このサイトに関して




  • 2018/10/22
    ブログを更新しました。
    2018/04/20
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。




    ■特設コーナー















    台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会



    okinawanokoe




    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【国会】文教科学委員会、内閣委員会連合審査会(2017/12/07)/報道特注#22、#25【獣医学部問題】 | トップページ | 【書籍・動画】「自治労の正体」(森口朗著)・「連合・反日組合の正体」(チャンネル桜) »

2017/12/08

長島昭久議員、民進党・小西洋之を「独善的、自分が『完全無欠』と思ってる」とバッサリ【報道特注#21】

今日は軽い話題、というか雑談です。

今日で今年の国会も終わりです。(確か、拉致問題で閉会中審査がこの後もあるはずですが。)

衆議院の解散により開かれた特別国会(特別会)も結局野党はモリカケに明け暮れてましたが、その裏で、淡々と通過する法案もあります。

尤もテレビはスルーですが。

でも、モリカケすら飽きられて、ワイドショーでは多分相撲の話題ばかりだったのではないかと思います。(テレビのEPGで見ただけですが。)

 

 

 

 

さて、今回の話題は、佐藤正久外務副大臣の決意表明にいちゃもんを付けた小西洋之衆議院議員について現希望の党・長島昭久衆議院議員が語る『報道特注#21』。(以下、一部敬称略←ブログ主の敬意によって変わります。coldsweats01

 

Houdoutokuchu21_nagashima  

 

ブログ主はこの動画は公開直後に観ていたのですが、先日の佐藤副大臣の件があったことで思いだし、探していて、ようやく見つかりました。

2017/06/06に公開されたもので、民進党を離党した長島議員にさかなや(築地仲卸三代目の生田よしかつさん)がインタビューしています。

実は、その前の回あたりで、維新の足立康史議員や自民の和田正宗議員が、蓮舫、コニタン(小西)、山尾しおり、辻元清美の悪口を言っていて、その流れで離党した長島さんに彼らを評して貰ってます。

これを観たら、長島さんもこの番組観ているのですね。安倍総理も観ているらしく、一度出演したいと言っているとか。

 

コニタン評は26m59s辺りから。

少し補足をしておくと...

生田さんが冒頭言っている「天ぷら落とした人」とは、コニタンの過去の炎上ツィート(下)のことですが、長島さんも知っていたようですね。

 

https://twitter.com/konishihiroyuki/status/830421673400639488

小西ひろゆき (参議院議員)‏認証済みアカウント@konishihiroyuki

うどん屋でカボチャの天ぷらを取り損ね、床に落とす。やむなくトレイの隅に載せ、別のカボチャをお皿に載せてレジに。昔のバイト先ではこうした場合はお店の負担だったが、自分の責任だから当然二個分払う意思。
レジの定員は全くの無表情のまま淡々と二個分を計上。何か寂しい感じがして少し脱力。。

 

そして、「クイズ王コニタン」とは2013年(H25年)3月29日の予算委員会で、安倍首相に「憲法クイズ」を出し、世間が呆れた質疑に由来しています。探せば動画も簡単に見つかると思いますが、ここでは議事録からその一部をご紹介。

 

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0014/18303290014008a.html

第8号 平成25年3月29日

○小西洋之君 今、後ろから優先順位は決められないというやじがありましたけれども、憲法が基本的に分かっていない方。多分、谷垣前総裁はお分かりでしょう。実は、理論的には分かるんです。
 じゃ、そのことを今から解き明かしてまいります。では、じゃ具体的な話、総理、憲法において包括的な人権保障、包括的な人権規定と言われる条文は何条ですか。安倍総理、どうぞ答えてください。

○内閣総理大臣(安倍晋三君) 今そういうクイズのような質問をされても、暫定予算を議論をしているわけでありますから、余り生産性はないんじゃないですか。それだったら、そういうのを聞くんだったら、私に聞かなくても調べればいいじゃないですか。

○小西洋之君 私は知っています。今総理が答えられなかったことは、大学で憲法学を学ぶ学生が一学期でみんな知っていることですよ。
 重ねて聞きます。総理、総理は、日本国憲法において包括的な人権保障を定めた条文、何条か知らないという理解でよろしいですか。どうぞ。

○内閣総理大臣(安倍晋三君) これは、済みませんけど、大学の講義ではないんですよ。国会で大切な暫定予算の議論をしているんですよ。こんなやり取りが生産的ですか。

○小西洋之君 暫定予算の質問にふさわしくないと言いましたけれども、憲法の中で最も大切な条文の位置付け、またその内容を知らずに予算を編成し執行すること自体が内閣として失格なんですよ。
 まあ、そのことおきます。じゃ、今総理は人権の包括規定を知らないということをこの国権の最高機関の委員会の議事録に付させていただきました。
 では、聞きます。総理、個人の尊厳の尊重、個人の尊厳の尊重を包括的かつ総合的に定めた条文は何条ですか、憲法、日本国憲法何条ですか。

○内閣総理大臣(安倍晋三君) まず、余り人を指さすのはやめた方がいいですよ。これは人としてのまず初歩ですから。そのことは申し上げておきたいと思います。

○小西洋之君 指さすのは、やむにやまれぬ、国民のためにやむにやまれぬとき以外はしません。
 では、今、私が問うた質問。個人の尊厳の尊重を包括的に定めた総括的な規定は何条ですか、憲法第何条ですか。

 

もうね...

 

 

avocado

 

 

アボカド(アホかと)。

 

 

今回の動画で長島さんがコニタンのことを語っている部分を簡単にご紹介しておきます。

 

長島: 安保法制の党内議論では彼とやり合った。彼は勉強熱心で、法律とか憲法は誰にも負けないという自信を持っていて、だから議論は平行線なんですよね。

ある種の信仰のような世界、「平和教」みたいな。外交の背後には力(武力)が必要だってのは、(彼からすると)憲法から見たら「あり得ない議論でしょ」ってなるんですよ。

さかなや: 子供じゃない、それじゃ。

長島: 恐らく純粋なんですよ。

さかなや: 我々庶民・平民から見ていると、あの人は感じ悪いね。

長島: 私も相当上から目線で批判されました。

さかなや: じゃ、正直、あんまり好きじゃない?

長島: あんまり評価してないですね。議員としては。

さかなや: 一番ダメなところは?

長島: 独善的なところ。

私だって自信を持っている分野とかありますよ。だけど、自分が完璧とは到底思ってないんですよ。いろんな人の意見を聞きます。コニタンの場合はそういうこと無いですね。コニタンは(自分が)「完全無欠」。

さかなや: へー。

長島: 多分本当にそう思っていると思いますよ。「それに茶々入れるおまえらバカ」みたいな。

さかなや: それじゃ水と油みたいな?

長島: コニタンとはなかなか...厳しかったですねぇ(苦笑)。同僚からも色々たしなめられているようですよ。

さかなや: 同僚って?

長島: シニアの方。

 

この動画は上にも書いたように6月の収録で、まだ希望の党は存在しておらず、都民ファーストの小池代表についても長島さんは語っていますが、今観ると「敵を仕立てて叩くことによって人気を浮揚させる」やり方を批判していて感慨深いものがあります。

 

長島さんは自民党の石原伸晃氏の元秘書というのは有名ですが、石原家の次男、石原良純さんとは小学校から一緒で子供の頃から石原家に出入りしていたそうです。

誰が見たって“いいとこのボンボン”ですが、この人のインタビューなどを何度か見た感想としては、裕福な家庭に育って、スポイルされずに真面目に育った人だなあと思います。

自民党は世襲議員が多くて空きがなく、やむなく民主から出たようなことも以前言っていましたが、もったいなかったですね。

 

この動画の中では離党を決意したいきさつなども語っていますが、これを聞いて思ったのは、民主党にとってはある意味うっかり政権を取っちゃったことも悲劇なんでしょう。

「二大政党制」を夢見て、もう一度政権の座へ、と考えるのは分かりますが、政権を取って何をしたいというビジョンが見えないのですから支持されるはずはありません。

スキャンダルばかり追求せよと指示する(民進の)国対(=国会対策委員会)に辟易していたようですが、結局、政権の失点狙いしか方法がなかったように思えます。そして、今でも日本維新の会以外はこの手法を採っています。

 

長島さんは、民進党時代、「安倍さんが右へ行くと(民進の)一部の議員が左へ左へと流れていき、真ん中の人たちが白けちゃった」と言っていましたが、安倍政権は政策を見ても決して「右」ではないと思います。

ここで真ん中と言っているのは二大政党制の片翼を担えるグループ、多分、安全保障に関しては現実的な人たち、つまり現政権と同じ方針を支持する人達のことを言っているのでしょう。が、希望の党の踏み絵を踏んだ人たちが、逆風が吹いて形勢不利となるとたちまち化けの皮がはがれてしまったのを見ると、長島さんほど“真ん中”ではなかったということです。

 

ところで、昨日(12月7日)のBSフジ・プライムニュースはちょっと見ものでした。右派の論客の西尾幹二氏と左派(と言うか、ブログ主から見ると単なる“左巻き”)の山口二郎氏(法政大学法学部教授)が出演していたのですが、西尾氏が右派として安倍総理への失望を語っていたところ、山口氏が安倍首相を擁護し始めたのです。coldsweats01

 

西尾氏は安倍さんの周囲にいる右派が安倍さんを「いい子、いい子」と可愛がりすぎてダメにしたというようなことを言っていたのですが、例えば櫻井よしこ氏のような人を言っているのでしょう。

櫻井氏は安倍総裁の改憲案(9条の1項2項をそのままにして3項以降で自衛隊を明記するという案)を聞いたときガッカリしていました。でも、現実的に改憲を実現させるにはしかたがないと支持をしています。(ブログ主も気持ちは分かります。素直に読めば自衛隊は「陸海空、その他の戦力」ですよ。子供が読んでも自衛隊が合憲だと思える文面にするのがベストです。しかし、ここで国民投票に失敗すれば、未来永劫改憲なんてできないと考えるジレンマがあるのです。)

 

これを観ていてブログ主は考えました。

右派の論客とされる人たちは安倍さんを「左寄りだ!」と非難したらどうでしょうか。そうしたら、左翼どもが“とち狂って”安倍さんを支持するかも...coldsweats01

 

いつも以上の駄文にお付き合い下さり、ありがとうございました。

 

 

 

 


 

« 【国会】文教科学委員会、内閣委員会連合審査会(2017/12/07)/報道特注#22、#25【獣医学部問題】 | トップページ | 【書籍・動画】「自治労の正体」(森口朗著)・「連合・反日組合の正体」(チャンネル桜) »

コメント

ナイスアボカド!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【国会】文教科学委員会、内閣委員会連合審査会(2017/12/07)/報道特注#22、#25【獣医学部問題】 | トップページ | 【書籍・動画】「自治労の正体」(森口朗著)・「連合・反日組合の正体」(チャンネル桜) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ