最新情報

  • 2020/07/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_wuhanvirus2

    banner_kunimori01


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.116 ドールハウスキット No.4/ファサード | トップページ | 【同窓会】新校舎見学・懇親会〔H25年11月2日(土)〕/新校舎と風鈴市スナップ »

2013/08/06

【ドールハウス工作】 No.117 ドールハウスキット No.5/小物の作成

(。◕‿◕。) 今回からしばらくは、ドールハウスの中に置く小物をご紹介します。

これまでに書いたように、小物は付属の印刷物を切り抜いて作るペーパークラフトや木製や金属パーツ等を組み合わせて作るもの、それらに完成品のお菓子などを入れたりして完成するものになります。

下は完成品のお菓子などが入ったシートですが、市販のドールハウス用ミニチュア程度のクオリティはあると思います。

Parts01_m

(袋に書いた番号は、似たようなものがあるので、分かりやすいように自分で書いたものです。)

ペーパークラフトの素材の内、お菓子のパッケージやラベルなどは、デザインも悪くありません。後日ご紹介しますが、結構リアリティがあるパッケージデザインです。

 

まずはレジスター。塗装前と塗装後です。

Register04_m

二つの画像のそれぞれ右端のものがキットの内容物を組み立てたものですが、基本的には木製パーツを組み合わせてボンドで接着するだけです。

塗装し直すついでにキーに見立てた100円ショップのデコパーツ(パールストーン)を貼り付けてみました。

抽斗部分の取っ手は説明書通り、ワイヤーにビーズを通して取っ手の形にしました。小さなテクニックですが、こういうのを知ることができるので、キットを製作するのも悪くないと思いました。(前に図書館で借りた本なんかだと、「取っ手はドールハウス用のものを付けます」とかで片付けられることも多かったので。)

このシリーズ(記事)は同時に100均ドールハウスも作っているので、100円ショップで買ったスチレンボードを貼り合わせて削り、レジスターを作ってみました。レジは以前も作ったので、今回はシンプルな形です。

色を塗ったのが右の画像で、スチレンボードのものはちょっとアンティーク風にしてみました。


 


このレジは既に友達に発送済みですが、お嬢さんがとても喜んでくれました。

 

 

次にコーヒーミル。

Coffeemil02_m

これはキットではなく、角棒で自作したものですが、キットのものもほぼ同じで、付属の木片と金属パーツを組み合わせて作ります。

自作するに当たって、金属部分(ミルの部分)を何で作ろうかと、家の中を探したところ、ボタンに混ざって良いものが見つかりました。

それは制帽ピンで、ぷっくりした形がミルに見えないこともありません。

画像には裏側が映っているのですが、表に紋章などが付いていて、裏に穴が空いていて割りピンの脚が出ています。(多分、帽子に差し込んで裏で割って留めるのでしょう。)

その脚をカットして、ワイヤーとビーズで作った取っ手をボンドで付けてこの形にしました。木片と制帽ピンの間には小さなナットを挟んでいます。

このミル部分はキットのものより好みなので、キットも付属の部品ではなく、同じものを付けることにします。

 

こんな感じで、ブログ記事はしばらくミニチュア作成が続きます。

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。)

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.116 ドールハウスキット No.4/ファサード | トップページ | 【同窓会】新校舎見学・懇親会〔H25年11月2日(土)〕/新校舎と風鈴市スナップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.116 ドールハウスキット No.4/ファサード | トップページ | 【同窓会】新校舎見学・懇親会〔H25年11月2日(土)〕/新校舎と風鈴市スナップ »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

カテゴリー

無料ブログはココログ