最新情報

  • 2020/09/16
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【我が町】昭和43年の川崎駅前・大師/昭和50年代初期の大師線 | トップページ | 世界遺産の都市ゴスラー(ドイツ)の敷石に突如ハーケンクロイツが! »

2014/09/25

【ブログの楽しみ方】特定のサイトに無断で貼られたリンクからのアクセスを拒否する方法【ココログ】

無断でブログの記事にリンクを貼られ、解除を依頼しても削除してもらえない場合などに、そのサイトからのアクセスを拒否する方法は色々とあります()が、ブログの場合、システムの制約で使用できる方法は限られます。

※有名なものに「.htaccess」ファイルを作成してアップロードする方法がありますが、ココログではこのファイル名は無効なものとされてアップロードできません。

ココログの記事に対するアクセスを拒否する方法として、Java Script()を利用する方法が有効だと分かったので、覚え書きとして記事にします。(Java Scriptを記述できるブログであれば、ココログ以外のブログでも有効です。

Java Script(ジャバ・スクリプト)とは、インターネット用のスクリプト(処理手順の記述)言語で、“HTMLタグではできないような動作を追加するコンピュータ言語”くらいの理解をしておいて下さい。

リンクの削除をいちいち依頼する手間も面倒だし、不快なサイトからのアクセスはこちらからブロックした方が簡単です。不愉快なサイトからリンクを貼られた場合などに試してみて下さい。

なお、この方法は、下記URLの『海外ファンサイト事情』様のサイトを参考にしました。規約に則りJava Scriptの記述例部分を引用させていただきます。

当ブログ記事ではこのスクリプトをココログユーザが設定する方法を説明するのみで、詳しい説明は行わないので、興味がある方は、引用元サイトをお読み下さい。他にも様々な有益な情報が公開されています。


海外ファンサイト事情: http://www.yuzuriha.sakura.ne.jp/~akikan/kaigai/index.html

引用箇所は、『リンクを制限する方法』の「リンク元を判断して弾く方法」の「Java Scriptで弾く」の一部です。

特定の文字列が含まれているURLからの訪問者を弾くことができます。

altavista.comから飛んできた人をhttp://www.yahoo.co.jp/ にとばします。使う場合は赤文字部分を書き替えて下さい。

<Script Language="JavaScript">
<!--
reff=document.referrer;
if(reff.indexOf('altavista.com')!=-1){
location.replace('http://www.yahoo.co.jp/')
}
//-->
</Script>


 

最初に具体的なサンプルを示します。

このブログのトップページへのリンクを貼ったwebページを作成してあります。これを開き、リンクをクリックしてみて下さい。ブログは表示されず、下の画像が表示されるはずです。(webページは別タブまたは別ウィンドウで開きます。)

Access_reject_message

「海外ファンサイト事情」から引用したサンプルでは、「altavista.com」からリンクされたらyahooのトップページ(「http://www.yahoo.co.jp/」に飛ばしていますが、この例では、「http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/web_access_reject_test.html」(←webページのURL)からリンクされたら、アクセスさせずに画像のURLに飛ばすよう、トップページに限らず、このブログ全体(全てのページ)にJava Scriptを設定しています。つまり、ピンポイントでこのwebページのみを拒否しています。

このようなことができるのは、リンクが貼られたページを誰かがクリックしてこのブログにアクセスした場合、リンク元のURLを情報としてココログに渡すためです。この例ではURLを全て記述してありますが、URLの一部、例えば「matome.naver.jp/」のようにドメイン名だけを記述すれば、そのドメインからリンクしようとしたら、全て拒絶することができます。(
【追記】モバイルからのアクセスの場合この方法は無効です。と言うのは、一旦PC用のURLにアクセスしますが、ココログシステムによってモバイル用のURLに転送されます。そのため、リンク元から直接のアクセスとは見なされません。

※但し、一度はブログにアクセスしてから(ブログが完全に表示される前に)他のURLに転送されるので、ブログシステムのアクセス解析ログ上にはアクセスが記録されます。

以下、ココログで使用する方法を説明します。

手順概略

  1. (飛ばし先を画像にする場合は)予め画像を準備し、ココログの「ファイルマネージャー」を使用して画像をアップロードする。
  2. Java Scriptを「メモ帳」などのテキストエディタを使用して記述しておく。
  3. 2をコピーし、「ブログのサブタイトル(キャッチフレーズ)」欄に貼り付ける。→サイト全体に反映→ブログ内の全てのページに2の記述が反映される

1.リンク先の画像を用意する(あるいは、リンク先のURLを予め決めておく)

このページに貼ってある画像を使用する場合は、下記をクリックして表示された画像を一旦自分のPCに保存する。(この説明が不要なら、読み飛ばして2へ進んで下さい。

画像をダウンロード

Internet Explorerであれば、画像の上で右クリックして、「名前をつけて画像を保存」でPCにダウンロード。(下図参照) 使用しているブラウザに応じた方法でダウンロードする。

Access_reject02

次に、この画像を「ファイルマネージャー」で分かりやすい場所にアップロードする。(下は「ホーム」の直下に置く例) [参照]ボタンを押して、画像を指定し、[アップロード]

Access_reject03

画像のURLを一旦、「メモ帳」などにコピーしておくと便利。(下図)→メモ帳についてはこちら

Access_reject04

Access_reject05

2.Java Scriptを準備する

せっかくメモ帳を開いたので、Java Scriptもここで記述するとよい。必ず半角文字で入力すること。

Access_reject06

下のスクリプトをコピーして、メモ帳に貼り付ける。

<Script Language="JavaScript">
<!--
reff=document.referrer;
if(reff.indexOf('■■リンク元URL■■')!=-1){
location.replace('■■画像のURL■■')
}
//-->
</Script>

例えば、NAVERまとめサイトからのアクセスを拒絶する場合を例とすると、「■■リンク元URL■■」の部分に「matome.naver.jp/」とドメイン部分を記述し、画像のURLを「■■画像のURL■■」の部分に貼り付ける。

3.ブログにJava Scriptを貼り付けて、全ページに反映させる

ココログの場合、簡単にJava Scriptを貼り付けられるのは、「ブログのサブタイトル」を記述する場所で、ここに記述した文字は、ブログの全てのページに設置される。(但し、Java Scriptは表示はされない=見えない)

「ブログ」タブ→「設定」→「基本情報」を開く。

Access_reject07

既にサブタイトルを記入している場合は、その下にJava Scriptを貼り付ける。(後から分かりやすいように、2回くらい改行キー=Enterキーを押して間を空けてから貼り付けると良い。)

貼り付けたら、下の方にある[変更を保存]ボタンを押し、更に、[サイトに反映]ボタンを押して、ブログの全てのページに反映させる。これにより、個々の記事だけでなく、トップページやカテゴリ一覧、webページにも反映される。

【もう少し詳しく-なぜ、サブタイトル欄に記述するのか?-】

サブタイトルは全てのページに共通に設定されるからですが、場所が上の方だからという理由もあります。

ブログは、タイトルなどが書いてある上の部分や左右のサイドバー、本文の部分などと分かれていますが、実際は、上の部分→左サイドバー→本文部分→右サイドバーの順に上から記述されており、ブログが表示されるときも、この順で処理(表示)されていきます。

だから、その処理のなるべく上に記述した方がいいことになります。(ブログが完全に表示される前にJava Scriptが処理される) 上記の理由で、サブタイトル欄以外に記述するとしたら、左サイドバーのなるべく上に設定するべきです。

ココログの場合、「マイリスト」に「メモ」というタイプのものがあり、ここにスクリプトを記述して、挨拶か何かの適当な文でも記述してごまかし、それを表示するようにして下さい。

なお、Google Analytics(グーグル・アナリティクス)用の解析タグをココログに設定する場合も同じ方法で行います。

4.テストする

下は例として、このブログのある記事にリンクを貼っている「NEVERまとめ」のページ。このような自分のブログにリンクを貼っているサイトでリンクをクリックしてみて、指定した画像が表示されたら成功。もし上手くいかなかったら、Java Scriptの記述が間違っているので確認してやり直す。

Access_reject08

Access_reject10

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。)

« 【我が町】昭和43年の川崎駅前・大師/昭和50年代初期の大師線 | トップページ | 世界遺産の都市ゴスラー(ドイツ)の敷石に突如ハーケンクロイツが! »

コメント

ココログではありませんが、この方法でリンクをブロックできました。
分かりやすい解説でした。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【我が町】昭和43年の川崎駅前・大師/昭和50年代初期の大師線 | トップページ | 世界遺産の都市ゴスラー(ドイツ)の敷石に突如ハーケンクロイツが! »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ