最新情報

  • 2019/12/02
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【中日新聞】「なぜだろう。国会がモリ上がりカケると、あいつが飛んでくる。」【夕刊コラム】 | トップページ | 【ブログ主覚書】「中川昭一もうろう会見の真相」【青山繁晴氏解説】 »

2017/12/03

お椀の中身は...

最終更新: 2017/12/03 17:18

先日、と言ってももう1ヵ月ほど前なのですが、友人から素敵なものを頂きました。

それがこれ↓。

 

P_cushion01

 

お椀、なのですが、下に敷いているカッティングボードとの対比でも分かるように、直径5cm程の小さなもの。

なんだか分かりますか?

 

 

 

 

蓋を開けてみると...

 

P_cushion02  

 

もう分かりましたか?

 

はい。ピンクッション(針刺し、針山)です。

 

実はこれには付属品があって...

 

P_cushion03  

 

写真を撮ったとき、横着してプラスチック袋に入れたままなので鮮明ではありませんが、モチーフは『一寸法師』です。

 

“お椀の船に箸の櫂(かい)♪”

 

だからお椀なんですね。

ちなみにお椀は本物の漆塗りだそうです。

 

でもね、これ、まち針を刺してしまうと、蓋が閉まらないんですよ。だから、実用品と言うよりは飾りものですね。

これはサントリー美術館のミュージアムショップで見つけたものだそうです。

 

素敵なものなのでご紹介したのですが、実は、ブログ主がもっとご紹介したかった、と言うか、写真に残しておきたかったのはラッピングの方です。

 

P_cushion04

 

上は、後から写真を撮るためにブログ主が包み直したものなのですが、淡いモスグリーンのストライプの包装紙で包み、紅白のリボンは水引をイメージしたものだそうです。

包装紙上面に切り替えがありますが、これは印刷がこのようになっています。

ちなみに、リボンは布のものではなく、紙?のような、よく箱入りの和菓子などに使われるタイプのものみたいです。グルッと回して、後ろもシールで留めてあるだけですが、シンプルで素敵です。

リボン結びではなく、このようなあしらい方は和の雰囲気でセンスがあるなあと思います。

 

書き忘れていましたが、金沢のhiroという会社の製品です。縫製会社だそうで、他にも可愛い針箱などを販売しているようです。

 

 

 

 


 

« 【中日新聞】「なぜだろう。国会がモリ上がりカケると、あいつが飛んでくる。」【夕刊コラム】 | トップページ | 【ブログ主覚書】「中川昭一もうろう会見の真相」【青山繁晴氏解説】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【中日新聞】「なぜだろう。国会がモリ上がりカケると、あいつが飛んでくる。」【夕刊コラム】 | トップページ | 【ブログ主覚書】「中川昭一もうろう会見の真相」【青山繁晴氏解説】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ