最新情報

  • 2019/10/15
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【Excel2013】画面のスクリーンショットを簡単に挿入する | トップページ | 【ブログ主覚書】ハロウィンになぜカボチャのランタンを飾るの?/『ハロウィーンの文化誌』【書籍】 »

2014/10/21

【ドールハウス工作】 No.156 (4) 100均フォトフレームでクリスマスのミニチュア

(。◕‿◕。) フレームに飾るミニチュアのご紹介です。

今回作っているクリスマスフレームはドイツのクリスマスがテーマなので、なるべくドイツらしいお菓子を、ということで、シュトレン(シュトーレン/Stollen)を作りました。こんなの(↓)

Stollen01

カットしたものも飾る予定ですが、とりあえずこんな風にしてみました。

地味です。

シュトレンとは、ドイツのクリスマスケーキですが、形は幼子イエスのおくるみに包まれた姿を模したと言われ、中には豊作の象徴として木の実やドライフルーツをふんだんに練り込みます。

日本でよく見るドライフルーツケーキのような感じですが、調べたら、マジパン(アーモンドの粉と砂糖などを練り合わせたもの。色をつけて様々な形を作ってケーキなどの飾りに使われる)が練り込まれているらしく、そのせいか、どっしりとしたケーキです。

【ミニチュアシュトレンの作り方メモ】

  1. ドライフルーツやナッツ類に見えるようなものを粘土で作成。アクリル絵の具でケーキの中の色に色づけしたパン粘土の中に練り込んで成形。少し山型になるようにくぼみをつける。(カットする予定のないものはドライフルーツ類は入れない)
  2. 乾いたら、外側に茶系のアクリル絵の具で焼き色をつける。
  3. ドライブラシで粉砂糖のように着色。
  4. 木工用ボンドを筆で塗り、鉄道模型用のサンドパウダーを振りかける。

サンドパウダーは以前もご紹介したように、こんな感じで売られています。

トレイはシュトレンを作った後でちょうど良いサイズに作りました。

シュトレンを5つほど重ねて接着してからサイズを測り、端材でトレイを作って乗せました。底板のサイズは5cm×3.5cmのバルサで、側面は1mm厚ヒノキ板で作っています。よく見えるように裏に5mm厚のバルサを貼り、斜めになるようにしました。

今回は全て接着してしまう予定ですが、シュトレンは下に透明なプラ板を置いてのり付けしています。それをトレイに接着せずに乗せておくだけだと、別のお菓子に代えることができます。

 

 

シュトレンは少し多めに作ったので、こんな風に遊んでみました。(↓)

Stollen_frame

100円ショップ・セリアで購入したミニ額に布を貼り、ナイフのミニチュアとともに飾りました。

この額は、額縁の外側が7.5cm×7.5cm、内側が5cm×5cmの小さなもの。

ナイフの刃の部分の素材はこれです。(クリックすると画像がポップアップします。)柄の部分は1mm厚のヒノキ板。

これは自分用として手元に残します。

次回はシュトレン以外のお菓子をご紹介します。

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。)

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

【関連記事】(誤ってNo.153がダブっているのでNo.154は欠番です。)

 

« 【Excel2013】画面のスクリーンショットを簡単に挿入する | トップページ | 【ブログ主覚書】ハロウィンになぜカボチャのランタンを飾るの?/『ハロウィーンの文化誌』【書籍】 »

コメント

大阪の猫さん、こんにちは
「拍手」コメント、ありがとうございました。(クリックしないと表示されませんが、公開されているものなので、コメント欄に返信します。

ドイツでの経験がより長い大阪の猫さんの解説、勉強になります。
ああ、高級な店ではきれいなラッピングをしているものもあるのですね。
私は街のケーキ屋さんとかクリスマス市の屋台で売られているものしか見たことがないので、ラッピングされた状態は見たことがありませんでした。まあ、でも、質実剛健という感じのケーキですね。

ゲーテの寮で、鍋とかフライパンがめっちゃ重かったのが記憶にあり、また、オフィスビルなんかのスイング式ドアも重くて、いつも開けるのに苦労していました。ケーキまで重いとは...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【Excel2013】画面のスクリーンショットを簡単に挿入する | トップページ | 【ブログ主覚書】ハロウィンになぜカボチャのランタンを飾るの?/『ハロウィーンの文化誌』【書籍】 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ