最新情報

  • 2019/06/14
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【PC】Microsoftクリップアートの提供終了/ライセンスフリー画像素材の入手方法 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.175 『月曜日は洗濯、火曜日はアイロンがけ』/『大草原の小さな家』モチーフのミニチュア »

2015/01/24

【ブログの楽しみ方】ココログをホームページ風にデザインする/通常の記事とウェブページはどう使い分けるの?【cocolog】

この記事は必要に応じて加筆修正する可能性があります。

この記事は、ココログのウェブページを使用すると、こういうこともできるという例です。最初にウェブページについて簡単に説明します。

 

 

 

 

ウェブページとは/通常の記事との使い分け

ココログにはウェブページという機能があります。記事の作成方法も表示された際の見た目もブログ記事と同じなのに、ブログ記事には表示されません。ブログ上に表示するには、下記の2種類の方法があります。

 

  1. 「ブログ」→「デザイン」→「表示項目を選択」でサイドバーにリンクを表示する。
  2. 「マイリスト」(「メモ」タイプ)を使用して、ウェブページへのリンクを作成し、そのマイリストをサイドバーに表示する。
  3. ブログのトップページに固定で表示する

 

1は下図の場所にチェックを入れて、「並べ方を変更」でサイドバーへの表示位置を設定するだけなので簡単ですが、作成順にしか表示できず、余り融通が利きません。

Webpage_01

 

一方、2は簡単なHTMLタグを自分で記述する方法がありますが、それほど複雑なものではないので、パターンを覚えてしまえば簡単で、また、自分でバナー(画像)を作ることができれば、リンクを文字だけでなく画像に貼ることができます。(方法は下記記事に説明しています。)

 

3は、少し特殊な表示のさせ方です。ウェブページの一つをトップページに表示するよう指定しておくこともできます。表紙のようなイメージです。 

 

そもそも『記事作成上「ウェブページ作成」を別に作成するのはどうして?』(リンク先はココログの助け合い掲示板でブログ主が回答したFAQ)という疑問を持つかも知れませんが、ポイントは“ブログ記事には表示されない”ということで、別の言い方をすると、○月○日の記事として表示したくないものをウェブページで作成するといいと思います。(上記リンク先の回答にて、いくつか例を挙げました。)

 

ウェブページを利用してブログをホームページ風にデザインする

ウェブページを使って、極力ブログらしさを排除すればホームページ風のレイアウトにもできるという例です。

自分の店のHPを作るとなるとHTMLタグの知識も必要になり、修正する場合も、いちいちローカル環境(自分のPC)で作業してからページ全体をサーバー上にアップロードするといった作業が必要で、メンテナンスが面倒なのでややハードルが高いのですが、ブログ(ココログ)なら、ブログの機能だけでこんなことも可能です。

 

試しに、パン屋のホームページをイメージして、簡単にデザインしてみました。

Webpage_katsuyou

(ココログではカスタムテンプレートいって、既存のテンプレート=デザインを使わずに自分でトップ画像を設定したり、背景の色を決めたりすることも可能ですが、この記事では取り扱いません。)

① トップページには、通常のホームページのトップページのような内容を書いたウェブページを表示しています。

② ココログに限らず、ブログはブログタイトル(この例ではタイトル画像に表示されている「Lindenbaum」という文字をクリックすればトップページが表示されるのですが、ホームページらしく「TOP」という項目を作ってトップページへのリンクを貼ります。(このブログで言うと、「http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/」というのがトップページのURLです。

③ ココログには「マイフォト」というアルバムのような機能があり、画像とそれに関するコメントや説明を付けることができます。ここではマイフォトへのリンクを貼っていますが、もちろん、ウェブページに扱っているパンの一覧(画像とその説明)を書いて、そのページへのリンクを貼ってもいいかと思います。(マイフォトは上手く使えばブログのアクセントになるのですが、デザインの種類が少ないのと、画像の並び替えが、「日付順」とか「タイトルで昇順」とか融通が利かないのが欠点です。)

④ 「アクセス」(住所や店への交通案内、地図)なども、通常のブログ記事でもいいと言えばいいのですが、別に日付を持たせる必要がない情報なので、こういうのはウェブページを使うといいでしょう。

ウェブページの特徴として、もう一つ、公開するときにファイル名(「.html」の前の部分)を自分で付けます。ファイル名とはそのページのURLの最後に表示されるのですが、ご存じのように、通常のブログ記事では、なんだかよく分からないファイル名になり、自分で好きなファイル名にすることはできません。しかし、ウェブページなら、分かりやすい名前、たとえば、「access」などと付ければ、そのページのURLは「http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/access.html」となり、分かりやすくなります。

⑤ ブログ記事の一覧を表示させたい場合、トップページのURLを指定すると①のページが必ず表示されるので、ブログを読むことができません。

ブログには「カテゴリ」を設定できるので、たとえば全記事用に「blog」というカテゴリを作成しておき、記事には必ずそのカテゴリを設定します。記事にはカテゴリを複数設定することもできるので、必要に応じて、たとえば「新製品」などというカテゴリと「blog」の2つを設定することが可能です。

そして、「blog」カテゴリのインデックスページへのリンクをサイドバーに表示するのです。

具体的な例でもう少し説明します。

この記事には「┗ cocologの楽しみ方」というカテゴリを設定しています。初めてこのカテゴリを付けた記事を保存・公開したときに自動的にインデックスページ(htmlファイル)が作成されますが、この時のURLはココログが自動的に命名し、ユーザではコントロールできません。(「http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/cocolog/index.html」の「cocolog」の部分がココログにより命名される。実際はフォルダ名。)このURLはその後記事を追加しても変わりません。

このURLはカテゴリ一覧をサイドバーに表示し、そのカテゴリ名をクリックすれば分かりますが、この要領で、「blog」カテゴリ一覧ページへのリンクをサイドバーに表示すればいいのです。

①~⑤をテキスト(文字)にリンクを貼るのではなく、バナーを使えば、よりホームページ風になります。

 

その他、“ブログらしさ”を極力排除するするために、役立つ記事

 

 

 


 

« 【PC】Microsoftクリップアートの提供終了/ライセンスフリー画像素材の入手方法 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.175 『月曜日は洗濯、火曜日はアイロンがけ』/『大草原の小さな家』モチーフのミニチュア »

コメント

ブログ主様
早々のお返事ありがとうございました。お返事の内容とブログ本文をもう一度読みなおしてチャレンジしてみました。『index.html』のURLを見つけることが出来、コピペしたらリンク出来ました。
ご丁寧なご指導どうもありがとうございました。

【ブログ主】
オカメインコ様

こんにちは。
このエントリーはかなり前(従って、リニューアル前)に書いたので、現在の仕様とは異なるかも知れないと最初にお断りしておきます。
その上で、

>ブログの最新記事のURL
は、ブログのタイトル(ヘッダーに表示されている自分で付けたブログの名前)にリンクされていないでしょうか?
当ブログなら、「daishi100.cocolog-nifty.com/blog/」です。(このコメント欄はURLの先頭の文字をNGワードに設定しているので、「htt~」とか「ww~」を省略しています)

それとも、それをコピペしても、必ずwebページが表示されてしまうのでしょうか。
もし、そうなら、「最近の記事」(最近の記事リスト)を分かりやすく左サイドバーの一番上にでも表示させたらいかがでしょうか。

初めまして。最近ココログを始めました。無料のブログです。
教えて頂きたいことがありコメントさせて頂きました。

トップにウェブページを配置しました。そこに『ブログはこちらから』というリンクを挿入したいのですが、やり方が分かりません。
ブログの最新記事のURLがどうしても分かりません。
最新だろうと思われるURLをコピペしてみたのですが、うまく行きません。
なにか方法はあるのでしょうか?
それとも契約をバージョンアップしないと解決しないのでしょうか?
分かるようでしたら、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【PC】Microsoftクリップアートの提供終了/ライセンスフリー画像素材の入手方法 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.175 『月曜日は洗濯、火曜日はアイロンがけ』/『大草原の小さな家』モチーフのミニチュア »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ