最新情報

  • 2019/10/15
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ブログ主覚書】土砂災害、その背景にあるもの-進まぬ土砂災害警戒区域指定 | トップページ | 【ブログ主覚書】川崎の津波ハザードマップ/慶長型地震とは »

2014/08/25

ソフトボール女子世界選手権連覇おめでとう!&テレ東Good Job!

昨晩は、テレビでソフトボール女子の第14回世界選手権決勝戦を観戦。日本が4-1でアメリカを下し、2連続3度目の優勝を決めました。

ソフトボール女子チームの皆さんおめでとう!

この大会はオランダのハーレム(Haarlem)にて8月15日~24日の間行われていたもので、スタッツ(統計データ)を見ると、日本チームは10戦全勝。奪われた得点は、対アメリカ戦の2点のみという成績でした。(公式:http://www.wcsoftball2014.com/

この試合をライブ中継(但し、数分のディレイド)したのはテレビ東京系のBSジャパンで、久々に、上野由岐子(うえのゆきこ)さんの勇姿を見ることができました。

上野選手は、23日14:30からのオーストラリア戦に先発(78球/山根選手15球)、同日21:00にはアメリカとの試合に先発(103球/山根選手11球)、決勝戦は108球で完投勝利です。

何度か得点圏に進まれて、結構ヒヤヒヤしたけれど、要所ではライズボールがビシッと決まって、やはり上野さんはレジェンドです。

オリンピックの公式種目から外れたことで、広告代理店の関心が薄れたのか、メディアもあまり取り上げなくなってしまったのですが、放送時間を延長しての中継には、

テレ東、あっぱれ!(b^-゜)

日本チームの全試合結果と、23日、24日の結果は下の通り。

2014_softball_result

日本ソフトボール協会のサイトにも詳細がレポートされています。

 

ところで、開催地のハーレムという都市の名前は、野球ファンならお馴染みで、ハーレムベースボールウィーク(英:Haarlem Baseball Week/蘭:Haarlemse Honkbalweek)という野球の国際大会は1961年から開催されています。(※1)

ブログ主は海外の野球事情には詳しくありませんが、多くの野球選手を輩出しているオランダ領アンティル(日本では、ヤクルトのウラディミール・バレンティン選手や楽天のアンドリュー・ジョーンズ選手が活躍)が有名とは言え、本国オランダもヨーロッパの雄として君臨しています。

それで、ちょっと興味を持ってオランダ野球の歴史(※2)をWikipediaで読んでみたので、覚え書きとして、メモしておきます。

それによると、1911年に英語教師のJ.C.G. Graséという人が、旅行先のアメリカで野球に出会い、オランダに紹介したのが始まりとのことです。Graséはルールをオランダ語訳して野球組合を設立、さらにQuick Amsterdamというヨーロッパで最初の野球チームを創設しました。最初はアムステルダムだけで行われていましたが、すぐにハーレムにも伝わり、1963年まで、この2都市がオランダ野球の2大拠点となっていたそうです。

ちなみに日本で野球が紹介されたのは、1871年(明治4年)に来日した米国人ホーレス・ウィルソンによるもの(※3)だそうなので、日本に遅れること40年ですが、ヨーロッパでは最も早く野球が伝わったんですね。

※註(Wikipedia)

  1. ハーレムベースボールウィーク
  2. Baseball in the Netherlands
  3. 野球の歴史

« 【ブログ主覚書】土砂災害、その背景にあるもの-進まぬ土砂災害警戒区域指定 | トップページ | 【ブログ主覚書】川崎の津波ハザードマップ/慶長型地震とは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ブログ主覚書】土砂災害、その背景にあるもの-進まぬ土砂災害警戒区域指定 | トップページ | 【ブログ主覚書】川崎の津波ハザードマップ/慶長型地震とは »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ