最新情報

  • 2020/10/30
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。

    コメントは承認無しで掲載されますが、ココログの仕様で投稿されたコメントが画面に反映されるのにはしばらく時間が掛かります。ご了承下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の15件の記事

2013/11/29

【プロ野球】DVD『ダグアウトの向こう2013』【横浜DeNAベイスターズ】

2013年12月17日、DVD『ダグアウトの向こう2013』(限定盤)(横浜DeNAベイスターズ) 予約受付中。(もちろん予約しました^^ リンク先は商品ページ)→2014年版はこちらの記事

【中畑清監督の推薦コメント】(-『ほぼ日刊イトイ新聞』連載コラム『中畑清は、監督になった。』=中畑清監督×糸井重里氏対談(全10回)-より引用)

見ていただけばわかるけど、 いっさいの演出なし、もちろん演技もなし。 すべて、ありのまま、「真剣白羽撮り」だよ。

このDVDは『ダグアウトの向こう』というタイトルだけど、 俺はこれが「向こう」じゃなくて、 もっと「表」になってほしい。 これまでのプロ野球は、あまりにも秘密が多いというか、 ファンとの距離が遠かった。 でも、もうそういう時代ではない。 もちろん、手が届かない憧れのスターを つくることも大切なのかもしれないけど、 もっともっと魅力を伝えていくべきだと思うね。

プロ野球選手だって、こんなに緊張して、 こんなに素直に喜んで、こんなに怒って、 こんなに泣きながら戦っているというのを知って欲しい。 そして、これは、今のプロ野球界では、 この横浜DeNAベイスターズでしかできない。 だから、俺はロッカールームにも、監督室にも、 自宅にだってカメラを入れたよ。

これに関連して横浜ベイスターズ公式YouTubeサイトでは、ショートストリー動画を公開中。その中で笑える動画をご紹介。

下は動画のキャプチャ。その下は実際の動画です。

20130905_aranami_sayonara_s

 

ダグアウトの向こう2013 Short Story 02:♯4荒波翔「打った球は...」

ゴトタケの間(ま)が最高!   

(これ以外の動画は『YOKOHAMA DeNA BAYSTARS CHANNEL』でご覧頂けます。)

  

9月5日(木)DeNA vs. 阪神 19回戦

DeNAがサヨナラ勝利。DeNAは0-0のまま迎えた9回裏、ブランコの安打などで無死満塁の好機をつくると、荒波の適時打で試合を決めた。投げては、先発・三嶋が8回途中無失点の力投。3番手・藤江が今季2勝目を挙げた。敗れた阪神は3併殺と、打線の拙攻が響いた。

9回裏ハイライト動画: http://youtu.be/sTXmR3PS4vM?t=3m13s

 

ダグアウトの向こう2013の初回限定版特典は、

  • 仕様:本編映像100分+特典映像11分
  • 初回限定生産盤特典:特典映像『2013年ドラフトドキュメント』、限定盤スペシャル・パッケージ

ダグアウトの向こう2013特設サイト

【2014/06/08追記】CSのTBSチャンネル2でベイスターズ主催ゲームが中止になると、 大抵、「ダグアウトの向こう2012」を放送しています。いわゆる雨傘番組といった感じで垂れ流しています。

【2014/09/24追記】深夜に地上波TBSで2013年版のダイジェスト版放送(9/24)  2014年版の宣伝のために2012版のように放送する可能性があるので要チェック。(ブログ主用:BRインデックス

 

2013/11/27

【ブログ主覚書】クリスマスのドールハウス/甲状腺の病気/GARO/その他

■クリスマスのドールハウス

(。◕‿◕。) 小学校の恩師にプレゼントするために、ストックしてあるミニチュアをフレーム(100円ショップのフォトフレームを改造したもの)に飾ってみました。

Christmas2013_m

小物もフレームの作り方も既に過去の記事でご紹介したものなので、再掲はしませんが、本来ミニチュアとして売られているものはジオラマで使う針葉樹(クリスマスツリー)くらいで、全て手作りです。

 

 

これは近々持参するつもりで、その時に持参するお菓子かなにかをと、駅の近くで物色。

贈答用に詰め合わせになっているお菓子が一番簡単なのだけれど、ピンと来るものがなかったので、気分転換に入った雑貨店(Salute!/サリュ)で、ディスカウント(NET500円→50%off)になっている小箱を発見。これにお菓子を詰めることに...(左の画像をクリックすると、蓋を閉めた状態の画像がポップアップします。)

Gift02

Dscn3045

木箱のように見えるけど、多分素材はMDFボード。外側は印刷されたものが貼ってあるのだと思う。結局、成城石井で見つけたフルーツケーキと紅茶のティーバッグに決定。下にはクリスマス柄の紙ナプキン。

ラッピングは右のようになりました。

■甲状腺の病気

甲状腺機能亢進症のアイソトープ治療後、徐々に薬を減らして寛解に至ったが、TSH(甲状腺刺激ホルモン)の血中濃度が高くなっていた。これは、機能亢進とは逆に機能が低下している状態で、所謂、甲状腺機能低下症(橋本病)。 FT4、FT3の値は正常。

一度アイソトープ治療で甲状腺細胞を破壊しているため、ここから自然には機能が上がることはないとのことで、チラージン服用による治療を開始。次回通院は2ヶ月後。

 

■マーク from GARO『時の魔法』

芸能界には疎いもので、元GAROのマーク(塀内護)さんが活動を再開していたのは最近知った。で、アルバムを買おうかどうか検討中。

ピーク時はまだ小学生だったけど、少しませていたので、既にアイドルは卒業して、当時全盛のフォークが大好きだった。初めて行ったコンサートがGAROで、小学校6年生の時

GAROは『学生街の喫茶店』(作詞:山上路夫 作曲:すぎやまこういち)がミリオンセラーになり、もちろんいい曲なんだけど、メジャーになる前の曲の方が好み。例えば、このアルバムのタイトルになっている『時の魔法』(作詞・作曲:塀内護)、『たんぽぽ』(作詞:大野真澄 作曲:堀内護)、『地球はメリーゴーランド』(作詞:山上路夫 作曲:日高富明)。とは言え(メジャーになったあとの) 『ロマンス』(作詞:山上路夫 作曲:堀内護)もマンドリンが印象的でいいし、『吟遊詩人』(作詞:山上路夫 作曲:堀内護 編曲:松任谷正隆)のハーモニーもいい。つくづく、“歌謡曲”を歌わされてしまったのが気の毒だった...。

迷っているのは、『学生街の喫茶店』や『地球はメリーゴーランド』はやっぱり、“これじゃない”感があるから。『時の魔法』もアコースティックな方がいいかな。

ホント、トミー(日高富明)には生きていて欲しかった...。

オフィシャルサイト: http://markpage.web.fc2.com/

ついでに見つけたのが下のインタビュー。ヴォーカルこと大野真澄氏によって、子供ながらに薄々感じていた“大人の事情”が語られている。

 

■『最後のクジラ-大洋ホエールズ・田代富雄の野球人生』(赤坂英一著/講談社)読了
■『4522敗の記録』(村瀬秀信著/双葉社)読書中

 

『最後のクジラ』Amazon内容紹介より転載

親会社の変遷と、募る球団への不信感。ホエールズ時代を知る盟友たちが次々と去る中、クジラの伝統を守ろうと、最後までもがき続けたオバQこと田代富雄。運命に翻弄されてなお輝いたその野球人生。

『最後のくじら』の中で言及されていた井上ひさしの小説『野球盲導犬チビの告白 (文春文庫)』 は図書館で予約済み

(レビューは別途)

『4522敗の記録』Amazon内容紹介より転載

横浜スタジアムの脇を流れる大岡川で産湯をつかった著者が放つ、愛と笑いと涙の大洋ホエールズ&横浜ベイスターズ球団回想録。
平松政次や遠藤一彦、高木豊などホエールズ時代の主力選手はもちろん、石井琢朗や谷繁元信、鈴木尚典、佐々木主浩、といった伝説の1998年の優勝メンバー、内川聖一や古木克明、木塚敦志といった“暗黒期"を支えた主力選手たちなど、総計30名を超える関係者へのインタビュー取材を敢行。
あの横浜スタジアムに、再び選手の歓喜の声とファンの大喝采が帰って来る日は来る
のだろうか。
弱小球団ベイスターズとそれを愛するファンに捧ぐ、渾身の一冊。
これは、球団創設以来、2012年までで「4522敗」も喫してきた大洋&横浜を総括する
一大叙事詩であり、そして多くの敗戦と奇跡のような一瞬の中に生きた、選手たちとファンの群像劇だ!

(レビューは別途)

 

■読書『隠れ菊』(連城三紀彦著/新潮社)読了

 

妻と愛人、そしてその間をフラフラする男...いつもの“連城ワールド”かと思いきや、全体の印象は、料亭「花ずみ」の再興に奮闘する“細腕繁盛記”。(花登筺(はなと・こばこ)の小説のよう。)しかもめまぐるしく展開する“ジェットコースター小説”。(ジェフリーアーチャーっぽい)

その分、登場人物、特に愛人にミステリアス性が欠けるので、“連城ワールド”を期待すると裏切られるかも知れない。しかし、この展開の速さで、読み出したら止まらない小説だった。

なお、「ゆずれない夜」というタイトルでドラマ化された模様。

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

2013/11/25

【プロ野球】2013年アジアウィンターリーグ(11月26日~)ネット中継【ブログ主覚書】

以下は2013年のオリジナル記事に追記

【2016年追記】2016年ウィンターリーグの記事はこちら

【2015年追記】今年(2015年)はウィンターリーグが再開されます。(2015年の派遣選手やスケジュール、視聴方法等、詳しくはこちらのブログ記事にまとめています。→『【野球】台湾・アジアプロウィンターリーグ2015/the Asia winter baseball league 2015』)

【2014年追記】今年(2014年)のウィンターリーグに関してこの記事が検索されるようなので最初に書いておきますが、今年は中止です。(以下、記事の一部を引用)

野球のアジアシリーズ、台湾での開催中止に 資金難で』(中央社フォーカス台湾 9月2日(火)16時51分配信)

今年11月に予定していた「アジアシリーズ」について、台湾での開催を中止すると発表した。

今年のアジアシリーズはCPBLと日本野球機構(NPB)が共同で行う予定だったが、7月に黄鎮台CPBL会長が退陣した後、資金調達が困難になっていたという。

一方、日本での大会実施の有無は、今月下旬に韓国で開かれる運営委員会で決定される。

また、若手選手育成を目的として2012年からCPBLが主催し、台湾、日本、ドミニカ共和国、韓国(2013年のみ)が参加していた「アジア・ウインターリーグ」も同様の理由により中止が決まった。

追記終わり


以下、オリジナル記事

2013年11月26日~12月20日/決勝戦12月21日の日程で行われているアジアウィンターリーグのブログ主覚え書きです。

亞洲冬季聯盟TOP: http://www.asiaseries.org/winter/default.aspx
 (ウィンターリーグ特設サイト-LIVE配信へのリンク/試合経過速報/結果、etc.)

中華職棒CPBL TOP: http://www.cpbl.com.tw/

YouTube CPBLオフィシャルページ:http://www.youtube.com/user/CPBLofficial

次回の試合 ※あくまでもブログ主の覚書としてリンクを貼っているので、更新が遅れている場合は、「YouTube CPBLオフィシャルページ」から次回の試合をご覧下さい。

12/21 亞洲冬季聯盟 總冠軍賽【プレイオフ】 (日本時間19:00)
日本(15勝4敗1分 勝率:0.789) vs. 韓国(11勝8敗1分 勝率:0.579)
https://www.youtube.com/watch?v=8xMsCfDJnDwg

今日でウィンターリーグも終わりです。観戦お疲れ様でした。

過去の試合

12/20 亞洲冬季聯盟 台湾 0-5 日本 (日本時間19:00)
https://www.youtube.com/watch?v=loskI7mGPpI

12/19 亞洲冬季聯盟 日本 0-1 韓国 (日本時間13:00)
https://www.youtube.com/watch?v=w9TiFVbUUVg

12/18 亞洲冬季聯盟 ドミニカ 0-18 日本 (日本時間19:00)
https://www.youtube.com/watch?v=GmIUA8EdC84

12/17 亞洲冬季聯盟 日本 vs. 台湾 (日本時間13:00) 雨天延期→20日(木)19:00

12/16 亞洲冬季聯盟 ドミニカ 0-7雨天コールド 日本 (日本時間19:00) 先発 眞下貴之:
https://www.youtube.com/watch?v=msyfYt-V6xw

12/15 亞洲冬季聯盟 ドミニカ vs. 日本 (日本時間13:00) 先発 眞下貴之: 雨天延期

12/14 亞洲冬季聯盟 ドミニカ 0-5 日本 (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=bPMjm5iWxOo&list=UUDt9GAqyRzc2e5BNxPrwZrw

12/13 亞洲冬季聯盟 台湾 8-3 日本 (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=8b8wP22hRmk&list=UUDt9GAqyRzc2e5BNxPrwZrw

12/12 亞洲冬季聯盟 台湾 0-4 日本 (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=vIEkVg5qb1w&list=UUDt9GAqyRzc2e5BNxPrwZrw

12/11 亞洲冬季聯盟 日本 9-4 韓国 (日本時間19:00) :
http://www.youtube.com/watch?v=9OT3p53I60o

12/10 日本 0-0 韓国 (日本時間19:00) :
http://www.youtube.com/watch?v=wP45E65eF70

12/08 亞洲冬季聯盟 日本16-4. 台湾 (日本時間19:00)【先発】眞下貴之:
https://www.youtube.com/watch?v=mG1TKKl6s5I

12/07 亞洲冬季聯盟 日本 0-8 台湾 (日本時間19:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=mG1TKKl6s5I

12/06 亞洲冬季聯盟 韓国 5-8 日本 (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=wFpVcCoMYUI&feature=c4-overview&list=UUDt9GAqyRzc2e5BNxPrwZrw

12/05 亞洲冬季聯盟 韓国 1-7 日本 (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=3msZL75HadU&feature=c4-overview&list=UUDt9GAqyRzc2e5BNxPrwZrw

12/04 亞洲冬季聯盟 日本  16-8 ドミニカ (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=f22I9CswDeo

12/03 亞洲冬季聯盟 日本  9-5 ドミニカ (日本時間13:00) :
https://www.youtube.com/watch?v=BNV7Xzlg9Hk

12/01 亞洲冬季聯盟 韓国  3-6 日本 (日本時間19:00) 【先発】眞下貴之:
https://www.youtube.com/watch?v=aWYfdClTwPM

11/30 亞洲冬季聯盟 韓国  3-13 日本 (日本時間19:00):
https://www.youtube.com/watch?v=Z0z9VaXoqBY

11/29 亞洲冬季聯盟 日本 15-0 ドミニカ (日本時間19:00):
http://www.youtube.com/watch?v=jhJbeS_jbUI

11/28 亞洲冬季聯盟 日本 5-3 ドミニカ (日本時間19:00):
http://www.youtube.com/watch?v=Sor1tJJRRHg

11/27 亞洲冬季聯盟 日本 5-4 中華 (日本時間19:00):
http://www.youtube.com/watch?v=phapH1sv8Z0 

11/26 亞洲冬季聯盟 日本 3-8 中華 (日本時間19:00):
http://www.youtube.com/watch?v=8IyQ_wThbRw

 

横浜DeNAベイスターズからは北方悠誠投手(19)、真下貴之投手(22)、高城俊人捕手(20)、赤堀大智外野手(26)を派遣。

2013/11/23

【PC】無料の年賀状作成ソフト『はがきデザインキット』を使ってみる

日本郵便のサイトで無料の年賀状作成ソフトを見つけたので、さっそく試してみました。

このソフトは、PCにアプリケーションをインストールしますが、操作はインターネットに接続した状態で行います。イラストなど必用な素材はサーバー上にあるので、PC内に保存されるアプリケーションのサイズは6.41MBと、比較的軽いソフトです(ちなみにPCにおまけで付いてくることが多い「筆ぐるめ」は330MB-「筆ぐるめver.13」の場合)

また、PC内に保存してある画像を取り込んで使うこともできます。

このアプリは表書き(宛名)も印刷できるのですが、住所録データとしてcsv(シーエスブイ)ファイルを使います。

csvファイルと は、簡単に言ってしまえばExcelのデータです。Excelのセルの内容がカンマ区切りで並んでいるだけのシンプルなデータなので、Excelに取り込んだり、Excelで作成した住所録を保存する際にcsv形式で保存すればcsv形式になります。(なお、筆ぐるめもcsvファイルから住所録データを取り込んだり、筆ぐるめで作成した住所録もcsvにて保存することはできます。)

推奨環境(対応OS)はWindows 7/Windows Vista/Windows XPまたはMac OS X10.4以上で、使用するにはAdobe AIR(アドビ エアー)というソフトが必要です。インストールされていない場合は自動的にダウンロードが行われると思います。(ブログ主のPCはAdobe AIRはインストール済みでしたが、最新のバージョンではなかったため、ダウンロードを促されました。Adobe AIRは単体で使用するアプリではなく、アニメなどの動作に必用なアプリで、無料でダウンロードすることができます。)

 

■操作画面

下の画像は色々と遊んでいたので、年賀状の形にはなっていませんが、操作画面のイメージは掴めるかと思います。

Pc02 図-1

ここでは、

  • PCから取り込んだ画像(ハンガリーで撮影した郵便ポスト)を取り込み、
  • 背景色(黒)を指定したあと、
  • 素材一覧(図-2)から「A Happy New Year」という画像をドラッグして貼り付け、少し回転させました。
    Pc03 図-2
    (上の画面は「フレーム」の一覧で、文字の画像は「あいさつ文」にあります。)

また、

  • 更にPC内にあるドアラのイラストを貼り付け、
  • 上の余白には「テキスト」(A Happy New Year)を書き込んでいます。

全くマニュアルを読まずに使いましたが、直感的に操作ができました。難しいソフトではないので使ってみて分からないことがあればマニュアルを見ればいいのではないかと思いますが、以下、気づいた点などを含め、簡単にご紹介します。

 

■アプリのインストール  

ダウンロードは下のURLから行います。webマニュアルや動画のマニュアルもこのページから呼び出すか、「はがきデザインキット」操作画面のヘルプから起動することができます。

http://yubin-nenga.jp/design_kit/

 

 

■起動

インストールが終了するとデスクトップにショートカット(図-3)が作成されるので、これをダブルクリックするか、「全てのプログラム」(アプリ一覧)から「はがきデザインキット」をクリックして起動します。

Pc01 図-3

最初に起動するとき、「スタイルの設定情報の取得に失敗しました。スタイルを再設定して下さい。」と表示され、ちょっと焦りましたが、このスタイルとはどうやら操作画面の背景色のことらしく、[OK]をクリックすると背景色を選択する画面が表示されるので、好みの色を選ぶ(図-4)と操作画面が表示されます。次回からはこのエラーは表示されません。(どうでもいいことに凝るなよ... とは思いました。)

Pc04 図-4

 

■テキストの挿入

ちょっと分かりにくかったのはテキストの挿入方法でした。

Pc06 図-5

図-5のように、文字の方向の横書き/縦書きのアイコンをはがき上にドラッグすることで文字記入モードになります。(はがき上にカーソルが表示され、その位置から文字を入力することができる。)入力した文字はあとからドラッグで移動できます。

■ファイルの保存

作成したはがきデータは「ptc」という拡張子で保存されます。(例えばファイル名を「aaa」としたら、実際には「aaa.ptc」で保存される。)

一度ファイル保存したら、次回からはそのファイルをダブルクリックすることでアプリを起動することができますが、「保存」は上書き保存のみで「別の名前を付けて保存」のようなオプションがないため、オリジナルはそのままにして変更を加えたものを別名で保存したい場合は、予めファイルをコピーして別の名前を付けておき、それを開いて編集する必用があります。

ファイルサイズはかなり大きくなります。図-1のはがきで5.7MBくらい。

■ツール

試してはいませんが、web上のメニューをクリックするとプルダウンメニューが表示(図-6)され、その中に「手作り風はんこ作成ツール」や「手書き風毛筆ツール」というのもあるようで、オリジナルの素材も作れますね。

Pc05 図-6

 

今まで、年賀状を作成するときはWordを使用して画像を挿入したり、テキストボックスを挿入して文字を入力していましたが、同じような感覚で作成でき、しかも素材も提供されているので、今年はこれで年賀状を作成しようかと思います。

■感想

既に述べたように、操作方法は簡単で、クライアント側(PC側)にインストールするアプリは軽い(=ファイルサイズが小さい)のはいいと思います。

年賀状素材しかないのがちょっと残念で、はがきを利用して貰うことが目的ならば、出産報告や結婚報告などの素材が欲しいところです。

また、新規作成時にはがきサイズで縦・横を選択できるのですが、これに往復はがきサイズもあればと思います。

それ以外には、完成したはがきデザインを画像ファイルとして書き出す機能があれば、たのアプリでも使えるのに、と思いました。

 

尤も、足りない素材は他のサイト、例えば「キヤノン クリエイティブパーク」からダウンロードしてPCに保管してから「はがきデザインキット」に取り込んでもいいかと思います。このサイトで提供されて素材はフレームなどを除いては基本的にjpg(ジェイペグ)という形式のファイルなので、扱いは簡単です。

このサイトではデザインされた年賀状だけでなく、下のようなパーツも数多く提供されており、ダウンロードして使用することができます。

Ccp03 図-7

ただ、パーツはjpgなので、背景が透過されていないのが残念です。

そこで、Excelを使って背景を透過させるテクニックを簡単にご紹介します。(Excel2003ですが、他のバージョンのExcelでも同様の機能はあると思います。)

まず、Excelのシート上に画像を挿入(図-8)し、「図」ツールバーの「透明な色に設定」をクリックし、透明にしたい部分、背景の白い部分をクリックします。(図-9)

図-8と比べて、背景が透過されたので、Excelのセル(マス目)が見えているのが分かると思います。

Ccp01 図-8

Ccp02 図-9

ただ、この方法ではクリックした部分と同じ色の部分(白)は全て透過されてしまうので注意して下さい。(タイのイラストの中の白い部分も透過されてしまいます。)

これは、あくまでもクリックした部分と同じ色を透明に置き換えるさせるという機能だからです。別の言い方をすると、肉眼では同じ色に見えても、データ的に違う色であれば置き換わりません。

この画像をコピーし、別の場所(別のセルの元画像と重ならない部分)に「形式を選択して貼り付け」→「図(PNG)」を選んでPNG形式で貼り付けたら、透過した画像として取り出すことができます。(方法は別記事『Excelでお絵かき』の「■Excelをwebページとして保存して」の部分をお読み下さい。)

他に思いついたことがあればこの記事に追記します。

 

web拍手 by FC2

(拍手はブログ主のモチベーションup程度の目的です。面白かった、役に立った、等々、宜しければクリックしてください。)  

 

 


2013/11/21

【ブログ主覚書】プレ大掃除、本の寄贈、電源タップとタグ、クリスマスの飾り付け

これはブログ主の覚え書きで、ここ数日の作業などをメモするものです。

■プレ大掃除(大掃除、中掃除、小掃除)

一番嫌いなフローリングのワックス掛け完了。

フローリングは水で濡らした雑巾で拭くのは、汚れが染みこんでしまうので、色々試した結果、2度拭きがいらない住居用洗剤(かんたんマイペット)で拭いて、リンレイのスプレー式ワックス(画像右)で仕上げるのが、辿り着いた方法。

 

日頃の掃除には、同じくリンレイの、汚れ取りとつや出しを兼ねた洗剤(画像左)が便利で、柄付きのワイパー(?-不織布のシートを取り付けて使うもの)にドライ用のシートを付けて拭きます。

以前は雑巾を使っていたけれど、乾いたものを何枚も用意しなくてはならず、最後に洗うのも大変なので、床掃除に限らず、拭き掃除は安いドライ用シートを惜しげもなく使います。だいたい、拭き掃除って、掛かる時間の半分くらいは雑巾を洗ったり絞ったりしてるような気がします。

ワイヤー家具というのか、ステンレスかなにかがメインの台所用隙間家具の掃除に、以前100円ショップで買った錆落とし(チューブに入ったもの)を使ったところ、“焼け”のような感じの表面の黒ずみがよく取れました。でも、「これって、要するに研磨剤だな」と思ったので、試しに重曹で拭いてみたら、同じくらいよく落ちるのを発見。

容器に重曹を使う分だけ出し、水に濡らした雑巾の先にちょっと付けて磨きます。(雑巾は絞りやすいので、タオル地のものより、少し毛羽立った感じの化学雑巾の方が便利です。)

乾くと再結晶化して白くなるので、もう一度水雑巾で拭いて完了。

 

 

■本の寄贈

本の返却ついでに、不要な本を図書館に寄贈。

 

■電源タップ(延長コード)とマーキングタグ

なるべくたこ足配線を避けるために、延長コードを追加購入。

量販店の通販サイトで見つけたものは、雷サージと個別スイッチ付きで760円とかなりリーズナブルな価格でした。雷サージは雷に影響されて一時的に高電圧が流れるときに家電を守るものですが、以前、配電盤やブレーカーの故障で強い電流が流れて家中の家電が壊れた経験があるので、それ以来、コンセントには必ず付けています。(延長コードでなくても、二個口などのものを使用)

Oa_tap

BUFFALO BSTA24E50WH(OAタップ 2ピン4個口 雷サージ/個別スイッチ付 スイングプラグタイプ 5m)

ついでに、ケーブルにタグを付けました。

ファイバータグなどの商品名でケーブル用のタグは売っていますが、10個入りで300円くらいするので、100円ショップに行ってみたら、画像のようなタグが見つかりました。ビニールのポケット式で、中に紙が入っています。本来はリングが付いていて、ものとしてはキーホルダーですが、これは14個入りで105円。

柔らかいビニール製というのがミソで、リングを外してたこ糸で紐を付けると、画像のようにくるりと紐の間を通して留めることができます。

使わないコンセントには100円ショップでも売っているキャップを付けました。一応、このタップはトラッキング現象防止になっていて、ホコリが入り込んでもショートしにくくなっているようですが、このように差し込み口が上を向いた状態て使うため、使っていないコンセントにはホコリが入りやすいので、安全のためにつけました。

 

■ビーズクッション

以前から小ぶりのビーズクッションを使っていたけれど、もう少し大きいものが欲しくなり、下の画像のクッションを購入。画像で分かるようにMサイズ(55×55×40)でも、かなり大きめです。

テレビなどを観るときにはソファーではなく、ホットカーペットの上に座っているので、寄っかかるものが欲しくなります。

ホットカーペットの上に敷いたラグの上ではそれ程滑らないので、商品画像のモデルよりずり下がって座ってもクッションが逃げません。←これ大事〔だいじ〕。(お尻がホットカーペットの上でないと、熱が伝わらないので。)

コーヒーテーブル(ソファーの前に置いているテーブル)の高さにも合うことが分かり、気に入ったので、来客用にもう1個注文。

 

■クリスマスの飾り付け

余り物(100均リース土台や造花、リボン)でリースを作りました。リボンの中心には100円ショップで買ったベル(縦に大中小のベルが2個ずつ付いているものの大きいベルのみ使用)を付けてみました。造花などのオーナメントはワイヤーで留めたり、リースに挟み込んだりしているだけです。)

Christmas_wreath_m

Christmas_arrangement_m

玄関の上がり口には去年作ってオーナメントを付けたまましまってあった、白い枝のツリーなんかを飾って今年はコレで完了。

白い枝は花材として売られているので花屋やドライフラワーなどを扱っている手芸店などで手に入ります。これは季節はずれに安く売られていたのを買っておいたもの。ジンジャーブレッドマン(“人型”-ひとがた-のクッキー)に模した飾りは2年ほど前に100円ショップで買った木かる粘土(木粉粘土)で作ったもの。

 

■スカパー/プロ野球セット解約

スカパーはの契約は月単位なので、実際は11月初旬に解約(これで11月いっぱい視聴可能)。加入月は無料なので、3月のオープン戦に合わせて、3月に入ったら即加入予定。

 

 

2013/11/14

【プチ工作】100円ショップの木製トレリスで壁面ディスプレイコーナーを作る

100円ショップの園芸コーナーで木製トレリスを見ていたら ピコーンと閃いて、こんなものを作ってみました。

Trellis01_m

木製の壁掛けラティスです。

 

 

ん? トレリス? ラティス? どう違うの?

と思われたかも知れないので、工作の紹介をする前に、ちょっと説明を。

この商品名は「木製トレリス」というものですが、実はこれを作るに当たってイメージしたのは、よく100円ショップなんかでも売っている、金網状の壁掛け。

キッチンの壁面に掛けたりして、物を引っかけて使いますよね。この“金網状の壁掛け”って何て呼ばれているのだろうと調べたら、日本語(カタカナ)で「ワイヤー・ラティス」というのが一般的だと分かったので、作ったものは「壁掛けラティス」と書きました。

で、トレリスとラティスの違いですが、英語の国語事典、即ち英英辞典(Oxfort Advanced Learner's Dictionary)で調べてみると、簡単に違いが分かりました。

trellis : a light frame made of long narrow pieces of wood that cross each other, used to support climbing plants

lattice : a structure that is made of strips of wood or metal that cross over each other with spaces schaped like a diamond between them, used, for example, as a fence; any structure or pattern like this

だそうです。

簡単に言うと、トレリスは「格子状のフレームで、“植物を這わすためのもの”」、ラティスは「格子状(ダイヤモンド柄)に組んだ“構造物”で、フェンスなどに使われるもの」です。着目点が違うのですね。

なので、よく、円錐や四角錐の柱状の、植物を這わせるものがありますが、あれはトレリスということになります。エジプトの石柱(オベリスク)になぞらえて、単にオベリスクとかオベリスク・トレリス(Obelisk Trellis)と呼ばれます。

疑問が解消したところで、工作のご紹介ですが、

何のことはない、単に木製のトレリス(30×53cm)に塗装を施しただけです。

壁からちょっと離すために、余っていたヒノキ棒を裏に貼り付け、“下駄を履かし”ましたが、前傾して上部が壁から浮くので、やってもやらなくてもよかったみたい。

このトレリスは100円ショップ・セリアで買ったのですが、元々は赤みを帯びた木部用ニスが塗ってありました。でも、かなりちゃちなので、屋外での使用には耐えなさそうです。

こんな風に使ってみようと思ったのは、たまたま同じコーナーに置いてあった、ブリキ(?-タグを捨ててしまったので材質は不明)のポットのようなものを見たからです。

Tin_pot_m

こんな感じで、柄が付いていて、先がフックのようになっているので、「これはラティスなんかに引っかけるんだろうなあ」と思っていたら、こういう使い道を思いついたというわけです。

中に入れてみたのは、(これは100均ものではありませんが、)フェイク・グリーン。ミニチュアに使うために買った残りで、3束98円でした。

 

でも、実は、今回一番頭を悩ませたのは、これにどうやって“もの”をディスプレイするか。

このポットのように、引っかけられる形状のものはいいのですが、例えば、額などはどうやって飾ろうかと...

S字フックは安定感がなさそうだし、だからと言って、フックを接着してしまったら、レイアウトが固定してしまうし...と、悩むこと2日。

それで、ホームセンターで色々な部品を眺めていたら、再び ピコーンと思いついきました。

それは、後ろに両面シールの貼ってある小さなフックを裏表に上下逆に貼り合わせること。

1枚目の画像に小さく映ってる、“アレ”です。

実は、この記事の主役はトレリスでもブリキポットでもなく、

コレです。コレ! コレなんです!

 

web拍手 by FC2

(拍手はブログ主のモチベーションup程度の目的です。面白かった、役に立った、等々、宜しければクリックしてください。)

 

 


2013/11/13

【ブログ主覚書】プレ大掃除、喪中返礼、JT株主優待、その他

ブログ主の覚え書きというか雑記です。

■プレ大掃除

本格的な寒さが来る前に、水を使う掃除を開始。大まかに汚れを取っておけば、本番の大掃除の時に楽だからという発想で、プレ大掃除、または小掃除、中掃除などと勝手に読んでいる。

取りあえずは玄関周りの外壁と窓ガラスを外側から掃除。

玄関周りの外壁は、毎日見ていると気づかないけど、結構ホコリが溜まって黒ずんでいるので、散水ホースをジェットモード(←正確には何と言うのか知らない。直線的に水が出てくる)にして、汚れを洗い流す。自分自身も水浸しになるが、気分は消防士。

(`・ω・´)ゞビシッ!!

窓ガラスは、まずはジェットで大まかな汚れを洗い流し、洗剤をシュッッシュとしてから、スクイジー(ゴムで汚れや水をすくい取る道具-柄付きのものを使用)のゴムの反対側に付いているスポンジで擦る。

再び、ジェットモードで水を掛けておしまい。

次はトイレの温水洗浄便座のノズルあたりの掃除をしよう。(トイレの黒ずみ掃除は過去記事参照→『水温むころ-耐水ペーパーでトイレ掃除』)

  

■喪中ハガキの返礼

ブログ主は喪中の方には年賀状の代わりに寒中見舞いを出しているが、郵便局で、『お線香たより「翠麗」』というのを発見。1050円でお線香とハガキサイズのカード(印刷済みの挨拶状)がセットされている。(→日本香堂のサイト)厚紙でできた箱に入っていて、その外箱に直接宛名を書き、切手を貼れば投函できるというもの。で、試しに買ってみた。

郵便料金は240円(250g以下)だが、250gまでには余裕があるので、手紙を添えて包装紙で包む。

惜しむらくは内箱(箱に入った2パックの線香が中に入っている)が凝りすぎていて、開けるのに苦労する(閉めるのも同様)。ハガキは内箱の中に入っているので、一言書き添えたい場合には不便。外箱と内箱はハガキ1枚程度の隙間しかないが、これは中身が動かないようにするため、しょうがないか。

 

■JT株主優待

今年も年2回ある株主優待の時期が来た。ブログ主は2000株以上保有しているので、3000円相当の品×2つ貰える。

春にはなかった冷凍讃岐うどんが冬にはあるのね。これは安心のテーブルマーク〔旧社名加ト吉(かときち)〕。パックご飯と讃岐うどんで決まり。

できれば、税制改正前(配当等および譲渡益に対する軽減税率は平成25年12月末で終了)に株の一部売っておきたい。

 

■大和ハウス・レジデンシャル投資法人 (11月11日終値:407,000円)の分配金

今期(第15期)は8,300円(×6口)→44,747円(税引き後)

 

■大和証券外貨定期預金(USD/1ヶ月4.0%)

外貨MMFに貯まっていたUSD4,138.20を営業の勧めで大和ネクスト銀行の1ヶ月定期(11月8日~12月8日/満期時自動解約)に。13ドル=1,300円程度の利金だけど。口座はなるべく一元管理したいので解約後はMMFに戻す。

 

■第一生命株式分割 (11月11日終値:1371円) 1:100 →3株が300株

 

2013/11/11

【ブログ主覚書】Windows Update KB2734786, KB2885699、その他

■Windows Update

3日ぶりくらいにWin8 PC起動しWindows Updateを確認すると以下の更新通知があった

  1. 【重要】KB2734786(Windows 8 での日本語 IME 辞書の更新)
  2. 【重要】KB2885699(Update is available that enables a notification to be displayed that helps you update Windows 8 or Windows RT to Windows 8.1 or Windows RT 8.1)
  3. 【オプション】TOSHIBA Other Software - Bluetooth ACPI

1は“「日本語 Microsoft IME 郵便番号辞書の更新プログラム (KB2734786)」がアップデートしても繰り返し出現する ”というトラブルを引き起こしている模様なので、取りあえず「非表示」→時間があるときにリンク先の対応を行うことにする。

2は下記の説明を読むと、(この更新プログラムを適用すると)次回ログオン時にWindows8.1にアップグレードするよう催促される模様→取りあえず「非表示」

After you install this update on a computer that is running Windows 8 or Windows RT, a notification that helps you update to Windows 8.1 or Windows RT 8.1 may be displayed when you unlock or log on to the computer.

This notification will not appear on Volume Licensed versions of Windows 8 Professional or Windows 8 Enterprise because these editions cannot be updated to Windows 8.1 through Windows Store.

3のみ適用-特に問題なし。

 

■ヒーローたちの名勝負「ミュンヘンの奇跡 男子バレー・金メダル」【再放送】

BS1 12月19日 午後11時20分~午後11時50分

絶対録画!!!

2013/11/10

【PCデータのバックアップ】@niftyマイキャビを使ってみる No.5/自動バックアップ (2)

前回の記事『【PCデータのバックアップ】@niftyマイキャビを使ってみる No.4/自動バックアップ』で、やや不可解な動作をするのでNiftyに問い合わせたところ、回答を頂きましたので、こちらに書きます。また、さらに「自動バックアップ」のテストをしして気づいたことがあるので、そちらも併せて記します。

前記事で“不可解な動作”というのを書いていますが、やや複雑なので、最初にもう一度時系列を追って文章と図で再現してみます。(括弧内の図表番号は前記事で使用した番号)

【現象】

1. 前提

マイドキュメントの下に下記のような構造のフォルダとファイルを用意しました。自動バックアップの対象になっているのは「MyCabi_test」(左端のフォルダ)

Mc02b図-1

2. 自動バックアップが行われる (18時36分)

 

Mc14 図-2(図-7)

 

3. PC側で「postbox.jpg」を「MyCabi_test02」フォルダから削除し、(実際は他の場所に移動させた)50分ほど時間をおいた

この間、web上(マイキャビのバックアップの内容)は変化がない。

 

4. 「postbox.jpg」を再び「MyCabi_test02」に戻す (19時26分よりも少し前のはず)

マイキャビエージェントは前回との差異を認識して、「postbox.jpg」が自動バックアップされる。 (19時26分)

Mc15  図-3(図-8)

一見するとweb上には変わらずに3つのファイルが存在するが、「postbox.jpg」の日付が「19:26」と更新されている。

次のステップは今回の問題には直接関係ないが、時系列通りに記す。

 

5. PC側で、「postbox.jpg」の名前を「aaa.jpg」に変更 (19時36分よりも少し前のはず)

aaa.jpgがバックアップされ、19時36分にweb上に追加された。

Mc19  図-4(図-9)

 

6. 「MyCabi_test」をリストア(PCにダウンロード)  (この時点で実際の時間は不明だが、リストアされたファイルの時間が21:21なので、その頃と推測。)

Mc21 図-5(図-11)

ここでは時間を18:40と指定した。この時のweb上の状態は図-4なので、「18:36」のタイムスタンプが押されている「freundschaft.jpg」(カエルの画像)と「Heiligenblut.jpg」(教会の画像)のみがダウンロードされてくると予想した。が、ダウンロードされたのは実際は3枚の画像で「postbox.jpg」(タイムスタンプは19:26)が含まれていた。

 

【理由】

これはなぜか?というのが当方の疑問でした。それに対しての回答は(さんざん待たされたあげく)「仕様です」とのこと。しかし、納得がいかないので更に質問すると、(実は、薄々感づいてはいたが、)「postbox.jpg」には「18時36分」というタイムスタンプを裏に隠し持っているというのが真相でした。

図に示すとこういう(↓)こと。図-4にを加工したもので、破線の部分はブログ主が付け加えています。『作成日付』、『更新日付』という名称も、仮に名付けました。

Mc19b  図-6

実際に使用する場合、このテストのようにわざわざ過去のある時点(この例では「18時40分」)を指定するかどうかは別として、時間を指定したら、誰もが目に見えている日付と比較されると思うのではないでしょうか。

是非、“作成日付”を画面上に表示して欲しいと思います。

 

以下、気づいた点をいくつか指摘しておきますが、その前に、テストの意図を説明しておきます。

下は、この「@niftyマイキャビ」シリーズの記事内で使用していた画像に『マイキャビ』の機能を付け加えたものです。

Mc00b  図-7

この図に示すように、『マイキャビ』は(cocologのブログ記事に画像をアップロードするような感覚で)、web側からファイル名を直接指定して、一つ一つアップロードする機能しかありません。なお、アップロードしたファイルは、共有したい人にメールを送信し、アクセスを許可することができます。

今回は、デジカメで撮影した画像を知人と共有できるように、まとめてアップロードしたかったのですが、前述のようにフォルダ単位でアップロードする機能がないので、

  1. 「自動バックアップ」を利用して一旦ファイルを全て『バックアップ』に置き、
  2. そこから『マイキャビ』に作成したフォルダにまとめてコピー

しようとしました。

『バックアップ』の画面にはファイルのチェックボックスにチェックをつけて、まとめて『マイキャビ』にコピーする機能があるからです。

 

『バックアップ』の画面では「日付」でのソート(並び替え)しかできない。

下はアップデート完了後の画面ですが、ファイル名を見ると、順番がバラバラです。(元々は昇順に並んでいました。)

Mc29 図-8

ファイル名で並び替えられる機能があれば、使い勝手が良くなるのではないでしょうか。

 

ところで、このファイルが自動バックアップされる際、下のようなメッセージがバルーンで表示されました。(タスクトレイの時計を見ると10:10)

Mc26  図-9

「アップロード状況」を確認すると、下のように赤くエラーになったファイルがマーキングされています。

Mc27  図-10

しかし、エラーになった画像を調べたりしている内に(つまり、特に何もしていないが)、このファイルがアップロードされました。(10:14

Mc28

1度でアップロードできない場合もある例として、画面キャプチャを貼りました。(ちなみに、96個のファイルは全て2MB以上の大きな画像)

 

複数ファイルの選択は1画面単位。

下は『マイキャビ』タブをクリックしたところですが、前述のようにコピー先として「dosokai20131102」というフォルダを予め作成しました。

Mc31b  図-11

『バックアップ』画面も画面構成は同じなのですが、ファイル名の左にチェックボックスがあるのが分かるかと思います。上部には「選択: すべて/選択解除」とあるので、「すべて」をクリックすれば、移動元のファイルを一度に選択することができます。

ただし、一度に選択できるのは1画面分のファイルのみなので注意して下さい。(多くのファイルがあり、数画面にわたる場合は、1画面毎に「全て選択」と「コピー」を繰り返す必要があります。

 

コピー先でファイルの並び順が変わる。

コピーを行おうとすると、コピー先を指定する画面が表示されます。

Mc31  図-12

下はコピー先の『マイキャビ』画面ですが、また微妙に並び順が変わっているようです。「日付」でしかソートできないのは『バックアップ』画面と同様です。

Mc32 図-13

 

(この記事は加筆修正する可能性があります。)

 

【関連記事】

古い記事

以下はあらためて使い勝手をテストした記事

 

web拍手 by FC2

(拍手はブログ主のモチベーションup程度の目的です。面白かった、役に立った、等々、宜しければクリックしてください。)

2013/11/09

【同窓会】会計報告・写真発送開始

あ同窓生の皆さんこんにちは、ブログ管理人です。

昨日(11月8日)から、会計報告や写真等を発送し始めました。この週末には全て発送し終わる予定です。

会計報告書の監査は6年2組の名川君にしていただきました。(確認印が立派すぎて読めないと思いますが... )名川君は大師で行政書士をしていらっしゃいます。

ところで、今回、先生方がいらっしゃったら差し上げたいと思って、小学校をモチーフにしたミニチュアを作ったのですが、お会いできなかったので、郵送しようと思います。(こんなの↓)

Classroom02a_m Classroom02b_m

下里先生には既に差し上げたので、他の先生方には手紙を付けて追々発送しようと思います。

ミニチュアの説明はその内、記事にします。

【追記】 2013/11/09

本日、記念式典が行われたそうで、そのリーフレットを頂きました。が、発送作業は終了した後でした。(つД`)

140anniversary001

140anniversary002

A3判二つ折りの表紙の中にA4判が挟まっていて、表紙の内側とそのA4判はほとんど式次第。裏表紙にニュースのような形で、「校舎落成記念運動会」と「記念誌の完成」の報告、それ以外に、①リノベイトした飼育小屋、②海苔船展示室、③校庭の遊具、④校舎の窓から富士山が見えること、などが書かれていました。

管理人の判断ですが、公にしても良さそうなので、裏表紙の部分をPDFにして『【同窓会】新校舎見学・懇親会/開催までの進捗状況メモ』に後ほど張っておきます。

なお、このリーフレットを野口君から受け取る際に聞いたのですが、2次会(カラオケ←懇親会とは別会計)で発生した余剰金(2,510円)を同窓会活動資金にご提供下さるとの報告を受けました。

懇親会の余剰金(10,215円)と合算して、12,715円を次回の繰越額に致します。

  

2013/11/08

【プロ野球】2013/11/15~20 アジアシリーズ日程/テレビ放映【オーストラリア/イタリア/台湾/韓国/日本】

ブログ主の覚え書きです。更新する可能性があります。(8日からの日本 VS 台湾親善試合に関する記事はこちら

【宣伝動画】

【公示等、大会概要】

【放映スケジュール】 Jスポーツ公式サイト (2013/11/09 貼り直しました)
全てJスポーツ1にて放送(未契約の場合、2週間お試し無料体験で観られないかな?)
※一部BS日テレで放映有り http://www.bs4.jp/guide/sports/asia_series/

 

■ グループ分け

  • Group A : 統一セブンイレブン・ライオンズ(チャイニーズ・タイペイ)、三星ライオンズ(韓国)、 フォルティチュード・ボローニャ(イタリア)
  • Group B : 東北楽天ゴールデンイーグルス(日本)、義大ライノズ(チャイニーズ・タイペイ)、 キャンベラ・キャルバリー(オーストラリア)

■ 日程、組み合わせ(現地時間…日本時間は+1時間して下さい/球場)

【第1ステージ】 台湾は2チーム参加 公式スケジュール

  11月15日(金) 

  • [Game.1] ボローニャ(伊) 2-5. サムスン(韓) (12:00/台中洲際)
          勝利投手:沈昌珉 敗戦投手:クレパルディ S:安志晩 
  • [Game.2]  義大(台) 1-6 楽天(日) (18:30台中洲際)
          勝利投手:金刃 敗戦投手:陽建福

  11月16日(土) 

  • [Game.3] キャンベラ(豪) 2-0 義大(台) (12:00/台中洲際)
          勝利投手:エクストロム 敗戦投手:トラ S: トラー
  • [Game.4] 統一(台) 10-0 ボローニャ(伊) (18:30/台中洲際)
          勝利投手:王鏡銘 敗戦投手:G. ALVARADO S:

  11月17日(日) 

  • [Game.5] 楽天(日) 6-3 キャンベラ(豪) (13:00/桃園國際) ※BS日テレ
          勝利投手:永井 敗戦投手:モタ S:小山
  • [Game.6] サムスン(韓) 5-4 統一(台) (18:30/桃園國際)
          勝利投手:安志晩 敗戦投手:ボンサー S:

【第2ステージ】

  11月18日(月)

  • [Game.7] キャンベラ(豪) 9-5 サムスン(韓) (18:30/台中洲際)
          勝利投手:J. LYMAN 敗戦投手:安志晚 S:

  11月19日(火)

  • [Game.8] 統一(台) 4-1 楽天(日) (18:30/台中洲際)
          勝利投手:フィゲロア 敗戦投手:宮川 S:

【決勝】

  11月20日(水)

  • [Game.9] キャンベラ(豪) 14-4 Game.8 勝者 (18:00/台中洲際)  ※BS日テレ
          勝利投手:エクストロム 敗戦投手:高建三 S:

 

2013/11/07

【PC】Canon Quick Menuをスタートアップから外す/Windows Update【ブログ主覚書】

この記事は当初Windows XPを対象に書きましたが、後にWindows8.1のケースを追記してあります。

 

新しいプリンタの快適さに喜んで踊りまくってた(←前記事参照)けど、ふと我に返ったら、ドライバ(プリンタを制御するアプリ)と共にインストールされるCanon Quick Menu(キヤノン・クイックメニュー)の重さに気づきました。

たまたまWindows Updateが来ていたので、PCを再起動したところ、スタートアップにも入っていて、この起動がまた重たいのなんの。

ブログ主がいまだメインで使っているWinXP機では負担が大きすぎます。

スタートアップというのは、アプリがここに登録されていると、PC起動時に一緒に起動されるのですが、プリンタドライバに関わらず、新しいソフトをインストールすると、時々ここに登録されちゃいます。

こういうものが積み重なって、PCの起動が遅くなっていくのです。

スタートアップにはPCを使うために必要不可欠なものもありますが、プリンタのメニューなどといった、使うときに起動すればいいようなものは外してしまって構いません。

 

今回、新しいドライバをインストールしたことで、PCが起動すると、デスクトップはこんな惨状(↓左側)になりました。

Canon01

 

 

 

 

デスクトップ左上に表示されるテレビみたいなものは、Image Display とかいうもので、調べたら、「My Image Gardenのおすすめの作品機能によって自動的に作成された作品や、パソコンに保存されている画像がスライドショーで表示されます。」

(´・ω・`) ・・・

 

 

ヽ(`Д´)ノ いらんわ!

ということで、“スパナとドライバー”の絵のボタンをクリックして表示されるダイアログボックスにある「起動時にImage Displayを表示する」のチェックを外し、確認のために再起動したところ、表示されなくなりました。

 

【WindowsXP:スタートアップから不要な起動プロセスを外す方法】

 

1. [スタート]メニュー→「ファイル名を指定して実行」→「名前」にmsconfigと入力して[OK]

Canon02

 

2. 「システム構成ユーティリティ」の「スタートアップ」タブをクリック

Canon03

CNQMMAINとCNMNSST(【訂正】CNMNSST=Canon IJ Network Selector EXはスタートアップから外さない)のチェックを外して[OK]→再起動を促されるので[再起動]をクリックして再起動→再起動後、「システム構成ユーティリティ」のメッセージが表示されるので、「Windowsの開始時にこのメッセージを表示しない」にチェックを入れて[OK](チェックを入れないと、毎回表示されるため)

で、OKです。

 

【2014/01/06追記】「Canon IJ Network Selector EX」が自動起動しないように設定した場合の、スキャナを使う手順は『【PC】キヤノンMG7100シリーズ/スキャナ使用方法【覚え書き】』に書いておきました。

 

 

【Windows8.1: Canon Quick MenuやImage Displayをスタートアップから外す方法】

一度書いたが再掲。

プリンタドライバを再インストールしたことで、Windows起動時にメニューやImage Displayが表示されるようになってしまったのを、起動しないように設定。

Canon Quick Menu:(L字のメニュー) メニューの上で右クリック→「環境設定」→「環境設定」ウィンドウで、「Windowsと同時にQuick Menuを起動する」のチェックを外し[OK]

但し、上記設定を行っても、「スタートアップ」(スタートボタン上で右クリック→「タスクマネージャー」→「スタートアップ」タブを開く)を見るとCanon Quick Menuが「有効」になっている。実際には再起動してみてもメニューは開始されないので、とりあえずはこれで良しとする。

あるいは、タスクマネージャーの「スタートアップ」タブから、Canon Quick Menuを無効にする。(スタートメニューの上で右クリック→タスクマネージャー→「スタートアップ」タブ)

Mg7130_04

 

スキャナとしての使い方は『【Windows8.1】キヤノンMG7100シリーズ(MG7130)スキャナ使用方法/各種ユーティリティ・トラブル対応まとめ【まとめ】』をお読み下さい。

※「Windows Update」に関する覚え書きは削除しました。

 

 

 


 

2013/11/06

PIXUS MG7130を買うたった( ^ω^)/プリンター選びのポイント

前にも書いたように、12年使ったEPSONのPM-950Cの調子がだんだん悪くなってきたので、そろそろ潮時かと、新しいプリンタを購入しました。(インクジェットプリンターPIXUS MG7130概要

 

快適すぎて笑ったw 

気分はこんな感じ↓

Chante

BGMはこちら↓(ベイスターズチャンステーマ3)

USBケーブルも念のため買ったけど、ワイヤレスなので置き場所をあまり選ばないし、スピードも段違いだし、PC側から印刷を指示すると電源が自動でONになるし。(排紙トレイ-印刷結果が溜まるトレイ-が閉まったままだと、紙が詰まるのかと思ったら、自動的にトレイが開くし)

( ^ω^) 

【追記】ECO(エコ)設定の自動電源OFF機能

プリンタ本体の操作パネルをフリック(指先ではらうようにしてメニューを移動する)して表示されるECOというメニューから、「自動電源ON」と「OFFの時間設定」ができますが、いくら待っても電源が切れない... で、カスタマーサポートに電話して聞いたところ、無線で使用時は自動OFF機能が使えないことが分かった。(有線、つまりUSB接続時はどちらも機能する) こういうことはマニュアルに書いておくべきでしょ。(というか、ECO機能そのものについてマニュアルで言及していない。カタログには便利な機能として紹介されているけどね。)

 

今回、たまたま、Win8ノートPCを購入するときにEPSONのカタログを貰ってきて、事前に下調べしていたので、これを基準として店頭で様々な機種を比較検討したのですが、その時に伺った販売員の方の説明を覚書として書いておこうと思います。

これからプリンタを買う方の役に立つかも知れないしね。

ただ、日進月歩の世界なので、あくまでもこの記事を書いている時点での話、と、お断りしておきます。

店頭で目に付くメーカはCANON(キヤノン)、EPSON(エプソン)、HP(ヒューレット・パッカード)、BROTHER(ブラザー)あたりです。 (今回はHPはあまり検討しなかったので、ここでは言及しません。理由は緊急時に近所のホームセンターでインクが手に入らないからというだけです。) 

今はプリンタ以外にもスキャナやコピー機能が付いた複合機が主体で、10,000円 前後~20,000円前後の価格帯が主流です。このあたりで検討する場合のポイントを書いてみます。

 

1. 耐水性/染料インクか顔料インクか

次項の「何を印刷したいのか?」にも関わるのですが、実は最初に候補から脱落したのはEPSONでした。

現在使用しているプリンタは染料インクなのですが、何が不満かというと、染料インクは水に弱いという欠点があるので、雨に濡れる心配があるハガキに使用するには不安があるのです。(その代わり、色の表現度では染料インクのほうが勝るようです。)

EPSONは機種により“オール染料インク”か“オール顔料インク”の選択になり、一方他社製のプリンタは黒インクは顔料、カラーインクは染料と分けているものがほとんどです。顔料インクは染料インクよりも高価で、宛名ラベルなどには黒を使うことが多いので、黒一色なら比較的水に強いという点でEPSON以外から選ぶことにしました。

 

2. 何を印刷したいのか?

印刷の目的ですが、「通常はビジネス文書のようなモノクロ主体」とか、「webのページを印刷するのでカラー印刷をするが色合いにこだわりはない(普通紙を使う)」、「インクジェット用ハガキに年賀状をカラーで印刷したい」という程度なら、コスパ(コストパフォーマンス=価格性能比)はブラザーが一番高いと思いました。

ここで言う「コスパ」とは本体価格だけでなく、ランニングコスト=運用費(インク代)も含みます。次項で書きますが、カラー写真に“ものすごく”拘るのなら、キヤノンかエプソンになってくるのですが、それだけインクも高くなります。

たまたま店頭で見たブラザーのDCP-J552N(9,000円弱)でも充分かなと、これに決めかけたのですが、品切れで数日後の入荷待ちだったので、その上位機種DCP-J952N(15,000円強)と比較してみると、インクは共通なので運用費は同じ、解像度や印刷の速度といった、プリンタとしての基本的機能に関わるスペックは同じでした。

で、どこが違うのかと言ったら、上位機種では、コピーの際の「自動原稿送り装置」が付いていて、これはコピーの基本的機能と言えますが、プリンタ機能に関しては、「メモリーカードから直接印刷できる」とか「CDレーベルの印刷ができる」とかそういったものでした。つまり、“高機能”と言うか“多機能”です。

この違いに6000円の価値があると感じるかどうかは人によってそれぞれです。

 

3. 写真を“光沢紙”に美しく印刷したいなら、やっぱりキヤノンかエプソン

最初にEPSONは対象外になってしまったのですが、光沢紙に写真をプリントする場合、やはりキヤノンかエプソンがきれいです。(その結果、インクの色数も多くなり、インクの価格も高くなるのですが。)

ただ、ブラザーが全くダメというわけではありません。店頭には通常、同じ写真を別々の機種で印刷したサンプルが置いてありますが、それを見て、全然違いが気にならないというのなら、ブラザーで決まりです。(あるいはHPとか) 普通紙(インクジェット用ハガキなど)に年賀状を印刷する程度なら大差ないので。

ブログ主は元々写真好きで、たま~に光沢紙に写真をプリントすることがあるので、色合いや彩度といった表現力みたいなものを比べて、最終的にキヤノンを選びましたが、圧倒的に普通紙のプリントの方が多いし、“多機能”すぎて、ややオーバースペックかな?とは正直感じてます。

しかも、印刷速度が若干遅く(但し、これはきれいに印刷するためにはしかたがない点も...)、ランニングコストが高くなります。具体的な数字(L判写真コスト=インク代/L判写真印刷スピード/A4普通紙カラー印刷スピード/A4普通紙モノクロ印刷スピード)はこんな感じ(↓)です。

  • DCP-J552N/DCP-J952N: 約18.8円/約14秒/10ipm(※)/12ipm
  • MG7130: 大容量インクなら約16.2円、標準インクなら22.0円/約18秒/10ipm/15ipm

※ipm:image per minute=簡単に言うと、1分間に○枚印刷できること

本当は使用頻度が多いモノクロA4文書の印刷でコスパ比較がしたいのですが、なぜかカタログはL判写真で比較しています。

 

【追記】下記以外の関連記事はカテゴリ「CANONプリンタ MG7130」にあります。

■Canon Quick Menuをスタートアップから外す方法→『【PC】Canon Quick Menuをスタートアップから外す/Windows Update【ブログ主覚書】

■『【PC】キヤノンMG7100シリーズ/スキャナ使用方法【覚え書き】

■無線LANの設定/「プリンター通信できません」エラー

回線トラブル&ルータ付きモデムのトラブル(2014/03/05)で、モデムを一度リセットしたことにより、プリンターの無線設定も再設定の必要があった。(リンク先記事参照)

これが原因かどうかは分からないが、無線で印刷する際に、「プリンターと通信できません。双方向通信をサポートする設定にしてください。」という警告が出るようになった。(但し、印刷はされる。)

Canon_mg7130_01

『双方向通信』というのは、PC→プリンタへ印刷データを渡すという、一方向だけでなく、プリンタ→PCへ情報を渡す-例えば、インク残量の通知など-という双方向を意味するので、この場合はプリンタ→PCへの通信ができないと言うことらしい。

調べたら、CANON公式の『プリンターステータスウィンドウに「プリンターと通信できません」と表示される』の対処方法を行えば良いと言うことが分かった。(OSの違いによる『プリンタードライバーの設定画面の開きかた』はこちら)

上記FAQの文字だけを転記すると、下記の通り。

  1. プリンターフォルダーを表示します。
  2. 本プリンターのアイコンを右クリックして、ポップアップメニューから[プロパティ]または[プリンターのプロパティ]を選択します。
  3. 双方向通信を有効にします。
    (1)[ポート]ページを表示します。
    (2)[双方向サポートを有効にする]にチェックマークをつけます。.
  4. コンピューターとプリンターを再起動します。

しかし、「3.双方向通信を有効にします。」の操作が、チェックマークをつける部分がグレイアウトして選択できず、少し悩んだ。(下図)

Canon_mg7130_02

よく見ると、「全般」タブで[プロパティの変更]ボタンがあったので、これを押すと、「ポート」タブの項目が変更できることが分かった。

Canon_mg7130_03

なお、説明をよく読まなかったので、上記画面で[OK]を押してすぐに印刷したところ、下のように「プリンターと通信できません。」エラー。

Canon_mg7130_04

これは「4.コンピューターとプリンターを再起動します。」を実行して解決。

 

なお、調べていてたまたま見つけた「口コミ情報」↓をブログ主の覚え書きとしてメモ。

PIXUS MG7130/黒だけ印刷できるのでしょうか?」という質問。要するに、他の色のカートリッジが空になっても、黒インクがあれば、モノクロ印刷ならできるのか?」という質問に対する回答に、

「キヤノンの場合は、インクが1色なくなっても強制的に印刷を続行できますが、その状態を恒常化させるとプリントヘッドが目詰まりします。」

というものがあった。さらに詳しく理由が説明されていて、「(その理由は)サーマル式プリント方式の為。液体インク噴射時に噴射缶を過熱しその圧力でインクを、プリント用紙に噴射します。この缶にインク無しで加熱すると焼付きを起こして仕舞い、結果的にプリントヘッドの消耗劣化故障を早める又即焼付き故障してしまうからです。」とのこと。

スキャナとしての使い方は『【Windows8.1】キヤノンMG7100シリーズ(MG7130)スキャナ使用方法/各種ユーティリティ・トラブル対応まとめ【まとめ】』をお読み下さい。

 


 

2013/11/02

【同窓会】新校舎見学・懇親会/開催

本日、校舎の見学と懇親会を実施しました。ご参加の皆様、お疲れ様でした。

その後、カラオケで二次会だったのですが、ブログ管理人は風邪気味でリタイア(´;ω;`)

しかし、家に帰って薬を飲み2時間ほど昼寝をしたら(・∀・)フカーツ!

ご心配をおかけしましたが、こうして報告のブログを書いています。

さて、お祝い金の報告ですが、事前に集まった額に当日ご参加の同窓生からのお祝い金を合計して、77,000円を贈呈することができました。また、同時に、南大師中22期生(我々の代)からも、前回の同窓会の余剰金からお祝いを贈呈しました。

現在管理人の手元にある残金は38,000円ですが、ここから事前に掛かった事務費および事後に発生する事務費を精算します。予定では1万円以上の余剰金が出ますが、これは今日相談して、次回に繰り越しすることに致しました。管理人が預かりますが、この額はブログと会計報告にて明確に致します。

会計報告は今日の参加者+お祝い金賛同者にお送りしますが、集合写真は業者に依頼して印画紙に焼いたものを同封するので、その時間も頂き度、お手元に届くのは再来週くらいになると思います。写真は参加者のみ送付しますが、今日撮影したスナップ写真と併せてブログのアルバムにて参加できなかった方にも公開します。

話は前後しますが、今日は10時頃から約1時間半ほどの時間を掛けて、新校舎だけでなく、もう1棟の校舎(我々が在校中、鉄筋校舎の裏にあった木造校舎の後に建てられた校舎)なども野口君の案内で見学しました。

学校の許可を頂いてスナップを撮ったので、後ほどブログのアルバムにupしますが、どこもかしこも我々がいた頃とは隔世の感がありました。

特に驚いたのはトイレ。(゚д゚)

ショッピングビルとかのトイレと見まごうほどのきれいさ、快適さです。

教室にも入らせてもらったのですが、我々にとって思い入れのない校舎にもかかわらず、楽しい見学会でした。

写真を楽しみにしていて下さい。

 

【追記】 大急ぎでアルバムだけをまず作成しました。 同窓会アルバム(131102)へ(別ウィンドウまたは別タブで開きます)

注)メール等でご連絡したユーザIDとパスワードを要求されます。なお、同一セッション内なら2回目以降は要求されません。=ブラウザを一回閉じたりすると再びユーザIDとパスワードを要求されます。

なお、事務費に余裕があるので、管理人が撮影した画像データ(未加工の生データ/jpgファイル)をDVD-Rにコピーして懇親会参加者にお送りしようかと思っています。併せて贈呈式の画像をピックアップして大師小学校・藤原校長先生宛に贈る予定です。

 

【追記】 上記アルバムへのリンクをアルバム一覧ページに追加(バナーは左サイドカラムにもあります。)

2013/11/01

【PCデータのバックアップ】@niftyマイキャビを使ってみる No.4/自動バックアップ

前回の記事『【PCデータのバックアップ】@niftyマイキャビを使ってみる No.3/手動バックアップ』に続き、「自動バックアップ」をテストしました。前記事で既に『自動バックアップ』については概略を説明しているので、その部分は省略します。

【@niftyマイキャビ概念図】

Mc00 図-1

【テスト用ファイル概念図】

マイドキュメントの直下に「MyCabi_Bkup」というフォルダを新たに作り、その下に下記のファイルとフォルダを置きました。

Mc02 図-2

 

1. 新規バックアップ

テストに先んじて、予め@niftyマイキャビのバックアップを下図のように整理しました。「My Document」(マイドキュメント)も本来テストには不要ですが、『バックアップ』の中はローカル(PC)側のフォルダ構造が引き継がれるので、「My Document」が自動的に作られ、その下に今回バックアップされるフォルダやファイルが保存されることは分かっていたので残しました。

Mc11 図-3

以下、手順を説明しますが、詳しくは公式のマニュアルを参照して下さい。

 

1-1. バックアップ設定 

マイキャビエージェントのメニューから「バックアップ設定」を選択し、[追加]ボタンを押して「MyCabi_Bkup」をバックアップ対象に指定。(図-4、図-5)

Mc12b  図-4

Mc12 図-5

[保存]をクリックして終了。

 

1-2. しばらくすると、自動的アップロードされる

Mc13  図-6

 

1-3. @niftyマイキャビを確認

Mc14 図-7

ローカルの構造を保ってフォルダやファイルが保存されていることが分かる。

 

2. 動作確認テスト

2-1. PC側のファイルを削除

PC側でpostbox.jpgを削除するが、10分以上経ってもサーバ側は消えないことを確認。(図-7のまま)

 

2-2. PC側で2-1のファイルを復活させてみる

再度postbox.jpgを戻したら、10分後、アップロードされて上書きされた。.(作成時間に注目)

Mc15  図-8

 

2-3. ファイル(postbox.jpg)の名前を変更

図-8の状態でしばらくすると、aaa.jpgがサーバー上に追加された。(図-9)

Mc16  図-8

Mc19  図-9

 

2-4. フォルダ「MyCabi_test02」をローカル側で削除

Mc20  図-10

2-1と同様、サーバー上のフォルダが消えることはない。図-9の状態のまま。

 

3. リストア/restore(ダウンロード)

指定した場所に、ハードディスクでの階層のままファイルが保存されます。

これは、例えば「マイドキュメント」の直下にある「AAA」というフォルダをバックアップしおいたとして、リストアされたファイルは、

\●●●\drive_C\Documents and Settings\■■■\My Documents\AAA

(●●●:PC名、■■■:ユーザ名)

という階層を持って保存されます。手順の概略は下記の通りです。

 

3-1. マイキャビエージェントのメニューから「リストア」を選択。

Mc21 図-11

ここでは時間を18:40と指定した。(この時点で実際の時間は不明だが、リストアされたファイルの時間が21:21なので、その頃と推測。)


ここで不思議な現象が起きたので目下問い合わせ中 回答が得られたら追記する 

  1. リストアの作業をした時間は不明だが、リストアされたファイルの作成時間から想像すると21:20頃のはず。(図-13)
  2. この時点の@niftyマイキャビ(サーバー)上の状態は図-9なので、18:40と指定したことで、フォルダ「MyCabi_test02」からダウンロードされるのは、freundschaft.jpg(タイムスタンプ18:36)、Heiligenblut.jpg(18:36)のみで、postbox.jpg(19:26)は対象外とと予想。「MyCabi_test01」には18:36にアップロードされた2つのファイルが存在しているので、リストアされるのは合計4つのファイルと予想した。(が、3-2に示すように、予想に反して5件のファイルがリストアされた。)

3-2. 次に表示されるダイアログボックスで保存場所を指定。

リストアが完了すると下記のようなメッセージが表示される。

Mc23 図-12

 

3-3. リストア結果(「MyCabi_test02」)

Mc24 図-13

予想に反して、postbox.jpgもダウンロードされていた。

作業内容から仮説を立てるとすると、

postbox.jpgが最初にアップロードされたのは他の2つのファイルと同じ18:36(図-7)なので、(その後、一旦ロサーバー(←「PC」の誤り)上で削除、その後19:26に再度自動バックアップが行われた場合でも、)どこかに18:36というタイムスタンプを持っていたのではないか?

そのため、18:40という時間指定(図-11)の対象に含まれていたのではないか?

もし、この仮説が正しいとすると、この動作はバグ(不具合)に近い。ここではテストのために画面のキャプチャを保存してたので時系列に作業内容を追えるが、ユーザにはpostbox.jpg(19:26)という情報しか見えないわけで、これがダウンロードされるのは理解しがたいはずである。

なお、このような作業(=一旦サーバ上で削除、その後19:26に再度自動バックアップ)をした場合に、サーバー上に物理的に18:36のファイルと19:26のファイルが存在しているということはないとの説明だった。(←これは、理解できる。)

「サーバ上ではなくPC側で削除した」ので前提が崩れるため、上記は削除。

ここまで


4. フォルダ削除のテスト

@niftyマイキャビの仕様では『バックアップ対象に指定したフォルダは削除または移動ができない。』ことになっています。

今回の例で言うと、「MyCabi_Bkup」が該当し、その下に「MyCabi_test」というフォルダがあり、更にその下に「MyCabi_test01」と「MyCabi_test02」というフォルダがある状態です。

従って、「MyCabi_Bkup」フォルダを削除や移動をしようとすると下記のようなエラーメッセージが表示されます。

Mc25

これは、マイキャビエージェントを終了(※)すると解除されます。

※2013年4月の時点では、エージェントを終了させてもプロセスに「SmartTracker.exe」(監視プログラム)が残っているため、移動や削除はできなかった。(2013/04/11付『【PCデータのバックアップ】@niftyマイキャビを使ってみる No.2』)

マイキャビエージェントの「バックアップ設定」から「MyCabi_Bkup」を削除し、マイキャビエージェントを終了させた状態での移動はできたところまでは確認済み。

 

【関連記事】

古い記事

以下はあらためて使い勝手をテストした記事

 

web拍手 by FC2

(拍手はブログ主のモチベーションup程度の目的です。面白かった、役に立った、等々、宜しければクリックしてください。)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ