最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.269 ミニチュアおせち料理/ダイソー樹脂粘土とモデナとの比較 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.271 猫のミニチュア(ガチャガチャ) »

2016/07/24

【ドールハウス工作】 No.270 ミニチュアおせち料理/(2) ブリの照り焼き

ブリの照り焼きを作ってみました。

こんなの↓。

Miniature_osechi_buri_teriyaki01

(左は塗料で着色する前、右は着色後/黒い板のサイズは5×3cm)

家庭料理としても定番的なもので、料理自体には説明は不要かと思いますが、ブリは幼魚から成長するにつれて名前が変わる、いわゆる出世魚で縁起がいいと、おせち料理にも使われます。(“幼魚から順にワカシ・イナダ・ワラサ・ブリ(東京地方)、またはツバス・ハマチ・メジロ・ブリ(大阪地方)などと呼ばれる。“〔出典:広辞苑〕 そうです。)

 

ミニチュアの説明をする前に、まずは実物の観察を。(Wikimediaによい画像がないので、商品画像をこっそり使わせて貰いました。

Miniature_osechi_buri_teriyaki02

よく見るブリの切り身ですが、背中の部分の皮は黒っぽく(鉄青色)、腹部は白っぽい(銀白色)色をしていて、皮の下には血合いと呼ばれる黒ずんだ部分があります。

小さめの切り身なら、この形で照り焼きにしますが、大きめのものは(点線で示した辺りで)背部と腹部に切り分けるので、腹部なら皮は白っぽい色をしています。

ここでは、腹部側の切り身(点線の右側)を使ったと想定しています。

身は白っぽいのですが、粘土は調理後をイメージして火が通って醤油が染みたような色合いにします。

【作り方ワンポイント・粘土の混色】

  • 身: 白+黄土
  • 血合い: 茶+赤(+白)
  • 皮: モデナ

粘土の表記についてはNo.268の記事、粘土の種類についてはNo.269の記事をお読み下さい。

 

 

 

乾燥(硬化)後、皮の表面は白い絵の具でさっと塗り、更に、銀色のアクリル絵具を薄く塗っています。

この銀色のアクリル絵具はダイソーで見つけて買って置いたものですが、隠蔽力がないので、銀色に塗りたいときには役に立たず、普段は模型用のアクリル塗料を使っているので、今まで使ったことがありませんでした。

ですが、水で薄く溶いてさっと塗ると、その隠蔽力の無さが却って利点になり、下の色を消さずに表面にパールのような光沢が出せます。これで、魚の皮の光沢を表現しました。

それ以外には、焦げ茶色の塗料で焼き色を付け、全体に木部用ニス(水性ステイン)を塗って仕上げました。

ステインで、醤油が染みたような色合いと照りを出すことができました。

 

【参考図書】

但し、このブログでは材料は基本的にダイソー樹脂粘土で、ブログ主独自の方法で作っています。

 

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.269 ミニチュアおせち料理/ダイソー樹脂粘土とモデナとの比較 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.271 猫のミニチュア(ガチャガチャ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.269 ミニチュアおせち料理/ダイソー樹脂粘土とモデナとの比較 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.271 猫のミニチュア(ガチャガチャ) »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ