最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【野球】IBAF 21Uワールドカップ日程および放送予定(2014年11月7日~) | トップページ | ベラ・チャスラフスカさんが来日、東京五輪50周年祝賀会に出席 »

2014/10/25

【ドールハウス工作】 No.157 (5) 100均フォトフレームでクリスマスのミニチュア

(。◕‿◕。) 最終的にこのようなフレームになりました。

今までこのシリーズでご紹介したミニチュアの他に、以前作ったクリスマスリースや燭台を置き、陳列台の手前にプリザーブドフラワーのスワッグ(swag/花綱飾り)などを飾りました。

以下、まだご紹介していないミニチュアを解説します。

 

まず、左上のお菓子。

Lebkuchen_heart

これ(この形のもの)は、正確にはなんと呼ぶのかは分かりませんが、レープクーヘン(Lebkuchen)と呼ばれるスパイシーなお菓子で、英語で言うとジンジャーブレッド(ginger bread)です。

今回作ったものは、実はクリスマス特有のお菓子というわけではなく、日本で言うと綿菓子のように、1年中、縁日というか、お祭りの時などに屋台で売られているものです。

だから、本当はケーキ屋で見かけるものではありませんが、クリスマス市ではよく見かけます。

だいたい中央にメッセージというか文字が書いてあり、今回はクリスマスと言うことで、「Frohe Weihnachten」(フローエ・ヴァイナハテン=メリークリスマス)と書きました。

下の画像はネットで見つけたもので、こそっと貼ってみますが、こんな感じでリボンで下げて売られています。(画像はクリスマス市)

Lebkuchen_heart02

よく見かけはするものの、ブログ主は1度も近くで見たことがなかったので、チョコレートコーティングされているものとばかり思って、そのように作ってしまったのですが、画像をいくつか見たら、ジンジャーブレッドの上に直接アイシング(砂糖と卵白を練ったもの)で飾り付けられているようです。

材料は小麦粘土(パン粘土)で、文字は白の油性ボールペンで書きました。

星の飾りは100円ショップで買ったスィーツデコ用の飾りです。(以前、燭台の飾りに使ったもの)

周囲のアイシングは木工用ボンドと白のアクリル絵の具などを混ぜて。

リボンを通そうかと思ったのですが、リボンだと張りがありすぎるので、刺繍糸を使いました。

 

他に作ったのはクリスマスクッキーとジンジャーブレッドマン。

Weihnachtsgebaeck どちらも、ネイルアートやアクセサリーパーツを作るための型を使って作ったもので、瓶入りクッキーの方はアイシングをしています。

クリスマスクッキーと書きましたが、これも正確な名前は分かりません。

日本では一年中ありそうなクッキーなのですが、ドイツのケーキ屋で直接尋ねたところ、クリスマス時期にしか焼かないクッキーとのこと。(日本でよく見る、デンマーク製のクッキーみたいな感じのものです。)

これは小さなガラス瓶に入れて、布で蓋をしました。

今回使った小瓶はネールアート用品の店で購入したもの(↓)です。

商品としてはブリオンと呼ばれる極小のビーズのようなものです。これをネイルに使ったものはキャビアネイルと呼ぶそうですが、画像は検索しない方がいいです。(キモい

これ、瓶単体で買うよりずっと安かったんです。ブリオンも何かに使えるしね。

ところで、このブリオンとは元々フランス語由来の単語で、 金塊, 金地金という意味です。ブリオンフリンジ(bullion fringe)と言えば金モールで、刺繍ではバリオンになり、バリオンステッチと言えば、玉結びのような縫い方で、よくバラの花を縫うのに使います。(小学校の時にはフレンチノットとかなんとか習ったような気がしますが。)

様々な手芸の分野で、独自の意味で使っているようですね。

 

 

ジンジャーブレッドマンはOPP袋で小さな袋を作り、3つずつ詰めました。

クッキーもジンジャーブレッドマンも、ラベルはこの間作ったものを縮小して使っています。

 

シュトレンとクリスマスツリーの間に置いたお菓子自体は以前作ったもので、100均のスィーツデコのチョコレートをカットして上にナッツに見立てた粘土片をトッピングしたもの。

Christmas_chocolate 今回新たに作ったのは、それを盛った高坏のほうで、画像のように脚の部分は達磨ピン、皿の部分は粘土で作ったものです。

これはボタンとか、他のものでも代用できると思いますが、以前作ったものが余っていたので使いました。

レースペーパーを敷いてお菓子を載せています。

 

今回でこのシリーズは終了です。お付き合い下さり、ありがとうございました。

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。)

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

【関連記事】(誤ってNo.153がダブっているのでNo.154は欠番です。)

 

« 【野球】IBAF 21Uワールドカップ日程および放送予定(2014年11月7日~) | トップページ | ベラ・チャスラフスカさんが来日、東京五輪50周年祝賀会に出席 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【野球】IBAF 21Uワールドカップ日程および放送予定(2014年11月7日~) | トップページ | ベラ・チャスラフスカさんが来日、東京五輪50周年祝賀会に出席 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ