最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【自作宅配ボックス】なんちゃって宅配ボックスを設置してみた/日本郵便への届け出の必要性について | トップページ | 【プチ工作】端材でキーフック(壁掛け)を作ってみた »

2017/03/18

【ドールハウス工作】 No.325 野菜のミニチュア:カボチャとズッキーニの作り方

今回はカボチャとズッキーニのミニチュアです。ズッキーニはカボチャの仲間なので一緒にご紹介します。

 

まずはカボチャのミニチュア。栗カボチャを作ってみました。

こんなの↓。

 

Miniature_pumpkin

 

 

 

 

カボチャは以前の記事『【ドールハウス工作】 No.205 カボチャのミニチュアを100均フレーム飾る』でも作ったのですが、そちらは海外で見かけたカボチャで、ハロウィンのシリーズとして作りました。

 

ところで、カボチャと言うと、英語でパンプキン(pumpkin)かと思いますが、これは、ハロウィンで見るようなオレンジ色のカボチャなのだそうです。英英辞典でも、“a very large orange fruit (非常に大きなオレンジ色の果実) that grows on the ground, or the inside of this fruit ”と説明されています。

では、それ以外のカボチャは?と言うと、squash(スクォッシュ)と呼ぶそうです。正確には、スクォッシュはカボチャ類の総称なので、個々の野菜を「~ squash」と呼びます。また、単にsquashとして、日本人から見るとカボチャのイメージからは遠い、ズッキーニみたいな味の野菜を指すこともあります。(海外で付け合わせとしてスクォッシュが出たとき、微妙な味の野菜だなあと、思わずメニューで確認したので記憶に残っています。)

 

野菜としてのカボチャは三種類に分かれ、日本カボチャ、西洋カボチャ(栗カボチャはこれ)、そしてペポカボチャに分けられるそうです。

日本カボチャは、最近あまり見かけませんが、黒くてゴツゴツとした、いわゆるカボチャらしい形のカボチャで、少し水っぽいものです。これに比べて、西洋カボチャ(栗カボチャ)はホクホクと粉っぽいですね。

ズッキーニはペポカボチャに属し、他にも「そうめんカボチャ」と言う、茹でると果肉が素麵のように細くほぐれるカボチャもペポカボチャです。

 

と言うことで、ペポカボチャのズッキーニ。

Miniature_zucchini01

 

以下、作り方です。


【栗カボチャのミニチュアの作り方・粘土の混色】

粘土の表記についてはNo.268の記事、粘土の種類についてはNo.269の記事をお読み下さい。

 

【粘土の混色】

  • 緑+黄+白 ←薄い緑
    濃い緑色にしなかったのは、黄色く塗る部分があるからです。

 

【作り方】

  1. 粘土を平たい球形にまとめ、中心(ヘタを付ける場所)を爪楊枝で挿して印を付けます。
     
  2. 印を付けた場所から放射状に、楊枝を押し当てて何本か筋を付けます。
     
  3. ヘタにはブドウ(巨峰などの大型のブドウ)の茎(?←食べ残す部分)を、ボンドを付けて爪楊枝で開けた穴に挿します。(色を塗ったりするのに作業しやすいので、長めにカットしたものを付けます。)
     
  4. 着色は、No.320(【粘土や絵の具を混色して緑色を作るときのヒント】)で説明した絵具や黄色の絵具などをパレットに出し、塗ります。
     

Miniature_pumpkin02

 

上の画像は検索したカボチャの画像のスクリーンショットです。こんな画像を参照しながら塗ります。

  1. ニスは適度なツヤが欲しいので、ツヤあり&ツヤ消しニスを混ぜながら塗ります。
     
  2. 最後にヘタを短くカットします。

 

 

【ズッキーニのミニチュアの作り方・粘土の混色】

 

【粘土の混色】

  • 実: 緑+黄+黄土+(+白) ←濃い緑
    ここでは粘土の色をそのまま使いたかったので、最初から濃い色の粘土を作りました。
  • ヘタ: 実よりもやや黄色っぽく作りたいので、黄土色と白を加えました。
 

下の画像は、着色前の状態です。

Miniature_zucchini02

 

【作り方】

  1. 粘土をズッキーニの形にまとめ、ヘタの粘土を丸く平たくして付けます。ヘタの周りを楊枝などで押して筋を付けます。
     
  2. 硬化したら、先端(花が付いていた場所)をカットします。
     
  3. 黄土色の絵の具を水で溶き、歯ブラシに付けて指で弾いて全体にかけます。(手が汚れるので、使い捨てゴム手袋を付けた方がいいでしょう。)
     
  4. 花の付いていた場所(カットした断面)を白っぽい色で塗ります。

 

 

 


 

« 【自作宅配ボックス】なんちゃって宅配ボックスを設置してみた/日本郵便への届け出の必要性について | トップページ | 【プチ工作】端材でキーフック(壁掛け)を作ってみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【自作宅配ボックス】なんちゃって宅配ボックスを設置してみた/日本郵便への届け出の必要性について | トップページ | 【プチ工作】端材でキーフック(壁掛け)を作ってみた »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ