最新情報

  • 2020/07/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.197 ハロウィン no.8 "Trick or treat" | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.199 ハロウィン no.10 水晶球、ボトルいろいろ »

2015/10/17

【ドールハウス工作】 No.198 ハロウィン no.9 魔女のほうきの作り方

2作目のゴシック風ビネット(vignette)のテーマは魔女です。

魔女の登場するシーンでは、イコン(記号)としていろいろなものが描かれたり置かれたりしていて、例えば、ほうき、魔術の本、怪しげなものが詰まった瓶や容器、動物では黒猫やカラス、蜘蛛、etc....。

ファンタジーの世界だと、小物は発想次第で自由に作れるので意外と楽で、この1、2週間ほどで(ラグビーWCを観るために夜更かししていたこともあり、)思いつくままにどんどん作っています。

 

と言うわけで、今回からしばらく不気味な小物シリーズが続きます。

 

Line_bat

 

 

 

 

今回は魔女のほうきとその作り方をご紹介します。

魔女のほうきと言っても、まあ、普通のほうきなんですが、ちょっと古風な雰囲気です。

こんなの↓。

 

Witches_besom01

 

ほうきは100均の卓上ほうきを使って作ることもできますが、今回は麻紐で作っています。

上の画像の柄には木の枝を使っていますが、スケールによって色々な棒が使えると思います。

例えば、巻き簀(海苔巻きを作る時に使うアレ。これも100均で買えます。)や工作用に売られている丸棒など。

上のほうき以外にも手持ちの丸棒(Φ4mm)でも作ってみましたが、まっすぐ過ぎると思ったので、所々カッターで削ってデコボコを付けたらいい雰囲気になりました。

 

Line_bat

 

作り方はとても簡単です。

 

Witches_besom02

 

【材料】麻紐、刺繍糸などのちょっと太めの糸、木の棒、木工用ボンド

 

  1. この画像は撮影のために、クリップで麻紐を抑えていますが、指でこの箇所を押さえて、3巻きくらいループを作ります。
     
  2. ほうきの柄にする棒の周りに木工用ボンドを付けて麻紐に当て、棒の周囲をグルッと囲むように麻紐のループを作っていきます。(この画像の棒は撮影のために適当な棒を置いたので、ちょっと太すぎますね。)
    この時、画像にあるようにループの上の部分の高さを揃えておくといいでしょう。(この部分はループのままでも、1枚目の画像のようにカットしても構いません。)
     
  3. 刺繍糸を巻いて固定します。
     
  4. 麻紐の下の部分をカットし、紐をほぐします。ハサミで長さを整えて下さい。

 

もし、ほうきに吊り下げるための紐を付けるなら、ピンバイスとか下の画像(右)のような細密ハンドドリルを使って穴を開けるといいと思います。 

(右2枚の画像はAmazonから表示しているので、サーバーが混雑しているときなど、表示されない場合があります。その場合はこのページを再読み込み-Windouw機ならF5キーを押す-してみて下さい。)

 

Kougu100yen01_2

 

 

ピンバイスはドリルの部分を交換できるようになっていますが、ハンドドリルは柄も固定で付いています。多分、今でもハンドドリルはダイソーに置いてあると思いますが、ドリルの太さが4種類あり、2種類ずつセットになっています。(安いものなので4種類全て入手しておくことをおすすめします。)

 

使い方は、穴を開ける対象をテーブルの上に固定し(ドリルが貫通することを考えて、下に何か敷きます)、ピンバイスを上から垂直に当てて回転させ、穴を開けていきます。

 

紐(刺繍糸)を穴に通すには、裁縫セットに付いているような糸通しを使うといいでしょう。針に使う要領で糸を通します。

 

 

 

 

 

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.197 ハロウィン no.8 "Trick or treat" | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.199 ハロウィン no.10 水晶球、ボトルいろいろ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.197 ハロウィン no.8 "Trick or treat" | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.199 ハロウィン no.10 水晶球、ボトルいろいろ »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ