最新情報

  • 2019/10/15
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ブログの楽しみ方】ココログをホームページ風にデザインする/通常の記事とウェブページはどう使い分けるの?【cocolog】 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.176 ラグのミニチュア/おもちゃの機織り機【ブログ主覚書】 »

2015/01/28

【ドールハウス工作】 No.175 『月曜日は洗濯、火曜日はアイロンがけ』/『大草原の小さな家』モチーフのミニチュア

(。◕‿◕。) タイトルは前回の記事に書いた、西部開拓時代の主婦の家事心得です。

まずは「洗濯」。

 

Laura_laundry_2

 

ブリキの金盥(かなだらい)と洗濯板です。

洗濯板はドールハウス本『ドールハウス ローラの小さな家』にも木製のものの作り方が書いてあるのですが、当時の生活用品の写真集『大草原の小さな暮らし』にあったものを作ってみました。

 

 

 

 

洗濯物をゴシゴシする部分はブリキか何かできているのを、波段ボールのような厚紙(お菓子のパッケージに使われていたもの)で表現してみました。

金盥は小さな紙コップを短くカットしたもので、飲み口というか縁の部分を切り取って貼り付けています。

 

もう一つはアイロン台。(下に置いているのは庭に落ちていた木の枝の切り落とし。)

 

Laura_ironing_2

 

『小さな家』シリーズのどの本かは忘れましたが、アイロンを掛けるのに、板をベッドと椅子かなにかに渡してアイロン台にしているシーンが出てきます。その板がアイロン台専用の板かどうかは分かりませんが、ドールハウス本には雑貨店の小道具として飾られていて、それと似たようなものを作ってみました。

これは単純に板に布を貼ればいいのですが、クッション性があるように間に何か挟もうと考えてみました。

それでまわりを見回して見つけたのが掃除用のドライタイプのフローリング用シート。これを板と布の間に挟んでみました。(このシートはミニチュアのキルトの芯にも使えそうです。)

アイロンは以前ご紹介したものです。

 

ところで、昨日BSプレミアムシネマでオードリー・ヘップバーンやバート・ランカスター出演の『許されざる者』という映画をやっていて、映画が始まってすぐに「あ、これは!」と思ったので、録画して後でゆっくり観ました。

映画の内容や出来については置いておいて、オードリー・ヘップバーンの一家の住居が『小さな家』シリーズに出てくる“土手の家”、あるいは以前ブログ記事でご紹介した“ソッドハウス(sod house)”で、室内シーンも多く、家の構造とか中の調度品とか色々参考になりました。

物語『プラム・クリークの土手で』では、天井にあたる場所を牛が走り回って天井を踏み抜くシーンがありますが、映画では、この一家を襲うインディアンが何十頭もの牛を使って家を壊そうとします。多分、正面から見ると普通の家の形をしていますが、背後は地面と繋がっていて丘や土手のような構造だったようです。(下はAmazonから画像を表示しているので、サイトが混み合っている場合など画像が表示されない場合はF5キーでページを再読み込みしてみて下さい。)

 

 

 

映画の家の内部は土が乾燥して白っぽいので、石やレンガを積んだ壁のように見えましたが、物語では壁に白いペンキを塗っていたようです。窓などの開口部が少ないので、室内を明るくするためでしょう。

 

映画ではヘップバーンがチャーンでバターを作っていたり、バート・ランカスターが鉛を溶かして銃弾を作っていました。

それと、リリアン・ギッシュ演じるお母さんがヘップバーンに向かって「火曜日はパンの日よ パンを焼かなくちゃ!」と叫ぶシーンがあります。この家では火曜日はパンを焼く日になっていたようですね。

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。)

 

 

 

 


 

« 【ブログの楽しみ方】ココログをホームページ風にデザインする/通常の記事とウェブページはどう使い分けるの?【cocolog】 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.176 ラグのミニチュア/おもちゃの機織り機【ブログ主覚書】 »

コメント

あれ? 拍手タグのカウンターがおかしい。
いきなり4拍手となっていたので、確認のために自分でクリックしてみたら、解析ではちゃんとこの記事用の拍手がカウントされているのに...
><

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ブログの楽しみ方】ココログをホームページ風にデザインする/通常の記事とウェブページはどう使い分けるの?【cocolog】 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.176 ラグのミニチュア/おもちゃの機織り機【ブログ主覚書】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ