最新情報

  • 2019/10/15
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【Excel2013】業務マニュアル・操作マニュアル作成のコツ (Ⅰ) | トップページ | 【Excel2013】業務マニュアル・操作マニュアル作成のコツ (Ⅱ) »

2015/02/17

Microsoftフォトギャラリーの元画像を定期的に削除する/保存場所を変更する

フォトギャラリーとはMicrosoftが無料で提供しているWindows Essentialsの中の画像管理ソフトで、WindowsXPからWindows8(現在は8.1に更新)に買い換えてから、XP時代に使っていたPicture Managerの後継アプリとして使用しています。

 

 

 

 

Photog03

 

本来は画像管理を目的とするものですが、ブログ主は、画像のレタッチ(色調補正やトリミング、傾き補正、etc.)に使用しています。(詳細は→『【ブログ主覚書】Windows8のセットアップ No.3/画像管理ソフト「フォトギャラリー」を使う』)

 

 

このアプリで画像を編集するときにいつも気になっていたのは、画像を編集しても、元に戻せる機能があることです。(Googleが提供する同様のアプリ・Picasaにも同じような機能があります。)

この元画像はどこにあって、どのくらい溜まっているのか、気になって調べてみたら、デフォルトでは永遠に保存する設定になっていて、現在272MBも容量を消費していることが分かりました。

これを定期的に削除することもできるということが分かったので、覚え書きとして記事にしておきます。また、(これはWindowsの機能ですが)保存場所を変更する方法も記します。

 

一定期間過ぎた元の画像(オリジナル画像)を自動的に削除する

期間を変更するには「フォトギャラリーオプション」の「元の写真」で行います。「フォトギャラリーオプション」は、画像一覧画面と個別の写真編集中の画面ともに「ファイル」→「オプション」で開けます。また、編集中の画面では「最初の状態に戻す」のプルダウンメニュー→「設定」からも開けます。

 

【画像一覧画面】 ファイル→オプション

 

Pg02

 

【画像編集画面】「最初の状態に戻す」のプルダウンメニューからも開ける

 

Pg03_2

 

「フォトギャラリーオプション」の「元の写真」タブにある「元の写真がゴミ箱に移動されるまでの時間」がデフォルトでは「移動しない」になっているのを適宜変更して[OK]で保存します。

 

Pg01

 

保存場所のフォルダを変更する

実際の保存場所は下記のように、Cドライブの下、ユーザ毎のフォルダの奥深くに存在します。(「\」マークでフォルダ名が区切られており、ユーザ名の部分は自分のユーザ名。)

C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\Microsoft\Windows Photo Gallery\Original Images

上の「フォトギャラリーオプション」の「元の写真フォルダに移動」で、直接このフォルダを開きます。

次に、左サイドバーに表示されているフォルダ名「Original Images」を右クリックして表示されるメニューから「プロパティ」→「場所」タブを開きます。

 

Pg04

 

[移動]ボタンをクリックすると「移動先の選択」ウィンドウが開くので、移動先を指定します。

 

【関連記事・サイト】

 

 

 

 

 


 

« 【Excel2013】業務マニュアル・操作マニュアル作成のコツ (Ⅰ) | トップページ | 【Excel2013】業務マニュアル・操作マニュアル作成のコツ (Ⅱ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【Excel2013】業務マニュアル・操作マニュアル作成のコツ (Ⅰ) | トップページ | 【Excel2013】業務マニュアル・操作マニュアル作成のコツ (Ⅱ) »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ