最新情報

  • 2020/09/16
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【リサイクル】プラマークのもう一つの意味は?/川崎市のプラスチックゴミ収集 | トップページ | 【PC】RSSフィードのURLが不明なブログのRSSを取得するには? »

2018/02/25

【沖縄】いと恐ろしき沖縄選挙-三者三様の石垣市長選挙候補者(2018年)-

公開: 2018/02/25  最終更新: 2018/03/12 6:26

【2018/03/12追記】選挙結果

沖縄県石垣市長選は11日、投開票され、与党などが支援する現職の中山義隆氏(50)(無=自民・公明・維新推薦)が、翁長おなが雄志たけし知事が支える前市議・宮良みやら操氏(61)(無=民進・共産・自由・社民推薦)ら新人2人を破り、3選を果たした。投票率は73・55%。
中山氏1万3822票、宮良氏9526票、砂川氏4872票。

 


任期満了に伴い3月11日に行われる石垣市長選挙に関し、予備知識を得たくて過去の選挙や現状を調べたところ、出るわ、出るわ。  沖縄の選挙独特なものかも知れませんが、魑魅魍魎の世界。

このエントリーではそれらをまとめておくことにします。

 

沖縄県石垣市長選挙は3月4日告示、同11日投開票となります。表面的には、3期目を目指す保守系の中山義隆(なかやま よしたか)氏(54)に対し、革新系市議の宮良操(みやら みさお)氏(61)、更に保守陣営で自民党県議の砂川利勝(すながわ としかつ)氏(54)の出馬で、保守分裂の選挙のとなっています。

 

2018_ishigaki02

 

2018_ishigaki01

 

尖閣諸島を有する石垣市で行われる市長選の大きな争点の一つは陸上自衛隊の配備で、現職の中山氏は公明党の推薦もあり前面には押し出していませんが理解を示し、それに対して宮良氏、砂川氏は反対の立場です。

 

 

 

 

選挙を目前に控えて、沖縄の保守系言論界(※1)では最近はもっぱらこの話題ですが、沖縄本島より西は陸自が配備されていない防衛の空白地帯ということで、現職の中山氏押しで一致しているようです。

問題は、保守分裂によりオール沖縄(沖縄左翼陣営の自称)に漁夫の利を与えてしまう可能性です。

 

三候補の支援団体

【沖縄タイムス】石垣市長選まで1カ月 保守分裂で揺れる情勢 三つどもえで前哨戦 

2018年2月11日 10:05 以下一部引用

 中山氏は自民の推薦を受けたほか、公明や維新、幸福とも協力体制を詰めており、八重山建設産業団体連合会や市商工政治連盟など推薦を受けた各種団体の支援で組織票をまとめる。保守票の流出を最小限に抑え、無党派層への浸透を図る。

 宮良氏は社大と社民、共産が推薦を決め、労組や沖教組なども支援。革新支持層の票固めとともに、陸自配備に反対の地域住民や市民団体などと保革越えた票の取りまとめに奔走する。地域懇談会や企業回りなどを先行し支持拡大を図る。

 砂川氏は政党推薦は受けず保守系無所属で出馬予定。八重山タクシー協会や宮古郷友会有志の会などが推薦したほか、建設関連業などの一部が支援する。公明支持者も含め保守層で現職への批判票を取り込みつつ、革新票の切り崩しも図る。

 

宮良候補擁立の背景

狼魔神日記の江崎孝氏によると、オール沖縄は元々は別の候補を擁立する予定だったそうですが、その予定者が昨年(2017年)の陸自配備反対署名の水増し事件の中心人物だったために宮良氏擁立の運びとなったそうです。(※1)

ボギー・テドコン氏の動画(※1)によると、宮良陣営は若者受け(?)を狙った幼稚なコスプレ応援団や、10代、20代の若者に対してワイン酒場での集会に参加を呼びかけるツィート(しかも宣伝画像は著作権違反)と、常識の欠片もない様子。(※1)

 

2018_ishigaki04_miyara

 

また、今月26日発売の『月間HANADA4月号』には惠隆之介氏の寄稿文が掲載されていますが、そのタイトルは『北朝鮮幹部から激励された石垣市長戦候補者』というもので、宮良氏の北朝鮮への渡航歴について書いています。(※1)

 

反「中山」派の砂川陣営

産経の記事によると自民党県議の砂川利勝(すながわ としかつ)氏と現職中山氏との確執を、

 

石垣市では平成24年の県議選で保守が分裂し、中山氏に近い保守系市議が砂川氏のライバルを支持した。28年の県議選では中山氏が砂川氏の選挙対策本部長を務めたものの目標の得票に届かず、砂川氏が両県議選を通じて中山氏に不信感を抱いたとされる。(『3月の沖縄・石垣市長選 保守分裂へ 陸自配備計画に影響も 尖閣のお膝元で混乱』(2018.1.20))

 

とだけ説明していますが、江崎孝氏の見立てによると、野党陣営は中山氏に対抗するには宮良氏ではもの足りないので、保守の票を割るために砂川氏を擁立したようです。(狼魔人日記『跡目相続の盃は?石垣市長選:陸自配備巡り、三つどもえの』(2018-02-20 06:57:45))

江崎氏のブログを読むと、ゴルフ場計画を巡って市有地の貸し付けを求めて中山市長を脅迫した事件が絡んでいるとのことで、中山氏は身を守るために市長室に隠しカメラを設置せざるを得なかったとのこと。(※3)

 

【2018/03/08追記】

 

2018_ishigaki05

 

軽トラの街宣車、ねえ...

 

ここまででも沖縄の選挙は“濃すぎ”ますが、まだ続きます...

 

現職市長にスキャンダル?

惠隆之介氏のブログの2018年2月11日付エントリー『石垣島より! 国土防衛のため戦っています。』に、「巷には現市長に関する噂が流布されております。」と書かれていたので、調べてみたところ、下のような記事(但し、ソースは『週刊金曜日』ですが)が見つかりました。この件かどうかは分かりませんが、現職市長に対する誹謗中傷があることは確かで、チャンネル桜『沖縄の声』に出演された惠氏(※1)によると、直接話を聞いて、疑念は払拭されたとのことでした。

 

中山義隆・石垣市長に不正出張とマンション“購入”疑惑(2017年7月11日)
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2017/07/11/news-4/

 

しかし、こんなスキャンダルはもう当たり前の世界のようで、最後に、前回2014年の市長選後に中山義隆氏が言論テレビの櫻井よしこ氏に語った“凄まじい選挙戦”の実態と、八重山日報・仲新城誠氏の月間正論への寄稿文をご紹介します。

 

■2014.03.22 (土)付櫻井よしこ氏ブログ記事『中山義隆・沖縄県石垣市長が語った凄まじい選挙戦の実態

ここで櫻井氏が書いている対談の様子は下記の言論テレビアーカイブスより視聴することができます。(無料動画)

■【言論テレビ Vol.73 一般公開】 2014.03.14 60分
「選ぶ知事次第で、基地だけでなく経済発展への流れが変わってしまう」
石垣市長選で見たこともない“外人部隊”のネガティブ戦術が横行


厳しい選挙に見事勝利した中山市長に選挙戦の裏側で何が起こっていたのか、暗躍した“外人部隊”の正体は何だったのか、市長選告示日当日に奇妙なスクープ記事を載せた「琉球新報」などの偏った報道にどのように対処したのか、尖閣の防衛、石垣島への陸上自衛隊配備問題、沖縄の安全保障などについてどう考え、どう取り組むのかなど大変興味深い対談が実現しました。

■【『月刊正論』 2014年5月号】 『沖縄県紙の市長選「介入」報道は許されるのか』 仲新城誠(八重山日報編集長)

 

なお、前回(2014年)の結果は下記の通り。

  中山 義隆氏(現職) 15,903票 【当選】
  大浜 長照(おおはまながてる)氏  11,881票

大浜氏は2006年の選挙で当選、その後は2010年、2014年と中山氏に敗れています。

2014年9月の八重山日報の記事によると、市議会の勢力は与党14人、野党・中立8人と、改選前より与党がさらに一議席上乗せした圧勝だったとのこと。(2014/09/14 『石垣市議会の新勢力が決まった…

 

【2018/03/11追記】怪文書

今年も怪文書が出回りました。

動画からのキャプチャで文字が読みにくいのですが、少なくとも現職の中山氏は攻撃のターゲットとなっているようです。地元の方なら、もう少し読み解けるかと思い、画像をアップします。(動画:チャンネル桜【沖縄の声】特番!3月11日投開票!三つ巴の石垣市長選挙/国会議員が報道を鵜呑みにする危険性[H30/3/10]

 

20180309_ch_sakura01
20180309_ch_sakura02

 

あくまでもブログ主が受けた印象ですが、軽トラに乗せている看板?のようなものと雰囲気が似ているような... 

以下は、参考資料です。

 

※1 沖縄保守系言論界の直近の石垣市長選挙レポート

【DHC】2/19月 青山繁晴×居島一平【虎ノ門ニュース】

   01:08:52 トラ撮り!(石垣島) 

  • 青山繁晴氏、中山候補決起集会に出席の様子。

2018_ishigaki03_toranomon_aoyama

沖縄防衛情報局#128 平成30年2月21日

2018/02/22 に公開
平成30年2月21日

出演:
  局長:我那覇 隆裕
  主任:我那覇 真子
  臨時局員:我那覇 舞輝
  特別顧問:江崎 孝

【沖縄の声】米陸軍士官学校、フロリダ州高校銃乱射事件の英雄/石垣市長選、直前リポート[H30/2/24]

出演:
   恵 隆之介(ジャーナリスト・沖縄支局担当キャスター)
   金城 テル(沖縄支局担当キャスター)

ボギー大佐の言いたい放題 2018年02月21日 21時頃 放送分 神回

  • 宮良陣営の選挙活動の実態

 

※2 【八重山日報】二重記載にトリプルも 〝1万4千筆〟重複整理で判明 陸自配備反対署名

 

二重記載にトリプルも 〝1万4千筆〟重複整理で判明 陸自配備反対署名

(2017/11/15) 八重山日報デジタル版より一部引用

 石垣島への陸自配備に反対する署名約1万4千筆が集まったことで署名整理を進めている石垣市は、14日までに重複チェックをほぼ終え、二重記載やトリプル記載の署名を確認していたことが分かった。「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」も重複記載を認めた。石垣市は署名者が18歳以上の市民かどうかなど「精査」を行う方針を示している。

 

※3 ゴルフ場建設巡り石垣市長を脅迫

沖縄・石垣市長を脅迫 容疑の市議ら逮捕、ゴルフ場建設巡り 

2017/9/21 22:48 日経

 沖縄県石垣市が所有する土地をゴルフ場建設のために貸し出すよう中山義隆市長(50)を脅したとして同県警は21日、いずれも石垣市議の今村重治(64)と伊良皆高信(57)の両容疑者ら、同市在住の男4人を職務強要の疑いで逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 ほかに逮捕されたのは一般社団法人「石垣島ハイビスカスゴルフカントリー」役員の押川吉男(77)と、農業生産法人「やえやまファーム」代表取締役の宮谷茂(64)の両容疑者。

 4人の逮捕容疑は共謀して昨年1月26日から同5月11日にかけて、中山市長に対し、石垣市役所の市長室で「名誉に危害を加える」といった趣旨の脅しを掛けるなどして、市の土地をゴルフ場用地として貸すよう強要した疑い。

 県警によると、今村、伊良皆両容疑者は、同カントリーの役員を兼務。宮谷容疑者は、建設予定地の一部を農業生産法人名義で所有していた。

 中山市長からの相談を受け、県警が昨年から捜査していた。[共同]

 

http://www.y-mainichi.co.jp/news/32715/ (リンク切れ/キャッシュより)

市長室の隠しカメラ設置は必要か

2017年12月16日 八重山毎日新聞社 社説

恣意的運用という懸念

 ■判断基準はあるか

 石垣市議会の12月定例会が開会した4日、市民を驚かせたのは、伊原間牧場でのゴルフ場計画をめぐり、市有地の貸し付けを求めて中山市長を脅迫したとして職務強要罪で逮捕され、保釈された今村重治議員が出席したことだ。市長や一部与党議員が対応の協議に時間を要し、開会は大幅に遅れた。

 市議2人の逮捕の決め手となったのは、市長室の隠しカメラや録画録音による証拠と言われている。

 市長室は、言うまでもなく市長の執務室であり、来客応対の部屋でもある。その市長室に隠しカメラや録画録音機が時と場合によっては設置されるということが、長浜信夫議員の質問で明らかになった。

 大得英信企画部長の答弁によると、隠しカメラの設置は不当要求防止対策として安心安全、秩序維持など犯罪防止のためだという。大得部長は「不当な要求には屈しない」と強調、中山市長は「市民一人一人を録画しているわけではない。何度も行われる行為に対応し警察にも相談して行った」と述べた。

 今村議員らから不当要求を何度も受けたとして隠しカメラを設置したことになる。今回は「警察にも相談して」設置したようだが、不当要求の基準や脅迫の判断は難しく、恣意(しい)的になってしまう恐れもある。

 ■市民に不安と疑問

 中山市長は、市長室での録音録画を批判した長浜市議に「これを、非難するのであれば、結論は出ていないが犯罪者を擁護し、被害者である私を非難するもの。とんでもない行為だ」と反論。加害者、犯罪者と断定するかのような発言だが、今村議員は起訴内容を全面的に否認している。罪が確定していないからこそ、与党も辞職勧告決議は出せないと判断したのである。

 今後は、司法の判断を待つことになるが、仮に今村議員らが罪に問われなかった場合、隠しカメラで撮影・録画した行為は市民にどう映るのだろうか。大得企画部長は市長室の透明性についても言及したが、市民から不安や疑問の声が上がるのは至極当然だ。

 ■プライバシーの侵害と圧力

 石垣市では今後、反自衛隊運動やリゾート施設・ゴルフ場の反開発運動が盛り上がりをみせるだろう。運動を展開する人たちの要請や陳情に隠しカメラが使われる疑いはぬぐいきれない。カメラで撮影された画像・音声が反対市民への妨害や圧力に利用されるのではないかと危惧する。

 教科書問題の際、反対署名をした市民に対し、賛成派市議が圧力を加えたことを想起させる。問題は曖昧にされて終息したが、圧力を受けた市民は心に深い傷を負った。

 これは、憲法で保障された思想信条の自由や請願権を否定する行為であり、個人情報を侵害するもので到底許されるべきものではない。議員辞職にも値する行為でもあったはずだ。

 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会議の自衛隊反対署名に対する精査の中止を求める申し入れに中山市長は「申し入れ記載の通り尊重し、署名者が萎縮や不当に差別されることはない」「精査することが、個人情報やプライバシーの侵害、署名行動を萎縮させることにはつながらない」と述べている。当然のことだ。

 しかし、過去には不当な差別、妨害、圧力、萎縮につながった事例があったことを忘れてはならない。恣意的に運用・利用されれば、恐怖社会の再来で民主主義は死んだに等しくなる。

 

 

 

 


 

« 【リサイクル】プラマークのもう一つの意味は?/川崎市のプラスチックゴミ収集 | トップページ | 【PC】RSSフィードのURLが不明なブログのRSSを取得するには? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【リサイクル】プラマークのもう一つの意味は?/川崎市のプラスチックゴミ収集 | トップページ | 【PC】RSSフィードのURLが不明なブログのRSSを取得するには? »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ