最新情報

  • 2019/10/15
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【近藤光史氏は正しい】公安が公式に認める「沖縄で日本の分断工作をする外国人活動家の存在」 | トップページ | 【領土・主権展示館】 (1) 尖閣諸島の歴史と各種資料 【日本固有の領土】 »

2018/01/25

【ドールハウス工作】 番外編 スケボーのミニチュア/素材としての紙の可能性

先日、通院のため表参道(原宿)に行きました。

今更、表参道に行ったからといって何か買ったりすることはないのですが、カネゴンに丁度いいお土産を見つけたので買ってきました。

それがこれ↓。

 

Skateboard01

 

スケートボードのミニチュアです。

フライング・タイガーという雑貨屋(おしゃれなダイソーみたいな店)で見つけました。

 

これね、スケートボードだけではなく、付属品も付いているのですよ。

 

パッケージ全体ではこのようになっています。

 

Skateboard02

 

手と一緒に映っている写真で大きさも分かるかと思います。

 

交換用の車輪とかデカール(シール)以外に工具もあって、特にドライバーはちゃんとプラスドライバー(「+」の形)になっています。

これで価格は200円(税抜き)でした。

他には自転車がありました。こちらは色もそうですが、細部の造りがおもちゃっぽい感じでした。

 

素材としての紙の可能性-紙で船を作る

下の動画はメイキングを3分ほどにまとめたものですが、船、潜水艦救助艦「ちはや」 というものだそうですが、紙で作られています。

 

 

以前、ごく限られたSNSでこちらの作品を拝見したときに、作者の方に少し質問をしたことがあるのですが、船内も再現されており、クレーンとかドックの施設も紙に拘って作っていらっしゃるそうです。

ブログ主もミニチュアの小物を作る時に時々紙を利用しますが、ハサミやカッターで簡単に切れるのと、塗装によって様々な質感を表現できるので活用したい素材です。

作者の方の「はやしけいご」チャンネルには他の動画もあるので興味がありましたら、他の作品もご覧下さい。

 

最近、ミニチュア工作から遠ざかっているのですが、年末にやってしまったぎっくり腰のせいで、前傾姿勢を長くとると腰に違和感を覚えるからで、大事を取っていました。

これからしばらく、確定申告で時間を取られるのですが、それが終わったら、また作品を作りたいと思っています。

 

 

 

 


 

« 【近藤光史氏は正しい】公安が公式に認める「沖縄で日本の分断工作をする外国人活動家の存在」 | トップページ | 【領土・主権展示館】 (1) 尖閣諸島の歴史と各種資料 【日本固有の領土】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【近藤光史氏は正しい】公安が公式に認める「沖縄で日本の分断工作をする外国人活動家の存在」 | トップページ | 【領土・主権展示館】 (1) 尖閣諸島の歴史と各種資料 【日本固有の領土】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ