最新情報

  • 2019/08/18
    ブログを更新しました。
    2018/04/30
    冷やし中華...じゃなかった、Twitterはじめました。

このサイトに関して



当サイトご利用上の注意

  • 記事へのリンクはご自由になさって結構です。
    但し、画像等、記事内のコンテンツの無断転載、画像への直接リンクによるまとめサイト等他サイトへの転載は固くお断りします。

    2019/04/14現在、コメント欄の認証方法やNGワード設定等、時々変更しています。メールアドレスの入力が求められる場合、とりあえずメールアドレスの形をしていれば(@の前は適当でも)OKです。

    上記に関し、詳しくは下記バナーから「当サイトについて」をお読み下さい。



    このブログの趣旨など。コメント欄はゲストブックとしてご利用下さい。


    記事についてご不明な点などはメールでは回答しかねますので、各記事のコメント欄にお願いします。




特設コーナー

  • Banner_kanan_fund


















外部サイト(その他)

  • 台湾の名前で東京オリンピック参加を!署名活動


    憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会









管理人ポータル

大師小同窓会関連












  • 画像を提供、あるいはオリジナル写真を貸して下さる方は管理人までご連絡ください。


我が町!大師の情報

  • 大師の歴史・町名の由来

各種ノウハウ集



私家版スクラップブック

  • ブログ主の個人的スクラップブック集です。

    100円ショップの木箱やディスプレイケースなどを利用したドールハウスのまとめページです。

    メンテナンス中のため一時アクセスを制限しています。

友達の輪・お薦めSHOP

  • CHITIのボディデザイン
    魅せるボディデザイン/カラダ作りの本質とは!?
    川崎市在住のインストラクターが近隣のスポーツ施設や公園・ご自宅でのパーソナルトレーニング受け付けます。




    かわさき楽大師

    ファッション・雑貨の店 「+R」

    ヘアーサロンE'(イーダッシュ)


« 【ブログ主覚書】IBAF 18U 世界野球2012 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.24 ディスプレイコーナー No.2/画材のミニチュア »

2012/09/02

【ドールハウス工作】 No.23 ディスプレイコーナー No.1/画像の加工

(。◕‿◕。) ミニチュアをディスプレイするためのドールハウスを作ってみました。

ドールハウス(ディスプレイコーナー)

ドールハウスと言っても、コーナー(床と壁2面)だけのシンプルなもので、汎用性があるようにしました。出窓で少しだけ変化をつけています。(作り方は別途記事にする予定です。)

工作したミニチュアを撮影する際にも、背景があった方が見栄えがするかと思って...

 

試しに前に作った手回しミシンを置いてみました。

適当なテーブルがないので、マリンモチーフの部屋用に作ったテーブルを流用。

出窓に置いたのは100均(100円ショップ「セリア」)で購入したペンダントトップをフォトスタンドに見立てて、手持ちの絵はがき(マン・レイの『黒と白』)をスキャンしてプリントし、はめ込んだものです。

ちょっと画像で遊びすぎたので、ディスプレイコーナー自体のご紹介は別途記事にしますが、壁や床はスチレンボードや牛乳パックで作っているので、基本的にはカッターで加工でき、とても簡単です。


 


 

 

画像のエフェクトについてちょっと補足。

ブログ主が作成したミニチュアをブログにupする際には、大抵、無料の画像管理ソフトPicasa3(ピカサ3)でエフェクトを付けています。ソフトフォーカスとドロップシャドウくらいですが、今回はサンプルとしてウォーターマークを入れてフレームもつけてみました。

ウォーターマーク(画像に重ねた透過した文字-画像の転用を防止する目的でよく使われる)は別のソフトを使ったのですが、Picasaでも可能で、文字を入力した後に「透明」のバーを左にスライドさせるほど透明になります。(下が編集画面です。フォントの効果にもっとバリエーションがあればいいんですがねぇ...)

Atelier06_smod_howto

好みのフォントがインストールされていないときは、無料のフォントをダウンロードすれば、更に変化が付けられますね。

Picasaのエフェクト機能については、過去にまとめた記事があるので、参考にして下さい。(→『【Picasa 3.9】無料のレタッチソフトで画像に効果を与える』)

今回はエフェクトを付けた画像で、更にMicrosoftのクリップアートからフレームをダウンロードして遊んでみました。もちろんクリップアート(画像)も無料で、画像そのものを使ったものを商用にしなければ、ショップのHPなどに使用できます。

こんな風に加工すれば、ポストカードにしたり、スクラップブッキング(写真を素材にしてデコる遊び)風にコラージュもできそうです。

Picasaには残念ながら複数の画像を重ねたりする編集機能はないのですが、もし、そういうソフトを持っていなければ、Excel(またはWord。但し、Excelの方が画像の扱いは簡単です。)でも編集が可能です。(Excelで画像を加工したり、文字を重ねる方法は『Web Page Contents』の「■PC関連ノウハウ集 - Word、Excel」にてご紹介しています。

ミニチュアのご紹介と言いつつ、またまた脱線してしまいました。

banner_Amazon_my_store_large.png

 


 

« 【ブログ主覚書】IBAF 18U 世界野球2012 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.24 ディスプレイコーナー No.2/画材のミニチュア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ブログ主覚書】IBAF 18U 世界野球2012 | トップページ | 【ドールハウス工作】 No.24 ディスプレイコーナー No.2/画材のミニチュア »

counter since 2018/12/25

  • Flag Counter

    FLAG Counterのロゴをクリックすると、更に詳しい分析結果が表示されます。
    ココログのアクセス解析よりは少ない数字になるようです。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

sponsored link


ドールハウス工作おすすめ参考図書

ドールハウス工作おすすめアイテム(材料・工具)

カテゴリー

無料ブログはココログ