県柏崎市議会が平成29年6月定例会の6月20日に「東京オリンピック・パラリンピックでの台湾選手団の呼称に関する意見書(案)」を共産党も賛成する全会一致で可決しました。

1964年に開催された東京オリンピックでは台湾名で参加しているので、前例がないわけではなく、想像するにIOC総会での中国の強い働きかけにより、台湾という名称が使えないのでしょう。

 

ところで、これに関して、最近(2018/02/22)のチャンネル桜台湾チャンネルの番組で面白いことを知りました。平昌オリンピック開会式でのNHKの中継です。

リオ・オリンピックではチャイニーズ・タイペイと台湾の二つの名前で中継していたそうですが、今回は台湾という名称のみを使っていたそうです。

そこで、録画してあった開会式を確認してみたところ、台湾の入場行進の際、確かに台湾としか言っていませんでした。(以下、書き取ったもの)

 

台湾です。12回目の冬のオリンピックです。
今回も台湾のオリンピック委員会の旗を持っての行進です。
日本時間の一昨日未明、台湾東部を大きな地震が襲いました。今も揺れが続く中で、瓦礫の中に閉じ込められた人の救出活動が続いています。

 

野球の試合を観ていると、国際大会での台湾チームの呼称は、確かに圧力がかかっているのを感じるときがあります。上のNHKの実況で分かるように、参加時のエントリー名称がどうであれ、国内実況では比較的自由ではないかと思うのですが、例えばCSのスポーツ専門チャンネルJスポ(J-Sports)は放送コードによるものか、必ずチャイニーズ・タイペイの名称を使います。実況はプロなので間違えませんが、解説者が台湾と言ってしまってから慌ててチャイニーズ・タイペイと言い直すのを何度か聞いたので、恐らくJスポ内ではそのような通達が出ているのでしょう。

 

このチャンネル桜の番組では、韓国国内のオリンピック実況(韓国語での実況)に中国メディアが文句を言ってきたことについて話していました。

それによると、韓国の民放2局でアナウンサーが台湾と呼んだり、字幕〈ハングル)でも台湾と表記し、台湾の首都は台北ですと言ったそうで、また国営放送KBSは「チャイニーズ・タイペイが正式名称ですが、韓国では台湾と呼んでいる」と発言したそうで、これに対して中国メディアが騒いでいるのだそうです。(尤も、チャイニーズ・タイペイはオリンピック委員会の名称であり、台湾の正式名称ではありませんが。)

 

なお、台湾チャンネルの他の回では、オリンピックではありませんが、面白い報告もありました。

それはテレビ朝日。(まーた、朝日か、って感じですね。

海外の話題のコーナーで、台湾の現地のニュースを紹介していたようですが、テレビ朝日では頑なに「台湾の方」という言い方をしていたそうです。

字幕に「台湾人愛遊石川県」(湾、県は繁体字)と出ているのに画面に「台湾の方は石川県が人気」と表示し、アナウンサーも常に「台湾の方」と言っていたそうです。丁寧な言い方をしたのではないか?という疑問を持つ方もいるかも知れませんが、ニュースのヘッドラインは、他の国の話題では「○○人」という表記だったそうなので、意図的だと感じ、違和感を覚えたそうです。

 

今度、台湾の話題の時に注意して聞いてみて下さい。

また、平昌オリンピックの閉会式でもNHKは台湾と言い続けるのか、これも注目したいと思います。

 

台湾国内では2020年東京五輪に向けて、公民投票(国民投票)の動きもあるようです。台湾では比較的公民投票のハードルが低く、有権者(約1878万人)の1万分の1の署名(1879人)が集まれば、公民投票実施の発議ができるそうで、これは既に4488人の署名が集まり2月5日に提出済みで、既に第一関門は突破しています。

二番目のステップは、この発議の審査が終わって6ヵ月内に有権者の1.5%(約28万人)の署名を集める必要があり、これも達成できて初めて公民投票が実施できるのだそうです。順調なら、年末の統一地方選挙で公民投票が行われます。

公民投票での決定条件は「賛成が反対を上回り、且つ有効投票数の1/4であること」だそうです。

 

以下、日本国内の『2020 東京五輪「台湾正名」推進協議会』関連サイトです。

 

 

 

 

 


 

« 【朝日新聞社説】『木に竹を接ぐおかしさ』-竹島や尖閣が日本固有の領土であるという“事実”を教えることを批判する朝日 | トップページ | 【リサイクル】プラマークのもう一つの意味は?/川崎市のプラスチックゴミ収集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【朝日新聞社説】『木に竹を接ぐおかしさ』-竹島や尖閣が日本固有の領土であるという“事実”を教えることを批判する朝日 | トップページ | 【リサイクル】プラマークのもう一つの意味は?/川崎市のプラスチックゴミ収集 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ