最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.328 野菜のミニチュア:カリフラワーの作り方 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.329 野菜のミニチュア:アスパラガスの作り方 »

2017/04/03

バードフィーダー(7)-100均トレリスを利用した猫よけフェンス

春になり、巣作りで忙しいのか、虫が増えたからか、メジロはめったに来なくなりましたが、相変わらずヒヨドリはやってきます。

それでも、バードフィーダーに置いたミカンだけでなく、庭の桜の枝をつついていることが多くなりました。

ミカンは不要かも知れませんが、庭木の虫を食べて貰うよう、ヒヨドリを呼び寄せるために、少しだけ餌を置き続けようと思っています。

 

野鳥の餌場の猫よけフェンス

この記事は、以前の記事の一部を移動して加筆しています。

最初に野鳥の餌としてミカンを置いたのは庭に置いている台の上ですが、野良猫に狙われることが分かったので、フェンスを作りました。

 

最初に作ったものはこんなの↓。

Bird_feeder15

 

 

 

 

たまたま行った100均(セリア)で浮かんだアイディアですが、30cm四方の木製トレリスを2つ組み合わせたフェンスです。(木の箱は、餌を置くのに使っていたもので、ついでにペンキを塗っただけです。)

覚え書きとして、作り方をメモしておきます。

 

【フェンスの材料&作り方】

  • トレリス: 30×30×1.38cm(100円ショップ・セリア)…108円×2=216円
  • L字金具: 4個入り(ホームセンター)…75円
  • 木ネジ: (ホームセンター)…105円

ボンドとL字金具2個でトレリスを画像のように連結してペンキを塗りました。

が、塗装はかなり面倒だったので、塗装せずに、壊れたらトレリスを新しく買って作り直す方がいいかと...  次回作る時はそうします。

 

このフェンスは止まり木に丁度いいようで、よくヒヨドリが下のようにじっととまって、思索にふけったような顔をしています。

 

Hiyodori04  

ちょっと哲学的にも見える佇まいですが、このあと必ずフンをして飛び立つので台無しです。  

 

この後、バードバスを買ったので、それを含めて餌場を囲えるように、トレリスを追加してフェンスを作りました。

 

それがこちら↓。

Bird_feeder24

 

L字型金具でコの字に固定しても良かったのですが、片側は蝶番にしてみました。

フェンスの左側は台ギリギリの位置ですが、右側は少し余裕があるので、猫が飛び乗らないよう、トゲトゲのシートを敷いています。これも100均で入手したもの。

 

内側に敷いているのはやはり100均の人工芝マットで、30cm四方くらい。従って、フェンスの内側は30×60cmくらいの広さです。

置いている餌は八朔(ハッサク)。

これで暖かくなったらバードバスを置くことができます。

 

問題は、バードバスを満喫しているアイツからどうやって取り戻すかです。

 

 

Bird_bath02
(上はフライングタイガー表参道店で購入したプール型のバードバス

 

 

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.328 野菜のミニチュア:カリフラワーの作り方 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.329 野菜のミニチュア:アスパラガスの作り方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.328 野菜のミニチュア:カリフラワーの作り方 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.329 野菜のミニチュア:アスパラガスの作り方 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ