最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ドールハウス工作】 No.87 ワイン樽のミニチュア、ブーツ2種 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.89 『木骨の家』 No.1/Fachwerkhaus »

2013/05/22

【ドールハウス工作】 No.88 エコクラフトバンドでミニチュアバスケットを作ろう!

(。◕‿◕。) まずは作品のご紹介です。

こんなの(↓)。

Eco_band_basket01_s

1ユーロコインは10円玉くらいの大きさです。

これは、クラフトバンドとかクラフトテープと呼ばれる、本来は梱包用の紙バンドを使ったものですが、今では『エコクラフト』という手芸の材料として知られています。

ブログ主はエコクラフトは興味ありませんが、以前からこれをミニチュア作品の材料として使っていて、バスケットも編んでいました。

と言っても、高校の美術の時間に習ったやり方を思いだして適当に作っていたので、とても作り方をご紹介することはできなかったのですが、たまたま良いレシピを見つけて作ってみたら簡単だったのでご紹介するものです。(ブログのアクセスログを辿ったら、見つかったんです。)

それは、ブログ主の家の近所にもあってよく利用する100円ショップ・セリアのサイトで、「手作りレシピ」というコーナーにありました。(下はこっそり撮った画面キャプチャ)

Eco_band_howto01

 

 

この通りに作るとやや大きすぎるので、このレシピをちょっとアレンジしました。

ここで、ブログ主が作ったものを再度upするとこんな感じです。

Eco_band_basket02_s

『追いかけ編み』という2本の編み紐を使った編み方で、作り方はリンク先を見て頂きたいのですが、上の作品は、クラフトバンドの幅を半分にして小さくしています。また、持ち手は編まずに「3本どり」(※)のテープをそのまま使っています。

具体的にはレシピの、

Eco_band_howto02

の、①縦ひもを3本どり、②編みひもは1本どり、③内ふちひもと④外ふちひも、それと持ち手(編まない)を3本どりに変えて作りました。長さも半分で良く、例えば①の縦ひもの長さは8cmもあれば十分です。

※ここで、「○本どり」という表現を使っていますが、これは、テープ自体が細い紐のようなものを横に繋げてあるので、「3本どり」なら紐3本分の幅を意味します。

⑤ふち補強ひもは不要です。

テープを割くには、(この記事を書くために色々調べていて知ったのですが、)梱包に使われるPPバンド(プラスチック製のバンド)をナイフのように使うと便利です。使い方は、ハサミなどで端に少しだけ切り込みを入れてから、PPバンドで下に向かって一気に割きます。

たまたまゴミ箱の中に残っていたPPバンドを拾ってきてやってみたら、手で引っ張って割くより毛羽が無くきれいに割けました。(最近届いた小包に使われていて、プラゴミ用のゴミ箱に捨てたばかりだったのです。)

(なお、レシピの現在のURLは http://www.seria-group.com/campaign/recipe/docs/pincushion.pdfですが、サイトの構造が変わったらリンク切れになる可能性があります。)

ちなみに、「エコクラフト」という名称、今まで、どこがエコなんじゃい!と思っていたのですが、今回初めて知りました。再生紙を使っているからなんですね。

 

web拍手 by FC2

(拍手は記事を読んで下さった方とのコミュニケーションツールとして設置しています。面白かった、役に立った、等々、「(・∀・)イイネ」と思われたらクリックしてください。) 

【関連記事】

Basket_eco_craftband

【ドールハウス工作】 No.163 クラフトペーパーバンドで作るミニバスケット/『ミニチュアサイズの手編みのかご』【書籍レビュー】
 

もう少しリアルなバスケットに関する記事です。

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

« 【ドールハウス工作】 No.87 ワイン樽のミニチュア、ブーツ2種 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.89 『木骨の家』 No.1/Fachwerkhaus »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ドールハウス工作】 No.87 ワイン樽のミニチュア、ブーツ2種 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.89 『木骨の家』 No.1/Fachwerkhaus »

最近のコメント

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ