最新情報

  • 2019/07/14
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【獣医学部新設問題】2017/07/14 京都産業大学記者会見/獣医学部新設断念の理由は? | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.351 100均フォトフレームを利用した壁掛け『田舎のパン屋さん』 »

2017/07/16

【加計学園問題】自民党・石破茂氏が獣医師2団体の顧問と判明

獣医師関連団体の顧問である石破茂議員

既に、『石破4条件とは何か?』という記事で、石破議員と日本獣医師会との密接な関係について書きましたが、新たに、獣医師関連の2団体の顧問を石破氏が務めているという事実が分かりました。(リンク先は組織・役員名簿のページ〔サイト〕)
 

 

【サイトキャプチャ】

Kake42_ishiba01 

Kake42_ishiba02

 

石破茂氏の下に城島光力という名前が見えます。元民主党議員で、ブログ主の選挙区だったので覚えていますが、2015年の落選で議員活動は停止しているようですが、東京大学農学部畜産獣医学科卒業なので、獣医師免許をお持ちかと思います。 

 

動物臨床医学会の年次大会のパンフレットを見ると、動物医学分野はもちろん、ペット産業・保険などの多岐にわたったセミナーの開催とかなりの規模で、その協賛企業も共立製薬・ライオンなど多数の有名企業が並び、農林水産省・文部科学省・環境省も後援しています。

 

37回のパンフレットの最終ページ(P.8)を見ると、獣医総合臨床認定医の認定も行っており、この受験資格は同会に5年以上所属し、各種セミナーに参加してポイントを溜めないとならないといった内容のようです。(集金力では獣医師会そのものより、この団体のほうが大きいように思えます。)

 

2団体の経営は同じ。理事長は前獣医師会会長

なお、「人と動物の会」のHPに、「人と動物の未来センター”アミティエ”」という団体名がありますが、正式名称は「公益財団法人動物臨床医学研究所附属 人と動物の未来センター・アミティエ」といい、1行目の動物臨床医学研究所が経営を行っている動物愛護施設のようです。

どちらの団体も、山根義久氏という人物が理事長を務めていますが、山根氏は現日本獣医師会会長・蔵内氏の前任の会長です。(4期8年2005年6月28日~2013年6月26日/蔵内新会長の就任が2013年6月27日)

 

今回、山根氏が獣医師会会長の時(2009年〔平成21年〕6月16日の)に獣医師会として、「特区提案」による大学獣医学部の新設に反対する提案書を自民党議員(谷津義男氏)を通じて提出していることも分かりました。

【追記】更に、山根会長は、第66回通常総会(平成21年6月25日)の中で、下記のように、今治市への警戒感を表しています。

 さらに,ようやく21 年ぶりの願望でありました動物看護職協会の全国組織が立ち上がり,一般社団法人として船出したわけですが,動物医療におけるパラメディカル分野の組織ができたのは初めてです.これを何とか人の医療のように20 近くある国家資格のように,獣医界においても,何とか国家資格に持っていきたいと思っています.本件に対しては,議員連盟会長の谷津義男先生(ブログ主註:谷津氏は自民党。当時は自民党政権でこの年の9月16日で民主に政権交代。)も非常に理解が深く,何とか頑張らなければならないという強いお言葉をいただいています.

 他方で獣医師の数が足りない,不足しているから,獣医系の学部をつくろうといった軽はずみな行動があるのも事実です.ある地区では,4 回目の特区の申請を行うようです.我々は立派な獣医学教育を実践する大学であるならば反対する理由は何一つないのですが,獣医学教育を何とかしてほしいという皆様の声を聞いてもわかりますように,何とかするための施策としてやるべきことがまだあるということです.獣医師の全体数は不足して
いるのではないということを我々は心しなければならないと考えています.

http://nichiju.lin.gr.jp/test/html/conference/soukai/20090625.pdf

 

民主党政権時代に獣医師会から民主党議員への献金

民進党の3議員に獣医師会から献金があったことはあちこちのサイトに書いてあるのでご存知の方も多いかと思いますが、これも山根氏が会長の時で、福山哲郎議員(2010/08/31)、芝博一議員(同)、玉木雄一郎議員(2012/12/07)のそれぞれの収支報告書に山根義久という名前が記載されています。

これらの献金を時系列で見ると、民主党が今治の提案を格上げしたことにより、むしろ獣医師会との関係が強化された様子で、この件は追って別の記事にまとめます。(webページ=サブページを使用するので、公開したらここにリンクを貼ります。→公開しました。『【加計学園問題】民主党政権時、獣医学部新設をネタに獣医師会から金を引き出した小沢一郎』)

 

5分で分かる“真実の”加計学園を巡る経緯

 

Kake_mondai_image

この問題は日本獣医学会の動きと併せて時系列で見ないと正しい経緯が見えてきません。

【加計学園問題】5分で分かる“真実の”加計学園を巡る経緯』にまとめました。是非こちらの記事もお読み下さい。
 

時系列の中で見ると分かるように、“2010年(平成22年)3月 鳩山内閣にて、今治市の提案を「速やかに検討」に格上げ”して特区の検討がなされていたはずの時期と、民主党議員への献金の時期が重なっているのがよく分かると思います。
加戸前愛媛県知事が「このまま民主党政権が続けば...」と仰っていましたが、時系列で見ると民主党政権下でも難しかったのではないかと想像できます。

 

以下は、石破茂議員や加計学園問題とは関係ありませんが、書き記しておきます。

 

民主党政権時代の獣医師界の出来事

  1. 2010年(平成22年)4月~7月 宮崎県で口蹄疫の流行(赤松農林水産大臣時代)
     
  2. 2011年(平成23年)3月11日 東日本大震災

 

 

 

 


 

« 【獣医学部新設問題】2017/07/14 京都産業大学記者会見/獣医学部新設断念の理由は? | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.351 100均フォトフレームを利用した壁掛け『田舎のパン屋さん』 »

コメント

ご返信くださいまして誠にありがとうございます。
どうやってこれらの事実を見つけたのか是非お聞きしたかったのですが、やはりと申しますか「石破茂」で検索されたのですね。
すごいです。
今後とも是非勉強させてください。取り急ぎお礼まで。

首相非難側が論拠として持ち出した、石破4条件、広域的条件、1校限定条件は全て崩れました。パブコメに登場した期間限定条件、これが最後の論拠となっているようです。首相が獣医学部開設プロセスを督促したのは事実でしょうが、この告示改正案に期間限定をつけなければ、実質的に平成15年告示45号の廃止を認めることになります。首相の督促に乗じて、告示を守ろうとした文科省が書いたと見るのが妥当です。もう馬鹿馬鹿しい議論は大概にして欲しいものです。

【ブログ主】
Cさん、コメント、ありがとうございます。

石破氏もさることながら、産経の記事の通りなら、「獣医学部新設」は小沢一郎流の獣医師会への“揺さぶり”ならぬ“強請(ゆすり)”のようにも思えてきます。

石破さんは、やはり獣医師会と利害関係があったんですね。
顧問料とかもらってるんでしょうか。

石破さんが4条件のことを
「練りに練って誰がどのような形でも参入は困難という文言にした」と
発言していたことが、早くからこのブログに書いてありましたが、
石破さんと獣医師会にこんな関係があったのなら、それも頷けます。

自分は何も関係ないような顔してTVで安部政権批判をしてますが、
関係大アリじゃないですか。厚顔無恥とはこのことです。

これじゃ玉木雄一朗と一緒ですよね。

【ブログ主】
横網次郎さん、コメントありがとうございました。

石破茂の名前で検索して、2団体を見つけました。(役員名からすると経営は同じだと思います。)
そして、そこに前・獣医師会会長の名前を見つけ、民進党の収支報告書と結びつきました。
下は、本日(7月17日深夜に出た産経の記事『新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…』ですが、民主党が今治の提案を格上げしたことにより、むしろ獣医師会との関係が強化された様子が報じられています。

以下、記事より該当部分転載。(※コメント欄のNGワードを変更したので、下記の形なら書き込めるようにしました。)

www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n2.html

ようやく構想が動き出したのは、21年9月に民主党の鳩山由紀夫が首相となった後だった。

 民主党愛媛県連副代表で衆院議員の白石洋一は、民主党幹事長室で「今治市に獣医学部の枠を取れないか」と陳情した。幹事長の小沢一郎は自民党から業界団体をいかに引きはがすかに腐心していた。資金力のある獣医師会を揺さぶるにはちょうどよい案件に映ったのだろう。22年3月に特区申請は「対応不可」から「実現に向けて検討」に格上げされた。

 慌てた獣医師会は、民主党衆院議員、城島光力と接触し、城島を会長とする「民主党獣医師問題議員連盟」を発足させた。22年7月の参院選では、民主党の比例代表の候補1人を推薦した。民主党議員に対する政治献金もこの時期に急激に増えている。

これはかなりのスクープではないでしょうか、素晴らしいです。
この記事のおかげで、私の中で石破さん周りのことがかなりスッキリいたしました。
ありがとうございます。
取り急ぎお礼まで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【獣医学部新設問題】2017/07/14 京都産業大学記者会見/獣医学部新設断念の理由は? | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.351 100均フォトフレームを利用した壁掛け『田舎のパン屋さん』 »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ