このサイトに関して




  • 2018/06/19
    ブログを更新しました。
    2018/04/16
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。




    ■特設コーナー















    台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会



    okinawanokoe




    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【面白ニュース】朝日新聞の一連の森友・加計報道にジャーナリズム大賞! | トップページ | 【動画】前川喜平前事務次官、沖縄タイムスで安倍政権批判(2018/01/06)、他 【八重山教科書問題】 »

2018/01/13

バードフィーダー(10) 100均木材を使った壁掛け式バードフィーダー

公開: 2018/01/13  最終更新: 2018/01/14 10:30

この時期、ブログ主の家の小さな庭にもメジロやヒヨドリがやってきて、バードフィーダーのミカンをついばんでいます。

 

昨年、試作品も含めていくつもバードフィーダーを作ったのでもう必要ないのですが、新しいタイプのバードフィーダーを考案したので作ってみました。

 

こんなの↓。

 

Bird_feeder31a  

 

 

 

 

壁掛けタイプで、高さは21cm程度の小さなものです。

 

後ほどサイズなどをご紹介しますが、元々、箱(釘を刺している部分)が作ってあって、これが不要になったので、再利用するために考えたものです。また、それ以外の板も中途半端なサイズで余っていたものを利用しました。

 

吊り金具は後ろにつけてあり、フックに掛けられるようにしてあります。

 

Bird_feeder31b

 

 

このために購入したフックは吸盤式のもので、これを嵌め殺しの窓(はめ込んであり、開けられない窓ガラス)の外側に付けてバードフィーダーを下げようという目論見です。

 

この吸盤式フックはレバー(中央に見えるグレーの部分)が付いていて、吸盤を密着させてからこのフックを下げると(画像の状態が下げた状態)空気が抜けてより吸盤が密着するというもの。

後でダイソーも見てみましたが、同じようなフックは売っています。但し、耐荷重は1kgくらいのようでした。ちなみに画像の商品は300円ちょっとです。

 

100均木材で作るバードフィーダー

材料など、基本的な作り方は『バードフィーダー(9)-100均素材を活用した本格的なバードフィーダーの作り方』も参考にして下さい。

基本的はセリアやダイソーで手に入る板材で作っています。

 

 

Bird_feeder31c

 

後ろの板は12cm幅(9mm厚)の桐の板で、20cmの長さのものが2枚余っていたので、その内の1枚を使いました。上部は屋根の勾配(45度)に合わせてカットしているので、五角形になっています。

餌を置く箱の部分はサイズはよく覚えていませんが、セリアで買った4.5cm幅(7mm厚)の板で、底は同じくセリアで購入したベニヤ板です。

この箱を後ろの板に張り付け、釘で補強しています。

 

屋根の板も後ろの板と同じで20cmの長さしか無かったので、9.5cmと10.5cmに分けて屋根にしました。

 

Bird_feeder31d

 

屋根はこのように支えています。

梁のように使った角棒は9cmの長さにカットし、手前に三角形の板(後ろの板を五角形にしたときにできた三角形。従って、この直角二等辺三角形の二辺は6cm。)を付けて屋根の支えとしました。

 

ミカンが落ちないように指すためのスクリュー釘は、今回は6.5cmの長さのものを使いました。電動ドリルで穴を開け、エポキシボンドで固定しています。

釘の長さは、この程度でも大丈夫かな?と、前回の7.5cmから1cm短いものに代えてみたのですが、ヒヨドリはかなり乱暴に餌を引きちぎるので、ミカンが外れてしまったことがありました。

釘が長いとミカンを刺しにくいのですが、7.5cmのほうが良さそうです。

 

フックに掛けられるように付けた金具はホームセンターで見つけたもので80円くらいのものでした。

 

 

 

 


 

« 【面白ニュース】朝日新聞の一連の森友・加計報道にジャーナリズム大賞! | トップページ | 【動画】前川喜平前事務次官、沖縄タイムスで安倍政権批判(2018/01/06)、他 【八重山教科書問題】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【面白ニュース】朝日新聞の一連の森友・加計報道にジャーナリズム大賞! | トップページ | 【動画】前川喜平前事務次官、沖縄タイムスで安倍政権批判(2018/01/06)、他 【八重山教科書問題】 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ