このサイトに関して




  • 2017/09/12
    ブログを更新しました。
    2017/09/08
    2017/09/07付記事にコメントをしました。
    2017/08/16
    web記事『【TBSビデオ問題】オウムの坂本弁護士一家殺害に加担したTBS』を公開しました。

    2017/08/12
    ■8月11日(金)のプライムニュースは面白かった。共産党がどんなに危険かがよく分かる。見逃した方はダイジェスト(後半)だけでも見るべし。ブログにもまとめておこうと思う。


    ■特設コーナー











    ■ご利用上の注意
    記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。(加計学園問題関連の画像はご自由にお使い下さい。)

    コメントにURLを貼る場合は、「http://」、「https://」を除いて貼り付けて下さい。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。





各種ノウハウ集



管理人ポータル

大師小同窓会関連








  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.327 八百屋のミニチュアフレーム【100均フォトフレーム】 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.328 野菜のミニチュア:カリフラワーの作り方 »

2017/03/28

バードフィーダー(6)-Flying Tigerで見つけたバードバスとバードフィーダー

Bird_bath

 

先日、表参道でフライングタイガー(Flying Tiger Copenhagen)という雑貨店を久しぶりに覗いたら、プラスチック製のバードバスを見つけました。

面白いので思わず買ってしまいましたが、置き場所は今のところ無いので、カネゴンの遊び場になっています。(遊んでいる様子はこちら

 

 

 

 

フライングタイガーというのは北欧“風”デザインのリーズナブルな価格の雑貨を扱っているチェーン店で、ブログ主の印象は、おしゃれでポップなデザインの雑貨に特化して、価格帯を少し上げたダイソーみたいな店です。(実際、商品は中国製などがほとんどで、100均商品と同じものもあります。)

バードバスは350円(税抜き)でした。

 

もう一つ、この店で見つけたのはバードフィーダー。

こんなの↓。

Bird_feeder21

 

上の画像は商品パッケージ(紙箱)に描かれてたものです。

餌がこぼれ落ちないのは何故なのか? 実際の商品を見てみたかったけど、箱を開けるのはためらわれたので、安いから買ってしまいました。 これ、200円(税抜き)です。

 

で、家に帰って見てみたら、よく考えられているのだと感心しました。

このようなバードフィーダーを自作する場合にも参考になるのではないかと思います。

 

まずは、餌に隠れていた開口部付近の画像。

 

Bird_feeder22

 

シリンダーの中に見える黒いトンネルのようなものは、ハーフパイプの形で、この黒いパーツは左右から差し込んで中心でネジ留めしてあるので、真ん中にしきりがあります。

上から餌を入れた場合、このトンネルが屋根のような役目をして左右に滑り落ち、トンネルが穴の下端まで覆っているので、トンネルの内側には穴のサイズで空洞ができます。

また、底が低い円錐状になっていて中央が盛り上がっているので、自然と餌が滑り落ちて周囲、即ち左右に空いた穴へと供給しやすくなっています。

 

実際に餌を入れてみたのが下の画像。

 

Bird_feeder23 

餌は穴の高さギリギリで止まるようになっています。(トンネルに喩えると、トンネル内の地面が鳥の餌で敷き詰められている状態。)

難点は、このバードフィーダーが揺れたら穴から餌がこぼれ落ちることでしょうか。水抜き穴の空いた受け皿のようなものが下にあれば、と思います。

止まり木が短くて細いかな?と思いましたが、大きな鳥が止まりにくくするためかも知れません。

 

まあ、でも、これで200円は安いですね。

 

【追記】 実際に庭木に下げてみました。

Bird_feeder25

 

なお、シジュウカラがやってきて止まり木に飛び乗ろうとしてずっこけているのを見かけました。やっぱりこの止まり木、止まりにくいみたいです。 coldsweats01

 

 

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.327 八百屋のミニチュアフレーム【100均フォトフレーム】 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.328 野菜のミニチュア:カリフラワーの作り方 »

コメント

こんにちは。
なるほど~。
飼わない、という手もありますね。
野鳥とかは飼えませんしね~。

音槌政旨さん、こんにちは!
コメント有り難うございます
そうです 安いでしょう
飼わなくても、ミカンとか置いておくだけで野鳥が来て楽しいですよ

こんにちは。
初めてコメントさせていただきます。
バードフィーダー、よく考えられいますね~。
それで200円とはΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!
大人になったら鳥を買いたいと思っているのでその頃にもあるといいなぁ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.327 八百屋のミニチュアフレーム【100均フォトフレーム】 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.328 野菜のミニチュア:カリフラワーの作り方 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

我が町!大師の情報

  • 現在外部サイトの内容を当ブログ内に移転作業中です。
    外部サイトの『大師の歩き方』はこちらから。
    2014/10/25 10月後半から11月にかけて、川崎駅周辺では「いいじゃん川崎」(10/18、19)、ハロウィンパレード、市民祭りなど、気軽に参加できるイベントが目白押しです。

    大師の歴史・町名の由来

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ