最新情報

  • 2019/07/22
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« (・∀・)100均シノブで苔玉を作ってみた | トップページ | 【ブログ主覚書】苔玉/Windows定例update/その他 »

2014/05/12

【書籍】瀬戸内晴美編『恋と芸術への情念』-柳原白蓮-

ブログ主はあまりドラマは見ないのですが、NHKの朝のドラマ「花子とアン」は時々見ています。(BSも合わせると、一日中再放送しているので、見られるときに、くらいですが。)

このドラマで主人公よりも存在感を見せている人物、ドラマでは蓮子(れんこ)となっていますが、燁子(あきこ/「あき」は表示されるかな?漢字は火へんに華、李スンヨプのヨプです。)=柳原白蓮は以前興味を持って本を読みました。手元に残っている本で、主人公の村岡花子とのエピソードを探したら、こんなことが書いてありました。

(村岡花子は)当時から語学の天才で、英語の小説や詩をよく読んでくれた。あるとき、テニソン(ブログ主註:Alfred Tennyson/イギリス、ヴィクトリア朝の国民的詩人)の『王の牧歌集』を翻訳したノートを貸してくれた。(中略)次のような句が最後に置かれていた。「乙女の恋は栄光の冠、人妻の恋はいばらの十字架。燃えさかる恋の炎に二つはなかろうものを、人の世の制裁(おきて)は悲しくも冷たい。」(中略)のちに自分がこの物語のヒロインと同じ運命を辿るとは、夢にも思わなかった、と燁子(柳原白蓮)は記している。

この本によると、後に、東洋英和で過ごした4年間ほど、自分の人生の中で楽しく平和なときはなかった、と述べているそうです。

この本とは、瀬戸内晴海編『恋と芸術への情念―人物近代女性史』 (講談社文庫)という本で、柳原白蓮の他に、松井須磨子、三浦環、長谷川時雨、高村智恵子、原阿佐緒らが取り上げられていて、各々数十ページにまとめられているので、ざっと生涯を知るのには最適な本です。

このシリーズについてもう少し書くと、他には与謝野晶子、岡本かの子、林芙美子らを取り上げた『火と燃えた女流文学』、樋口一葉、津田梅子らの『新時代のパイオニアたち』、クーデンホーフ・光子、シーボルト・イネらの『国際結婚の黎明』、平塚らいてう、市川房枝らの『自立した女の栄光』、伊藤野枝、川島芳子らの『反逆する女のロマン』、山川菊江、上村松園らの『明治女性の知的情熱』、九条武子、出口ナオ等を取り上げた『人類愛に捧げた生涯』といったラインナップで、ほとんど読んだのですが、皆、ドラマチックな人生を送った女性が紹介されています。

これ以外に読みやすかったのは、林真理子著の『白蓮れんれん』で、出版当時に読んで、もう手元にはありませんが、お勧めです。

« (・∀・)100均シノブで苔玉を作ってみた | トップページ | 【ブログ主覚書】苔玉/Windows定例update/その他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (・∀・)100均シノブで苔玉を作ってみた | トップページ | 【ブログ主覚書】苔玉/Windows定例update/その他 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ