最新情報

  • 2019/10/15
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【加計学園問題】TBS NEWS23に出演した「今治加計獣医学部問題を考える会」って何者? | トップページ | 【加計学園問題】獣医学部新設の是非に反論できなかった文科省の無能ぶり【今治市に関するヒアリング】 »

2017/06/02

【ブログ主覚書】「岩盤規制」の名付け親は?

先日の日本経済新聞朝刊(2017/05/29)に『戦略特区に罪はない』(上級論説委員 大林尚)という記事がありました。

その中で、

「規制を墨守する勢力を岩盤に擬したのは、オリックスの宮内義彦シニア・チェアマンが最初だ。」

と、その由来が書いてありました。2003年頃のことだそうです。

 

『墨守』という表現は、ブログ主は寡聞にして知らなかったのですが、“ぼくしゅ”で漢字変換時に辞書を表示したら、「〔昔、中国の墨子が城を固守して屈しなかった故事から〕昔からのやり方や自説を がんこに守り通すこと。」とありました。「旧習墨守」のように使うようです。墨子は春秋戦国時代の思想家です。

 

話が横に逸れましたが、記事によると、宮内氏が初めてこの言葉を使ったのは、2003年、規制改革会議の議長だった時に、官業の民間開放や海外からの高度人材の受け入れを当時の小泉純一郎首相に答申し、「岩盤に少し動意が見えた」と記者に語ったそうです。

その後、“岩盤勢力”により、“宮内おろし”の攻撃に遭ったそうで、日経の『私の履歴書』シリーズでも「岩盤を砕くのに夢中だった私は知らぬ間に岩盤から突き落とされそうになっていた。」とも語ったとのこと。

 

なお、この記事自体はタイトルからも分かるように、岩盤を砕く戦略特区について語っており、その例を挙げています。

前後しますが、冒頭で紹介されている戦略特区の始まりが、短い言葉で分かりやすいので、ブログ主の覚え書きとして転記しておきます。

 

戦略特区は元祖アベノミクス(※1)の第3の矢「民間投資を喚起する成長戦略」のエンジンとして指導した。2013年6月、政権は日本再興戦略(副題はジャパン・イズ・バック ※2)を閣議決定し、翌14年初に首相は自らを議長に特区諮問会議を発足させた。

 

  • ※1 デフレと円高からの脱却、名目3パーセント以上の経済成長の達成などを掲げており、物価上昇と円安へ誘導することで日本経済を復活させるというもの。これを実現するための強気な経済政策案が挙げられている。3つの大まかな政策をまとめて「三本の矢」とも言われる。
     
  • ※2 新たな成長戦略 ~「日本再興戦略-JAPAN is BACK-」~ 日本産業再興プラン(成長戦略2013)
    「日本再興戦略」とは、政府が今後重点的に取り組む政策や規制改革などを示したもので、13年から毎年まとめられ、今年(2017年)で5回目。(2017/05/29付読売新聞朝刊によると、30日に開く未来投資会議-議長・安倍首相-で示し、6月上旬にも閣議決定の予定。)

 

新たに【政治】関連のカテゴリを増やし、ブログ主の覚え書きをメモするためのカテゴリ『(´-`).。oO(ブログ主のつぶやき)』から独立させます。
記事のカテゴリを移動させる作業は追々行う予定です。

 

 

 

 


 

« 【加計学園問題】TBS NEWS23に出演した「今治加計獣医学部問題を考える会」って何者? | トップページ | 【加計学園問題】獣医学部新設の是非に反論できなかった文科省の無能ぶり【今治市に関するヒアリング】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【加計学園問題】TBS NEWS23に出演した「今治加計獣医学部問題を考える会」って何者? | トップページ | 【加計学園問題】獣医学部新設の是非に反論できなかった文科省の無能ぶり【今治市に関するヒアリング】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ